女魔王小説一覧

タグ 女魔王×
4
勇者は魔王城で迷い、女魔王の寝室に飛び込んだ。 そこにあったのは女魔王がいつも横になっているベッド。 下着を納めているタンス。 彼は理性と野生の狭間で己を律しようと頑張るが、そこに女魔王が戻ってくる。 彼女は服を脱ぎ、シャワーを浴びようとするのだが……。
24hポイント 21pt
小説 13,617 位 / 64,329件 ファンタジー 2,938 位 / 20,067件
文字数 3,870 最終更新日 2019.12.29 登録日 2019.12.29
『恐怖耐性』ーー書いて字の如く、恐怖に対する耐性を付けるためのスキルだ。これがあれば、どんなに醜い魔物が現れても体が強張る事がなくなる。 俺は幼少の頃に魔物の群れに囲まれてしまい、以来魔物の顔を見る度に緊張で剣が振るえなくなっていた。 「騎士の家系に生まれたというのに……っ!」 そんな、「期待外れもいいところだ」と言わんばかりの台詞を浴びせられ続けてきた。 そんな俺に、たまたま偶然にも、『恐怖耐性』なるスキルを習得出来る機会に恵まれた。 俺は必死にスキルのレベルを上げ、上げて、上げまくった。 その結果……あまりの可愛いさに、剣を振ることが出来なくなってしまった。 なにあの、ゴブリン! 瞳がクリクリしていて可愛いんだけどっ!! 銀狼なんてっ! ゴールデンレトリバーじゃねぇかっ!! いや、銀色の毛並みだからシルバーレトリバーってかっ!! ともかく、恐怖耐性を上げると、魔物が……いや、魔物に限らず、『恐怖』の対象全てが、可愛く見えてくるようだ。 その可愛らしさに魅了された俺は、逆に魔物達に恐怖される対象になってしまったようなんだが…… なぜ、アイツ等は、俺に出会った瞬間に武器を捨ててまで逃げ出すのだろうか? 恐怖耐性がレベル百を越える前までは、嬉々として襲ってきていたくらいなのだが……? これは、『恐怖耐性』に頼った俺の日常を綴った物語である。 あぁ……いつになったら、ゴブリンにハグ出来るのだろうか…………。
24hポイント 14pt
小説 16,275 位 / 64,329件 ファンタジー 3,609 位 / 20,067件
文字数 99,415 最終更新日 2020.01.10 登録日 2019.09.14
3
恋愛 完結 ショートショート
女魔王様が勇者に告白するだけの話です
24hポイント 7pt
小説 19,385 位 / 64,329件 恋愛 6,742 位 / 16,193件
文字数 1,743 最終更新日 2020.01.04 登録日 2020.01.04
転生先は魔界?? 魔界最強の魔王は 猫耳ゴスロリ少女?? 予想だにしなかった 俺の人生のセカンドストーリー
24hポイント 0pt
小説 64,329 位 / 64,329件 ファンタジー 20,067 位 / 20,067件
文字数 9,347 最終更新日 2019.01.15 登録日 2019.01.15
4