伯爵令嬢小説一覧

タグ 伯爵令嬢×
126 1234
1
恋愛 完結 ショートショート
アイリス=トルタンカン伯爵令嬢は、自分の屋敷なのに義母と義妹から隠れるように生活していた。 やる事が無くなった時、執事のタヤックに提案され、あることをしながらどうにか過ごしていた。 18歳になり、婚約しなさいと言われたのだが義妹が駄々をこね、お父様と義母様までもが…? 仕方がないので居場所がないアイリスはお屋敷を去ることにした。 そこで…?
24hポイント 17,334pt
小説 165 位 / 123,983件 恋愛 92 位 / 36,897件
文字数 32,266 最終更新日 2021.07.24 登録日 2021.07.18
2
恋愛 連載中 ショートショート
無口で無愛想、何を考えているのか分からない騎士、マートス 言動はキツいけれど、実は恥ずかしがり屋でツンデレな伯爵令嬢、アリス 「マートス、私と婚約しなさい」 「良いですよ」 「こ、婚約よ!....いいの?」 「はい。俺はアリスお嬢様のこと、ずっと好きでしたし」 「なっ...」 そんな二人のラブコメです。 温かい目で読んでもらえたら嬉しいです。 全5話の予定です。 本編完結しましたが、個人的に気に入っているお話なので、これから少しずつ番外編として一話完結で更新予定です。 ゆるゆる更新しますので、お時間がある時に覗いてもらえたらとても喜びます。
24hポイント 6,450pt
小説 357 位 / 123,983件 恋愛 161 位 / 36,897件
文字数 16,869 最終更新日 2021.10.07 登録日 2021.09.26
3
恋愛 完結 長編
伯爵令嬢でありながら王都から離れた領地に自ら引き込もっていたルアナに、ある報せがもたらされた。次期騎士団長候補だった異父兄(あに)が、王太子の婚約破棄を手助けしたせいで廃嫡(ざまぁ)され、父が責任をとって騎士団長職を退くことになったのだ。ルアナが言い渡されたのは、新しく騎士団長となる第三隊隊長ガリオンを婿にとること。見目麗しく実力もあるが、平民出身で年齢が一回りも上の男との婚姻。降ってわいた事態に、ルアナは歓喜する。 これは、政略で始まった二人の仲を、何とか死守したいルアナの恋物語― ※ハッピーエンドタグがついていますが、主人公以外で結果的にぬるくざまぁになる人がいます。「大団円」ではありませんので、お気をつけ下さい。
24hポイント 3,828pt
小説 552 位 / 123,983件 恋愛 248 位 / 36,897件
文字数 150,717 最終更新日 2019.11.28 登録日 2019.10.16
4
恋愛 連載中 短編 R15
「俺は2番目に好きな女と結婚するんだ」とお友達に楽しそうに宣言する婚約者……。 そうですか、私は2番目ですか。 私にとってあなたはランク外ですけどね!
24hポイント 1,917pt
小説 925 位 / 123,983件 恋愛 429 位 / 36,897件
文字数 96,546 最終更新日 2021.10.15 登録日 2021.07.18
5
恋愛 完結 ショートショート
 私は、アイネル=ツェルテッティンと申します。お父様は、伯爵領の領主でございます。  十歳の、王宮でのガーデンパーティーで、私はどうやら〝お神の戯れ〟に遭ったそうで…。十日ほど意識が戻らなかったみたいです。  私が目覚めると…あれ?私って本当に十歳?何だか長い夢の中でこの世界とは違うものをいろいろと見た気がして…。  伯爵家は、昨年の長雨で経営がギリギリみたいですので、夢の中で見た事を生かそうと思います。 ☆全25話です。最後まで出来上がってますので随時更新していきます。読んでもらえると嬉しいです。
24hポイント 1,349pt
小説 1,238 位 / 123,983件 恋愛 600 位 / 36,897件
文字数 37,561 最終更新日 2021.10.03 登録日 2021.09.24
6
恋愛 完結 短編
