あやかし小説一覧

タグ あやかし×
468 12345
☆。.:*・゜☆。.:*・゜☆。.:*・゜☆。.:*・゜☆。.: 八百万《かみさま》の学校。 ひょんなことから神様の依頼を受けてしまった翔平《しょうへい》。 1代おきに神様の御用を聞いている家系と知らされるも、子どもの姿の神様にこき使われ、学校の先生になれと言われしまう。 来る生徒はどんな生徒か知らされていない翔平の授業が始まる。 ☆。.:*・゜☆。.:*・゜☆。.:*・゜☆。.:*・゜☆。.: ※表紙の無断使用は固くお断りしていただいております。
24hポイント 7,114pt
小説 298 位 / 140,773件 キャラ文芸 1 位 / 3,380件
文字数 262,708 最終更新日 2020.09.25 登録日 2018.11.07
【第四回キャラ文芸大賞、奨励賞いただきました。ありがとうございました!】 がたいのでかい旦那様と結婚して三か月。現在花琳(かりん)は山の上の家で暮らしている。 友人に紹介されてすぐに結婚してしまったせいか、旦那様のことはほとんど何も知らない。優しくて、狩りが上手で、肉食の旦那様と、お祭りで買った虎柄の猫と山の上のレストランを始めました。 そこにやってくるお客さんはちょっと変わった方ばかりで? 虎猫モドキと優しい旦那様、たまに訪れる不思議な客が織り成すまったり山暮らし。 なんかこの山ももしかしたら普通じゃない気がする? 安定のハッピーエンド、不定期更新です。 表紙は写真ACから写真をお借りしました。
24hポイント 724pt
小説 2,317 位 / 140,773件 キャラ文芸 11 位 / 3,380件
文字数 143,111 最終更新日 2022.04.02 登録日 2020.12.29
3
ホラー 連載中 長編
時は明治16年。 文明開化の鐘が鳴り響いて久しいこの世の中で、俺は陰陽師を名乗る友人土御門鷹一郎から高額で碌でもない仕事を請け負っていた。鷹一郎が怪異を祓い集めるために生贄になる仕事。ああ、本当に碌でもない。けれども金が無いのだから仕方がない。世知辛いったらありゃしねえ。 1章あたり中編または長編の連作です。
24hポイント 426pt
小説 3,836 位 / 140,773件 ホラー 30 位 / 4,944件
文字数 318,026 最終更新日 2022.05.27 登録日 2022.02.25
大正時代―――和菓子屋『千年屋(ちとせや)』 千年続くようにと祖父が願いをこめ、開業した和菓子屋だ。 孫の俺は千年屋を継いで只今営業中(仮) 和菓子の腕は悪くない、美味しいと評判の店。 だが、『千年屋安海(ちとせや やすみ)』の名前が悪かったのか、気まぐれにしか働かない無気力店主。 あー……これは名前が悪かったな。 「いや、働けよ」 「そーだよー。潰れちゃうよー!」 そうやって俺を非難するのは幼馴染の有浄(ありきよ)と兎々子(ととこ)。 神社の神主で自称陰陽師、ちょっと鈍臭い洋食屋の娘の幼馴染み二人。 常連客より足しげく通ってくる。 だが、この二人がクセモノで。 こいつらが連れてくる客といえば―――人間ではなかった。 コメディ 時々 和風ファンタジー ※表紙絵はいただきものです。
24hポイント 383pt
小説 4,219 位 / 140,773件 キャラ文芸 21 位 / 3,380件
文字数 182,512 最終更新日 2022.02.28 登録日 2021.12.30
第4回キャラ文芸大賞あやかし賞受賞作。 2022年4月13日刊行しました! 親を亡くしたばかりの小春は、ある日、迷い込んだ黒松の林で美しい狐の嫁入りを目撃する。ところが、人間の小春を見咎めた花嫁が怒りだし、突如破談になってしまった。慌てて逃げ帰った小春だけれど、そこには厄介な親戚と――狐の花婿がいて? 尾崎玄湖と名乗った男は、借金を盾に身売りを迫る親戚から助ける代わりに、三ヶ月だけ小春に玄湖の妻のフリをするよう提案してくるが……!? 妖だらけの不思議な屋敷で、かりそめ夫婦が紡ぎ合う優しくて切ない想いの行方とは――
24hポイント 383pt
小説 4,219 位 / 140,773件 キャラ文芸 21 位 / 3,380件
文字数 148,011 最終更新日 2022.04.13 登録日 2020.12.28
◆2022/4/22 番外編&第2部 完結しました◆ 【2021年12月アルファポリス文庫さまより刊行】 【第3回キャラ文芸大賞 特別賞受賞】 ―薬膳ドリンクとあやかしの力で、貴方のお悩みを解決します― 生真面目な26歳OLの桜良日鞠。ある日、長年続いた激務によって退職を余儀なくされてしまう。 行き場を失った日鞠が選んだ行き先は、幼少時代を過ごした北の大地・北海道。 昔過ごした街を探す日鞠は、薬膳カフェを営む大神孝太朗と出逢う。 ところがこの男、実は大きな秘密があって――? あやかし×薬膳ドリンク×人助け!? 不可思議な生き物が出入りするカフェで巻き起こる、ミニラブ&ミニ事件ストーリー。 ※エブリスタに同作掲載しております(本文引下げ済み)
24hポイント 383pt
小説 4,219 位 / 140,773件 キャラ文芸 21 位 / 3,380件
文字数 272,839 最終更新日 2022.04.22 登録日 2019.12.10
7
