魔法小説一覧

タグ 魔法×
6,395 12345
1
恋愛 連載中 長編
公爵令嬢のサンドラは、生まれた時から王太子であるエヴァンの婚約者だった。 サンドラの母は、魔力が強いとされる小国の王族で、サンドラを生んですぐに亡くなった。 サンドラの父はその後再婚し、妹のアンナが生まれた。 魔力が強い事を前提に、エヴァンの婚約者になったサンドラだったが、6歳までほとんど魔力がなかった。 父親からは役立たずと言われ、婚約者には見た目が気味悪いと言われ続けていたある日、聖女の力が覚醒する。だが、婚約者を好きになれず、国の道具になりたくなかったサンドラは、力を隠して生きていた。 力を隠して8年が経ったある日、妹のアンナが聖女だという噂が流れた。 そして、エヴァンから婚約を破棄すると言われ…… 設定ゆるゆるの、架空の世界のお話です。 ストックを全部出してしまったので、次からは1日1話投稿になります。
24hポイント 68,466pt
小説 27 位 / 143,614件 恋愛 23 位 / 44,780件
文字数 54,173 最終更新日 2022.06.26 登録日 2022.06.22
アーノルドは宮廷医療所で女神の祝福を授かった医者で、相手を見ただけで体の内部の状態を確認でき、右手を添えて力を注ぎこめば体の不調を治す事ができるスキルを持っていた。 そのスキルで一人で何十人分の作業を行う事ができ、一人で手術まで行う事ができる。宮廷ではサボリ用として能力を隠していた。 そんなスキルを持った俺は常にやっている感を出しつつ、宮廷医療班で自堕落な生活を送っていた。 そんな俺は何故か宮廷のお嬢様であるシャルロッテのお気に入りだ。 シャルロッテの婚約者であるバッカスはその関係が気にくわないのか、医療ミスの責任を全て俺に擦り付けて宮廷からド田舎に追放されるように仕向けてきた。 俺は抵抗する事も面倒だったので潔く田舎に向かうと、そこで体も精神もボロボロの奴隷の亜人族と出会う。俺は気まぐれで治療をすると、何故か懐かれてしまう。 そして、次第にド田舎にいる俺に治療を求めて来る者が後を絶たずどんどん栄えていくのと対照的に、宮廷は俺が抜けた事で医療班は機能しなくなり、廃れていく。 俺を追放に追い込んだバッカスも婚約を破棄されて路頭に迷っているらしい。 ざまぁみろ。 それはさておき、俺は毎回1人ずつ診断するのが面倒なので、薬を作って治す薬師として生活していた。 そんな中、宮廷のお嬢様や心配性な幼馴染も駆け付けてきて、一緒にド田舎で薬屋を通じて開拓していくのに協力してくれるようになる薬師ラブラブいちゃいちゃハーレムストーリーです。
24hポイント 59,888pt
小説 32 位 / 143,614件 ファンタジー 5 位 / 34,628件
文字数 97,167 最終更新日 2022.06.23 登録日 2022.06.23
3
恋愛 連載中 長編
「イザベラ、お前との婚約を破棄する!」「はい?」悪役令嬢のイザベラは、婚約者のエドワード王子から婚約の破棄を言い渡されてしまった。男爵家令嬢のアリシアとの真実の愛に目覚めたという理由でだ。さらには義弟のフレッド、騎士見習いのカイン、氷魔法士のオスカーまでもがエドワード王子に同調し、イザベラを責める。そして正義感が暴走した彼らにより、イザベラは殺害されてしまった。「……はっ! ここは……」イザベラが次に目覚めたとき、彼女は七歳に若返っていた。そして、この世界が乙女ゲームだということに気づく。予知夢で見た十年後のバッドエンドを回避するため、七歳の彼女は動き出すのであった。
24hポイント 59,094pt
小説 33 位 / 143,614件 恋愛 28 位 / 44,780件
文字数 63,462 最終更新日 2022.06.26 登録日 2022.06.20
4
恋愛 連載中 長編
【6月18日より、1話更新】 マデリーンはこの国の第一王子であるパトリックの婚約者だった。 血の滲むような努力も、我慢も全ては幼い頃に交わした約束を守る為だった。 しかしシーア侯爵家の養女であるローズマリーが現れたことで状況は変わっていく。 花のように愛らしいローズマリーは婚約者であるパトリックの心も簡単に奪い取っていった。 「パトリック殿下は、何故あの令嬢に夢中なのかしらッ!それにあの態度、本当に許せないわッ」 学園の卒業パーティーを一週間と迫ったある日のことだった。 パトリックは婚約者の自分ではなく、ローズマリーとパーティーに参加するようだ。それにドレスも贈られる事もなかった……。 マデリーンが不思議な日記を見つけたのは、その日の夜だった。 ーータスケテ、オネガイ 日記からそんな声が聞こえた気がした。 どうしても気になったマデリーンは、震える手で日記を開いたのだった。 (誤字報告ありがとうございます!助かります)
24hポイント 58,633pt
小説 34 位 / 143,614件 恋愛 29 位 / 44,780件
文字数 107,367 最終更新日 2022.06.25 登録日 2022.05.24
『おぉ、勇者達よ! 良くぞ来てくれた‼︎』 見知らぬ城の中、床には魔法陣、王族の服装は中世の時代を感じさせる衣装… 俺こと不知火 朔夜(しらぬい さくや)は、クラスメートの4人と一緒に異世界に召喚された。 突然の事で戸惑うクラスメート達… だが俺はうんざりした顔で深い溜息を吐いた。 「またか…」 王族達の話では、定番中の定番の魔王が世界を支配しているから倒してくれという話だ。 そして儀式により…イケメンの正義は【勇者】を、ギャルっぽい美紅は【聖戦士】を、クラス委員長の真美は【聖女】を、秀才の悠斗は【賢者】になった。 そして俺はというと…? 『おぉ、伝承にある通り…異世界から召喚された者には、素晴らしい加護が与えられた!』 「それよりも不知火君は何を得たんだ?」 イケメンの正義は爽やかな笑顔で聞いてきた。 俺は儀式の札を見ると、【アンノウン】と書かれていた。 その場にいた者達は、俺の加護を見ると… 「正体不明で気味が悪い」とか、「得体が知れない」とか好き放題言っていた。 『ふむ…朔夜殿だけ分からずじまいか。だが、異世界から来た者達よ、期待しておるぞ!』 王族も前の4人が上位のジョブを引いた物だから、俺の事はどうでも良いらしい。 まぁ、その方が気楽で良い。 