伯爵令嬢のアムリアは、侯爵令息であるスルガンから求婚されていた。 しかし、彼女には婚約者がいるし、スルガンに好意を抱いている訳でもない。そのため、彼女はその求婚を丁重に断ることにした。 しかし、スルガンはそれで引き下がらない。アムリアも婚約破棄して、自分と婚約するように迫ってきたのだ。 そんな彼女を助けてくれたのは、婚約者であるルドラスだった。 彼は、抵抗するスルガンを制圧して、その場を収めてくれたのである。 しかし、スルガンはそれで諦めなかった。尚も、アムリアに対して迫って来たのだ。 そんな彼女を、ルドラスは守り続けた。アムリアを巡る二人の戦いは、苛烈なものになっていくのだった。
24hポイント 1,327pt
小説 1,255 位 / 123,983件 恋愛 606 位 / 36,897件
文字数 12,824 最終更新日 2021.10.09 登録日 2021.10.01
7
恋愛 完結 長編
親から何でも出来るようにと厳しく育てられた伯爵家の娘である私ことシャルロットは公爵家の嫡男であるリーンハルトと婚約しました。 妹のミリムはそれを狡いと泣いて、私のせいで病気になったと訴えます。 妖精のように美しいと評判の妹の容姿に以前から夢中だったとリーンハルトはその話を聞いてあっさり私を捨てました。 「君の妹は誰よりも美しいが、やっぱり君の方が良かった」 間もなくして、リーンハルトは私とよりを戻そうと擦り寄ってきます。 いえ、私はもう隣国の王太子の元に嫁ぐ予定ですから今さら遅いです。 語学も含めて、古今の様々な教養を厳しく叩き込んでくれた両親に感謝ですね。 何故か妹は鬼のように甘やかされて教養も何もなく、我儘放題に育ちましたが……。
24hポイント 1,079pt
小説 1,485 位 / 123,983件 恋愛 726 位 / 36,897件
文字数 85,923 最終更新日 2021.03.31 登録日 2021.02.09
8
恋愛 完結 ショートショート
ある日妹のクリステルが私の部屋にやってきていきなりこう言いました。 「20歳を過ぎても恋人の1人もいない可哀想なお姉様、お古でよければ私の婚約者を差し上げますわ」 いえ、いらないんですけれど?
24hポイント 866pt
小説 1,804 位 / 123,983件 恋愛 883 位 / 36,897件
文字数 1,237 最終更新日 2021.10.12 登録日 2021.10.12
9
恋愛 完結 ショートショート
人は見た目じゃないーーと、お母様の教えの元、丸々ぷっくり太っていた私は、ある日の茶会で婚約者に失態を犯してしまう。そのせいで醜いと言われ、婚約破棄になってしまった。それから三年後…。
24hポイント 738pt
小説 2,059 位 / 123,983件 恋愛 994 位 / 36,897件
文字数 12,740 最終更新日 2020.08.22 登録日 2020.08.16
公爵令息に婚約破棄をされた伯爵令嬢のメドロアは、悲しみに暮れるのだった。 貴族錬金術師として頑張っていたはずだったが、それも必要なくなったとのことで 完全に追い出される形を取られる。 メドロアは家族の勧めで屋敷の前で薬屋を経営することになるが、なんとこれが大繁盛するのだった。 さらに、二人の王子殿下から求愛をされることになり、彼女の予想外の方向に向かうのだった。
24hポイント 497pt
小説 2,860 位 / 123,983件 ファンタジー 618 位 / 31,899件
文字数 9,789 最終更新日 2021.09.13 登録日 2021.08.27
11
恋愛 連載中 ショートショート R15
スカーレット・ルナーティア伯爵令嬢である。 父譲りの鋭い目付きと口下手が災いして婚約者からは疎まれる続ける日々。 知らぬ間に浮気されていて、冤罪を押し付けられてしまう。 社交界では婚約破棄ブームが流行っており、このままではスカーレットもその被害者の1人になってしまう。 自分はやっていないと言おうとしているのに相手は聞く耳を持たない。 スカーレットは、冤罪で断罪される運命だと悟る。 その絶望で、目の前が真っ暗になった時、 「救ってあげましょうか。」 彼女がよく見知った天使のような容姿をした青年が声をかける。 ==================================== ゆるゆる設定。 ショートショート。 ※息抜きに書いた作品です。 ※執筆初心者なのでお手柔らかに。 ※ご都合主義的展開あります。 ※誤字脱字がありましたら申し訳ないです。 ※感想やコメントがありましたら、今後の執筆の励みになりますので嬉しいです。特別な事情がない限り感想は全て公開します。 ※4話完結の予定。 ※ファンタジー要素あり。
