モブ攻め小説一覧

タグ モブ攻め×
7
1
BL 連載中 長編 R18
サラリーマン(痴漢)×少年。BL官能小説です。ある日、学園生である純は、学校帰りに痴漢に遭ってしまう。しかし、その痴漢は陰嚢を揉み、勃ってもぎゅっと握って乳首を弄るだけで、肝心の陰茎を扱いてもらえない…。しかし純は、自分が少し腰を揺らせば快感が得られると知ってしまい…? ※R-18作品です。 モブ攻め/快楽堕ち/乳首責め/陰嚢責め/陰茎責め/アナル責め/言葉責め/鈴口責め/拘束/媚薬/3P、等の表現がございます。ご注意ください。
24hポイント 660pt
小説 2,253 位 / 148,285件 BL 457 位 / 17,047件
文字数 31,297 最終更新日 2017.11.04 登録日 2017.07.13
2
BL 完結 長編 R18
年上溺愛執着忍者攻め×茶屋の看板息子で一途な新米忍者受け(前世:魔性の暗躍ビッチ忍者総受け) 前世の記憶を持ったまま転生した風の里の忍・リンム。 彼は前世の日記・黒羽忍法書捜索の命を受け、黒歴史であるそれを燃やすために旅立った。 だが、前世の故郷・花の里の様子がなんだかおかしい。 一体クロハに何が起こったのか、そして故郷はどうなったのか。 今世こそ幸せに生きたい前世ビッチが頑張ります。
24hポイント 35pt
小説 18,311 位 / 148,285件 BL 3,925 位 / 17,047件
文字数 100,494 最終更新日 2022.02.19 登録日 2022.02.06
3
BL 完結 長編 R18
弟×兄。双子の弟である枯葉の情事を、兄・柚はカメラを仕掛けておかずにしていた。 それがばれて要求されたのは、カメラを仕掛けて覗き見倶楽部の会員たちに覗かれながらの弟とのえっち。 更には覗き見倶楽部のオーナーからも狙われてしまい、オーナーにも抱かれる羽目に。 パフォーマンスから始まるえっちが、本物の恋になるまでの物語。 ※R-18作品です。基本は兄弟の溺愛ですが、モブ攻め/複数姦/3Pなど突発にでてくるのでご注意ください。
24hポイント 35pt
小説 18,311 位 / 148,285件 BL 3,925 位 / 17,047件
文字数 48,825 最終更新日 2019.10.18 登録日 2019.09.16
4
BL 完結 長編 R18
中性的で可愛い少年、結城空は、父から性的なイタズラをされていた。高校生になると同時に、父から離れ、一人暮らしを始めるものの、心に孤独を抱えながら日々を過ごしている。そんなある日、空は、体育教師の山口陽佳と出会う。 ■ピーナッツバターシリーズ過去編です■ ※エロ有りには(☆)付けます。 ※ピーナッツバター(https://www.alphapolis.co.jp/novel/79332834/121173825)の空とひよしさんの過去話です。ピーナッツバターはエロ短編集みたいな感じなので、こちらは単体で読めます。 ※ストーリーはちょっと暗めですが、最終的にはハッピーエンドの予定 ※中盤くらいまでモブ攻めが多いかも
24hポイント 35pt
小説 18,311 位 / 148,285件 BL 3,925 位 / 17,047件
文字数 40,631 最終更新日 2018.08.16 登録日 2018.04.01
5
BL 連載中 長編 R18
これより、最終的に秋二と結ばれる【秋二ルート】と、章介&秋二と結ばれる【章介・秋二ルート】に分岐します。 第3部同様各章独立のオムニバス形式です。            【あらすじ】 ある日信は章介と共揚げ(ともあげ)されることになる。細心の注意を払ってこなしたものの、危惧した通り章介の機嫌を損ねてしまう。 さらに廓の問題児、鷹谷(たかや)は相変わらずちょっかいをかけてきて信を困らせていた。ある日ついに一線を超えられ、耐えかねた信は遣り手に直訴するがそれが最悪の結果を招くこととなる。 また、敦也も敦也で悩みを抱えていた。そして悩んだ末に作戦を思いつき、それを実行に移すが・・・。
24hポイント 21pt
小説 23,399 位 / 148,285件 BL 4,974 位 / 17,047件
文字数 57,783 最終更新日 2019.12.18 登録日 2019.11.03
6
BL 完結 短編 R18
大分昔にブログ上で企画した『視点人物×キャラ』(俺×嫁)の逆夢小説を、私なりの解釈で実際に書いてものです。 (こういう企画は以前に一度だけ漫画の形では見た事があったのですが、小説は未見なので、知識に乏しいです)。 企画当初は特定キャラを攻略するAVG風味の仕上げにしようかと思いましたが、今回はそれに少し応用を利かせる形で、あえて『条件に当てはまるキャラであれば、誰を相手にしているようにも読める』フォーマットに仕上げております。 そんなわけで、この後に続く文章中には、一切受けキャラを示す固有名詞は出て来ません。 お読みになる際は、各自お好きなキャラを想像しながら楽しんで頂けると幸いです。 ちなみに、こちらのフォーマットは次のようなタイプのキャラ・シチュエーションがお好きな方にとても有効かと思われます。 ■受けキャラの設定 ・容姿は長身痩躯の絵に描いたような美形。 ・そして言うまでもなく男性。 ・公における一人称が『私』。 ・軍属であり、その組織における高官である。 ・性格はやや気位が高く、潔癖で勤勉。仕事には厳しいが、基本的に公平で善人の為、部下には慕われている。いわゆる育ちのいい優等生。 ・ランクとしては専用の執務室を構える事が出来る身分。(呼称は『閣下』) ■現在の戦況(おい) ・プレイヤー(視点人物)は受けキャラの副官として赴任してくる。能力は高く、人当たりもいいが、実際の性格はかなり黒くて鬼畜。 ・受けキャラはプレイヤーと出会う前後の任務中にミスをしており、精神的にまいっていたところを漬け込まれる形で関係に及ぶ(したがって状況としては下克上)。 では全て納得済みの方だけ、以下からどうぞ。 気分がのったら続くかもしれません。
24hポイント 7pt
小説 33,156 位 / 148,285件 BL 7,185 位 / 17,047件
文字数 6,004 最終更新日 2021.04.16 登録日 2021.04.16
7
BL 完結 長編 R18
第2部とほぼ同時期のお話。各章独立しているオムニバス形式で時系列です。『三銃士~』で端役だった有間環(珠生)や、第1部でチラッとだけ出た津田秀隆(紫蘭)が登場します。 1部と2部を読んでいれば各章単発でも読めます。               ◆あらすじ◆ 信は苦界で苦しみながらも一樹や章介と支え合って、一日一日必死に生きていた。 面倒な客、小岩雅貴の相手をしたり、何かとつっかかってくる同僚、津田(紫蘭)をいなしたり、かわいい後輩と出かけたり、初恋の人との出会いを経験したりしながら。 しかしそんなある日、彼は親友・一樹の異変を察知する。日増しに顔色が悪くなり、痩せてゆく友人を案じた信はある決断をする――。
24hポイント 7pt
小説 33,156 位 / 148,285件 BL 7,185 位 / 17,047件
文字数 119,862 最終更新日 2019.11.03 登録日 2019.11.03
7