心理描写小説一覧

タグ 心理描写×
3
第 23 回ノベラボグランプリオールジャンル最終候補作品に選出されました。  自殺を誇りに思い、崇高している自殺専門の写真家。今日も自殺者の依頼を受け、闇へ飛び放つその姿を撮っていく。一筋の夢を抱えながら――。  一方、ドジだが明るく社交的な記者の佐々中菊は会社で孤立していた。汚名返上のために自殺写真家の正体を暴くため、動き出す。そしてその途中、菊は自殺写真を送り付けられた人たちの声を聞き、自殺も目撃してしまう。いつしか汚名返上のためではなく、止めなければならない使命感を抱いた。 「明日、あなたの死に際を撮りに行きます」  皮肉にも、世界を止めたかった自殺が二人を繋ぐのだった。
24hポイント 21pt
小説 11,880 位 / 58,749件 キャラ文芸 173 位 / 1,384件
文字数 74,377 最終更新日 2017.12.02 登録日 2017.10.27
「時代と世界が変わっても、現実は変わらない」  いつものように眠り、いつものように起きる。  しかしそこは既にいつもの場所ではなかった。  右も左も分からず閉じ込められ、隣のエルフに助けられるも、向かった先に安住の地は存在しない。  この世界でも私はただの異物でしかなかった。  世界が変わっても現実は変わらない。  自分という人間もまた、そう簡単に変わらない。  だったらいつものように生きていくしかない。  十人十色でも、私のやり方は今も昔も一つだけだ。 ――足掻いて、もがけ。   それだけが今を生きる人間の逝き方だ。 ―――――――――――――――――――――――――――――――― ※なろう、カクヨムで同時投稿をしています。 ※既存の連載分に追いつくまで、1日1回更新します。
24hポイント 0pt
小説 58,749 位 / 58,749件 ファンタジー 19,021 位 / 19,021件
文字数 257,250 最終更新日 2019.11.11 登録日 2019.01.19
繕い続けた自分を変えてくれた「あの子」と「大切な友人」に出会った「わたし」を通して、「わたし」の在り方と「大切な友人」の在り方や想いを見つめる。 日溜まりのようなあの子。 わたしは本当のわたしを覚えた。 「わたし」の視線から追う、切なくも温かいヒューマンドラマ。
24hポイント 0pt
小説 58,749 位 / 58,749件 現代文学 2,559 位 / 2,559件
文字数 8,003 最終更新日 2019.09.28 登録日 2019.09.28
3