キャラ文芸 連載中 長編 R15
【あらすじ】 何事もうまくいかない高校生活を送る成瀬春馬。そんな春馬はある日、学園ヒエラルキーのトップに君臨する『冷たい女王 緋咲小夜』からデートに誘われる。しかし、それはデートという名の『幽霊狩り』だった……。 ※この作品はカクヨム様でも掲載しております。
24hポイント 370pt
小説 4,364 位 / 140,773件 キャラ文芸 28 位 / 3,380件
文字数 4,603 最終更新日 2022.05.29 登録日 2022.05.29
 普通の甘いものではこの疲れは癒せないっ!  そんなことを考えながら、会社帰りの道を歩いていた壱花は、見たこともない駄菓子屋にたどり着く。  見るからに怪しい感じのその店は、あやかしと疲れたサラリーマンたちに愛されている駄菓子屋で、謎の狐面の男が経営していた。  駄菓子屋の店主をやる呪いにかかった社長、倫太郎とOL生活に疲れ果てた秘書、壱花のまったりあやかしライフ。 「駄菓子もあやかしも俺は嫌いだ」 「じゃあ、なんでこの店やってんですか、社長……」  「玖 安倍晴明の恩返し」完結しました。
24hポイント 362pt
小説 4,468 位 / 140,773件 キャラ文芸 33 位 / 3,380件
文字数 238,902 最終更新日 2022.05.16 登録日 2021.10.21
9
恋愛 連載中 長編
スリリングな駆け引きと宿命、運命が交錯するラブロマンス。 この常世(別名かくりょ)にある。常世は別名〝大和国〟と呼ばれている。さておき、夫が二人に妻一人。これには深い事情があった。 〝大和国〟は、川をへだて〝人間界〟と〝妖界〟に分かれている。今回は〝妖界〟がメインのお話である。    一人目の新郎は紋付き袴姿の神楽一城。真ん中に立つのは新婦である白無垢姿の神楽瑠花。二人目の新郎は紋付き袴姿の九条冬弥。〝大和国〟の〝妖界〟の三つの名家のうち彼女たちは二つの名家の子供たち。 *乱筆乱文ご容赦願います。 *一話一話が長めになると思います。 *完結保証します。 *ざまぁに関しては何度か含まれますが満足度は十人十色かと思います。
24hポイント 342pt
小説 4,680 位 / 140,773件 恋愛 2,319 位 / 43,691件
文字数 51,456 最終更新日 2022.05.28 登録日 2022.05.23
人々から忘れられた土地には、いつのまにやら魑魅魍魎の類いが住みつき魔都と化す。 今回、魔都化するのは奈良だ。 奈良なんて、ほっとけばいいのに一人の男が 立ち上がった。 名を鹿目征十郎。 軽薄で信用できないが、歩きスマホはしない男。 神の使いである。 お約束の壱★人々から忘れ去られると魔都化が始まる。完了するとその県は消滅する★ お約束の弐★魔都とは化け物達の住処であり、生身の人間は立ち入りできない★ お約束の参★魔都化の進行中は、化け物達が何かに憑りついて擬人化する★ お約束の死★魔都化に巻き込まれると、身体の一部が変色し、その土地から離れられない★ お約束の伍★神使とは魔都化に耐性のある者で、国に仕える公務員である★ お約束の陸★神使は化け物と戦う為に特殊な訓練を受けている。神の加護を受けた装備を皆が使う★ お約束の七★将来就きたい、みんなの職業ランキングでは、神使は圏外だった★ ※作中で色々奈良をディスっておりますが、作者なりの奈良に対する叱咤激励です。 作者は奈良が大好きです。 この物語はフィクションです。 この物語を読んで、奈良に少しでも興味を持ってくれたら幸いです。
24hポイント 242pt
小説 6,419 位 / 140,773件 キャラ文芸 48 位 / 3,380件
文字数 101,112 最終更新日 2022.05.28 登録日 2021.11.06
最愛の祖父を亡くした、主人公――吉祥(きちじょう)真備(まきび)。 天蓋孤独の身となってしまった彼は『一坪の土地』という奇妙な遺産を託される。 祖父の真意を知るため、『一坪の土地』がある岡山県へと足を運んだ彼を待っていた『モノ』とは。   神さま・あやかしたちと、不憫な青年が織りなす、心温まるあやかし譚――。    
24hポイント 234pt
小説 6,628 位 / 140,773件 キャラ文芸 53 位 / 3,380件
文字数 469,723 最終更新日 2021.08.25 登録日 2018.10.23
美大を卒業後、希望の就職先へと勤めて好きな仕事をこなしているのに、突如、ストレス性の鬱と診断されて会社を辞めざるを得なくなってしまった主人公、瑠璃。会社を辞めて、文房具店でアルバイトを始めることとなったが、お金も無く再就職先も見つからず、今いる社宅を出て行かなくてはならず困っていた。 おまけに瑠璃は鬱と診断されてから、謎の幻聴に困っており、四苦八苦していた。 そんな時、バイト先によく来る画廊のマーケターが、担当の画家の個展をするので特別チケットを渡してくれる。美大の学生時代から憧れていたモノノケ画家と呼ばれる龍玄の個展で、瑠璃は心を躍らせながら出かけて行く。 龍玄に住み込みの手伝いをしないか誘われ、引っ越し先に困っていた瑠璃は、その仕事を引き受けることに。 ✬表紙画像は簡単表紙メーカー様で作成しています。 ✬「第4回ほっこり・じんわり大賞」大賞受賞作。 応援ありがとうございました!