そして正義は、リーダーとして皆に言った。 「魔王を倒して元の世界に帰ろう!」 正義の言葉に3人は頷いたが、俺は正義に言った。 「魔王を倒すという志は立派だが、まずは魔物と戦って勝利をしてから言え!」 「僕達には素晴らしい加護の恩恵があるから…」 「肩書きがどんなに立派でも、魔物を前にしたら思う様には動けないんだ。現実を知れ!」 「何よ偉そうに…アンタだったら出来るというの?」 「良いか…殴り合いの喧嘩もしたことがない奴が、いきなり魔物に勝てる訳が無いんだ。お前達は、ゲーム感覚でいるみたいだが現実はそんなに甘く無いぞ!」 「ずいぶん知ったような口を聞くね。不知火は経験があるのか?」 「あるよ、異世界召喚は今回が初めてでは無いからな…」 俺は右手を上げると、頭上から光に照らされて黄金の甲冑と二振の聖剣を手にした。 「その…鎧と剣は?」 「これが証拠だ。この鎧と剣は、今迄の世界を救った報酬として貰った。」 「今迄って…今回が2回目では無いのか?」 「今回で7回目だ!マジでいい加減にして欲しいよ。」 俺はうんざりしながら答えた。 そう…今回の異世界召喚で7回目なのだ。 いずれの世界も救って来た。 そして今度の世界は…? 6月22日 HOTランキングで6位になりました! 6月23日 HOTランキングで4位になりました! 昼過ぎには3位になっていました.°(ಗдಗ。)°. 6月24日 HOTランキングで2位になりました! 皆様、応援有り難う御座いますm(_ _)m
24hポイント 44,369pt
小説 46 位 / 143,614件 ファンタジー 7 位 / 34,628件
文字数 73,962 最終更新日 2022.06.26 登録日 2022.06.19
6
BL 連載中 長編 R18
父にも母にも愛されずに育ったエドワードは、4歳の時に伯父であるフィンレー侯爵に保護された。 神殿で治癒魔法を受けたあと、熱を出したエドワードは前世の記憶を思い出して驚愕する。 もしかしてここは21歳まで生きていた自分が読んでいた小説の世界ではないかと。 しかも「転生物のお約束」と言わんばかりに、自分は悪役令息になっていて、このままでいけば義兄を殺して、自分も死んでしまう未来が待っている。 だがしかし!せっかく記憶があるんだから、そんな事は絶対にしない! だって僕は小説でも漫画でも、兄様が大好きだったんだから! あれ、でも待って、え?ちょっと??? 義兄大好き弟と義弟大好き兄が、運命に立ち向かう。 R指定要素は後半です。*つけるようにします。 -----追記----- 本編の話の流れに乗らなかった、作者が気になってしまった行間や本編のサイド的なストーリーをエピソードという形で載せることにしました。
24hポイント 32,703pt
小説 65 位 / 143,614件 BL 9 位 / 16,414件
文字数 705,549 最終更新日 2022.06.26 登録日 2021.12.03
寺崎美里亜は転生するが、5ヶ月で教会の前に捨てられる。 しかも誰も通らないところに。 あー詰んだ と思っていたら後に宿屋を営む夫婦に拾われ大好きなお菓子や食べ物のために奮闘する話。 カクヨムさんでも同じペンネームで掲載してます。
24hポイント 28,211pt
小説 81 位 / 143,614件 ファンタジー 15 位 / 34,628件
文字数 404,887 最終更新日 2022.06.23 登録日 2021.07.06
8
恋愛 連載中 長編 R15
14歳で結婚したディアナ。 夫となったのは、18歳のアクスウィス公爵家の嫡男フィルベルド様。 しかし、一度お会いしただけで、彼は一緒に住めないといい、その日からお会いすることは無かった。 そして、ディアナが20歳になった時、夫であるフィルベルド様と夜会でお会いすることになった。 しかし、フィルベルド様は現れず、バルコニーでハンカチを落として拾おうとすると、知らない騎士様に自殺未遂の疑いをかけられる。 そして、夫に会えなくて離縁を決意すると、屋敷が全焼してしまった。 そんな中で私に自殺未遂の疑いをかけた男性が私を探しており……彼は「夫は俺だ!」と、とんでもない告白をして来た。 「君は最愛の妻だ!」 一体いつから!? 離縁を決意した妻と溺愛したい夫のおかしなじれじれ夫婦の話です。 ★無断転載禁止! ★あらすじは時々更新します。
24hポイント 27,755pt
小説 82 位 / 143,614件 恋愛 54 位 / 44,780件
文字数 127,286 最終更新日 2022.06.25 登録日 2022.04.25
妻有り、息子有りの、小児科医で55歳の普通のおじさんが、3歳の皇子に転生した!? 3歳はないぜ!やり過ぎだ!どーすんだよ! マトモに喋れねーじゃねーか! 命を狙われたり、獣人を助けたり、悪人をやっつけたり、戸惑いながらも周りの力を借りながら、些細な事から大きな(?)事まで、問題を解決して行きます。 中身はおじさんなのに、「あらら…」と可愛らしく天然チートを発揮しますが、本人は全く気にしていてません。 時々、事件に巻き込まれながら、日々ほのぼのとりんごジュースが大好きな、中身はおっさん幼児の冒険が始まります。 実の姉に湖に突き落とされた事件で前世を思い出してから、辺境の地を救い、隣国まで救い、自国の馬鹿な貴族達を粛清します。 10歳の時に偶然、初代皇帝の残した物を見つけ、前世の自分の家族にも関係する事だったと知り衝撃を受けます。 3歳児始まりなんで、ラブロマンスもありません。 R指定もありません。魔王も出てきません。とんでもなく強い悪役やモンスターも全く出てきません。主人公よりも、兄皇子達の方がチートかも知れません。 日々ほのぼのと、りんごジュースをマジックバッグに大事に入れている小さな皇子の冒険のお話です。 ※BLではありません! 設定もふんわりしています。 ですので、細かい事に拘らず、おおらかな気持ちで読んで頂けますよう、お願い致します。 読み終わった後に、ほんわかして頂けたら幸いです。 なろうで完結済みです。 少し手直しして投稿してます。
24hポイント 24,474pt
小説 97 位 / 143,614件 ファンタジー 17 位 / 34,628件
文字数 544,296 最終更新日 2022.06.26 登録日 2022.05.01
10
