側室小説一覧

タグ 側室×
7
1
恋愛 連載中 短編
「マリア、私との婚約はなかったことにしてくれ。私はお前の姉のユリカと婚約したのでな」 「マリア、そういうことだから。ごめんなさいね」 伯爵令嬢マリア・テオドアは婚約者のカンザス、姉のユリカの両方に裏切られた。突然の婚約破棄も含めて彼女は泣き崩れる。今後、屋敷でどんな顔をすればいいのかわからない……。 そこへ現れたのはなんと、王国の最高権力者であるヨハン・クラウド国王陛下であった。彼の救済を受け、マリアは元気づけられていく。そして、側室という話も出て来て……どうやらマリアの人生は幸せな方向へと進みそうだ。
24hポイント 873pt
小説 1,635 位 / 83,048件 恋愛 843 位 / 21,949件
文字数 49,582 最終更新日 2020.08.23 登録日 2020.06.05
2
恋愛 完結 長編 R18
芭乃は将軍様の嫡子の傍付きとして仕えていた。 菊童丸と呼ばれるその子が赤ん坊としてこの世に生まれたその日から。 そして日々は過ぎ、菊童丸も芭乃も成長した。 芭乃は女性として、そして菊童丸は少年に。 そんなある日、芭乃は代々将軍家に仕える父から「もしもお伽の話があればお受けするように」と言われる。 しかし、まだあどけない少年である菊童丸とそんな関係になる日が来るなど、芭乃は夢にも思わなかったのだが――。 ※サイドストーリーを更新しました!(03/18) ※お気に入り登録、ありがとうございます!!
24hポイント 42pt
小説 11,256 位 / 83,048件 恋愛 4,829 位 / 21,949件
文字数 84,157 最終更新日 2018.03.18 登録日 2018.02.21
津田家から武田家に桜姫が嫁いで、二年が経った。十八歳になった彼女は正式に当主の晴信と初夜を迎えて妻になった。 それから、二ヶ月。二人は甘美な夜を今日も過ごしていた。 (桜花の姫君のR18の小説になります)
24hポイント 21pt
小説 15,565 位 / 83,048件 歴史・時代 154 位 / 1,079件
文字数 3,536 最終更新日 2018.02.10 登録日 2018.02.10
4
恋愛 連載中 長編 R15
この国には歴代の中でも賢王と呼び声高い素晴らしい王がいる。 『眉目秀麗、頭脳明晰、文武両道』 部下を気遣い、年数回の行事では王自ら街にまで降り民と直接心を通わせる。 部下、国民からの尊敬を一身に集める素晴らしい王である。 が、 そんな完璧な人間なんているのだろうか?おとぎ話じゃないんだから。そう思うでしょう。 そう、この王には致命的な欠点がある。 『女癖が少々......いや、とても悪い』 何を隠そう、歴代の中でも賢王な彼は歴代最多の側室を持つ男でもあった。 そんな国民周知の事実である王の女癖であるが、最近になりある噂が飛び交っている。 99人の側室に新たに記念すべき100人目の側室がやってくると、その側室は 5歳の幼女らしいと....
24hポイント 14pt
小説 18,076 位 / 83,048件 恋愛 7,219 位 / 21,949件
文字数 2,524 最終更新日 2020.03.15 登録日 2020.03.15
レーセル帝国随一の才女リディア・エルヴァ―ト皇帝が統治していた時代から二百年後。 下級貴族の娘で十七歳のイライザ・バルディはレーセル城で侍女見習いとして働くことになった。 その頃,若き皇帝には立派な妃がいたが,皇后アンとの間には後継ぎとなる子供がいなかった。そこで,「皇帝は近々,側室を迎えられるのではないか」と噂になっていた。 同じ頃,イライザは仕事中に不思議な貴族風の好青年レオンと知り合い,彼への恋心を自覚するが,しばらく後,皇帝の側室に彼女が選ばれてしまう。 皇帝の顔を知らないイライザは,考える猶予をもらうために皇帝に面会を申し込むが,そこにいた人物はレオン=皇帝レオナルド・エルヴァ―トで……!? 彼女は想い人であるレオナルド皇帝や尊敬するアン皇后の頼みを受け,側室として後宮に入ることを決意する。
24hポイント 7pt
小説 21,242 位 / 83,048件 ファンタジー 5,014 位 / 24,104件
文字数 22,045 最終更新日 2020.05.18 登録日 2020.05.16
6
恋愛 完結 短編
王妃として国のために生きろと育てられた。私の存在価値はただそれだけだった。なのにそれすらも奪われてしまった。 ───忌まわしき隣国の男によって。 隣国の男に婚約者を奪われた元王太子妃のお話 ※胸糞展開・救われない
24hポイント 7pt
小説 21,242 位 / 83,048件 恋愛 8,550 位 / 21,949件
文字数 11,400 最終更新日 2020.03.07 登録日 2020.03.04
7
SF 完結 短編 R15
散歩がてら、神社にお参りに行った舞花は石段から足をすべらせ、気がついたら戦国時代に……。三人組の野盗に襲われかけていた所を助けてくれたのは織田信長だった。日本史上、最も有名な奇襲として名高い、桶狭間の戦いに赴く直前の織田信長出会った舞花は……。
24hポイント 0pt
小説 83,048 位 / 83,048件 SF 2,644 位 / 2,644件
文字数 6,626 最終更新日 2017.06.10 登録日 2017.06.10
7