シリアス小説一覧

タグ シリアス×
3,193 12345
1
恋愛 連載中 長編 R18
 シンシアの婚約者、ロバートは別の女性――自分よりも綺麗で、要領がいい子を愛している。彼女とは正反対の自分と結婚しなければならない彼に申し訳なく思うシンシアは跡継ぎを産んで早く解放してあげたいと思っていたけれど……
24hポイント 64,426pt
小説 29 位 / 143,750件 恋愛 25 位 / 44,852件
文字数 120,721 最終更新日 2022.06.27 登録日 2022.05.21
2
恋愛 完結 短編 R15
* R15、シリアスです。センシティブな内容を含みますのでタグにご注意下さい。  伯爵令嬢のカトリオーナは、恋人ジョン・ジョーに子どもを授かったことを伝えた。  婚約はしていなかったけど、もうすぐ女学校も卒業。  恋人は年上で貿易会社の社長をしていて、このまま結婚するものだと思っていたから。 「俺の子のはずはない」  恋人はとても冷たい眼差しを向けてくる。 「ジョン・ジョー、信じて。あなたの子なの」  だけどカトリオーナは捨てられた――。 * およそ8話程度 * Canva様で作成した表紙を使用しております。 * コメント欄のネタバレ配慮してませんので、お気をつけください。 * 別名義で投稿したお話の加筆修正版です。
24hポイント 39,760pt
小説 56 位 / 143,750件 恋愛 42 位 / 44,852件
文字数 18,888 最終更新日 2022.06.26 登録日 2022.06.24
3
恋愛 連載中 短編 R15
わたくしは、マーリン。夫はオリヤン・アーネル伯爵。わたくし達の間には子供が二人いる。そのどちらも女の子。 「今度こそ、男子を頼むぞ」  オリヤンにそう言わたが、3人目も女の子だった。 「この役立たずが! 女ばかり産む女には用はない。わたしには幸い愛人がいる。ちょうど妊娠がわかったところだったんだ。ここから出て行き、アーネル伯爵夫人の座を譲れ」  わたくしは、そう言われて屋敷を追い出された。 ※異世界のお話しで史実には全く基づいておりません。現代的言葉遣い、時代背景にそぐわない食べ物など、しれっと出てくる場合がございます。
24hポイント 38,476pt
小説 60 位 / 143,750件 恋愛 45 位 / 44,852件
文字数 3,379 最終更新日 2022.06.27 登録日 2022.06.27
4
BL 連載中 長編 R18
幼い頃は、天使の様に可愛らしかった俺。 でも成長した今の俺に、その面影はない。 そのせいで、初恋の人にあの時の俺だと分かって貰えず……それどころか、彼は他の男を傍に置き……? あなたへの初恋は、この胸に秘めます。 だから、これ以上嫌いにならないで欲しいのです──。 (注)このお話はタグにもあるように、攻め以外との行為があります。それが苦手な方はご注意下さい。  その回には!を付けてあります。 ・24話で本編完結済みで、既に書き上げているので順次掲載していきます。  ※が二人のR18回です。 ・番外編はメインCP以外の話を書く予定ですが……長くなるなら、別の作品として出そうと思ってます。
24hポイント 27,897pt
小説 86 位 / 143,750件 BL 12 位 / 16,436件
文字数 27,885 最終更新日 2022.06.27 登録日 2022.06.14
5
ファンタジー 連載中 長編 R15
ただの平社員だったある男は、偶々会社の上司が不正や横領をしていることを発見しそれを会社の上層部に報告した。 しかし次の日に会社に行くと、それら全て自分がしたことになっており、更には報告したもの以外の犯罪まで自分がしたことになっていた。 その後身に覚えのない証拠が次々と出てきて裁判で有罪となり、実刑判決を下されてしまった。 妻とは離婚し、その後の人生は犯罪者ということで散々な人生だった。 十数年後、元上司と偶然出会いあの事件の真相を聞かされた。上層部もグルで嵌められたのだと。 馬鹿にしてきた元上司に掴みかかり揉み合いとなった際に車道に突き飛ばされそのまま車に轢かれて死んだ。 死の間際に思ったことは、自分が弱かったからダメだったのだ。もし次があるのなら、誰にも屈することのない絶対的な力・立場を手に入れる!何の力もない者の言葉など無意味。ただの薄っぺらい正義感など何の役にも立たない。力こそ全てだ!という思いだった。 そして次の人生では決して間違えないと誓ったのである。 そんな思いが実ったのか記憶を持ったまま公爵家の三男として転生した男であるが、その公爵家は王家よりも権威があり絶対的な強者であることを強いられるその男にとって理想の家であった。 誰にも屈さぬ力を手に入れるための物語が今始まる。 ※この作品は小説家になろう様、カクヨム様で先行投稿しております。 カクヨム様にて総合月間ランキング1位にランクインいたしました。 ※残虐な表現がございますがそういった行為を推奨するものではございません。 タイトルに『※』がついているものには残酷な表現がございます。 ※この作品は現実とは全く関係のないファンタジー(フィクション)作品です。「現実との違いが気になる方」や「キャラクターが自身の思うように動かないこと」が気になる方はご注意ください。 読み方:「黯然(あんぜん)」
24hポイント 11,879pt
小説 187 位 / 143,750件 ファンタジー 43 位 / 34,632件
文字数 181,026 最終更新日 2022.06.27 登録日 2022.05.20
6
BL 連載中 長編
精霊王、オルフェンによって作られたこの世界では誰もが精霊の加護を授かり、その力で生活を豊かにしていた。 どんな者でも加護を授からない者はいないはずだった。……ただ、一人の男を除いては。 父は英雄と呼ばれるギルド長。妹は精霊に嫁ぐ名誉を賜った乙女。その息子であるディアンは、誰からも嗤われる落ちこぼれ。 騎士になるように言われ続け、努力し、それでも実力は伴わず。『精霊の花嫁』になるのだからと甘やかされる妹の態度に不安を募らせ、苦言すれば父に怒られる日々。 本当にこのままでいいのかと葛藤するディアンはある日、父によって自分の成績が改ざんされていた事を知ってしまう。 全てはディアンを騎士にするためだった、とは納得できずに反抗したディアンは家を出ることを決意する。 その晩、魔物に襲われた彼を助けたのは……不審点しかない男と一匹の狼だった。 これは、他者の欲望に振り回され続けていた青年と、そんな青年と共に旅を続けることになったおっさんが結ばれるまでの物語である。 ※ゆるっとした設定 ※攻めが出てくるのは31話から ※NL的描写が時折ありますがBLです ※小説家になろう、にも同時掲載中 ★印は他者視点になります。 1/19 HOTランキング入り、ありがとうございます! 完結までまだ暫くかかりますが、お付き合いいただければ幸いです!