24hポイント 191pt
小説 7,882 位 / 140,773件 キャラ文芸 65 位 / 3,380件
文字数 105,229 最終更新日 2021.08.19 登録日 2021.07.05
『おおかみ宿舎』に食堂で住み込みで働くことになった雛姫麻乃(ひなきまの)。麻乃は自分を『透明人間』だと言う。誰にも認識されず、すぐに忘れられてしまうような存在。 そんな麻乃が『おおかみ宿舎』で働くようになり、宿舎の住民達は二癖も三癖もある様な怪しい人々で、麻乃の周りには不思議な人々が集まっていく。 美味しい食事を提供しつつ、麻乃は自分の過去を取り戻していく。
24hポイント 191pt
小説 7,882 位 / 140,773件 キャラ文芸 65 位 / 3,380件
文字数 86,325 最終更新日 2021.02.17 登録日 2020.11.27
14
BL 完結 長編 R18
〜異世界転移したらイケメンあやかし達に迫られる僕の話〜 *異世界あやかしファンタジー* 【神隠しシリーズ*其の弐】 『桜の神子』である陸(りく)は、その体液があやかしに妖力を与えるため常に狙われ続けてきた。 無事【約束】を思い出し、士狼(しろう)との祝言を控える陸だったが、今度は四妖のひとり鬼族の頭領百鬼(びゃっき)に攫われ陵辱されてしまう! そして陸は、士狼はシロではなかったのだと確信しつつも士狼自身を愛している己に気づく。 穢されてしまったと思いつめた陸は士狼にサヨナラを告げ背を向けてしまう。 (士狼は『僕』が好きなわけじゃない。士狼はぜったいに僕を追いかけたりはしない……!) 満月の晩。陸の前に現れた白い獣人は、逃げる陸を捕らえて狭間へと連れ去る。 『俺の陸。誰にも渡さぬ。何処へもやらぬ。逃げようというのなら此処に閉じ込めて永遠に囲ってやろうぞ』 此れがお前が知りたかった熱だ――――。 【灼紅の章】鬼族×人間 【白焔の章】獣人×人間 BL/あやかし/神隠し/犬神/鬼/鴉天狗/溺愛/執着/嫉妬/獣人/身長差/花嫁/ハピエン ※『約束の契り―薄紅色の神隠し―』の続編です。 電子書籍の扉絵イラスト/NEO ZONE様(@hanahanahaney) ╰(*´︶`*)╯Thank you.♥ ◆◇◆いつもご閲覧ありがとうございます♡《お気に入り》感謝!! ニコ@000025NikO ◆◇◆ 皆様の応援のおかげで電子書籍化しました! 試し読みできます♡ よろしくお願いします! ‪((´๑•ω•๑))。ο♡。ο♡
24hポイント 184pt
小説 8,097 位 / 140,773件 BL 1,658 位 / 15,953件
文字数 15,962 最終更新日 2022.01.01 登録日 2019.04.26
あやかしと人間が共存共栄している世界で、宮瀬カレンにはあやかしの特徴が見当たらず、人間の面が強いのだろうと思って、比較的あやかしの少ない地区の孤児院でひっそりと暮らしていた。 両親が、あやかしの異能を持っている人たちだったのかすら覚えていないカレン。彼女が物心つく頃に亡くなっていて、天涯孤独の身の上となっていることもあり、ご先祖にあやかしがいたとしても一般的なあやかしだろうと自他ともに思っていたのだが、どうも違っていたらしい。 あやかしのエリートのみが通うことの出来る“あやかし学園”に通うことが許されたことで、あやかしの部分が、カレンは強いのだとわかるのだが……。
24hポイント 170pt
小説 8,460 位 / 140,773件 キャラ文芸 69 位 / 3,380件
文字数 10,367 最終更新日 2022.01.06 登録日 2021.12.31
