小説 一覧

タグ サイコパス ×
14
※猟奇殺人事件を取り扱った作品になりますので、過激な表現が含まれています。  近代において日本の犯罪事情は大きな変化を遂げた。理由なき殺人、身勝手な殺人、顔の見えぬ殺人――。常軌を逸脱した事件が日常の隣で息をひそめるような狂った世界へと、世の中は姿を変えようとしていた。  常人には理解できぬ思考回路で繰り返される猟奇事件。事態を重く見た政府は、秘密裏に警察組織へと不文律を組み込んだ。表沙汰になれば世の中が許さぬ不文律こそが、しかし世の中の凶悪事件に対抗する唯一の手段だったのだから。  その男の名は坂田仁(さかたじん)――。かつて99人を殺害した凶悪猟奇殺人犯。通称九十九人(つくも)殺しと呼ばれる彼は、数年前に死刑が執行されているはずの死刑囚である。  これは死刑囚であるはずの凶悪猟奇殺人鬼と、数奇なる運命によって対凶悪異常犯罪交渉係へと着任した刑事達が、猟奇事件に立ち向かう物語。  スナック【サンテラス】の事件奇譚に続く、安楽椅子探偵新シリーズ。  ――今度は独房の中で推理する。 【事例1 九十九殺しと孤高の殺人蜂】《完結》 【事例2 美食家の悪食】《完結》 【事例3 正面突破の解放軍】《完結》 【事例4 人殺しの人殺し】《連載予定》 イラスト 本崎塔也
24hポイント 498pt
小説 898 位 / 23,359件 ミステリー 1 位 / 677件
文字数 519,349 最終更新日 2017.12.18 登録日 2016.08.31
2
ミステリー 連載中 長編 R15
新米刑事の笹原杏里は、とある地方警察署に勤める新米刑事。童顔とミスマッチな迫力あるボディがトレードマーク。その肢体と、持って生まれたある特異体質を見込まれ、囮捜査に駆り出された杏里は、危機一髪のところを不思議な少女に救われる。無数の目玉をデザインした衣を身にまとった美少女は、黒野零と名乗り、やがて杏里と行動を共にするようになる。そんなとき、杏里の所属する照和署の管内で、若い女性を切り刻む猟奇殺人事件が発生。犯人は防犯カメラに映った”顔のない男”。やがて事件は奇怪な連続殺人へと発展し…。 密室、人体消失、首狩り殺人、連続猟奇殺人。杏里と零の前に立ちふさがる数々の謎。その謎をすべて解き終えた時、ふたりの目の前に現れた強大な敵とは…? 驚天動地の怪奇ミステリ、ここに開幕!
24hポイント 78pt
小説 2,592 位 / 23,359件 ミステリー 18 位 / 677件
文字数 203,540 最終更新日 2017.12.16 登録日 2017.03.15
3
ホラー 完結 短編 R18
狂っていく人達の日記
24hポイント 7pt
小説 5,948 位 / 23,359件 ホラー 72 位 / 928件
文字数 703 最終更新日 2017.04.02 登録日 2017.04.02
「共感覚―シナスタジア―」。文字や声に色や味を感じるなど、ある刺激に対し、通常の感覚に加えて異なる種類の感覚を同時に生じさせる特殊な知覚現象。この共感覚の持ち主である北條正人(ほうじょうまさと)は、大学院生である月澪彩葉(つきみおいろは)の頼みで彼女の研究の手伝いをすることになる。彼女は「サイコパス」と呼ばれる反社会的な人たちの思考回路に着目し、一般人との境界線や、サイコパスの起こす猟奇殺人や快楽殺人の犯罪調査のためのデータを収集していた。 「残念なお知らせだ。北條君、君の想い人はサイコパスだ」 いつも通り研究を手伝っていたある日、彩葉は正人の意中の相手、明乃麗奈(あけのれな)をサイコパスであると断定する。いたって普通の大学生である麗奈の潔白を証明するため、正人は彼女に接近することになる。 一方時を同じくして、街では体の一部を綺麗に抜き取られた死体が発見される。きわめて残酷な猟奇殺人事件であるとマスコミが騒ぎ立てる中、サイコパスの研究者である彩葉も事件の調査にかかわる事になるが――――。 ※本作は「小説家になろう」でも掲載しております ※アルファポリス 第10回 ミステリー小説大賞で「大賞」をいただきました。
24hポイント 7pt
小説 5,948 位 / 23,359件 キャラ文芸 204 位 / 603件
文字数 276,049 最終更新日 2017.10.23 登録日 2017.10.21
宇野原高校(うのはらこうこう)に入学した大澤 旭(おおさわ あさひ)は隣の席の白坂 まな(しらさか まな)と出会う。まさか僕の呟いたある『一言』で彼女の本性が見えてしまうなんて…
24hポイント 0pt
小説 23,359 位 / 23,359件 ミステリー 677 位 / 677件
文字数 531 最終更新日 2015.10.21 登録日 2015.10.21
何気ない日常、変わらない友人、終わりのない人生。 そんな高2の青春は一人の転入生をきっかけに崩れ去ってゆく。 「僕」とサイコパス達の日々を描いた、新感覚ミステリー。
24hポイント 0pt
小説 23,359 位 / 23,359件 ミステリー 677 位 / 677件
文字数 509 最終更新日 2016.02.27 登録日 2016.02.27
7
BL 完結 長編 R18
刑事シーンを付けねらうサイコパス。護衛に選ばれたのは優男風のロボット、SUP/20032。体を盾にシーンを守る『彼』には『痛覚機能』があった。不快感に抵抗するシーンは、少しずつ『彼』と友情を深めるが、『彼』は別の意図でシーンに接近をはかっていた。その裏にあった巨大な嘘を護るために。BL作品です。