24hポイント 11,680pt
小説 189 位 / 143,750件 BL 40 位 / 16,436件
文字数 478,990 最終更新日 2022.06.27 登録日 2022.01.03
7
BL 連載中 長編 R18
幼いころの出来事からアルファや運命の番を嫌う良太だが、予想外の発情により最も結ばれてはいけない相手と番になってしまった。 自分の想いはたった一人の大事な人を守ることだけ、それだけだったのに。 目的のために自分を隠し従順なオメガを演じる日々を送るも、番に愛される程に、まわりを騙すたびに、苦しくなる。 運命に抗い精一杯生きるオメガの男の子が、いろんなまわり道をして本当の幸せを見つけるお話です。 処女作につき、つたない文章ですがお楽しみいただけたら嬉しいです。 性描写が入るシーンは ※マークをタイトルにつけます、ご注意くださいませ。 ご感想ありがとうございます!嬉しすぎてお返事でたまにネタバレ入ってしまう可能性あり!?コメント欄は大丈夫な方のみご覧くださいませ☆ ☆完結確約☆ 更新は1日2回(7時・19時)予定
24hポイント 9,217pt
小説 229 位 / 143,750件 BL 51 位 / 16,436件
文字数 545,744 最終更新日 2022.06.27 登録日 2022.04.14
8
BL 連載中 長編 R18
覚えの無い罪で、王太子に婚約破棄を言い渡された、プファオ公爵家長男、リヒトΩ。 追い打ちを掛けるように、リヒトの公開処刑が決まり、打ちひしがれる。 魔獣の襲撃から北方を守護する、シュナイエン辺境伯、シルトαは、国王陛下と会う為に、訪れた王宮で、偶然、リヒトの処刑の話を聞き、激怒した。 魔法の国の、お話に都合の良い、ゆるゆるオメガバースです。 😡※R18要素入る時は、タイトルに付けます! 😡※イチャイチャ、エロエロは避けられません、要注意!!
24hポイント 7,697pt
小説 266 位 / 143,750件 BL 58 位 / 16,436件
文字数 133,324 最終更新日 2022.06.27 登録日 2022.05.07
9
BL 連載中 長編 R18
 かつて【冷酷無慈悲な悪魔】とされていた大魔法使いのエルド・クリスティアが死んだ。  隣国との争いで隣国を戦闘不能まで追い込み、勝利に導いた立役者。  彼が亡くなって、国民は悲しむと共にホッとしていた。  自由奔放で誰も彼に逆らえなかった。  味方であれば心強く、敵になれば厄介。  エルドは憧れと恐怖の対象だった。  〝普通〟に生きたかった。  そう願っていた事を知っているのはエルド本人だけ。  リンゼイは、そんな彼のそばにいようとした唯一の友人だった。  彼の死を一番悲しんでいたのはリンゼイの他にいない。  それでも前を向いて生きようとしたリンゼイが出会ったのは、ディノ・バスカルディという青年だった。  ディノは〝普通〟の魔法使いになる為に魔法学院で学び始める。 ※R18ですが、しばらくない予定です。R18シーンには*します。微妙なのは付けないと思います。 ※暴力的表現、残酷な表現があります。予告はしないのでご注意を。 ※二度目の人生ですが、同一人物の二度目ではありません。別人になった二度目です。 ※主人公はいい子……ではないです。 ※主人公が死んだ時の表現があるので、苦手な方はご注意下さい。
24hポイント 7,669pt
小説 268 位 / 143,750件 BL 60 位 / 16,436件
文字数 164,252 最終更新日 2022.06.27 登録日 2022.04.26
10
恋愛 完結 長編 R18
断罪直前の侯爵令嬢シャーロット・バレリアは大好きだったドエロいティーンズラブ小説の中に異世界転生したことに気づいた。 自分の悲運を受け入れつつも、婚約者である王子コンラッドの騎士である、原作ではモブ扱いだったレオン・アルバートンの顔と声に一目惚れする。 せめてイケボのレオンに罵られながら殺されたいと願ったシャーロットは、原作にはないセリフを口にした――。 このやりとりからシャーロットの運命は大きく変わっていき……。 異世界転生したことに気づいた当て馬設定の侯爵令嬢シャーロットと、その彼女に翻弄される騎士レオンのコメディ・ラブ・ロマンス…? ※脇役がかなりのハードプレイをしています。苦手な方はご注意ください
24hポイント 6,745pt
小説 303 位 / 143,750件 恋愛 145 位 / 44,852件
文字数 199,046 最終更新日 2022.06.21 登録日 2022.06.07
11
恋愛 連載中 長編
 気がついたら、生まれ変わっていた。自分が死んだ記憶もない。どうやら、悪役令嬢に生まれ変わったみたい。しかも、生まれ変わったタイミングが、学園の入学式の前日で、攻略対象からも嫌われまくってる!?  こうなったら、破滅回避は諦めよう。だって、悪役令嬢は、悪口しか言ってなかったんだから。それだけで、公の場で断罪するような婚約者など、こっちから願い下げだ。  他の攻略対象も、別にお前らは関係ないだろ!って感じなのに、一緒に断罪に参加するんだから!そんな奴らのご機嫌をとるだけ無駄なのよ。 もう攻略対象もヒロインもシナリオも全部無視!やりたいことをやらせてもらうわ!  そうやって無視していたら、なんでか攻略対象がこっちに来るんだけど……? ※恋愛はのんびりになります。タグにあるように、主人公が恋をし出すのは後半です。 1/31 タイトル変更 破滅寸前→ゲーム開始直前