ファンタジー 連載中 長編
書籍1~5巻好評発売中!  コミカライズ連載中! コミックス1巻発売決定! ビッグバロッグ王国・大貴族エストレイヤ家次男の少年アシュト。 魔法適正『植物』という微妙でハズレな魔法属性で将軍一家に相応しくないとされ、両親から見放されてしまう。 そして、優秀な将軍の兄、将来を期待された魔法師の妹と比較され、将来を誓い合った幼馴染は兄の婚約者になってしまい……アシュトはもう家にいることができず、十八歳で未開の大地オーベルシュタインの領主になる。 一人、森で暮らそうとするアシュトの元に、希少な種族たちが次々と集まり、やがて大きな村となり……ハズレ属性と思われた『植物』魔法は、未開の地での生活には欠かせない魔法だった! これは、植物魔法師アシュトが、未開の地オーベルシュタインで仲間たちと共に過ごすスローライフ物語。
24hポイント 20,087pt
小説 119 位 / 143,614件 ファンタジー 25 位 / 34,628件
文字数 2,029,335 最終更新日 2022.06.26 登録日 2019.03.09
11
ファンタジー 連載中 長編 R15
人生の内長い時間を病床の上で過ごした男、田中翔が心から望んでいたのは自由な世界。 未踏の秘境、未だ食べたことのない食べ物、感じたことのない感覚に見たことのない景色。 未だ知らないと書いて未知の世界を全身で感じることこそが翔の夢だった。 だがその願いも虚しくついにその命の終わりを迎えた翔は、神から新たな世界へと旅立つ権利を与えられる。 翔が向かった先の世界は全てが起こりうる可能性の世界。 そこには多種多様な生物や環境が存在しており、地球ではもはや全て踏破されてしまった未知が溢れかえっていた。 何者にも縛られない自由な世界を前にして、翔は夢に見た世界を生きていくのだった。 一章終了まで毎日19時台更新予定 読み方はただしい異世界(せかい)の歩き方です
24hポイント 19,462pt
小説 122 位 / 143,614件 ファンタジー 26 位 / 34,628件
文字数 53,067 最終更新日 2022.06.25 登録日 2022.06.19
12
BL 連載中 長編 R18
婚約者に無理やり襲われそうになり、寮の二階の窓から飛び降りたサフィラスは、落下した衝撃で前世を思い出した。サフィラスの前世は、無詠唱の大魔法使いと言われた最強の魔法使いフォルティスだったのだ。今世では、魔法伯爵家に生れながら5歳の魔力判定で魔力なしと判じられてからというもの、ずっと家族から冷遇されていた大人しいサフィラス。ところが前世を思い出した途端、サフィラスの人格は前世のフォルティスの人格にほぼ飲み込まれてしまった。これまでの可哀想なサフィラスよ、さようなら。これからは我慢も自重もしない。転生する前に、女神から与えられた強運という祝福と無敵の魔法で、これまで虐げられてきたサフィラスは人生を謳歌することを決意する!主人公が1ミリもピンチに陥らないお気楽な話です。恋愛&ラブHは物語後半に予定。
24hポイント 18,829pt
小説 125 位 / 143,614件 BL 19 位 / 16,414件
文字数 285,273 最終更新日 2022.06.25 登録日 2022.02.23
人を助けた代わりにバイクに轢かれた男、工藤 英二 その魂は異世界へと送られ、第二の人生を送ることになった。 侯爵家の三男として生まれ、順風満帆な人生を過ごせる……とは限らない。 裕福な家庭に生まれたとしても、生きていいく中で面倒な壁とぶつかることはある。 そこで先天性スキル、糸を手に入れた。 だが、その糸はただの糸ではなく、英二が生きていく上で大いに役立つスキルとなる。 「おいおい、あんまり糸を嘗めるんじゃねぇぞ」 少々強気な性格を崩さず、英二は己が生きたい道を行く。
24hポイント 18,644pt
小説 127 位 / 143,614件 ファンタジー 28 位 / 34,628件
文字数 308,180 最終更新日 2022.06.25 登録日 2021.12.01
14
ファンタジー 連載中 長編 R15
 高柳 陸はどこにでもいるサラリーマン。    満員電車に揺られて上司にどやされ、取引先には愛想笑い。  彼女も居ないごく普通の男である。  そんな彼が定時で帰宅しているある日、どこかの飲み屋で一杯飲むかと考えていた。  繁華街へ繰り出す陸。  まだ時間が早いので学生が賑わっているなと懐かしさに目を細めている時、それは起きた。  陸の前を歩いていた男女の高校生の足元に紫色の魔法陣が出現した。  まずい、と思ったが少し足が入っていた陸は魔法陣に吸い込まれるように引きずられていく。  魔法陣の中心で困惑する男女の高校生と陸。そして眼鏡をかけた女子高生が中心へ近づいた瞬間、目の前が真っ白に包まれる。  次に目が覚めた時、男女の高校生と眼鏡の女子高生、そして陸の目の前には中世のお姫様のような恰好をした女性が両手を組んで声を上げる。  「異世界の勇者様、どうかこの国を助けてください」と。  困惑する高校生に自分はこの国の姫でここが剣と魔法の世界であること、魔王と呼ばれる存在が世界を闇に包もうとしていて隣国がそれに乗じて我が国に攻めてこようとしていると説明をする。    元の世界に戻る方法は魔王を倒すしかないといい、高校生二人は渋々了承。  なにがなんだか分からない眼鏡の女子高生と陸を見た姫はにこやかに口を開く。  『あなた達はなんですか? 自分が召喚したのは二人だけなのに』  そう言い放つと城から追い出そうとする姫。    そこで男女の高校生は残った女生徒は幼馴染だと言い、自分と一緒に行こうと提案。  残された陸は慣れた感じで城を出て行くことに決めた。  「さて、久しぶりの異世界だが……前と違う世界みたいだな」  陸はしがないただのサラリーマン。  しかしその実態は過去に異世界へ旅立ったことのある経歴を持つ男だった。  今度も魔王がいるのかとため息を吐きながら、陸は以前手に入れた力を駆使し異世界へと足を踏み出す――
24hポイント 18,496pt
小説 129 位 / 143,614件 ファンタジー 30 位 / 34,628件
文字数 200,676 最終更新日 2022.06.25 登録日 2022.05.01