16
ホラー 連載中 長編 R18
 女子大生でレズの栗花が義弟の吾郎を相手に、ロリ顔貧乳な従妹・四穂を奪い合うことになる。狙ったロリ系処女は必ず落とすと云われているスーパーレズロリアン・栗花が勝つのか。それとも生涯性欲150%と云う祟りを受けているナメッコ星人・吾郎が勝つのか――今日もまた熾烈なエロバトルがエッチなピンク色の火花を散らす。  そんな俗世間の些事と並行して、国会議事堂から全国へビッグバン級に大拡散する都市伝説〈新妖怪ワリメ〉が発端となり、ジャパンを真っ2つに分断するような大論争が勃発。元来は冷静な性質が売りであるはずのジャパニーズ・1億2千万人がこぞって熱くなるのだ。 (補足事項)  本小説内の人物・団体・国・政党・会社・事件・番組・都市伝説・妖怪などはすべて架空のものです。
24hポイント 170pt
小説 8,460 位 / 140,773件 ホラー 71 位 / 4,944件
文字数 125,121 最終更新日 2022.05.28 登録日 2021.08.19
両親を交通事故で亡くした月ヶ瀬美桜は、叔父と叔母に引き取られ、召使いのようにこき使われていた。ある日、お金を盗んだという濡れ衣を着せられ、従姉妹と言い争いになり、家を飛び出してしまう。 そんな美桜を救ったのは、幽世からやって来た龍神の翡翠だった。異界へ行ける人間は、人ではない者に嫁ぐ者だけだという翡翠に、美桜はついて行く決心をする。 お菓子作りの腕を見込まれた美桜は、翡翠の元で生活をする代わりに、翡翠が営む万屋で、洋菓子店を開くことになるのだが……。
24hポイント 127pt
小説 10,132 位 / 140,773件 キャラ文芸 80 位 / 3,380件
文字数 119,874 最終更新日 2022.01.26 登録日 2021.12.04
 町外れの廃寺で暮らす那津(なつ)は絵を描くのを主な生業としていたが、評判がいいのは除霊の仕事の方だった。  新吉原一の花魁、桧山に『幽霊花魁』を始末してくれと頼まれる那津。  エセ坊主、と那津を呼ぶ同心、小平とともに幽霊花魁の正体を追うがーー。  ※小説家になろうに同タイトルの話を置いていますが。   アルファポリス版は、現代編がありません。
24hポイント 127pt
小説 10,132 位 / 140,773件 歴史・時代 85 位 / 1,597件
文字数 85,546 最終更新日 2021.06.28 登録日 2021.05.18
子猫が轢かれそうになっているところを助けた充(みつる)、そのせいでバイトの面接に遅刻してしまった。 頼みの綱のバイトの目処がたたずに途方にくれていると助けた子猫がアパートに通うようになる。 そのうちにアパートも追い出され途方にくれていると子猫の飼い主らしきおじいさんに家で働かないかと声をかけられた。 もう家も仕事もない充は二つ返事で了承するが……屋敷に行ってみると何か様子がおかしな事に……
24hポイント 127pt
小説 10,132 位 / 140,773件 キャラ文芸 80 位 / 3,380件
文字数 63,174 最終更新日 2022.02.28 登録日 2021.12.12
時は幕末。 音信不通の兄を探しに江戸へやって来た梅乃は、その地であやかしに襲われる。 間一髪助けてくれたのは、言霊使いだという男たちだった。 人の想いが具現化したあやかし――言霊。 悪しき言霊を封じるのが言霊使いだという。 柳井堂で働く彼らは、昼は書画用品店、夜は言霊使いとして暗躍していた。 兄探しをしながら、彼らと共に柳井堂で働くことになった梅乃だったが……?