24hポイント 491pt
小説 2,894 位 / 123,983件 恋愛 1,393 位 / 36,897件
文字数 6,714 最終更新日 2021.10.15 登録日 2021.10.13
12
恋愛 完結 短編
伯爵令嬢のミレーヌと侯爵令息のバクラは婚約関係にあった。 しかしある日、バクラは王女殿下のことが好きだという理由で、ミレーヌと婚約破棄をする。 バクラはその後、王女殿下に求婚するが精神崩壊するほど責められることになる。ミレーヌと王女殿下は仲が良く婚約破棄の情報はしっかりと伝わっていたからだ。 バクラはミレーヌの元に戻ろうとするが、彼女は王子様との婚約が決まっており──
24hポイント 475pt
小説 2,991 位 / 123,983件 恋愛 1,431 位 / 36,897件
文字数 25,717 最終更新日 2021.08.06 登録日 2021.06.15
 レイヴン伯爵領を治めていた伯爵一家は、領主の資格なしと判を押され、領地は国から派遣された監査官が預かることになった。  唯一、家族から疎まれ、不遇な環境に置かれていた娘のアナスタシアだけは、情状酌量の余地ありと見なされたのだが、この娘が何とも変わり者。  馬小屋で暮らした賜物か、馬から教わった知識で、齢十歳ながら、ちょっと頭を抱えたくなるレベルの発明オタクだった! ※小説家になろう様にも掲載しています。
24hポイント 448pt
小説 3,151 位 / 123,983件 ファンタジー 673 位 / 31,899件
文字数 15,826 最終更新日 2021.10.16 登録日 2021.10.13
14
恋愛 完結 長編
オルカスト王国の伯爵令嬢であるレオーネは、侯爵閣下であるビクティムに婚約破棄を言い渡された。 信頼していたビクティムに裏切られたレオーネは悲しみに暮れる……。 しかも、破棄理由が他国の王女との婚約だから猶更だ。 だが、ビクティムは知らなかった……レオーネは自国の第一王子殿下と幼馴染の関係にあることを。 レオーネの幼馴染であるフューリ王太子殿下は、彼女の婚約破棄を知り怒りに打ち震えた。 「さて……レオーネを悲しませた罪、どのように償ってもらおうか」 ビクティム侯爵閣下はとてつもない虎の尾を踏んでしまっていたのだった……。
24hポイント 404pt
小説 3,393 位 / 123,983件 恋愛 1,604 位 / 36,897件
文字数 76,422 最終更新日 2021.02.27 登録日 2020.12.08
15
恋愛 完結 長編 R15
姉は優しく美しい。姉の名前はアリシア私の名前はフェリシア 姉の婚約者は第三王子 お茶会をすると一緒に来てと言われる アリシアは何かとフェリシアと第三王子を二人にしたがる ある日姉が父に言った。 アリシアでもフェリシアでも婚約者がクリスタル伯爵家の娘ならどちらでも良いですよね? バカな事を言うなと怒る父、次の日に姉が家を、出た
24hポイント 319pt
小説 4,179 位 / 123,983件 恋愛 1,905 位 / 36,897件
文字数 83,058 最終更新日 2021.04.11 登録日 2021.02.15
16
恋愛 完結 ショートショート
サンクレバドラー伯爵家は、果てしなくアレな兄と、私レフィア、それから大変可愛らしくて聡明な妹がおります。 果てしなくアレな兄は、最近家で見かけないのです。 お母様は心配されてますよ。 遊び歩いている兄様…伯爵家は大丈夫なのでしょうか? ☆この作品での世界観です。現実と違う場合もありますが、それをお考えいただきましてお読み下さると嬉しいです。
24hポイント 305pt
小説 4,348 位 / 123,983件 恋愛 1,970 位 / 36,897件
文字数 21,588 最終更新日 2021.09.11 登録日 2021.09.05
17
恋愛 連載中 長編
幼馴染のクリスと比較されて悲しい思いをしていたロアンヌだったが、突然現れたレグール様のプロポーズに 初対面なのに結婚を決意する。 しかし、その事を良く思わないクリスが・・。