24hポイント 6,313pt
小説 319 位 / 143,750件 恋愛 151 位 / 44,852件
文字数 193,439 最終更新日 2022.06.28 登録日 2022.01.28
《本作は他作品【縁仁 ENZIN 捜査一課 対凶悪異常犯罪交渉係】の後日談を別視点から描いたものです。本作だけでもお楽しみいただけますが、先に本編のほうを読んでいただくとさらにお楽しみいただけます》 ―作品概要―  刑事である堀口誠は、あまりにも突然の辞令に戸惑いを覚えずにはいられなかった。  一部では都市伝説とさえ言われ、デマであるとまで言われていた捜査第六課。そこに堀口が配属されてしまうところから物語は始まる――。  カップルや夫婦が揃って惨殺され、現場に【リア充爆発しろ】とのプレートが残される猟奇殺人事件。進展しない事件に捜査本部への批判が集まりつつある中、堀口が配属されたばかりの捜査第六課に捜査のお鉢が回ってくる。  ――第六課は、表立った組織の失態や人為的ミスなどを押し付けられる専門の部署だった。  それを知った堀口は、ますます六課に配属されたことを呪いつつ、しかし【リア充爆発しろ事件】に執着を始める。六課が捜査に加わることにより、警察のアンダーグラウンドに一矢を報いようと考えたのだ。  問題児ばかりが集められた俗称【スクラップ】と、そこに配属されてしまった刑事が立ち向かう事件の結末は果たして――。
24hポイント 5,495pt
小説 364 位 / 143,750件 ミステリー 8 位 / 3,174件
文字数 98,239 最終更新日 2018.12.31 登録日 2018.11.01
13
BL 連載中 長編 R18
王子主催の夜会が開かれた日頭の中に流れ込む記憶があった。 そして、前世を思い出した主人公はふと考えていたことを実行にうつそうと決心した。 死に場所を求めて行き着いた先には 基本主人公目線 途中で目線変わる場合あり。 なんでも許せる方向け 作者が読み漁りした結果こういうので書いてみたいかもという理由で自分なり書いた結果 少しでも気に入ってもらえたら嬉しく思います あーこれどっかみた設定とか似たようなやつあったなーってのをごちゃ混ぜににしてあるだけです BLですが必要と判断して女性キャラ視点をいれてあります。今後1部女性キャラ視点があります。 主人公が受けは確定です 恋愛までいくのに時間かかるかも? タグも増えたり減ったり 話の進み方次第です 近況報告も参照していただけたら幸いです。
24hポイント 5,248pt
小説 379 位 / 143,750件 BL 79 位 / 16,436件
文字数 36,932 最終更新日 2022.06.27 登録日 2022.04.26
14
BL 完結 長編 R18
横断歩道の信号待ちをしているとき、突然大きな音が耳に飛び込んだ。咄嗟に近くにいる小学生を助けたが、自分がトラックに跳ねられてしまう。 『三人の攻略対象のルートをクリアしたので、隠しシナリオが現れたよ。やってみる?』  落としたスマホの画面から現れたゲーム説明のテロップに、迷わず『はい』を選択した。その瞬間、スマホの画面から現れている光に包まれる。 目を開ければ、既視感を覚える西洋風の建物の中に立っていた。 トラックに跳ねられたはずなのに、何故生きているのか。 不思議に思っていたら、目の前を通った学生の肩が、黒髪の学生の肩とぶつかってしまう。学生はバランスを崩して階段から落ちそうだ。咄嗟に学生の腕を掴んで引き寄せるが、自分の方が反動で階段から落ちてしまう。 トラックに跳ねられた続きだろうかと思う程の出来事に、これは夢ではないかと感じられる。 「危ないっ」  緊迫した低い声が耳に入った瞬間、体中を包み込まれるような衝撃を感じた。下腹に疼くような違和感を覚えながら、鼻腔に香ってくる甘い匂いを辿ると、この世の者とは思えないほど美しい青年に助けられていた。 再び目を開けたら、ベッドに寝かされていて、若い男性たちに叱責されている。何故だか「リアム」と呼ばれ首を傾げるが、鏡に映った自分の姿に衝撃が走る。ゲームに出ていた悪役令息リアム・ベルに転生しているではないか。  ――雪。  主人公。クリスマスパーティー。攻略対象。王太子。そして悪役令息、断罪イベント。  脳内に次々とキーワードのような言葉が流れ込んでくる。 『デスティニー~ あなたと恋する未来へ~』は、ボーイズラブのゲームだ。プレイヤーは主人公になり、選択肢した攻略対象の好感度を上げて、ハッピーエンドを目指す。攻略対象は、王太子や騎士系、文官系の学生たちが用意されている。 主人公の恋の邪魔をするのが悪役令息リアム・ベルだ。 そのリアムに、何故自分が転生しているのか。 悪役令息リアム・ベルは、必ずバッドエンドになり、王太子ルートには死亡エンドまで用意されている。 ゲーム終了の卒業パーティーまで、あと三ヶ月。 バッドエンドの未来を回避出来るのだろうかと頭を抱えながら、ゲームの舞台である学園に向かうと、校門の前には、王太子オーウェンが待っていた。 好感度を上げることに失敗したら死亡エンドという状況の中、転生前からの夢を叶える為に、まずは生死を分けるテストイベントのクリアを目指す。 爽やか王太子アルファ×クール系だけれど甘えたがりなオメガ。 オメガバース・悪役令息系・シリアス、不憫切ない系からの、愛されざまあ系。
24hポイント 5,168pt
小説 382 位 / 143,750件 BL 81 位 / 16,436件
