江戸小説(外部サイト)一覧

タグ 江戸×
75 12
昼間はお役者夜は妖怪大将のマイペース魔王な主人公中心。 妖怪多目の江戸時代和風ファンタジーコメディ ゆるい会話形式で短編連作 毎日更新中。 ※ページ内「小咄」の欄からどうぞ。 毎日更新の都合上 トップページが表示される様になっております。
24hポイント 8pt
小説 215 位 / 20,780件 キャラ文芸 5 位 / 258件
登録日 2021.01.17
代々将軍家御様御用を務める家の娘・幸の視線から描いた江戸の四季の徒然。3~4話ごとに読み切りの短編集ですので、お好きなところからお読みくださいませ。 一部R-18描写がございます。
24hポイント 3pt
小説 368 位 / 20,780件 歴史・時代 7 位 / 438件
登録日 2011.09.19
3
キャラ文芸 連載中 長編 R15
イタリアで行われた料理コンテストで優勝した鳴海。だが喜びも束の間、料理人である井上にナイフで襲われる。そして、次に目が覚めた場所は幕末の江戸だった。 どうやらタイムスリップしたらしい。地位や名声、お金などなにもかも失った鳴海。鳴海は自分を救ってくれた青木家の面々と共に生活をしていく。 そして幕府に仕える重治郎や妹の木乃葉、商人である加納屋に幕末には存在しない料理を振る舞っていく。そんな料理知識が鳴海に千載一遇のチャンスを与えることになる。 これは料理の腕と知識のみで激動の幕末を懸命に生き抜く男の物語である。
24hポイント 2pt
小説 438 位 / 20,780件 キャラ文芸 6 位 / 258件
登録日 2020.11.20
2017年5月17日に本編完結。香田角の藩主山置隆礼(たかゆき)と江戸の正室祝(のり)姫、国の側室満津(みつ)の三人を中心とする人々の物語。舞台となるのは、元禄から安永までの八十年余り。災害、火事、飢饉等に翻弄されながらも人々はたくましく生きる。登場人物総覧も含めて全253話、2,048,862文字(文字数が減ったのはサイトの仕様が変わってルビとルビ記号がカウントされなくなったためです)。
24hポイント 2pt
小説 438 位 / 20,780件 歴史・時代 9 位 / 438件
登録日 2015.05.25
5
歴史・時代 連載中 長編 R15
 其の乱の始まりは妖峰の大噴火  戦国の世から100年――宝永大噴火を幕開きとして、日ノ本は再び動乱の時代を迎える。  噴煙とともに現れたのは夥しい数の妖怪だった。国中の猛者を集めた殲鬼隊がこれを殲滅したかに思えたが、妖怪が残した邪気はその後も日ノ本を漂い、人々の心を侵蝕していった。この混乱に乗じ、朝廷は西洋の強国を後ろ盾に倒幕の兵を挙げた。  邪気に侵された者を保護する組織“鴉天狗”のもとで育った影狼はある日、半妖の武蔵坊、義兄の幸成とともに破邪の誓いを立てた。しかし朝幕の争いが激化する中、鴉天狗は妖の軍事利用を進める妖派と対立。幕府からも軽視されるようになる。そして遂には――  歴史ロマンと異能バトルが融合した新感覚和風ダークファンタジー!