24hポイント 284pt
小説 4,624 位 / 123,983件 恋愛 2,080 位 / 36,897件
文字数 16,351 最終更新日 2021.10.14 登録日 2021.09.23
18
恋愛 完結 長編 R18
※ 5月4日に本編完結。今後は番外編を予定しております。  不思議な力を持ち、『ソランスターの妖精』と呼ばれるシャナス公国の伯爵令嬢レインリットは、父親を不審な事故で亡くしてしまう。さらに悲しみに暮れる間もなく、いきなり現れた叔父を名乗るクロナンにより、親子ほども年の離れた男との縁談を仕組まれてしまった。使用人たちを次々と解雇され、屋敷や領地を奪われた挙句に伯爵の称号すらも奪われそうになったレインリットは、結婚式の当日に決死の覚悟で逃げ出すことに。  メアリという偽名を名乗り、侍女のエファと共に生まれ育った国を離れたレインリット。彼女は何らかの事情を知っているであろう元家令を探すため、ソルダニア帝国の首都エーレグランツを目指す――すべては、父親の無念を晴らし領地を取り戻すために。  海を渡りエーレグランツまでたどり着いたレインリットは、ある晩、さる貴族の庭先でエドガーと名乗る男に危ないところを助けられる。彼は珍しい銀色の髪と瞳を持つ『銀の伯爵』と呼ばれる貴族だった。半ば強引ではあるが、親身になってあれこれと手を貸してくれるエドガーに、レインリットは段々と惹かれていく気持ちを止められず……?
24hポイント 276pt
小説 4,725 位 / 123,983件 恋愛 2,114 位 / 36,897件
文字数 161,543 最終更新日 2019.05.04 登録日 2019.03.08
19
恋愛 完結 短編
妹のエレナはよく純粋で天真爛漫だと言われて可愛がられていた。 しかし、それは計算である。 彼女はどうしたら自分が可愛く見られるかよく知っているし、基本的に自分以外を見下している。 ある日、私は婚約者である侯爵家の嫡男、ヨシュアから突然、婚約破棄された。 エレナの純真無垢な所に惹かれたのだそうだ。 あのときのエレナの笑顔は忘れない。 それから間もなく、私は縁あってこの国の第二王子であるアルフォンス殿下に見初められた。 私がようやく自分の幸せを掴み始めたとき――元婚約者のヨシュアがやって来る。 「お前の妹があんな性格だなんて聞いてない!」 よく分からないが妹の腹黒がバレたらしい。
24hポイント 269pt
小説 4,841 位 / 123,983件 恋愛 2,156 位 / 36,897件
文字数 24,180 最終更新日 2021.03.16 登録日 2021.03.01
20
恋愛 完結 短編 R15
あらぬ罪を着せられ婚約破棄を言い渡されたジュリア・スカーレット伯爵令嬢は、ある秘密を抱えていた。 それは、元婚約者モーガンが次の婚約者に望んだジュリアの妹マリアが、モーガンの実の妹でもある、という秘密だ。 本当ならば墓まで持っていくつもりだったが、ジュリアを婚約者にとモーガンの親友である第一王子フィリップが望んでくれた事で、ジュリアは真実を突きつける事を決める。 ※エピローグにてひとまず完結ですが、疑問点があがっていた所や、具体的な姉妹に対する差など、サクサク読んでもらうのに削った所を(現在他作を書いているので不定期で)番外編で更新しますので、暫く連載中のままとさせていただきます。よろしくお願いします。 番外編に手が回らないため、一旦完結と致します。 (2021/02/07 02:00) 小説家になろう・カクヨムでも別名義にて連載を始めました。 恋愛及び全体1位ありがとうございます! ※感想の取り扱いについては近況ボードを参照ください。(10/27追記)
24hポイント 255pt
小説 5,098 位 / 123,983件 恋愛 2,242 位 / 36,897件
文字数 25,142 最終更新日 2020.10.21 登録日 2020.10.17
21
恋愛 完結 短編
スカーレット・ジンデルは伯爵令嬢だが、伯爵令嬢とは名ばかりの貧乏令嬢。 他の令嬢達がお茶会や夜会に勤しんでいる中、スカーレットは領地で家庭菜園や針仕事などに精を出し、日々逞しく慎ましく暮らしている。 そんなある日、何故か公爵閣下から求婚されて――。 ※こちらの作品は『小説家になろう』にも投稿しています