文字数 172,460 最終更新日 2022.06.14 登録日 2022.05.19
15
恋愛 連載中 長編 R15
初投稿、初作品です。お手柔らかにお願いします。 医療知識はなく、ご都合主義の展開です。 ※アルファポリスのみで掲載しています。 既にプロットが出来ているのでストーリー変更は行いません。ご了承下さい。手直し次第更新していきます。 ─────────────────── 代々王宮医師を輩出しているオルディアン伯爵家の双子の妹として生まれたヴィオラ。 物心ついた頃から病弱の双子の兄を溺愛する母に冷遇されていた。王族の専属侍医である父は王宮に常駐し、領地の邸には不在がちなため、誰も夫人によるヴィオラへの仕打ちを諫められる者はいなかった。 母に拒絶され続け、冷たい日々の中でヴィオラを支えたのは幼き頃の初恋の相手であり、婚約者であるフォルスター侯爵家嫡男ルカディオとの約束だった。 『俺が騎士になったらすぐにヴィオを迎えに行くから待っていて。ヴィオの事は俺が一生守るから』 だが、その約束は守られる事はなかった。 15歳の時、愛するルカディオと再会したヴィオラは残酷な現実を知り、心が壊れていく。 そんなヴィオラに、1人の青年が近づき、やがて国を巻き込む運命が廻り出す。 『約束する。お前の心も身体も、俺が守るから。だからもう頑張らなくていい』 それは誰の声だったか。 でもヴィオラの壊れた心にその声は届かない。 もうヴィオラは約束なんてしない。 信じたって最後には裏切られるのだ。 だってこれは既に決まっているシナリオだから。 そう。『悪役令嬢』の私は、破滅する為だけに生まれてきた、ただの当て馬なのだから。
24hポイント 4,728pt
小説 404 位 / 143,750件 恋愛 182 位 / 44,852件
文字数 167,991 最終更新日 2022.06.14 登録日 2022.02.21
16
BL 連載中 短編 R18
「ん……ふ、ぁ、ん……」 僕を抱く彼の手はいつも優しい。 だけどその瞳は僕のことなど映していない。 だから僕はいつもなるべく声を出さないように努力する。 僕の声は、彼を不快にするだろう。 僕は、あの人じゃないから……。 「ふ……ん、ん……」 「どうした、考え事か」 彼の質問にも僕は何も答えない。 だって、声を出したりして、僕の中を出入りする彼のそれが萎えたりしたら立ち直れそうもないから。 彼は何も答えない僕に舌打ちして抽挿を再開した。
24hポイント 3,702pt
小説 491 位 / 143,750件 BL 104 位 / 16,436件
文字数 30,311 最終更新日 2022.06.28 登録日 2022.06.05
17
BL 連載中 長編
「そうか、ぼくは18さいでしんじゃうんだ。」 僕、ルティアーヌ・モーリスは いわゆる異世界転生をした元日本人だった   前世の記憶をたどり、、、思い出したことは、、、 ここはBL小説の世界だった そして僕は、誰からも愛されていない 悪役令息 学園の卒業パーティーで主人公を暗殺しようとして失敗した後 自分の中の魔力が暴走して 耐えきれなくなり、、、 誰とも関わりを持たなかった彼は 誰にも知られずに森の中で一人で 死んでしまう。 誰も話してくれない 誰も助けてくれない 誰も愛してくれない 、、、、、、、、、。 まぁ、いいか、、、前世と同じだ 「でも、、、ほんの少しでいいから、、、        、、、愛されてみたい。」 ※虐待・暴力表現があります (第一章 第二章の所々) ※主人公がかなりネガティブで病んでいます(第一章 第二章の所々) ※それでも超超超溺愛のストーリーです ※固定カプは後々決まると思いますが 今現在は主人公総受けの状況です ※虐待・暴力表現など、いろいろなきついシーンがある話には※をつけておきます
24hポイント 3,452pt
小説 521 位 / 143,750件 BL 112 位 / 16,436件
文字数 50,764 最終更新日 2022.06.18 登録日 2022.05.25
18
BL 完結 長編 R18
*2022.5.2 本編完結しました! *2022.5.15 完結しました。今後、リクエスト、小話を不定期で掲載予定。 *2022.5.22 伴侶編開始しました。 俺、ひたすらゲームが好きな、ただの高校生だったはずなんだけど。 ついでに、恋愛対象も女の子のはずだったんだけど。 気がついたら異世界にいて。 気がついたら魔物に襲われてて。 気がついたら魔法を使っていて。 気がついたら王子サマから溺愛されて…ました? 俺、杉原瑛、17歳。 結局、俺も、その王子サマを大好きになってしまったので。 この異世界で、魔法とゲーム知識でなんとかしたいと思います。 ********** *R18表現は予告なく入ります。 *ムーンライトノベルズさんでも掲載しています。 *リクエスト受付中。
24hポイント 3,258pt
小説 544 位 / 143,750件 BL 118 位 / 16,436件
文字数 1,305,887 最終更新日 2022.05.23 登録日 2021.02.18
良き夫であり、良き父であり、良き市民である藤井亮一。 しかし、彼はこれまでに8人の女性を殺してきたサイコパスでもあった。 ある日、とうとう9人目の犠牲者が出てしまう。 しかし、彼はその女を殺していない。 誰かが自分の手口を模倣していると考えた藤井亮一は、独自に自分の模倣犯を探し始める。 果たして模倣犯は見つかるのか?誰なのか?その目的は何なのか? 藤井が辿り着いた真相とは?