24hポイント 127pt
小説 10,132 位 / 140,773件 キャラ文芸 80 位 / 3,380件
文字数 80,979 最終更新日 2018.12.28 登録日 2018.11.10
漫画家の未央は、仕事に集中したいと思って築200年の古民家へ引越しをする。 都会の喧騒から離れ、粛々と(?)漫画を描き続ける未央だったが、 原稿作業中に白髪&ぴょこ耳のイケメンが突然登場。 「違う。衆道というものはもっと荒々しく激しいものだ!」 「ちょっとそこらへん詳しく」 取り憑いてたあやかしは、腐男子の白狐だった。 白狐の協力によって未央は新たな連載も決まり、これからだと意気込む。 しかし担当編集の変更でやってきたのは、あやかしが視える編集者の小鳥遊(たかなし)明日真。 彼は白狐が視えて会話できるだけでなく、まさかのあやかしに憑かれた男でーー。 山あり谷ありで、未央が成長していくお話です。 ※BL作品ではございません。ご留意を……
24hポイント 127pt
小説 10,132 位 / 140,773件 キャラ文芸 80 位 / 3,380件
文字数 133,236 最終更新日 2021.02.19 登録日 2019.08.07
22
恋愛 完結 短編 R18
「君の平穏を奪いに来たよ――私の花嫁――」  龍華国の首都・花都からみて西にある貧しい農村に住む占術士・蘭花(らんふぁ)。  近頃親を亡くし、一人でぼろ小屋に住んでいた彼女は、借金のかたに、白豚のような地方領主に嫁になるように迫られていた。  そんな蘭花の前に、言動のおかしな行き倒れた髭面の男が現れる。髭をそったら綺麗な顔をした美丈夫の名は天狼(てんろう)と名乗った。  最近の彼女の悩みである「満月が近づくと身体が火照って疼く」体質の解決方法を、自己陶酔の激しい(ナルシストな)天狼なら知っているという。  地方領主の求婚と自身の体質をどうにかしたい蘭花は、天狼を小屋の中に招きいれる。  彼の瞳を見ていると、逆らえない蘭花。  幼い頃から彼女のことを知っているらしい彼の正体はいったい――?(タイトルに書いてます)   人外版ありの残念なイケメン龍帝(ナルシストな幼馴染)に、ちょっと気の強い美人主人公が花嫁として後宮に連れて行かれるまでの物語。 ※R18には※、人外(龍)との性描写の際は☆ ※3万字程度の短いお話。全体30話+閑話。 ※2020年ムーンライトノベルズ様に投稿の完結作品に加筆修正しています。
24hポイント 113pt
小説 10,916 位 / 140,773件 恋愛 5,350 位 / 43,691件
文字数 34,422 最終更新日 2022.03.06 登録日 2022.02.26
神社に憑く妖狐の冬弥は、神社の敷地内にある民家を改装して下宿屋をやっている。 ある日、神社で祈りの声を聞いていた冬弥は、とある子供に目をつけた。 その少年は、どうやら特異な霊媒体質のようで? 妖怪と人間が織り成す、お稲荷人情物語。 ※この作品は、エブリスタにて掲載しており、シリーズ作品として全7作で完結となっております。 ※話数という形での掲載ですが、小見出しの章、全体で一作という形にて書いております。 読みづらい等あるかもしれませんが、楽しんでいただければ何よりです。 エブリスタ様にて。 2017年SKYHIGH文庫最終選考。 2018年ほっこり特集掲載作品
24hポイント 106pt
小説 11,408 位 / 140,773件 キャラ文芸 91 位 / 3,380件
文字数 141,685 最終更新日 2018.11.26 登録日 2018.11.07
その少女は、人の心を繋ぐため、今日もどこかの橋に立つ。 『聞こえているよ』 ひき逃げによって意識不明となった唯依。彼女のために毎日お見舞いに行く久志。 そんな久志の前に、キツネのお面をかぶった少女・ゆうけが現れた。 ゆうけは言う。 「占いはいかがですか?」 ゆうけはひき逃げ犯の情報を不思議な占法によって導き出す。 『ドマの熱気』 キャバ嬢・若葉は、無職になった帰り道、いつも石段に座っている小学生・ドマに声をかけた。 ドマはどうやら親から虐待を受けているらしい。 若葉は子ども時代の自分とドマを重ね、彼女と仲良くなるのだが、それを聞いたゆうけは「もう少ししたら、二人はもう二度と会えなくなる」と言った。 『京都・嵯峨野トロッコ列車のフラッシュバック』 ある日、谷口のクラスにドン引きするほどの大ケガをした鶴島菜緒が転校してくる。 オレンジ色の夕陽に染まった彼女はとても儚く、今にも消えてしまいそうに見えた。 谷口は橋の上で知り合ったゆうけのアドバイスを聞きながら、菜緒の過去を紐解いていく。 彼女のスクールバッグにつけられたトロッコ列車のキーホルダー、その鈴の音が響く時、谷口は菜緒の過去と対面することになる。 ※エブリスタ様でも公開させていただいております。
24hポイント 85pt
小説 12,956 位 / 140,773件 ライト文芸 247 位 / 6,056件
文字数 84,511 最終更新日 2022.05.13 登録日 2022.04.06