24hポイント 1pt
小説 576 位 / 20,780件 歴史・時代 13 位 / 438件
登録日 2020.10.05
旗本の嫡男である冬野は、雪の中、傘もささずに立ちつくしている千夜と出会う。大店の一人娘から、ぞんざいに扱われる妾に転落した千夜は死にたがりで、けれど死に至れない理由があった。 出会いを重ねるうちに千夜に想いを寄せた冬野は、千夜を苦界から救おうと奔走するが…… すれ違い、秘かに想いを通わせる二人の前には、身分という壁が立ちはだかる。 江戸時代を舞台にした身分差戀愛劇、どうぞご覧あれ。
24hポイント 0pt
小説 20,780 位 / 20,780件 歴史・時代 438 位 / 438件
登録日 2022.05.18
江戸、浅草にて――妻を亡くしたやもめ浪人の親信(ちかのぶ)が長屋に戻ると、刀傷を負って逃げ込んできた若侍が倒れていた。放り出すわけにもいかず、手当てをする。気がついた若侍は、名を幸之進(ゆきのしん)といい、眉目秀麗ではあるものの、侍と呼んでよいものかというほどには侍らしからぬ男だった。傷が治ったのなら出て行けばいいものを、居心地が良いと言っては居座る。厄介な男は、親信の子供たちを手懐け、周りを引っかき回し、そして何故だか妙に馴染んでは長屋暮らしを満喫するのであった。
24hポイント 0pt
小説 20,780 位 / 20,780件 歴史・時代 438 位 / 438件
登録日 2021.07.23
忍を引退した松尾芭蕉の元に、伊賀の里から舞い込んだ依頼。 それは討幕派志士の密偵だった。 旅人に扮し、弟子の曾良と奥州へ旅立つ芭蕉。 そこで待っていたのは、各地に遺るいくつもの物語と伝説だった。 ◇オムニバス一覧 1.八百屋お七(東京都) 2.家康の贈りもの(栃木県) 3.安達ヶ原 鬼婆伝説(福島県) 4.おものめ様(宮城県) 5.義経と静(岩手県) 6.阿古耶の松(山形県) 前作『ボクは光秀になった』 『刺客に恋した女子大生』などの外伝も一部収録しています。 (未読の方もお楽しみ頂けます) ※本作品は史実をモチーフにしたフィクションです。
24hポイント 0pt
小説 20,780 位 / 20,780件 ファンタジー 8,130 位 / 8,130件
登録日 2021.07.15
 SONY MUSIC ENTERTAINMENT が運営中の monogatary.com において、出稿翌月にして、歴史部門の月間ランキング1位を獲得した忍者小説です。  作者自身のご先祖様についての口伝を基に描いておりますので、実は史実に近い歴史小説でもあります。
24hポイント 0pt
小説 20,780 位 / 20,780件 歴史・時代 438 位 / 438件
登録日 2021.07.07
10
歴史・時代 完結 ショートショート
他サイト(ノベルデイズ)そのままバージョンでございます。 (投稿を間違えてしまい、コンテンツ削除できなかったので結果が出るまで放置しておきます。すみません)
24hポイント 0pt
小説 20,780 位 / 20,780件 歴史・時代 438 位 / 438件
登録日 2021.05.31
17世紀初頭の日本に生きた二人の忠長、すなわち花山院忠長と駿河大納言忠長の生涯を描く歴史小説です。花山院忠長は京の公家、駿河大納言忠長は将軍・秀忠の次男にして家光の弟。それぞれ大きく違う生まれを持つ二人の人生は、揺れ動く時代の中でわずかに触れ合い、そしてささやかなる「友情」を育むに至ります。
24hポイント 0pt
小説 20,780 位 / 20,780件 歴史・時代 438 位 / 438件
登録日 2021.05.30
-うだつの上がらない大部屋歌舞伎役者板東碧天こと栄佐(えいざ)と   おきゃんな江戸っ娘小紅の物語- 小紅(おこう)は15歳。江戸でも名の知れた呉服太物問屋〝上州屋〟の一人娘 だ。大店のお嬢様として気儘気随に育ったが、ある日、一瞬にして、すべての ものを失った。 あろうことか、父仁助が若い情人(いろ)と手に手を取って駆け落ちしたのだ。 しかも、父は多額の借金を方々にこしらえていた。 このままでは借金の返済のために遊廓に身を沈めばならない。覚悟していた寸前、 父の弟-叔父の難波屋武平が借金をすべて肩代わりしてくれた。 難波屋に引き取られた小紅の新しい日々。 叔父の死後、従弟の執拗な求愛から逃れるため、難波屋を出た小紅の前に 現れたのは何と、浮世絵にもなっている人気美形女形、板東碧天だった! 小紅の波瀾万丈の日々が始まる!