 勇者が言った。「魔王! お前を封印する!!」来た。ついに来てしまった。俺は絶望的な気分で、目の前で閉じつつある時空の歪みを見た。それから――三百年以上の時が経過していたらしい。「リザリア・ナイトレル! 貴様との婚約を破棄する!」なんだか目の前で婚約破棄が繰り広げられているが、それどころではない。俺は、思い出してしまった。そう記憶が蘇ってしまったのだ。俺は、魔王だ……! ※主人公最強の異世界ファンタジーで恋愛要素があります。お楽しみいただけましたら幸いです。
24hポイント 17,531pt
小説 136 位 / 143,614件 ファンタジー 34 位 / 34,628件
文字数 70,443 最終更新日 2022.06.26 登録日 2022.06.16
16
恋愛 連載中 短編 R15
「──お姉様。私、ラインハルト様の子を妊娠しましたの」 突然腹違いの妹、ロージュに言い渡された婚約者との不貞関係。 婚約者のラインハルト様は子供の頃に婚約してから1度も私(ケイ)に手を出したりしなかったが、それは大切にされている訳ではなく「お前は地味すぎて女として見れないから仕方がないだろう」……と。 妹のことだ。 私よりも何もかも優れていないと気が済まないのだろう。妹は伯爵家の次男との婚約が決まっていたがそれを破棄して侯爵家長男のラインハルト様と結婚することになるらしい。 お父様も妹には激甘で「今回のことは水に流してあげなさい。お前は姉なのだから」とのこと。 女としてのプライドを傷つけられ、デキ婚という複雑な形で例えモラハラ気質な相手だとしても婚約者を奪われた私は絶望していた……が。 婚約者破棄が正式に発表されるや否や、侯爵家の子息で有能だと名が知れている騎士様に求婚を受け、何か裏があるのではないかというくらい溺愛されて逆に困ったことに──? ✩︎設定ゆるめです ✩魔法が存在する世界観です ✩サクッと読めるように1話を短めにしています。 ★2021年6月19日、ホットランキング4位ランクインしました!皆様のおかげです!ありがとうございます。! ★しっかり長編が読みたい!という方は、【異世界でナース始めました。】も是非お読みください!異世界転移×魔法×恋愛のファンタジー小説です! ★更新がゆっくりめで申し訳ありません。お待ち頂いてる方々にとても感謝しております!いつもありがとうございます!
24hポイント 16,948pt
小説 144 位 / 143,614件 恋愛 83 位 / 44,780件
文字数 102,721 最終更新日 2022.06.26 登録日 2021.06.17
 高校2年生の鈴木晴人は、重度のオタクで異世界転生に憧れていた厨二病だった。  そんな晴人は常日頃、異世界転生のテンプレである車に轢かれたら異世界に行けるのは本当なのかと疑問を持っていた。  しかし、それについて同じオタク友達に言ってみると真顔でやめとけと忠告された。  勿論そんなことやるつもりもなかったが。  そんな話をしながら帰っていると、信号が青なのに突っ込んでくる車に気づかずに轢かれてしまう。  そして目が覚めると、なんと魔法の世界に転生し、アルト・ガーディアンとして赤ちゃんになってしまっていた。  転生したことにオタクで厨二病を患った晴人もといアルトは思わず雄叫び(泣き声)をあげてしまうほど喜んでいたが、その3年後の魔法属性検査で不適合者の象徴である【無属性】を授かってしまう。  更にスキルも誰も知らない未知の【銃製作】も授かってしまった。  アルトは属性魔法が使えないことに少し落ち込むが、前世の記憶を生かして無属性魔法とスキルを使いこなす。  これは転生した世界で、不適合者になってしまったアルトが、前世の知識と銃や【無属性魔法】を使って生き抜く物語である。 大体一話2500字から3500字の予定です。 試しに書いたので続けるか分かりません。 主人公最強は10話くらいからです! 取り敢えず30話くらいは投稿します! 2.4hが2,000ptを超えたら続けてみようと思います! 2022.06.15 目標の2000pt達成! 連載を続けます!! 6.17 HOT男性向けランキング11位! 2.4h 11,000pt達成! 6.19 23,000pt達成! カクヨムにも投稿しています。
24hポイント 14,882pt
小説 161 位 / 143,614件 ファンタジー 39 位 / 34,628件
文字数 91,197 最終更新日 2022.06.26 登録日 2022.06.11
18
恋愛 完結 長編
アメリアには、婚約者がいた。 彼は、侯爵家の次男で、貴重な「土魔法」の遣い手だった。 婚約者とは良好な関係を築けていたと思っていたのに、一歳年上の彼が王立魔法学園に入学してから、連絡が途絶える。 不安に思うが、来年には自分も入学する。そのときに話し合えばいい。 そう思っていたのに、一年遅れて入学したアメリアを待っていたのは、周囲からの冷たい視線。 婚約者も理由をつけて、アメリアと会おうとしない。 孤立し、不安に思うアメリアに手を差し伸べてくれたのは、第四王子のサルジュだった。 連載していた短編「婚約者が浮気相手と駆け落ちしたそうです。戻りたいようですが、今更無理ですよ?」(現在非公開)を長編用に改稿しました。
24hポイント 13,108pt
小説 177 位 / 143,614件 恋愛 101 位 / 44,780件
文字数 140,074 最終更新日 2022.06.19 登録日 2022.05.09
19
ファンタジー 連載中 長編 R15
 クレティカ王国の第五王子エイトールは、王位争いに巻き込まれるのが嫌でイスカ帝国にある貴族学校に留学した。そこで友達になった少女リタは、実は身分を隠して学校生活を送っていた帝国の第四皇女だった。  そして帝国中に響く、イスカ皇帝崩御の知らせ。次代の皇帝の座を争い、始まるのは皇子皇女たちによる命懸けの帝位争い。皇族たちが仕向けた刺客たちにより暗殺の危機に陥るリタ、そして彼女を守ると決めたエイトールは帝国の帝位争いに巻き込まれることに。 「こんなはずじゃなかったが……まあ、友達のためだしな!」  身体能力が人の数倍という超人体質を持つエイトール。敵だらけの帝国で、彼はリタを守り切ることができるのか?  皇帝を目指す皇女と友達想いの王子が織りなす、覇道戦記ファンタジー!