24hポイント 2,854pt
小説 626 位 / 143,750件 ミステリー 14 位 / 3,174件
文字数 35,161 最終更新日 2022.06.04 登録日 2022.05.18
20
恋愛 連載中 長編 R15
私、ユーファミア・リブレは、魔力が溢れるこの世界で、子爵家という貴族の一員でありながら魔力を持たずに生まれた。平民でも貴族でも、程度の差はあれど、誰もが有しているはずの魔力がゼロ。けれど優しい両親と歳の離れた後継ぎの弟に囲まれ、贅沢ではないものの、それなりに幸せな暮らしを送っていた。そんなささやかな生活も、12歳のとき父が災害に巻き込まれて亡くなったことで一変する。領地を復興させるにも先立つものがなく、没落を覚悟したそのとき、王家から思わぬ打診を受けた。高すぎる魔力のせいで身体に異常をきたしているカーティス王太子殿下の治療に協力してほしいというものだ。魔力ゼロの自分は役立たずでこのまま穀潰し生活を送るか修道院にでも入るしかない立場。家族と領民を守れるならと申し出を受け、王宮に伺候した私。そして告げられた仕事内容は、カーティス王太子殿下の体内で暴走する魔力をキスを通して吸収する役目だったーーー。_______________ クライマックス手前あたりまで書いてあるので当面毎日投稿です。感想は受け付けておりません(完成目前で修正が効かないため)
24hポイント 2,828pt
小説 632 位 / 143,750件 恋愛 288 位 / 44,852件
文字数 80,433 最終更新日 2022.06.27 登録日 2022.05.12
21
歴史・時代 連載中 長編 R18
時は、大江戸が一番(いっち)活気に沸いた頃。 吉原の廓(くるわ)で生まれ育った舞ひつる(まいつる)は、久喜萬字屋の振袖新造。 いつか、母親のような呼出(花魁)になるため、歌舞音曲はもちろん、和漢書に狂歌に川柳と厳しいお師匠の下、精進する毎日。 そんな折に出逢った相手は…… ※「大江戸ロミオ&ジュリエット」および「今宵は遣らずの雨」のネタバレを含みます。 ※最終回まで毎日午後8:00に更新します。
24hポイント 2,670pt
小説 671 位 / 143,750件 歴史・時代 6 位 / 1,672件
文字数 174,177 最終更新日 2022.06.27 登録日 2022.05.01
22
BL 連載中 長編 R18
(*´∀`)♪第9回Bl_大賞 奨励賞を受賞しました(*´∀`)♪ 前世を思い出したのは殿下とセックスした直後のことだった。しかも、愛され役じゃないし殺人に手を染めた悪役令息だし、最悪の奴に転生してしまった。社畜で冴えない男の愛読書、BL小説『愛の為に』の悪役令息に転生した男の話。恋愛サスペンス風。シリアス要素あり。男性妊娠の世界です。 読者の皆様、何時も読んでいただきありがとうございます!