24hポイント 213pt
小説 5,974 位 / 123,983件 恋愛 2,546 位 / 36,897件
文字数 7,016 最終更新日 2021.05.13 登録日 2021.04.25
22
恋愛 完結 長編
メリオス伯爵の次女エレナは、幼い頃から姉アルチーナに振り回されてきた。そんな姉に婚約者ロエルを譲れと言われる。さらに自分の代わりに結婚しろとまで言い出した。結婚相手は貴族たちが成り上がりと侮蔑する軍人侯爵。伯爵家との縁組が目的だからか、エレナに入れ替わった結婚も承諾する。 こうして、ほとんど顔を合わせることない別居生活が始まった。冷め切った関係になるかと思われたが、年の離れた侯爵はエレナに丁寧に接してくれるし、意外に優しい人。エレナも数少ない会話の機会が楽しみになっていく。 (本編、番外編、完結しました)
24hポイント 205pt
小説 6,145 位 / 123,983件 恋愛 2,604 位 / 36,897件
文字数 107,334 最終更新日 2021.05.29 登録日 2021.03.29
23
恋愛 完結 短編 R18
 幼なじみの陛下に、気持ちだけでも伝えたくて。いい思い出にしたくて告白したのに、執務室のソファに座らせられて、なぜかこんなえっちな日々になりました。
24hポイント 170pt
小説 6,821 位 / 123,983件 恋愛 2,926 位 / 36,897件
文字数 6,896 最終更新日 2021.07.26 登録日 2021.07.24
24
恋愛 連載中 短編 R15
 伯爵令嬢マリアーナ・ベイリーは婚約者が居るのに、使用人カルロと恋人同士になってしまった。  しかし、カルロは婚約者ジークライト・カンザック男爵子息とマリアーナの父親が差し向けた罠だった。  義理の妹リンダの誕生日パーティーの日。マリアーナはカルロにそそのかされて婚約解消の書類にサインし、駆け落ちをした。  これからカルロとの愛に溢れた未来を夢見ていた。  王都から出た森の中にある小屋で、駆け落ちを記念にプレゼントがあると言われた。結婚指輪だと思って言われるままに目をつむると、ナイフが胸に突き刺さっていた。  カルロは嘲笑いながら全て嘘だったと告げた。父親、婚約者が仕掛けた罠だったと…。  信じていた恋人に裏切られ、マリアーナはーーー。   全14話です。 執筆は終わっているので、1日2話ずつ更新していきます。 楽しんでいただければ幸いです。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 【閲覧注意】 ダークラブストーリーです。 残酷描写が多いので、苦手な方はご注意下さい。 残酷描写が描かれた話には【残酷描写有り】と記載します。
24hポイント 170pt
小説 6,821 位 / 123,983件 恋愛 2,926 位 / 36,897件
文字数 32,735 最終更新日 2021.01.13 登録日 2021.01.09
25
恋愛 完結 短編
ピルチャー伯爵令嬢カトレアは、アンダーソン伯爵令息リードと二ヶ月前に婚約したばかり。 今日は五回目のデートだが、リードは同居している彼の従妹ミミーの具合が悪いから延期してくれという。 五回のデートで、ドタキャンは五回目。 しかし、カトレアは抗議もせずに心底心配してリードにこう提案した。 「わたくしが全力でミミー様のお身体を治してさしあげますわ!」 だってカトレアは、聖女クラスの治癒魔法術師なのだから! ※10話で終わる予定です。 ※タイトル変更しました。
24hポイント 163pt
小説 7,022 位 / 123,983件 恋愛 2,998 位 / 36,897件
文字数 11,373 最終更新日 2021.05.08 登録日 2021.05.05