祖父の葬儀のため生まれ故郷である函館に戻ってきた「みゆり」は、なんとそこで8年前に死んだ愛猫の「さくら」と再会する。 猫又となってみゆりの元へと帰ってきたさくらは、祖父の遺産である銭湯をなくさないで欲しいと頼み込んできた。 その銭湯は、あやかしたちが霊力を回復するための「霊泉」だったのである。 しかし銭湯というのは、消えゆく産業の代表格だ。 みゆりはさくらとともに、なんとか銭湯を再建しようと試みる。 そこにアイヌのあやかしが助けを求めてきて……。 ※完結しました! ※道南に存在するお店などが実名で登場します。(許可をいただいております)
24hポイント 85pt
小説 12,956 位 / 140,773件 キャラ文芸 101 位 / 3,380件
文字数 110,393 最終更新日 2022.01.15 登録日 2021.12.04
少しだけ歪んでいたとしても、そばにいるだけで、きっと幸せ。 盲目で何も見えないはずの友哉の目には、怪異が映る。 半妖のあきらの目にも、怪異が映る。 でも、二人に見えているものは同じではなかった。 盲目の友哉と半妖のあきらは便利屋をしながら各地を転々として暮らしている。 今回依頼があったのは築三年の新しいアパートで、事故物件でもないのに、すでに6人も行方不明者が出ているという。 アパートを訪れたふたりはさっそく怪異に巻き込まれてしまい……。 序章は現代(19歳)、第一章から第七章まで二人の高校時代のお話(友哉の目が見えなくなる原因など)、終章はまた現代に戻る構成です。 ホラーみのあるブロマンスです。 エロはありません。 エブリスタでも公開中。
24hポイント 85pt
小説 12,956 位 / 140,773件 ホラー 111 位 / 4,944件
文字数 346,268 最終更新日 2021.10.10 登録日 2021.08.20
 時は大正。第一次世界大戦が終結し、日本で西洋の文化が栄え始めた頃。  由緒正しい名家に生まれたにも関わらず、とある理由から人々に疎まれ、蔑まれ続けた少女がいた。  この世に生を受けて十八年。心無い人間達によって心も身体も傷付けられ、感情というものをなくしてしまった彼女は、ある日ひょんなことからあやかし達の住む世界──"隠り世"へと足を踏み入れてしまう。  これは人間とあやかしの葛藤、絆、そして小さな恋心を描いた物語……。
24hポイント 85pt
小説 12,956 位 / 140,773件 キャラ文芸 101 位 / 3,380件
文字数 13,068 最終更新日 2021.01.15 登録日 2020.12.30
彼氏に振られ、大きな仕事先も失ったwebライターの如月芽衣。 傷心を癒やすために東京から長野の古民家に引っ越した彼女が出会ったのは…… 天袋から現れる『もののけ』の執事だった。 時々毒舌な六尾の狐のもののけ執事×傷心女子の主に深夜のお夜食を巡るお話。 表紙イラストは春なりこ様にご依頼したものです。
24hポイント 85pt
小説 12,956 位 / 140,773件 キャラ文芸 101 位 / 3,380件
文字数 46,126 最終更新日 2021.07.21 登録日 2020.12.25
29
キャラ文芸 連載中 長編 R15
この地域には、化け物が住むと言われる泉がある。村人は誰一人近付こうとはしない、恐れられた場所。 そこに、数人の子供が現れた。 一人の少女を3人の子供が追い立てる。 少し年長の少年が女の子に石を投げる。 化け物が済むと言われる泉に向けて…… 落ちた女の子を少年や少女達は笑っている。 指を指して笑いながら去っていった。 泉に落とされ沈んでいく中…… 「ああ、わたし、くわれるのかな」 「誰が食うか……」 誰ともなく呟いた言葉に、答える声があった。 ※大事※ 表紙のイラストは、ココナラにて『ゆっけ様』に作成依頼した作品です。 第二章編のイラストです。 タイトル変更しました。 旧「化け物と言われた蛇神は、落とされた少女を愛す」 ※R15は保険です※ ※キャラ文芸書いてみました※ ※素人作品ですので、間違いは優しく教えて下さいませ※
24hポイント 85pt
小説 12,956 位 / 140,773件 キャラ文芸 101 位 / 3,380件
文字数 15,491 最終更新日 2020.12.12 登録日 2020.11.26
『美詞(みこと)、あんた失業中だから暇でしょう? しばらく田舎のおばあちゃん家に行ってくれない?』 ◆突然の母からの連絡は、亡き祖母のお願い事を果たす為だった。その願いとは『庭の祠のお狐様を、ひと月ご所望のごはんでもてなしてほしい』というもの。そして早速、山奥のお屋敷へ向かった美詞の前に現れたのは、真っ白い平安時代のような装束を着た――銀髪狐耳の男!? ◆彼の名は銀(しろがね)『家護りの妖狐』である彼は、十年に一度『世話人』から食事をいただき力を回復・補充させるのだという。今回の『世話人』は美詞。  しかし世話人は、百年に一度だけ『お狐様の嫁』となる習わしで、美詞はその百年目の世話人だった。嫁は望まないと言う銀だったが、どれだけ美味しい食事を作っても力が回復しない。逆に衰えるばかり。  そして美詞は決意する。ひと月の間だけの、期間限定の嫁入りを――。 ◆三百年生きたお狐様と、妖狐見習いの子狐たち。それに竈神や台所用品の付喪神たちと、美味しいごはんを作って過ごす、賑やかで優しいひと月のお話。 ◆『第3回キャラ文芸大賞』奨励賞をいただきました!ありがとうございました!
