合唱コンクール小説一覧

タグ 合唱コンクール×
1
1
青春 連載中 短編
 讃岐西高校3年生三上伸二は、ある日の授業中、教室を出て行った同じクラスの女子生徒中島緑の後を追って、教室を出る。中島緑はいつもやる気のない雰囲気を持った生徒だった。最近自分もすっきりとしないものに心の疼きを覚えていた三上伸二は、中島緑と話すことによって、心の疼きが何か明らかにしようとした。屋上に一人たたずんで歌を歌っていた中島緑を見つけて、緑の抜群の歌唱力に三上伸二は衝撃を受ける。三上伸二は中島緑を輝かせて歌をみんなに聞かせたいという猛烈な衝動を感じる。彼女を輝かせたい。何か大きなことをやりたい。三上伸二はそれが心の疼きだったことを悟る。三上伸二は、中島緑とクラスの生徒を説き伏せ、全校合唱コンクールで、ルール違反とされているバンドをやろうと提案する。しかしその計画は、ルール違反満載で一発で失格になるものだった。それを覚悟でクラス全員が一致団結し『栄光の失格プロジェクト』に挑戦する。
24hポイント 0pt
小説 120,207 位 / 120,207件 青春 4,696 位 / 4,696件
文字数 39,010 最終更新日 2021.08.05 登録日 2021.07.18
1