『目的はただ1つ、1年間でその喋り方をどうにかすること』  辺境伯令嬢である主人公はそんな手紙を持たされ実家を追放された為、冒険者にならざるを得なかった。 「人生ってクソぞーーーーーー!!!」 「嬢ちゃんうるせぇよッ!」  隣の部屋の男が相棒になるとも知らず、現状を嘆いた。  リィンという偽名を名乗った少女はへっぽこ言語を駆使し、相棒のおっさんもといライアーと共に次々襲いかかる災厄に立ち向かう。  盗賊、スタンピード、敵国のスパイ。挙句の果てに心当たりが全くないのに王族誘拐疑惑!? 世界よ、私が一体何をした!?  最低ランクと舐めてかかる敵が居れば痛い目を見る。立ちはだかる敵を薙ぎ倒し、味方から「敵に同情する」と言われながらも、でこぼこ最凶コンビは我が道を進む。 「誰かあのFランク共の脅威度を上げろッッ!」  あいつら最低ランク詐欺だ。  とは、ライバルパーティーのリーダーのお言葉だ。  ────これは嘘つき達の物語 *毎日更新中*小説家になろうと重複投稿
24hポイント 142pt
小説 7,538 位 / 123,983件 ファンタジー 1,665 位 / 31,899件
文字数 521,957 最終更新日 2021.10.15 登録日 2021.06.04
27
恋愛 完結 短編 R15
私の旦那様は毎夜、私の部屋の前で見知らぬ女性と情事に勤しんでいる、だらしなく恥ずかしい人です。わざとしているのは分かってます。私への嫌がらせです……。 ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ 政略結婚で、離縁出来ないけど離縁したい。 無類の女好きの従兄の侯爵令息フェルナンドと伯爵令嬢のロゼッタは、結婚をした。毎晩の様に違う女性を屋敷に連れ込む彼。政略結婚故、愛妾を作るなとは思わないが、せめて本邸に連れ込むのはやめて欲しい……気分が悪い。 彼は所謂美青年で、若くして騎士団副長であり兎に角モテる。結婚してもそれは変わらず……。 ロゼッタが夜会に出れば見知らぬ女から「今直ぐフェルナンド様と別れて‼︎」とワインをかけられ、ただ立っているだけなのに女性達からは終始凄い形相で睨まれる。 居た堪れなくなり、広間の外へ逃げれば元凶の彼が見知らぬ女とお楽しみ中……。 こんな旦那様、いりません! 誰か、私の旦那様を貰って下さい……。
24hポイント 134pt
小説 7,772 位 / 123,983件 恋愛 3,350 位 / 36,897件
文字数 34,470 最終更新日 2021.07.05 登録日 2021.05.21
28
恋愛 完結 短編
特に美しくもなく、賢くもなく、家柄はそこそこでしかない伯爵令嬢リリアーナは、婚約後六年経ったある日、婚約者である大好きな第二王子に自分が未来の王子妃として選ばれた理由を尋ねてみた。 王子の答えはこうだった。 「くじで引いた紙にリリアーナの名前が書かれていたから」 え、わたし、そんな取るに足らない存在でしかなかったの?! 思い出してみれば、今まで王子に「好きだ」みたいなことを言われたことがない。 ショックを受けたリリアーナは……。
24hポイント 134pt
小説 7,772 位 / 123,983件 恋愛 3,350 位 / 36,897件
文字数 21,388 最終更新日 2021.03.28 登録日 2021.03.15
29
恋愛 完結 短編 R15
マトリカリア伯爵家は代々アドニス王国軍の衛生兵団長を務める治癒魔法の名門です。 神々に祝福されているマトリカリア家では長女として胸元に十字の聖痕を持った娘が必ず生まれます。 その娘が使う強力な治癒魔法の力で衛生兵をまとめ上げ王国に重用されてきました。 そのため、家督はその長女が代々受け継ぎ、魔力容量の多い男性を婿として迎えています。 しかし、今代のマトリカリア伯爵令嬢フリージアは聖痕を持って生まれたにも関わらず治癒魔法を使えません。 それでも両親に愛されて幸せに暮らしていました。 衛生兵団長を務めていた母カトレアが急に亡くなるまでは。 フリージアの父マトリカリア伯爵は、治癒魔法に関してマトリカリア伯爵家に次ぐ名門のハイドランジア侯爵家の未亡人アザレアを後妻として迎えました。 アザレアには女の連れ子がいました。連れ子のガーベラは聖痕こそありませんが治癒魔法の素質があり、治癒魔法を使えないフリージアは次第に肩身の狭い思いをすることになりました。 アザレアもガーベラも治癒魔法を使えないフリージアを見下して、まるで使用人のように扱います。 そしてガーベラが王国軍の衛生兵団入団試験に合格し王宮に勤め始めたのをきっかけに、父のマトリカリア伯爵すらフリージアを疎ましく思い始め、アザレアに言われるがままガーベラに家督を継がせたいと考えるようになります。 治癒魔法こそ使えませんが、正式には未だにマトリカリア家の家督はフリージアにあるため、身の危険を感じたフリージアは家を出ることを決意しました。 しかし、本人すら知らないだけでフリージアにはマトリカリアの当主に相応しい力が眠っているのです。 ※最初は胸糞悪いと思いますが、ざまぁは早めに終わらせるのでお付き合いいただけると幸いです。