24hポイント 12,385pt
小説 186 位 / 143,614件 ファンタジー 43 位 / 34,628件
文字数 50,627 最終更新日 2022.06.25 登録日 2022.06.17
20
BL 連載中 長編 R18
「ぼく、あくやくれいそくだ」弟の誕生と同時に前世を思い出した七海は、悪役令息キルナ=フェルライトに転生していた。闇と水という典型的な悪役属性な上、肝心の魔力はほぼゼロに近い。雑魚キャラで死亡フラグ立ちまくりの中、何故か第一王子に溺愛され!!??(ムーンライトノベルズ様にも掲載しています)
24hポイント 11,260pt
小説 201 位 / 143,614件 BL 41 位 / 16,414件
文字数 530,290 最終更新日 2022.06.24 登録日 2021.05.14
21
ファンタジー 連載中 長編 R15
ただの平社員だったある男は、偶々会社の上司が不正や横領をしていることを発見しそれを会社の上層部に報告した。 しかし次の日に会社に行くと、それら全て自分がしたことになっており、更には報告したもの以外の犯罪まで自分がしたことになっていた。 その後身に覚えのない証拠が次々と出てきて裁判で有罪となり、実刑判決を下されてしまった。 妻とは離婚し、その後の人生は犯罪者ということで散々な人生だった。 十数年後、元上司と偶然出会いあの事件の真相を聞かされた。上層部もグルで嵌められたのだと。 馬鹿にしてきた元上司に掴みかかり揉み合いとなった際に車道に突き飛ばされそのまま車に轢かれて死んだ。 死の間際に思ったことは、自分が弱かったからダメだったのだ。もし次があるのなら、誰にも屈することのない絶対的な力・立場を手に入れる!何の力もない者の言葉など無意味。ただの薄っぺらい正義感など何の役にも立たない。力こそ全てだ!という思いだった。 そして次の人生では決して間違えないと誓ったのである。 そんな思いが実ったのか記憶を持ったまま公爵家の三男として転生した男であるが、その公爵家は王家よりも権威があり絶対的な強者であることを強いられるその男にとって理想の家であった。 誰にも屈さぬ力を手に入れるための物語が今始まる。 ※この作品は小説家になろう様、カクヨム様で先行投稿しております。 カクヨム様にて総合月間ランキング1位にランクインいたしました。 ※残虐な表現がございますがそういった行為を推奨するものではございません。 タイトルに『※』がついているものには残酷な表現がございます。 ※この作品は現実とは全く関係のないファンタジー(フィクション)作品です。「現実との違いが気になる方」や「キャラクターが自身の思うように動かないこと」が気になる方はご注意ください。 読み方:「黯然(あんぜん)」
24hポイント 11,119pt
小説 205 位 / 143,614件 ファンタジー 45 位 / 34,628件
文字数 171,714 最終更新日 2022.06.25 登録日 2022.05.20
22
ファンタジー 連載中 長編 R15
ある日いきなり、私は幼女になっていた。 え?夢?これって夢だよね?! パニックに陥っていた私の周りには、私を「お嬢様」と呼ぶイケメン達。 おまけに駆け付けてくれた『兄』と名乗る美少年まで現れてしまった。なんて眼福! ――夢なら覚めて…いや、暫く覚めなくてもいいかな? でも夢だと思っていたこの世界だけど、なんか雲行きが怪しくなってきました。 しかも色々聞いた話によれば、この世界は滅茶苦茶女性が少ないそうで、女は男をとっかえひっかえしてもOKらしい。しかも私、父親違いの兄弟が沢山いるらしい。 その兄弟のうちの一人である兄、オリヴァーは、更に衝撃的な事を私に話してきた。 曰く、兄であるオリヴァーは私の筆頭婚約者であるというのだ。 そしてその告白の衝撃も止まぬまま、もう一人紹介された兄であるクライヴとも婚約者となってしまった。 そんなこんなしているうちに、今度は知らない間に王子様方とのフラグも立っていしまったらしい。 彼らに気にいられたら、問答無用で王家に拉致監禁だと兄様達に告げられ、お茶会で趣味の悪い我儘令嬢演じたり…と、行く先々でトラブルとフラグにぶち当たる日々を、鼻血と目潰し攻撃に遭いなら、日々爆走しております。 ※『小説家になろう』様にも同時連載しております。
24hポイント 10,571pt
小説 213 位 / 143,614件 ファンタジー 47 位 / 34,628件
文字数 1,131,590 最終更新日 2022.06.24 登録日 2021.03.14
この世界【アレスディア】には天職と呼ばれる物があり、戦闘に秀でていて他を寄せ付けない程の力を持つ【剣士】や【戦士】などの戦闘系の天職や、【鑑定士】や【聖女】など様々な助けを担ってくれる補助系の天職、様々な天職の中にこのアストレア王国では不遇とされ虐げられてきた【鍛冶師】や【錬金術師】などと言った生産系天職がある。 これは、そんなアストレア王国で不遇な天職を賜ってしまった一人の少年の物語である。 処女作の為拙い所が多々あります。 作者の好きを詰め込みに詰め込んだ作品です。 カクヨム、小説家になろう、アルファポリス、ノベルアップ+で連載中!