24hポイント 0pt
小説 20,780 位 / 20,780件 歴史・時代 438 位 / 438件
登録日 2021.05.07
13
歴史・時代 連載中 長編 R15
時は文化年間、江戸。長屋で一人暮らしをしている十六歳の娘・雪(ゆき)はある日、怪我を負った浪人・辰巳(たつみ)と出会う。看病を続けるうちに雪は辰巳のことが気になり始めるが…… 何をしても自信が持てず、素性の知れない辰巳にとっても自分はただの都合のいい女ではないのかと、雪はそう思いながらも辰巳との縁を切れないでいた。 辰巳の目的とは、雪が長屋の住人から好ましく思われていない理由とは…? ——私は捨てられた。だけど、ずっと待っている。 ひとりぼっちの雪は、儚い望みを持ち続けていた。 孤独の雪と訳ありの辰巳の行末は、幸福か、それとも…
24hポイント 0pt
小説 20,780 位 / 20,780件 歴史・時代 438 位 / 438件
登録日 2021.05.01
男は死んだ女房の唇に赤い紅をさす。 死化粧を施そうにも上手くいかない男と、男の女房に姿絵を描くよう頼まれていた絵師は、通夜を共に過ごす。 その長くて短い一夜の物語。
24hポイント 0pt
小説 20,780 位 / 20,780件 歴史・時代 438 位 / 438件
登録日 2021.03.19
高禄の旗本・藤枝外記(げき)は、新吉原遊廓で知り合い馴染みとなった遊女・綾衣(あやきぬ)と将来を誓う仲となる。 しかし母が持ってきた出世話や、綾衣が身請けされると感じた外記は、心中を計画する…。 江戸時代に実際に起きた事件を元に描く、歴史短編。
24hポイント 0pt
小説 20,780 位 / 20,780件 歴史・時代 438 位 / 438件
登録日 2020.07.20
時は江戸。 北町奉行同心、夜薙雨源次。彼は心の中に、何か尖ったものを抱えながら生きていた。 ある日、押し込みの罪で捕まっていた男が牢屋敷から逃げ出した。 男の手がかりを求めて訪れた[わたりや]という駕籠屋で夜薙は、江戸の闇に触れることになる。 卓越した「業」を駆使し、人々の晴らせぬ恨みを晴らす、「黒業師」たちの世界。 そこで彼は、自らの「けもの」を解き放つ――
24hポイント 0pt
小説 20,780 位 / 20,780件 歴史・時代 438 位 / 438件
登録日 2020.05.31
わけあり女に旅の用心棒として雇われた小太郎。 奇怪な言動にうんざりしながらも、あてどない旅路が始まろうとしていた。 ――――けれど目を閉じれば、河を埋め尽くすほどの死体がある。 目の前には騒ぎ立てる女の背中。 団子片手に、からからと楽しげに笑っている。 その首を捕まえ、どの程度の力を篭めれば殺せるのかまでよく知っている。 平穏な街道の風景に反して、小太郎の目はすべてを飲み込む真空のように暗い光を孕んでいた。 (全6話)
24hポイント 0pt
小説 20,780 位 / 20,780件 歴史・時代 438 位 / 438件
登録日 2020.05.14
あなたの生きる理由になりたい。 これは、心を閉ざし復習に生きる一人の少女と誠の旗印のもと、自分の信念を最後まで貫いて散っていった幕末の志士の物語。
24hポイント 0pt
小説 20,780 位 / 20,780件 歴史・時代 438 位 / 438件
登録日 2020.05.14
死者をあの世へ送り届ける役目を担う鬼灯一族。一族の姫である小夜の、数奇な運命の物語。
24hポイント 0pt
小説 20,780 位 / 20,780件 キャラ文芸 258 位 / 258件
登録日 2019.11.30
現在の日本では、刺青はヤクザがするもの、悪いもの、という古いイメージがある。 一方で海外では、刺青はファッションとして入れるのが一般的であることが、スポーツ選手やミュージシャンを通じて、ファッション刺青という新しいイメージで日本に入ってきた。 しかし調べてみると、ファッション刺青は江戸時代中期の日本で発祥し、幕末から明治初期に日本から英国に輸出された古いイメージであり、刺青は悪いものというイメージこそ、昭和中期の誤解によって生まれた新しいイメージであった。 そこには明治政府と英国王室の驚くべき歴史があった。 (幕末~明治初期の英国大使の手記より)
