嫌われ者小説一覧

タグ 嫌われ者×
6
1
BL 完結 短編 R18
ある国の大貴族のリチャードは、酷い扱いをしている従者のリカドに密かに片思いをしていた。 そんな彼に、婚約の話がやってきた。そんなおり、彼の弟のチャールズがある店を紹介して…。 従者×美形貴族 サイト(https://momimomi777.web.fc2.com/)にも投稿しております。
24hポイント 7pt
小説 27,168 位 / 112,578件 BL 5,169 位 / 11,283件
文字数 44,298 最終更新日 2021.02.12 登録日 2021.02.09
突然召喚されたら【忌み子】と言われ処刑されかけましたが、なんとか逃げきりました。私の名前はつけられていなく、自分でディルレッドと名乗ることにしました。そこから仲間に恵まれ、神探しの旅に出ることにしました。どうか【忌み子】だからといって血眼で探すようなことはしないでください。
24hポイント 0pt
小説 112,578 位 / 112,578件 ファンタジー 29,300 位 / 29,300件
文字数 79,729 最終更新日 2021.04.26 登録日 2021.02.25
すごく愛されてモチーフとしてもよく使われ、人間に親しまれている生き物と、知名度は高いが嫌われている生き物と、知名度のないマイナーな生き物。何が違うのだろう。人間に愛されているかどうかなんて多分、生き物にとっては関係ない。とはいえ、害があるからと駆除される生き物がいたり、盛んに植えられる植物があったり、不吉だとされる生き物が殺された歴史があったり、動物が密猟されたりと、人間の行動や生き物に対するイメージは時に生き物に影響を及ぼす。愛されてても嫌われててもマイナーでもそれぞれ受難はあるだろう。理不尽な世界だ。
24hポイント 0pt
小説 112,578 位 / 112,578件 エッセイ・ノンフィクション 3,840 位 / 3,840件
文字数 1,432 最終更新日 2020.12.30 登録日 2020.12.30
 ゲーム世界に転生したら嫌われ者で殺されまくる嫌われ者の従者になっていた。 最弱の称号を持つキャラを侮り『最弱風情がこの僕に一騎打ちを挑むだと。殺しはしないからまぁ安心したまえ。君のような弱者に弱さを教えてあげるのも 人の上に立つ者の務めだ』 と言って一騎打ちしたら実は最強で殺されて、凡人の称号を持つ者を『凡人よ、無駄死にする前に身の程を教えてやろう。 何、礼はいらない。僕は非凡で特別な存在なのだからこれぐらいの慈悲は行って当然なのだから』と言っては 実は非凡なチートスキル障壁壊しを持っていて殺され、『無礼な、アンセンサ家3男のこの僕にぶつかって謝りもしないか。 謝罪の機会を与えてやる。強者に礼を欠かすと命を無駄にするぞ。そうならない前に教えてあげよう』と言っては実は第一王子で"王権の炎"の称号を持つ者に殺され モンスターと戦っては殺される。  一つのルート以外では必ず従者も死ぬため、放っておけば勝手にどこかで無様に死んで私も死ぬ事になるだろうし、子爵の 死亡フラグを回避し守らなければならない。
24hポイント 0pt
小説 112,578 位 / 112,578件 ファンタジー 29,300 位 / 29,300件
文字数 1,433 最終更新日 2020.09.27 登録日 2020.09.27
「ごめんねぇぇぇぇぇっ!!」 『ゴァァァァッッッ!!!』  サキュバスとのハーフであるフェイ・ユリウスは、今日もダンジョンで謝り続ける――  モンスターとのハーフという異例故に、街の人全員から嫌われ、冒険者学校に通っていた頃からいじめにあってきたフェイは、人の暖かさを知らない。  それでも彼は人を恨まない―― 「ごめんね!」  と、いつも謝り続けていた。    そんなある日、同級生に嵌められたフェイは、ダンジョンのトラップに引っかかり絶体絶命のピンチに陥る。 「クスクス、あなた助かりたい? 助かりたいなら私のこれ……買わない?」  そこに現れたのはアイテム生成だけが得意なヒューマンの女の子――  そこから使い道のなかったフェイの魔力吸収は大活躍し!?  これは味方ゼロ人の世界から、不便な性格と体を駆使して成り上がっていく、英雄だった父に憧れた少年の物語―― 「他の人が不幸になるなら……全部僕が引き受ける――!」  あと見た目で人を判断するのはやめようね☆
24hポイント 0pt
小説 112,578 位 / 112,578件 ファンタジー 29,300 位 / 29,300件
文字数 15,541 最終更新日 2020.07.01 登録日 2020.06.23
リメイク版を頑張って作っています。 現在、プロローグしか出せていませんが、これからはここから物語が進んでいきます。 過去の嫌われ者と、リメイク版の嫌われ者は「章」という分け方で分類させていただきます。 リメイク版にはリメイク版の。旧作には旧作の章を割り振りました。 この作品とは別で、不思議な国も出しています。あれは本来。嫌われ者のリメイク版でした。しかし、やはり嫌われ者は嫌われ者。不思議な国は不思議な国でやってみたいという自分の我が儘により、こうなりました。 自分勝手で申し訳ありません。しかし、それでも支えていただければ光栄です。 それでは、嫌われ者の妖怪少女を、よろしくお願いします。
24hポイント 0pt
小説 112,578 位 / 112,578件 ファンタジー 29,300 位 / 29,300件
文字数 35,088 最終更新日 2018.08.29 登録日 2017.10.29
6