24hポイント 85pt
小説 12,956 位 / 140,773件 キャラ文芸 101 位 / 3,380件
文字数 50,777 最終更新日 2020.10.04 登録日 2019.12.31
 亡くなった叔父の家を譲り受ける事になった、中学校教師の護堂夏也は、山間の町の古い日本家屋に引っ越して来た。静かな一人暮らしが始まるはずが、引っ越して来たその日から、食いしん坊でへんてこな神様と一緒に暮らす事になる。  気づけば、他にも風変わりな神様や妖怪まで現れて……。 季節を通して巡り合う、神様や妖怪達と織り成す、ちょっと風変わりな日々。お腹も心もほっこり温まる、ほのぼの田舎暮らし奇譚。 2019.10.8 エブリスタ 現代ファンタジー日別ランキング一位獲得 2019.10.29 エブリスタ 現代ファンタジー月別ランキング一位獲得
24hポイント 85pt
小説 12,956 位 / 140,773件 キャラ文芸 101 位 / 3,380件
文字数 127,419 最終更新日 2021.02.19 登録日 2019.12.18
東京の中心より西に外れた八王子、さらにその片隅に一軒のひなびた酒場がある。 「酒処 七王子」 そこは一見、普通の酒場であるが、霊感の鋭い人は気づくであろう。 そこが人ならざるモノがあつまる怪異酒場である事を。 これは酒場を切り盛りする7人の兄弟王子と、そこを訪れる奇怪なあやかしたち、そしてそこの料理人である人間の女の子の物語。 ◇◇◇◇ オムニバス形式で送る、”あやかし”とのトラブルを料理で解決する快刀乱麻で七転八倒の物語です。 基本的にコメディ路線、たまにシリアス。 小説家になろうでも掲載しています。
24hポイント 85pt
小説 12,956 位 / 140,773件 キャラ文芸 101 位 / 3,380件
文字数 2,291,833 最終更新日 2022.04.02 登録日 2018.11.28
33
恋愛 完結 短編 R15
奉公先の新しい主人から妾になれと迫られ逃げ出した千花が頼ったのは、かつて自分を大事にしてくれた先代が残してくれた縁。 新しい主である忍は整った見た目に優しい人。この日常がずっと続けばいいと千花は信じていた。
24hポイント 63pt
小説 15,363 位 / 140,773件 恋愛 7,569 位 / 43,691件
文字数 8,969 最終更新日 2022.01.20 登録日 2022.01.17
34
キャラ文芸 完結 ショートショート
ここは隔離世に存在するとても不思議な本屋さん。 名を「あやかし書堂」といふ。 この本屋さんが不思議と言われる理由は大きく2つある。 1つは、“選ばれた”お客様しか辿り着けない事。 そして、もう1つは、…… “必ず”お客様の願いを叶えること……。 願いあるのもよ、あやかし書堂を目指し、隔離世を彷徨うが良い。 もし、たどり着けたのならば、店主である妖狐が願いを聞き入れ、叶える手助けをしてくれるだろう。 だが、願いを叶えて幸せになれるか、なれないかは本人次第だ。 あくまで「あやかし書堂」は願いを叶えるだけである……。
24hポイント 63pt
小説 15,363 位 / 140,773件 キャラ文芸 122 位 / 3,380件
文字数 14,930 最終更新日 2021.12.29 登録日 2021.12.07
生物学専攻の女子大生・佐倉川利玖が、妖を使役する一族の少年・熊野史岐と共に現代怪異に対峙する!理系風味のキャンパスライフ×怪異譚シリーズ。煙草とコーヒー、怪異、自然の残る山間の城下町で生きる大学生を愛するすべての人達へ。 第一章「舞いあがる五月 Soaring May」 雨上がりの夜、光る毛玉のような物を見つけた生物科学科の女子大生・利玖は、端正な顔立ちの青年・史岐と出会う。毛玉の行方を訊かれた利玖は、答えようとするが、声が出なくなってしまっていた。キャンパスライフ・怪異譚、堂々開幕! 第二章「煙みたいに残る Smoldering」 固有種が多く分布する葦賦岳の散策をもくろんで、兄が代理コーチを務める事になった剣道部の合宿に同行する利玖。しかし、剣道部のマネージャー・東御汐子は「翁の顔がついた鹿のような獣」に付きまとわれるという怪異に遭っていた。利玖・匠の兄妹と史岐は、汐子を助ける為に怪異と対峙する。 第三章「光波標識 I find you.」 利玖と史岐、北海道へ──!旧家の令嬢・美蕗の計らいで、北海道へ渡り怪異を調査する事になった利玖達。史岐の友人・柊牙にかけられた、ある呪いを解く術を探す旅は、思わぬ方向へ動き始める。 第四章「天蚕糸の月 Good luck.」 学園祭を迎えた潟杜大学。利玖は温泉同好会としてお汁粉を売り、史岐はバンドサークルのライブを成功させる為に奔走する。その最中、刀を携えた美しい少女姿の妖が大学に忍び込んでいる事がわかった。時を同じくして、利玖の元に土着の夫婦神が現れ、「落としてしまった神具を探してほしい」と告げる。