24hポイント 0pt
小説 20,780 位 / 20,780件 歴史・時代 438 位 / 438件
登録日 2019.10.10
現在の日本では、刺青はヤクザがするもの、悪いもの、という古いイメージがある。 一方で海外では、刺青はファッションとして入れるのが一般的であることが、スポーツ選手やミュージシャンを通じて、ファッション刺青という新しいイメージで日本に入ってきた。 しかし調べてみると、ファッション刺青は江戸時代中期の日本で発祥し、幕末から明治初期に日本から英国に輸出された古いイメージであり、刺青は悪いものというイメージこそ、昭和中期の誤解によって生まれた新しいイメージであった。 そこには明治政府と英国王室の驚くべき歴史があった。 (幕末~明治初期の英国大使の手記より)
24hポイント 0pt
小説 20,780 位 / 20,780件 歴史・時代 438 位 / 438件
登録日 2019.10.08
彦根藩のとある足軽の家に暮らす親子の会話から……。
24hポイント 0pt
小説 20,780 位 / 20,780件 歴史・時代 438 位 / 438件
登録日 2019.06.30
23
歴史・時代 連載中 長編 R15
江戸時代初期。 赤い髪と目により、『鬼』と呼ばれ差別を受けていた少年。 少年の姿を理由に街での差別を受けた母親が、差別に耐え切れず少年を殺そうとするが、少年は逆に殺してしまう。それ以降、少年は生きるために人を殺す日々を送っていたが、ある日桜の根元で捨てられていた赤子、『玉』と出会うとその生活が変わっていき......
24hポイント 0pt
小説 20,780 位 / 20,780件 歴史・時代 438 位 / 438件
登録日 2019.06.09
24
歴史・時代 連載中 長編 R15
かつて、鬼と呼ばれた男がいた。 太平の世の中、誰にも知られぬ夜の影、鬼は一人で牙を剥く。やがて鬼は年老いて、今は歯牙ない渡世人。 鬼の影を追う者は、己が屍を曝すのみ。 惚れた女を忘れ得ず、忘れ形見を守るため、三蔵、再び鬼になる。 手を引き、連れる娘子の、黒い瞳に月浮かぶ。
24hポイント 0pt
小説 20,780 位 / 20,780件 歴史・時代 438 位 / 438件
登録日 2019.04.30
世界には前世の記憶をもったまま生まれてくる人間がほんの一握りではあるが存在している。その人間たちが作った組織「天晴会(てんせいかい)」は近代史の影の支配者であった。 そして現代日本の天晴会にあの男が帰ってくる! タイトルめっちゃ適当です。もし人気が出たらシンプルタイトルに変えます。 当面は勢いで書きますので、誤字脱字はご容赦ください。誤字脱字警察の方は読まないでください。 歴史的事実は、教科書ベースです。細かいことはわかりません。 読んでくうちに日本史・歴史の成績が上がる小説目指すぞ。 カクヨムで絶賛掲載中です。じわりじわりと人気出てます。
24hポイント 0pt
小説 20,780 位 / 20,780件 ファンタジー 8,130 位 / 8,130件
登録日 2019.03.15
亜紅の花は、いつも見ていた。徳川御三家・尾張宗春と八代将軍吉宗の因縁から端を発した歴史ファンタジー&ミステリーは、時代を超えて、人々の貴い想いをつむいでいく。まっすぐな若殿様と年上の眼鏡女子の純愛は、不可思議でやるせない涙をさそう。
24hポイント 0pt
小説 20,780 位 / 20,780件 歴史・時代 438 位 / 438件
登録日 2018.05.09
27
歴史・時代 完結 ショートショート
ここは吉原、男が夢を見に来る場所。
24hポイント 0pt
小説 20,780 位 / 20,780件 歴史・時代 438 位 / 438件
登録日 2018.01.08
舞台は幕末の京。 新選組や志士たちが 駆け巡る激動の時代は、かつて陰陽師に封印され永い眠りについていた古の大妖「ライ 」を目覚めさせてしまった。 歴史×妖怪の歴史ファンタジーです。
24hポイント 0pt
小説 20,780 位 / 20,780件 歴史・時代 438 位 / 438件
登録日 2017.12.21
29