24hポイント 2,598pt
小説 682 位 / 143,750件 BL 142 位 / 16,436件
文字数 463,805 最終更新日 2022.06.25 登録日 2021.09.08
23
恋愛 完結 長編
「俺はお前を妻と思わないし愛する事もない」  夫となったバジルはそう言って部屋を出て行った。妻となったアルビナは、初夜を一人で過ごすこととなる。  後に夫から聞かされた衝撃の事実。  アルビナは夫への復讐に、静かに心を燃やすのだった。 ※シリアスです。 ※ざまあが行き過ぎ・過剰だといったご意見を頂戴しております。年齢制限は設定しておりませんが、お読みになる場合は自己責任でお願い致します。
24hポイント 2,406pt
小説 732 位 / 143,750件 恋愛 348 位 / 44,852件
文字数 121,570 最終更新日 2022.02.27 登録日 2022.01.18
24
恋愛 完結 ショートショート
ある晴れた日、卒業の季節に集まる面々は、一様に暗く。 今更真相に気付いても、後悔してももう遅い。何もかも、取り戻せないのです。
24hポイント 2,293pt
小説 767 位 / 143,750件 恋愛 366 位 / 44,852件
文字数 13,142 最終更新日 2021.02.18 登録日 2021.02.16
25
現代文学 完結 ショートショート
 あらすじ  一人は、男性であり、人生の破綻を経験してもなお生きる姿。  もう一人は欲情にまみれた、女性のお話であり、話数は、交互に物語は進みます。  人間失格をキンドルにて購入して、初めて読みましたが、私の文章は多少似ており、  太宰の旋律走る言葉には到底及ばない。又聞きで話を聞くのと、購入して読む  のでは、百聞に一見はしかずと申しますが、胸ぐら掴まれて心諸共ゴルゴタの丘へ  惹いて行かれる様は、キリストが十字架にかけられた時のようであり、私の心は、  耐え難い真実を突きつけられたかのようであり、悶え苦しみ、これまで切磋琢磨して  築き上げたものを、見事に破壊するようであった。  私はただ、官能小説に逃げていただけであり、あの太宰ですら、芥川賞をくださいと  土下座した様は、涙の出る思いがする。人はそれを笑いものにするが、それが太宰の生き様の  魅力であり、まだ数ページしか読んでいない私には、これ以上は語る資格はない。  つまりは、純文学で勝てないから、官能小説へ逃げたのは確かであり、しかし、  官能小説を書けるようになれば、さまざな小説が上手くなるのも事実である。  人間とは、なんなのかを考えさえられる本を死ぬまでには一冊書きたいと思った。
24hポイント 2,088pt
小説 819 位 / 143,750件 現代文学 2 位 / 6,290件
文字数 10,043 最終更新日 2022.06.27 登録日 2022.06.26
26
恋愛 完結 短編
貴方のことを強く愛していました。けれども私は前へ進みます。未来へ行くのです。
24hポイント 2,026pt
小説 834 位 / 143,750件 恋愛 398 位 / 44,852件
文字数 642 最終更新日 2022.06.27 登録日 2022.06.27
27
歴史・時代 連載中 長編 R15
 戦国の雄武田信玄の次弟にして、“稀代の副将”として、同時代の戦国武将たちはもちろん、後代の歴史家の間でも評価の高い武将、武田典厩信繁。  永禄四年、武田信玄と強敵上杉輝虎とが雌雄を決する“第四次川中島合戦”に於いて討ち死にするはずだった彼は、家臣の必死の奮闘により、その命を拾う。  信繁の生存によって、甲斐武田家と日本が辿るべき歴史の流れは徐々にずれてゆく――。  この作品は、武田信繁というひとりの武将の生存によって、史実とは異なっていく戦国時代を書いた、大河if戦記である。 *ノベルアッププラス・小説家になろうにも、同内容の作品を掲載しております(一部差異あり)。
24hポイント 1,861pt
小説 894 位 / 143,750件 歴史・時代 8 位 / 1,672件
文字数 261,693 最終更新日 2022.06.27 登録日 2022.05.11
28
ファンタジー 連載中 長編 R15
愛の意味も知らない僕だけど、どうか殺さないで 「お前など産まれなければよかった」 「どうして生きていられるんだ? 化け物め」 「死ね、死んで詫びろ」 投げかけられるのは、残酷な言葉。突きつけられるのは、暴力と嫌悪。孤独な幼子は密かに願った。必死に生きたけど……もうダメかもしれない。誰でもいい、僕を必要だと言って。その言葉は世界最強と謳われる竜女王に届いた。番である幼子を拾い育て、愛する。その意味も知らぬ子を溺愛した。 やがて判明したのは残酷な現実――世界を滅ぼす災厄である番は死ななければならない。その残酷な現実へ、女王は反旗を翻した。 「私からこの子を奪えると思うなら、かかってくるがいい」 幼子と女王は世界を滅ぼしてしまうのか! 恋愛要素が少しあるファンタジーです(*ノωノ) 2022/05/03、連載開始 2022/05/05、エブリスタ ファンタジー日間1位
24hポイント 1,825pt
小説 911 位 / 143,750件 ファンタジー 225 位 / 34,632件
文字数 75,747 最終更新日 2022.06.27 登録日 2022.05.01
29
恋愛 完結 長編 R15
結婚を控えた姉が急にいなくなってしまった。公爵令嬢マシェリは双子の姉の代わりに皇太子に嫁いだのだが、結婚式当日から夫の態度はそっけなく、不審に思うマシェリに彼は言った――「妻としての役目は期待していない」と。 安心したマシェリだったが、夫の様子は日に日に変わり始める。愛のない結婚のはずだったのに、妻を愛しているかのように振舞う皇太子。疑問だらけで過ごしていたある日、とうとう姉と入れ替わっていたことがバレてしまい、皇太子の態度は豹変した。怯えるマシェリに彼は「子供の頃のように、さあ踊れ」と命じたのだった――。 ※R18改稿版をムーンライトで公開しています。
24hポイント 1,633pt
小説 1,010 位 / 143,750件 恋愛 493 位 / 44,852件