24hポイント 10,140pt
小説 220 位 / 143,614件 ファンタジー 49 位 / 34,628件
文字数 59,744 最終更新日 2022.06.25 登録日 2022.05.22
24
BL 連載中 長編 R18
実家が神社である男子高校生、蘆屋美影(あしやみかげ)。 両親が事故で亡くなり、叔父夫婦に引き取られて不遇な生活を送っていた。 ある日、叔父に襲われそうになって神社の宝物庫に逃げ込んだ美影は、疲れてそのまま眠ってしまう。目を覚ますと知らない場所にいて、精霊王と名乗る男が話しかけてきた。 神社に封印されていた邪神が、俺のせいで異世界に逃げ込んだ。 邪神を封印できるのは神社の正当な血を引いた自分だけ。 異世界にトリップした男子高校生が、騎士団長と一緒に邪神を封印する旅に出る話です。 騎士団長(執着)×異世界トリップした男子高校生(健気受け) シリアスな展開が多めです。 R18ぽい話には※マークをつけております。
24hポイント 9,777pt
小説 226 位 / 143,614件 BL 45 位 / 16,414件
文字数 145,788 最終更新日 2022.06.26 登録日 2022.05.08
25
ファンタジー 連載中 長編 R15
 一〇歳を迎えた子供が受ける〝鑑定の儀〟で無能と判断された少年、アルフレッドは家から判断により二年間の謹慎生活を送る事になった。  そして二年後、二歳下の妹が才能がある者だと分かるとアルフレッドは家から追放処分となった。  しかし、二年という歳月があったおかげで覚悟が決まっていたアルフレッドは動揺する事なく、今後の生活基盤として冒険者になろうと考えた。 「スキルが一つですか? ……すみませんが、それでは冒険者として務まらないと思うので登録は出来ません」  しかし、そこで待っていたのは無能なアルフレッドは冒険者にすらなれないという現実だった。  それからアルフレッドは逃げるように建物を出ていき、これからどうしようと悩んでいると目の前で苦しんでいる老人が目に入った。  アルフレッドとその老人、この出会いにより無能な少年として終わるはずだったアルフレッドの人生は大きく変わる事となった。
24hポイント 9,673pt
小説 227 位 / 143,614件 ファンタジー 53 位 / 34,628件
文字数 171,782 最終更新日 2022.06.25 登録日 2022.05.01
26
ファンタジー 連載中 長編 R18
不良高校生の『朝倉リューマ』は修学旅行中に、クラスごと事故に合って死亡――気づいたときには異世界の農家の息子『ヴェルト・ジーハ』に転生して成長していた。 前世の記憶が邪魔して今の人生を空虚に感じていたある日、親に頼まれ、ヴェルトは幼なじみのフォルナと、街に最近できた珍しい料理を出す店へ向かうことになったのだが……そこで人生を変える出会いと再会を果たし、自分のやりたいことを見つける。 俺が転生したってことは、他にも転生した奴がこの世界にいるかもしれねえ。俺が想いを抱いたあの子も……こりゃあ、会いに行くしかねえだろう! たとえどれだけ長いことかかっても、世界の果てだろうと、俺はお前に、お前たちに会いに行く!! ※R18は保険です
24hポイント 9,273pt
小説 231 位 / 143,614件 ファンタジー 54 位 / 34,628件
文字数 569,902 最終更新日 2022.06.26 登録日 2022.06.10
27
恋愛 連載中 長編 R15
16歳で成人した侯爵令嬢のエルネスティーネには23歳の若き公爵家当主のジークヴァルトと言う婚約者がいる。 7歳の年の差、成人すれば別に問題のないだろうがしかし幼い頃よりの婚約者としては幼いエルネスティーネよりも年齢も近く彼女よりも女性らしい女友達が常にジークヴァルトの傍にいた。 女友達……聞こえはそんなに悪いくない。 だが偶然エルネスティーネは知ってしまった。 彼らが友人ではなく恋人同士である事を……。 そして政略婚でしかないエルネスティーネを疎ましく思っていると、ジークヴァルトは恋人へ告げていた。 エルネスティーネとジークヴァルトの婚姻は王命。 覆す事は出来ないもの。 溝が深まる中粛々と結婚式は近づき、結婚二日前ジークヴァルトに呼び出されたエルネスティーネは彼の私室……寝室より聞こえてくるのは悍ましい獣にも似た二人の声。 そこは紛れもなく夫婦となる二人の為の寝室なのにっ、そして少し開け放たれた扉から垣間見える寝台で絡み合う二人の姿と勝ち誇った彼女の笑み。 エルネスティーネにはもう限界だった。 そう彼女の選んだ道は翌日愛するジークヴァルトへ晴れやかな笑顔で挨拶すると共にバルコニーより身を投げたのである。 死んだ筈――――のエルネスティーネが目覚めれば、そこは彼女の私室の寝台の上。 然も手や身体は幼く、婚約を交わす直前の9歳のもの。 あれは夢――――それとも現実? 何にしても今度こそ幸せになる為に何としてもエルネスティーネはジークヴァルトとの婚約をなかった事にしたいと画策する心算が〰〰〰〰⁉ エルネスティーネは幸せを再出発をした。
24hポイント 9,146pt
小説 234 位 / 143,614件 恋愛 125 位 / 44,780件
文字数 208,046 最終更新日 2022.06.25 登録日 2020.10.24