大衆娯楽 完結 長編 R15
偶然出会い、ふと何気なく互いの秘密を明かし合うふたり。 片や徳川14代将軍に就任早々の、家茂。片や、21世紀初頭から幕末にタイムスリップしたばかりの、女子大生ライカ。 家茂はライカから、幕末動乱期以降の歴史を根掘り葉掘り聞き出し、そして考え込む。 時代はふたりの努力により、大きく変化し始める。 同時に、ふたりは身も心も固い絆で結ばれ、ひとつの運命を共にする存在となる。 はたして近代日本の歴史はどのように変容するのか!? そしてふたりの行末や如何に……。
24hポイント 0pt
小説 20,780 位 / 20,780件 大衆娯楽 559 位 / 559件
登録日 2017.10.25
30
歴史・時代 連載中 長編 R15
時は元禄十四年、世界が死に戻りした後の江戸時代に迷い込んだ男が女体化エルフくノ一などに囲まれてあっちこっち歩き回るお話。 「歴史の修正力によってロールバックした世界」の日本は微妙にファンタジー風味に改変されていて・・・ 前章はなろう用に書いたものなので飛ばしてしまって可なり。 色々とイレギュラーな要素が放り込まれた歴史物ですが、考証関係だけは全力でやっており〼
24hポイント 0pt
小説 20,780 位 / 20,780件 歴史・時代 438 位 / 438件
登録日 2017.06.03
江戸川乱歩の「人間椅子」という短編をモチーフにした、ほぼオリジナル二次創作ミステリーです。乱歩大好きなひとも、全く知らないよと言うひとも、どちらにも楽しめるように書きました!(`・ω・´) -------------------------------------------- 親友から、ある奇妙な計画に協力してくれるよう頼まれた主人公。親友は、「人間椅子」という不気味な小説を読んでその計画を思いついたのだと言う。 気が進まないものの、世話になっている友人の気の毒な境遇への同情から、主人公は計画に手を貸す事にする。しかしその計画を発端にして、謎めいた事件が次々と主人公に襲いかかる……
24hポイント 0pt
小説 20,780 位 / 20,780件 ミステリー 547 位 / 547件
登録日 2017.02.05
ようやく結ばれることが出きたみわと隼人。結婚の許しを得ようと瞽女の親方の許へ向かうが・・・『江戸瞽女の唄』最終話、よろしかったら覗いてやってくださいませm(_ _)m
24hポイント 0pt
小説 20,780 位 / 20,780件 ファンタジー 8,130 位 / 8,130件
登録日 2017.01.01
『花綴り』続編。 幕末へタイムスリップして三年。 女子大生だった主人公は、紆余曲折を経て、長州の力になろうと決意する。 だが、時代の流れはあまりにも残酷だった。 次々と親しい仲間を失いながら、それでも足を止めずに進み続ける。 果てして彼女は、新しい時代をもたらす風の一助となれるのか。
24hポイント 0pt
小説 20,780 位 / 20,780件 ライト文芸 397 位 / 397件
登録日 2016.11.11
幕末の江戸へタイムスリップしてしまった主人公の女子大生は、ひょんなことか ら、長州藩士の高杉晋作や久坂玄瑞らと知り合いになる。 彼らと過ごす賑やかで楽しい日々。 その一方で、日本を取り巻く状況は激しさを増していた。 真剣に国を憂う高杉らに感化され、いつしか彼女もまた自分に出来ることを模索 し始める。 現代とは全く違う『幕末』という時代の中で、悩み、もがいた末に彼女の出した 答えとは。 全45話完結済。続編『花信風』連載中。
24hポイント 0pt
小説 20,780 位 / 20,780件 ライト文芸 397 位 / 397件
登録日 2016.11.11
市川知佳(イチカワチカ)は江戸川高校に通う2年生の女子生徒。自称美少女探偵。 1年生の石橋渉(イシバシワタル)はとある事案から助手呼ばわりされ、振り回される毎日。 地道にロジックを積み上げたかと思えば、最後はイチかバチかの行動派。 思うがままにあちらこちらの事件に首を突っ込んで、助手はそのたびに苦労する。 そんな彼女らが活躍する日々を描く、学園青春探偵物語。
24hポイント 0pt