文字数 81,856 最終更新日 2021.01.30 登録日 2021.01.30
30
BL 連載中 長編 R18
イライアスと兄である第一皇子アランは仲がよく、病弱なイライアスをいつもアランが支えていた。しかしそんな仲睦まじい関係は新しい弟の訪れにより崩れ去る。いつの日かアランは新しい弟ノエルにばかり優しく、イライアスは冷たくされてしまっていた。イライアスは酷く嫉妬しノエルにひどい嫌がらせをするもそれがバレてアランから一層冷たくされてしまう。弟として認められればまた昔のように戻れるかもしれない。イライアスはその一心で剣術を鍛え、次々と国を滅ぼすが関係が変わることはなく、病弱な身体を酷使したことで結核を患わってしまう。どうせ死ぬのなら──。イライアスは世界を混沌に貶めようとしていた邪神を永遠の苦痛と引き換えに封印することに成功する。全ては兄の幸せのためだった。しかし過去にしたイライアスの行動が原因でノエルが死んでしまう。『俺が兄の幸せを壊した』そう絶望するも、邪神の手によりいつの間にかイライアスは過去に戻されてしまっていた。兄を愛したせいで兄の幸せを壊してしまった。なら兄も誰も愛さず国の平和のためだけに尽くすと決めたイライアスだったが、兄の様子がどこかおかしく……。※イライアスの年齢を十五歳から十八歳に変更致しました。※男性妊娠表現あり。主人公の妊娠出産描写はありません。※触手、尿道責め、小スカあり。
24hポイント 1,462pt
小説 1,134 位 / 143,750件 BL 218 位 / 16,436件
文字数 95,426 最終更新日 2022.06.24 登録日 2022.04.12
31
恋愛 完結 ショートショート R15
私(エメリーン・リトラー侯爵令嬢)は義理のお姉様、マルガレータ様が大好きだった。彼女は4歳年上でお兄様とは同じ歳。二人はとても仲のいい夫婦だった。 けれどお兄様が病気であっけなく他界し、結婚期間わずか半年で子供もいなかったマルガレータ様は、実家ノット公爵家に戻られる。 マルガレータ様は実家に帰られる際、 「エメリーン、あなたを本当の妹のように思っているわ。この思いはずっと変わらない。あなたの幸せをずっと願っていましょう」と、おっしゃった。 信頼していたし、とても可愛がってくれた。私はマルガレータが本当に大好きだったの!! でも、それは見事に裏切られて・・・・・・ ヒロインは、マルガレータ。シリアス。ざまぁはないかも。バッドエンド。バッドエンドはもやっとくる結末です。異世界ヨーロッパ風。現代的表現。ゆるふわ設定ご都合主義。時代考証ほとんどありません。 エメリーンの回も書いてダブルヒロインのはずでしたが、別作品として書いていきます。申し訳ありません。 元お姉様に麗しの王太子殿下を取られたけれどーエメリーン編に続きます。
24hポイント 1,221pt
小説 1,305 位 / 143,750件 恋愛 645 位 / 44,852件
文字数 6,701 最終更新日 2022.06.08 登録日 2022.06.05
32
BL 連載中 長編 R18
公爵令息エミール・ダイヤモンドは婚約相手の第二王子から婚約破棄を言い渡される。同時に学内で起きた一連の事件の責任を取らされ、牢獄へと収容された。 一ヶ月も経たずに相手を挿げ替えて行われた第二王子の結婚式。他国からの参列者は首をかしげる。その中でも帝国の皇太子シグヴァルトはエミールの姿が見えないことに不信感を抱いた。そして皇太子は祝いの席でこう問うた。 「殿下の横においでになるのはどなたですか?」と。 帝国皇太子のシグヴァルトと、悪役令息に仕立て上げられたエミールのこれからについて。 【タンザナイト王国編】完結 【アレクサンドライト帝国編】完結 【精霊使い編】連載中 帝国編からはお話の雰囲気が変わります。 ※冒頭に少し辛い場面ありますが、溺愛モノです。 ※男性妊娠可能な世界です。男女差は胸や股についてるものが違うということだけです。 ※R18シーンは物語の後半になってからです。
24hポイント 1,136pt
小説 1,378 位 / 143,750件 BL 260 位 / 16,436件
文字数 139,494 最終更新日 2022.02.01 登録日 2021.10.30
33
ライト文芸 完結 ショートショート R18
 高貴な花の精と、それに囚われた娘のほのぐらい恋のお話です。 ※『♡(ハートマーク)』を使用しておりますので、苦手なかたはご注意くださいませ。
24hポイント 1,107pt
小説 1,408 位 / 143,750件 ライト文芸 15 位 / 6,160件
文字数 3,855 最終更新日 2021.12.11 登録日 2021.12.11
34
恋愛 完結 短編 R15
居場所と笑顔を失い、誰にも信じてもらえず、邪魔者となったので毒を飲みましたーー。 2/24:タグ修正しました。
24hポイント 1,057pt
小説 1,456 位 / 143,750件 恋愛 718 位 / 44,852件
文字数 46,657 最終更新日 2021.03.07 登録日 2021.01.06
35
BL 連載中 長編 R18
※この物語はフィクションです。実際の人物、団体、事件、地名等には一切関係ありません。リアリティは求めておりませんので、現実にこだわりのある方、細かいことが気になる方にはオススメできません。物語のやわらかな世界をお楽しみ下さい。この件に関してお誹謗中傷はご遠慮ください※ ※この作品はBLですが、主人公カップルの周りにはNLカップルもおります。その点ご理解の上、お読み下さいませ。 ※無理矢理に近い描写が前半にありますが、不憫な主人公が攻めと出会い幸せを掴んでいく過程を丁寧に大切に描いた物語です。 本編は完結→芽生小学生編を現在書いています。 「歩み寄る恋をしよう!」気ままに生きてきたシングルファザー×恋人に捨てられた純真な青年のじれったい恋愛模様 離婚して息子と過ごす日々は大変だが、それまでの我慢から解き放たれ自由なものだった。 そんな俺には最近気になる若い青年がいる。 だけど……彼は幸せの中、陽だまりの中にいた。 手が届かないと憧れの存在だと諦めていたのに……そんな彼に異変が。 今までのように即物的に手に入れるのではなく、 今度こそ心から歩み寄る恋愛をしてみたい。 ※ こちらは『幸せな復讐』https://www.alphapolis.co.jp/novel/492454226/710287703 のサイドストーリー、書下ろし新作です。 ※『幸せな復讐』を先に読んでいただけると、 瑞樹の気持ちが伝わると思います。 ※発展編として『幸せな復讐』で端折った部分を掘り下げていきます。 (宗吾と瑞樹が付き合いだす過程から結ばれるまで) 表紙絵……おもち様の作品です。 @0moti_moti0