 元々、トラブルに遭いやすい体質だった男の異世界転生記。  トラブルに巻き込まれたり、自分から飛び込んだり、たまに自分で作ったり、魔物と魔法や剣のある異世界での転生物語。余り期待せずに読んで頂ければありがたいです。    戦闘は少な目です。アルフレッドが強すぎて一方的な戦いが多くなっています。  身内には優しく頼れる存在ですが、家族の幸せの為なら、魔物と悪人限定で無慈悲で引くくらい冷酷になれます。  転生した村は辺境過ぎて、お店もありません。(隣町にはあります)魔法の練習をしたり、魔狼に襲われ討伐したり、日照り解消のために用水路を整備したり、井戸の改良をしたり、猪被害から村に柵を作ったり、盗賊・熊・ゴブリンに襲われたり、水車に風車に手押しポンプ、色々と前世の記憶で作ったりして、段々と発展させて行きます。一部の人達からは神の使いと思われ始めています。………etc そんな日々、アルフレッドの忙しい日常をお楽しみいただければ!  知識チート、魔法チート、剣術チート、アルは無自覚ですが、強制的に出世?させられ、婚約申込者も増えていきます。6歳である事や身分の違いなどもある為、なかなか正式に婚約者が決まりません。女難あり。(メダリオン王国は一夫一妻制)  戦闘は短めを心掛けていますが、時にシリアスパートがあります。ご都合主義です。  基本は、登場人物達のズレた思考により、このお話は成り立っております。コメディーの域にはまったく届いていませんが、偶に、クスッと笑ってもらえる作品になればと考えております。コメディー要素多めを目指しております。女神と神獣も出てきます。 ※舞台のイメージは中世ヨーロッパを少し過去に遡った感じにしています。魔法がある為に、産業、医療などは発展が遅れている感じだと思っていただければ。  中世ヨーロッパの史実に出来るだけ近い状態にしたいと考えていますが、婚姻、出産、平均寿命などは現代と余りにも違い過ぎて適用は困難と判断しました。ご理解くださいますようお願いします。    俺はアラサーのシステムエンジニアだったはずだが、取引先のシステムがウイルスに感染、復旧作業した後に睡魔に襲われ、自前のシュラフで仮眠したところまで覚えているが、どうも過労死して、辺境騎士の3男のアルフレッド6歳児に転生? 前世では早くに両親を亡くし、最愛の妹を残して過労死した社畜ブラックどっぷりの幸薄な人生だった男が、今度こそ家族と幸せに暮らしたいと願い、日々、努力する日常。 ※最後になりますが、作者のスキル不足により、不快な思いをなされる方がおられましたら、申し訳なく思っております。何卒、お許しくださいますようお願い申し上げます。   この作品は、空想の産物であり、現実世界とは一切無関係です。
24hポイント 8,570pt
小説 248 位 / 143,614件 ファンタジー 61 位 / 34,628件
文字数 1,423,303 最終更新日 2022.06.25 登録日 2021.03.13
普通のOLだったのに目覚めたらペイシェンス・グレンジャーになっていた。 ペイシェンスは貴族らしいのだが、グレンジャー家はとても貧乏。 可愛い弟達の為に生活魔法で頑張るよ。
24hポイント 8,393pt
小説 252 位 / 143,614件 ファンタジー 63 位 / 34,628件
文字数 513,424 最終更新日 2022.06.26 登録日 2021.12.27
  生まれてから一度も部屋の外に出た記憶のないバルトラン男爵家、次男のエミリオ。  彼の体は不治の病に侵されていて、一流の回復術師でも治すのは無理だと言った。  ベッドに寝ながら外で元気に走り回る兄や妹の姿を見つめては、自分もそうできたらと想像する毎日。  ある時、彼は母に読んでもらった英雄譚で英雄が自分自身に回復魔法を使った事を知る。  しかし、それは英雄だから出来ることであり、普通の人には出来ないと母は言う。  それでもエミリオは諦めなかった。  英雄が出来たのなら、自分も出来るかも知れない。このままベッドの上で過ごし続けるだけであれば、難しい魔法の習得をやってやると彼は心に誓う。  ただベッドの上であらゆることを想像し続けてきた彼にとって、想像が現実になる魔法は楽しい事だった。  普通の者が思い通りにならず、諦める中でエミリオはただひたすらに魔法の練習をやり続ける。  やがて彼の想像力は圧倒的な力を持つ回復術師への道を進んでいく。 ※タイトルを少し変えました。  他サイト様でも投稿しています。
24hポイント 8,310pt
小説 255 位 / 143,614件 ファンタジー 65 位 / 34,628件
文字数 175,749 最終更新日 2022.06.22 登録日 2022.05.15
裏の借金取り立て屋で、某芸能人と一字違いの極道、横浜竜星が借金を取り立てた相手が転生魔法陣を研究していたのでお金になるか試してみたところ……。 極道の記憶とゴクドーのスキルを持つ少年が異世界の貧乏騎士爵家の三男に生まれ、その優しい家族の為に生きる事で領内が発展し、本人も知識と努力で成り上がっていく物語。 「元極道ですが、転生先では優しい家族と領民の為に生きます!」 ソフトでゴクドー要素薄目なので気軽にお読み下さい。 ※カクヨムでも掲載中
24hポイント 7,845pt
小説 266 位 / 143,614件 ファンタジー 68 位 / 34,628件
文字数 550,857 最終更新日 2022.06.24 登録日 2021.01.07
32
BL 連載中 長編 R18
気づいたら知らない森の中に居た緑川颯太(みどりかわそうた)は、通りかかった30代前半のイケオジ冒険者のダグラスに運よく拾ってもらった。 何もわからない颯太に、ダグラスは一緒に町に行くことを提案した。 小遣い稼ぎに薬草を摘みながら町を目指して歩いていたが、どうやら颯太にはとんでもないスキルがあるらしいと判明。 ええ?魅了??なにそれ、俺、どうしたらいいんだよ? 一回りも違う気の良いイケオジ・ダグラスと年下・ツンデレなりそこない系のソウタ。 それはヒヨコの刷り込みと同じってバカにすんな! 俺の幸せは俺が決めるもんだろう? ゆっくり更新です。 週1・2回 20話くらいを目指したいですが、わかりません( ;∀;) 案の定長くなって、しかも10万字超えたので短編タグを外します。。。 年の差がお好きな方へ。 ※はRぽい描写あり
24hポイント 7,195pt
小説 294 位 / 143,614件 BL 62 位 / 16,414件
文字数 131,123 最終更新日 2022.06.25 登録日 2022.01.26
33
恋愛 連載中 長編 R15
王子に婚約破棄され牢屋行き。 挙句の果てには獄中死になることを思い出した悪役令嬢のアタナシアは、家族と王子のために自分の心に蓋をして身を引くことにした。 だが、アタナシアに甦った記憶と少しずつ違う部分が出始めて……? 酷い結末を迎えるくらいなら自分から身を引こうと決めたアタナシアと王子の話。 ※小説家になろうでも投稿しています
24hポイント 7,024pt