24hポイント 63pt
小説 15,363 位 / 140,773件 キャラ文芸 122 位 / 3,380件
文字数 206,771 最終更新日 2022.04.09 登録日 2021.12.01
――私は待つ、いつか訪れるその時を。 時は大正。処は日の本、華やぐ帝都。 珂祥伯爵家の長女・菫子(とうこ)は家族や使用人から疎まれ屋敷内で孤立し、女学校においても友もなく独り。 それもこれも、菫子を取り巻くある噂のせい。 『不幸の菫子様』と呼ばれるに至った過去の出来事の数々から、菫子は誰かと共に在る事、そして己の将来に対して諦観を以て生きていた。 心許せる者は、自分付の女中と、噂畏れぬただ一人の求婚者。 求婚者との縁組が正式に定まろうとしたその矢先、歯車は回り始める。 命の危機にさらされた菫子を救ったのは、どこか懐かしく美しい灰色の髪のあやかしで――。 そして、菫子を取り巻く運命は動き始める、真実へと至る悲哀の終焉へと。 ※時代設定的に、現代では女性蔑視や差別など不適切とされる表現等がありますが、差別や偏見を肯定する意図はありません。 ※この作品は『カクヨム』『ノベルアップ+』『Novelism』『エブリスタ』様にも掲載しています。
24hポイント 63pt
小説 15,363 位 / 140,773件 キャラ文芸 122 位 / 3,380件
文字数 156,533 最終更新日 2022.04.23 登録日 2021.05.28
ここは長崎のどこかにある、とある坂道。 今日一日散々な目に遭った若葉は疲れていた。 さっき転んで擦りむいた膝もいたい。 ふと顔をあげると、温かい提灯の明かりがともる、素敵なお店がある。 「……あんた、憑かれてるな」 「やっだー! 可愛いお客さんじゃな〜い」 「まあ、人間だわ」 「きゅ〜ん」 ーーその店には、ぶっきらぼうな黒髪の美青年と、なぜか冬なのにタンクトップないかついおネエさんと、ものすごく妖艶な美女と、ぬいぐるみみたいなこぎつねがいた。 ○こぎつねに憑かれた食いしん坊な主人公が、珍妙なあやかしが集まるお店で美味しいものに癒されるお話です。 ○長崎のご飯、食べた気になってくださいねー!
24hポイント 63pt
小説 15,363 位 / 140,773件 キャラ文芸 122 位 / 3,380件
文字数 80,466 最終更新日 2021.02.25 登録日 2020.12.26
仏頂面イケメン上司や可愛いケルベロスの子犬とともに、あやかしの事件解決 「あやかし」に取り憑かれたことで「あやかし」が視えるようになってしまったアラサー女子の蛍が、ちょっと訳ありの仏頂面イケメン上司とともに、海外からやってきた「あやかし」たちの巻き起こす事件を解決していく物語。 蛍に取り憑いているのは、ケルベロスの子犬・コロ。モフモフしていて可愛いワンコ。まだ首も一本しかない。 上司の神崎に取り憑いているのは、気まぐれな狐のユルグ。アフリカ生まれのくせにイナリ寿司が大好物。 そんな二人と二匹が巻き起こす、ハートフルストーリー。
24hポイント 63pt
小説 15,363 位 / 140,773件 キャラ文芸 122 位 / 3,380件
文字数 160,256 最終更新日 2020.12.21 登録日 2019.12.19
39
キャラ文芸 連載中 長編 R15
物心が付く前に両親を亡くした『秋風 花梨』は、過度な食べ歩きにより全財産が底を尽き、途方に暮れていた。 そんな中、とある小柄な老人と出会い、温泉旅館で働かないかと勧められる。 怪しく思うも、温泉旅館のご飯がタダで食べられると知るや否や、花梨は快諾をしてしまう。 そして、その小柄な老人に着いて行くと――― 着いた先は、妖怪しかいない永遠の秋に囲まれた温泉街であった。 そこで花梨は仕事の手伝いをしつつ、人間味のある妖怪達と仲良く過ごしていく。 ほんの少しずれた日常を、あなたにも。
24hポイント 63pt
小説 15,363 位 / 140,773件 キャラ文芸 122 位 / 3,380件
文字数 1,142,526 最終更新日 2022.05.27 登録日 2019.04.13
徳川幕府をやり込めた勢いに乗じ、北進する新政府軍。 新撰組は会津藩と共に、牙を剥く新政府軍を迎え撃つ。 武士の時代、刀の時代は終わりを告げる。 ならば、刀を執る己はどこで滅ぶべきか。 否、ここで滅ぶわけにはいかない。 士魂は花と咲き、決して散らない。 冷徹な戦略眼で時流を見定める新撰組局長、土方歳三。 あやかし狩りの力を持ち、無敵の剣を謳われる斎藤一。 schedule 公開:2019.4.1 連載:2019.4.19-5.1 ( 6:30 & 18:30 )
24hポイント 63pt
小説 15,363 位 / 140,773件 歴史・時代 118 位 / 1,597件
文字数 146,190 最終更新日 2019.05.01 登録日 2019.04.01
468 12345