24hポイント 1,037pt
小説 1,483 位 / 143,750件 BL 278 位 / 16,436件
文字数 2,432,880 最終更新日 2022.06.27 登録日 2019.07.31
36
恋愛 連載中 長編 R18
没落寸前の子爵家の令嬢ガーネットは妾腹の子ということで幼少期、悲しい想いを数多くしてきた。 いつか見返してやる!という思いから騎士団に志願し、今では国最強の女騎士へと成長する。 だが自国では女の出世は認められない… 幼馴染の隣国王子の誘いで出世のために祖国を捨てようとしたが、何故か自国の王太子であり騎士長であるジルフォードに引き留められ、「お前はどこにもやらない…!」といきなり身体を求められ、溺愛され困惑し…。 王太子のエッチな溺愛が止まらないシリアス・ラブ・ファンタジー
24hポイント 1,022pt
小説 1,511 位 / 143,750件 恋愛 742 位 / 44,852件
文字数 231,239 最終更新日 2022.06.26 登録日 2022.06.01
37
恋愛 完結 短編
ある日王太子妃は夫である王太子の不貞の現場を目撃してしまう。愛している夫の裏切りに傷つきながらも、やり直したいと周りに助言を求めるが‥‥。 隠れて不貞を続ける夫を見続けていくうちに壊れていく妻。 周りが気づいた時は何もかも手遅れだった…。 ※設定はゆるいです。
24hポイント 958pt
小説 1,623 位 / 143,750件 恋愛 804 位 / 44,852件
文字数 24,547 最終更新日 2020.10.11 登録日 2020.09.25
きとまるまるが書いた「声劇台本」が投稿されている場所です。 ーーー利用規約↓↓ーーー ・ここに置いてある台本は自由に使っていただいて構いません。どこで使っていただいても構いません。 ・使用する際の許可は必要ありません。報告していただけたら、時間があれば聴きに行きます。 ・録画や録音を残していただいても構いませんが、どこかにアップロードする場合はお手数ですが一言ください。 ・使用する場合、「台本名」、「作者名」をどこかしらに記載してください。広めてください。 ・「自作発言」とか「過度な改変」などはしないでください。 ・舞台などで台本を使用する場合は一言ください。(有料公演の場合、台本使用料をいただく場合がございます。あらかじめご了承ください。 ・男性キャラを女性が演じるなど、違う性別で演じることはOKです。ただし、必ずキャラクターの性別で演じ切ってください。キャラの性別転換はNGです。(不問キャラは性別転換OK) ・「アドリブ」に関しては、使用してる台本の世界観が壊れない程度のものでお願いします。過度にやられると自分の作品をぶち壊されてる感じがして聞いてて悲しくなります。 ・連絡は、作者のTwitterのDMまでよろしくお願いします(@kittttooo) ーーーーー
24hポイント 958pt
小説 1,623 位 / 143,750件 エッセイ・ノンフィクション 14 位 / 4,995件
文字数 652,125 最終更新日 2022.05.03 登録日 2020.09.16
「おっさん、この先は俺達だけで行くから帰っていいよ」  底辺でもなければ、上位でもない。かといって中間でも下層に位置する冒険者等級Dランク。 ”勇者”になるという夢に破れ、半端なランクに落ち着いてしまっていた【冒険者のロイド】はパーティーを外され、また無職になってしまう。  しかしロイドは”Dランク” それなりに依頼(クエスト)をこなせば、食い扶持を繋ぐことぐらいはできる。  一端に”冒険者”と名乗ることはできる。 何とか生き抜くことはできる。 だけどそれが精いっぱいで、それ以上を望むのは難しい。  最貧ではない。底辺でもない。だけど今の立場からの向上を望むのは難しい。  それなりの絶望と、無に近い希望――それが三十代半ばを目前に控え、未だDランクで冒険者を続けているロイドの現状だった。  そんな彼の肩を叩く、美少女が一人。 背が小さく、小柄な、魔法使いの少女は下手くそな文字が書かれた羊皮紙を広げて見せてくる。 【ワタシヲ、マチノキョウカイ、マデ、ツレテッテクダサイ。オレイ、タクサン、シマス】  お礼として提示されたのは一つ10,0000Gはくだらないオリハルコンの欠片。 これは新手の詐欺か、美人局か? 怪しいその子の名前は【リンカ=ラビアン】 彼女は魔法使いに必要な「声」を失っていた。
24hポイント 958pt
小説 1,623 位 / 143,750件 ファンタジー 385 位 / 34,632件
文字数 294,082 最終更新日 2019.07.24 登録日 2019.05.04
40
恋愛 完結 長編 R15
 私の夫を王妃に、私は王の妻に、交換するよう王様に命じられました。  ヴェロニカは嫉妬深い。夫のハロルドを強く束縛し、彼の仕事場では「魔女」として恐れられていた。どんな呼び方をされようと、愛する人が自分以外のものにならなければ彼女はそれでよかった。  そんなある日、夫の仕える主、ジュリアンに王宮へ呼ばれる。国王でもある彼から寵愛する王妃、カトリーナの友人になって欲しいと頼まれ、ヴェロニカはカトリーナと引き合わされた。美しく可憐な彼女が実はハロルドの初恋の相手だとジュリアンから告げられ……
24hポイント 923pt
小説 1,665 位 / 143,750件 恋愛 819 位 / 44,852件
文字数 132,872 最終更新日 2022.03.08 登録日 2022.01.22
3,193 12345