24hポイント 0pt
小説 23,359 位 / 23,359件 BL 1,772 位 / 1,772件
文字数 178,197 最終更新日 2016.10.16 登録日 2016.09.16
8
ミステリー 連載中 長編 R15
苦すぎるチョコレートと甘ったるいプリンみたいな青春ミステリー! 「無償ではありませんが、必ず貴方のしたい犯罪を完全に計画します」 影が薄く甘ったれの男子高校生御影。部活動紹介の日から、彼の人生は大きく変わることになる。自称サイコパス部長、東堂 絵里利によって。 彼女が所属する部活、完全犯罪計画部(まあ、表向きにはボランティア部なんだけど)に集まる奇妙な依頼とおかしな部員たちが織り成すラブコメ青春物語。 小説家になろう様で重複投稿しています。 そちらでは、おまけのストーリーも公開しています。
24hポイント 0pt
小説 23,359 位 / 23,359件 ミステリー 677 位 / 677件
文字数 90,391 最終更新日 2017.08.23 登録日 2017.07.29
人気絶頂の少年アイドルであるカヤオはある時、逆上したファンに刺されて死んでしまう。 目覚めたカヤオの目の前に現れたのは、女神『アニヒレータ』。 よく見ると、神域である部屋の壁や天井には、一面びっしりとカヤオのポスターが張り巡らされていた。 どうやら女神さまは彼の大ファンで、いつも神域からその活躍を見守っていたらしい。 異世界転生することになったカヤオに、女神さまは究極のチートスキルをなんでも授けてくれるという。 しかし、いつでもファンサービスに余念がないカヤオは、ついついアイドル根性を発揮して言ってしまった。 「チートスキルより、キミが欲しい☆ なーんてねっ」 そして、女神の愛は暴走する。 「私のこと、大事にしてくれないと……◆×▼∴%するからね?」 アイドル♂がヤンデレサイコパスメンヘラ女神と行く、スリル満点な異世界紀行。
24hポイント 0pt
小説 23,359 位 / 23,359件 ファンタジー 8,721 位 / 8,721件
文字数 18,185 最終更新日 2017.09.04 登録日 2017.08.31
身近に潜むサイコパス サイコパスとは、一体なんなのか?
24hポイント 0pt
小説 23,359 位 / 23,359件 ミステリー 677 位 / 677件
文字数 479 最終更新日 2017.09.20 登録日 2017.09.20
11
ホラー 連載中 長編 R15
僕の憧れの小説家は、精神科病棟だけの孤島に収容されているサイコパスだった
24hポイント 0pt
小説 23,359 位 / 23,359件 ホラー 928 位 / 928件
文字数 336 最終更新日 2015.12.24 登録日 2015.12.24
12
ファンタジー 連載中 長編 R15
 一般人の『振り』をしている傘鷺依空は、幼少の頃に『見えざる沼地』に足を踏み入れた事がある。  それは沼地のように脚を絡めとり、沈ませ、引きずり込ませる現象であり、常に傍に寄り添う死の災厄。一度踏み入れたならば生涯付き纏う代物で、依空 はその『見えざる沼地』を三度経験し、最後は踏み抜いて『異郷』へと堕ちた。  そこはゴミ捨て場と呼ばれた剣と魔法の世界。  依空は、そんな異郷にて人魂とともに世界を旅をする。 ※王道でも邪道でもない道模索中。 ※主人公は若干サイコパスです。自分の価値観で行動します。
24hポイント 0pt
小説 23,359 位 / 23,359件 ファンタジー 8,721 位 / 8,721件
文字数 436,983 最終更新日 2017.11.20 登録日 2017.05.05
この物語はフィクションです。 実在の人物・団体・事件とはいっさい関係ありません。 作者の『好き』を詰め込んだだけです。
24hポイント 0pt
小説 23,359 位 / 23,359件 ミステリー 677 位 / 677件
文字数 73,346 最終更新日 2017.12.13 登録日 2017.05.17
14
ホラー 完結 長編 R15
文章はぎっちりミチミチに詰まっており……そのうえ胸糞で鬱展開な長編小説です。 (注)作中には性犯罪&流血描写が出てきます。  高校3年生の我妻佐保(わがつまさほ)は自らの出生に負い目を持ちながらも、母と祖父母の庇護の元、何不自由なく暮らしていた。5月、佐保のクラスに矢追貴俊(やおいたかとし)が転入する。女嫌いのようではあるものの、大変な美形であり、何事もそつなくこなせる彼は学年でも注目を浴びる存在となっていった。ある日、佐保は学校内で転びそうになったところを貴俊に助けられる。だが、その夜、佐保の部屋に……!  死してもなお執着しつづける幽霊(?)に、 執着ゆえに理性を押えきれず一線を越えてしまう人物……自分の快楽のためなら人を傷つけることをなんとも思わない人物……自分にとって大切な人だけは守ろうとする人物……はたまた自分に火の粉のふりかからない場所で無責任な噂話に花を咲かせる人物…… そして、タイトルの「安全地帯」の意味は、登場人物それぞれ異なっています。 ※※※本作品は「小説家になろう」「カクヨム」にても公開中です※※※ 2017年5月6日 冒頭にあらすじとネタバレを凝縮した”「ここは安全地帯」短縮版”をアップいたしました。
24hポイント 0pt
小説 23,359 位 / 23,359件 ホラー 928 位 / 928件
文字数 185,839 最終更新日 2017.05.06 登録日 2015.06.09
14