小説 303 位 / 143,614件 恋愛 153 位 / 44,780件
文字数 170,361 最終更新日 2022.06.26 登録日 2020.03.19
ヘルクヴィスト家は代々血筋から精霊召喚のスキルを得る事が多いがファルマのスキルは『蟲使い』。得意魔法は平民が多く持つ生活魔法。 母や姉からは恥ずかしいと言われ、父からは下等な生物を支配するなど嫌われて当然とまで言われた。 私の存在を家族から否定された。 なろう小説、カクヨムにも投稿中。 Copyright©︎2022-まるねこ
24hポイント 6,844pt
小説 314 位 / 143,614件 ファンタジー 78 位 / 34,628件
文字数 163,511 最終更新日 2022.06.13 登録日 2022.05.08
鉄柱が頭にぶつかって死んでしまった少年は神様からもう異世界へ転生させて貰う。 貴族の四男として生まれ変わった少年、ライルは属性魔法の適性が全くなかった。 貴族として生まれた子にとっては珍しいケースであり、ラガスは周りから憐みの目で見られる事が多かった。 ただ、ライルには属性魔法なんて比べものにならない魔法を持っていた。 「はぁーー・・・・・・属性魔法を持っている、それってそんなに凄い事なのか?」 基本気だるげなライルは基本目立ちたくはないが、売られた値段は良い値で買う男。 さてさて、プライドをへし折られる犠牲者はどれだけ出るのか・・・・・・ タイトルに書いてあるパートナーは序盤にはあまり出てきません。
24hポイント 6,767pt
小説 318 位 / 143,614件 ファンタジー 80 位 / 34,628件
文字数 889,113 最終更新日 2022.06.26 登録日 2019.06.30
大学生の黒木真理矢は、ある日突然、聖女として異世界に召喚されてしまう。だが、異世界人たちは真理矢を見て、開口一番「なんだあの黒い髪は」と言い、嫌悪の眼差しを向けてきた。 この国では、黒い髪の人間は忌まわしき存在として嫌われており、真理矢は、婚約者となるはずであった王太子からも徹底的に罵倒され、国を追い出されてしまう。 (勝手に召喚して、髪が黒いから出てけって、ふざけるんじゃないわよ――) 怒りを胸に秘め、真理矢は隣国に向かった。どうやら隣国では、黒髪の人間でも比較的まともな扱いを受けられるそうだからだ。 (元の世界には戻れないみたいだし、こうなったら聖女の力を使って、隣の国で成り上がってやるわ) 真理矢はそう決心し、見慣れぬ世界で生きていく覚悟を固めたのだった。
24hポイント 6,755pt
小説 319 位 / 143,614件 ファンタジー 81 位 / 34,628件
文字数 55,283 最終更新日 2022.06.25 登録日 2022.05.07
37
恋愛 完結 短編
★番外編③あり★妖精王の娘である私、フィオーレは、20になる年になっても番(つがい)が見つからない。次期妖精王になる者には20才までには番は見つかっているはずなのに。国中番となるだろう相手を探してみたところで、私の番は見つからない。でも突然、従兄であるジョエルが、私の番だと言い出した。違うと思うのだけど、私はジョエルとの婚約を、しぶしぶ飲むしかなくなった。だけどやっぱり、気分はやさぐれている。 そんな時、友達のパメラから、人間界には仮面舞踏会なる催しがあるらしい、と聞いて、面白そうだと、仮面舞踏会を開いて気分転換をしようと思いついた。 ※アルファポリスのみの公開です。
24hポイント 6,553pt
小説 331 位 / 143,614件 恋愛 163 位 / 44,780件
文字数 22,010 最終更新日 2020.11.08 登録日 2020.10.10
 ユーズは高名な貴族ディアトリス家で苦痛の日々を過ごしていた。  元は貧しい平民の生まれだったが当主カロン・ディアトリスに買われたユーズは、いずれディアトリス家に役立つ水魔法の使い手となるべく身体に無茶な実験を施されていた。  さらに実験のみならず基礎身体能力を上げるために虐待のような特訓と魔法の勉強を課せられる毎日。  そんな日々を過ごしていたある日、主人カロンは実験の成果を確認しようとユーズの魔力属性を調べる。  しかしそこで判明した事実は、ユーズに水の魔法の適性など無いということだった。  現れる結果はエラーのみ。  それに激怒したカロンはユーズを家から追い出した。  だが行き倒れたユーズは銀髪碧眼の貴族令嬢に偶然拾われ、彼女に魔法の才覚を見出される。  その魔法は氷属性。  この世界でイレギュラーな力を得たユーズは次第にその力を王立学園、ひいては国中に知らしめていくことになる。
24hポイント 6,533pt
小説 334 位 / 143,614件 ファンタジー 85 位 / 34,628件
文字数 145,637 最終更新日 2022.06.25 登録日 2022.06.11
39
ファンタジー 連載中 長編 R15
ゲームが好きな俺、荒木優斗はある日、元クラスメイトの桜井幸太によって殺されてしまう。しかし、神のおかげで世界最高の力を持って別世界に転生することになる。ただ、神の未来視でも逮捕されないとでている桜井を逮捕させてあげるために元の世界に戻ることを決意する。元の世界に戻るため、〈転移〉の魔法を求めて異世界を無双する。ただ案外異世界ライフが楽しくてちょくちょくそのことを忘れてしまうが…… なろう、カクヨムでも投稿しています。
24hポイント 6,519pt
小説 336 位 / 143,614件 ファンタジー 87 位 / 34,628件
文字数 150,382 最終更新日 2022.06.26 登録日 2022.05.30
猫たちと布団に入ったはずが、気がつけば異世界転生! せっかくの異世界。好き放題に思いつくままモノ作りを極めたい! 魔法アリなら色んなことが出来るよね。 無自覚に好き勝手にモノを作り続けるお話です。
24hポイント 6,334pt
小説 340 位 / 143,614件 ファンタジー 89 位 / 34,628件
文字数 1,000,084 最終更新日 2022.06.26 登録日 2022.03.13
6,395 12345