小説 20,780 位 / 20,780件 ミステリー 547 位 / 547件
登録日 2016.09.25
江戸時代と現代を舞台に、少女と猫の心の交流と、運命を描く。  
24hポイント 0pt
小説 20,780 位 / 20,780件 歴史・時代 438 位 / 438件
登録日 2016.05.26
37
ファンタジー 連載中 長編 R15
日本の江戸時代以前から続く古武術を受け継ぐ主人公如月空、空は小さい頃に両親を事故で亡くしそのまま父方の祖父に預けられることになった、そこで待っていたのは虐待とも言えるような厳しい修行の日々そんな生活をしながらも空は成長し17歳になった1月のある日祖父からいつもの修行として雪山に2週間サバイバルを強制されてしまう、そこで見たこともない生物に襲われ撃退するも撃退した化け物と同じ化け物が出てくる黒い渦を発見し興味本位で入ってしまうがそれは異世界へと繋がっていたしかし、空はそこで全身の謎の痛みによって気絶しそのまま凍死してしまう。しかし死後の世界で異世界の女神様に出会いそのまま異世界に転生することになり異世界「アストリア」にあるサーヴィス王国の辺境伯家ケイニッヒの嫡男として成長していく 小説家になろうにも投稿しております
24hポイント 0pt
小説 20,780 位 / 20,780件 ファンタジー 8,130 位 / 8,130件
登録日 2016.03.13
ーー綾が恋に落ちた相手は、江戸きっての鬼道場、兵聖閣の別格筆頭と呼ばれる男であったーー 旗本である夏目長右衛門に仕える綾は用人、中山三保之介に窮地を救われる。思い込んだら命懸け、綾はあの手この手で三保之介の心を掴もうと奮闘するが、どうにも失敗してばかり。 ある日綾は、二人の仲を応援する奥方から兵聖閣へ潜入せよとの命を受けるが、そこは女人禁制の鬼道場。 綾の小さな冒険が、騒動を巻き起こしていく。 7/20,10話更新
24hポイント 0pt
小説 20,780 位 / 20,780件 歴史・時代 438 位 / 438件
登録日 2016.01.27
「松の湯にようこそ。ここは江戸時代からある古き良き公衆浴場だ。  外観は、神社仏閣風の甍で、唐破風造り。おんぼろじゃなくてレトロで趣があるっていって欲しいね。  設備は、コインランドリー、売店(駄菓子あり)、石鹸、シャンプー、リンス、ドライヤー、体重計、マッサージ機(故障中)、電気風呂(危険)、ジャグジー、薬湯(お勧め)、サウナ、水風呂、以上。水質は超軟水だから、お肌の弱い女性や乳幼児の方にもお勧めだよ。  年中無休。営業は午前十時から午後十時まで。  入浴料は大人が四百円、学生は三百円。十歳以下のお子様は無料だ。  ……おおっとお客さんは異世界人だね?  子供の振りしちゃあいるがあんたはハーフリングだ。しらばっくれようたってそうはいかない。しれっとただ湯にありつこうなんざ太え野郎だね。おまけにそっちは女湯だ。お天道様が許しても公衆浴場法第三条とこの番頭さんが許さないよ。  さあさあこの手拭いとバスタオルを貸してやるから、身も心も、それから泥だらけのあんよも綺麗にしてくるんだよ」 所謂、テンプレ系異世界お店屋さんモノです。 短編連作の予定です。
24hポイント 0pt
小説 20,780 位 / 20,780件 ファンタジー 8,130 位 / 8,130件
登録日 2015.10.31
時は、激動の時代を迎えた幕末。慶応3年1月。江戸詰め松前藩士、葛葉彦左衛門。通称、彦は友と共に北の大地、蝦夷、箱館へとやってきた。理由も分からないまま、彦を呼びつけた張本人箱館奉行杉浦誠の小姓として働き始める。そんなある日。外国領事達と出会った彦は、西洋の茶の香りに魅了される。それが、魅惑の飲み物「かうひぃ」との出会いであった。 北の港町『箱館』と箱館奉行所を舞台に繰り広げられる侍と珈琲、そして、そこに暮らす人々の出会いと恋と別れを描いた物語。 第15回いさりび文学賞応募作品。加筆修正を加えています。史実を元にしておりますが、基本フィクション作品です。歴史的文化的に異なる部分がある可能性があります。
24hポイント 0pt
小説 20,780 位 / 20,780件 歴史・時代 438 位 / 438件
登録日 2015.10.29
75 12