24hポイント 134pt
小説 7,772 位 / 123,983件 恋愛 3,350 位 / 36,897件
文字数 74,943 最終更新日 2020.12.09 登録日 2020.11.14
30
恋愛 完結 短編
聖女リルア・サウシールは聖地を領地として代々守っている公爵家の嫡男ミゲルと婚約していた。 リルアは教会で神具を用いて祈りを捧げ結界を張っていたのだが、ある日神具がミゲルによって破壊されてしまう。 ミゲルに策謀に嵌り神具を破壊した罪をなすりつけられたリルアは婚約破棄され、隣国の山中に追放処分を受けた。 ミゲルはずっとリルアの妹であるマリアを愛しており、思惑通りマリアが新たな聖女となったが……、結界は破壊されたままで獰猛になった魔物たちは遠慮なく聖地を荒らすようになってしまった。 一方、祈ることが出来なくなった聖女リルアは結界の維持に使っていた魔力の負担が無くなり、規格外の魔力を有するようになる。 「リルア殿には神子クラスの魔力がある。ぜひ、我が国の宮廷魔道士として腕を振るってくれないか」 偶然、彼女の力を目の当たりにした隣国の王太子サイラスはリルアを自らの国の王宮に招き、彼女は新たな人生を歩むことになった。
24hポイント 120pt
小説 8,209 位 / 123,983件 恋愛 3,538 位 / 36,897件
文字数 19,606 最終更新日 2021.04.10 登録日 2021.03.31
31
恋愛 完結 ショートショート
妹の身代わりで嫁いだ私の物語。 ゆるふわ設定のご都合主義。
24hポイント 113pt
小説 8,438 位 / 123,983件 恋愛 3,658 位 / 36,897件
文字数 6,672 最終更新日 2021.02.23 登録日 2021.02.22
32
恋愛 完結 短編 R15
代々聖女の家系であるアウルメナス伯爵家の長女として生まれたミネアは双子の妹であるジルと比べて魔力が圧倒的に少なく、聖女には成れなかったので、虐げられて過ごしてきた。 それでもミネアは努力して、自然界の力を自分の力に変換する精霊術を修得して妹をも上回る力を手に入れたが、両親には認められずにいた。 「ミネア、お前はジルの代わりに人質としてベルゼイラ王国に行くのだ」 アウルメナス伯爵によると敵国であるベルゼイラ王国は休戦の条件として聖女の身柄を要求してきたとのこと。 国王と話し合った結果、ミネアが聖女である妹の身代わりとして人質になることが決定する。 食事も満足に得られていないミネアはここに居ても地獄だと、それを了承して敵国の人質となることに。 「聖女ジルよ。予言に従って君と結婚したい」 しかし、敵国で待っていたのはその国の第二王子からの熱烈なプロポーズだった。 ミネアは思っていた人質生活と全く違うことに困惑する。 王子の勢いに押されて婚約してしまう彼女だが、聖女ジルでないとバレれば婚約破棄どころでは済まないのでは、とドキドキしながら新たな生活をスタートするのだった。
24hポイント 113pt
小説 8,438 位 / 123,983件 恋愛 3,658 位 / 36,897件
文字数 21,281 最終更新日 2020.12.11 登録日 2020.11.27
33
恋愛 完結 短編
「単刀直入に言わせてもらうけど、あなたに離婚してもらいたいの」 友人の伯爵令嬢リアに唐突にそう告げられ、私は文字通り固まってしまった。 この人は何を言っているの? 理由を問いただす私だったが、リアは不気味な笑顔でこう言った。 「あなたの旦那さんと結婚したいなぁって」 「はぁ!?」 予想だにしない答えに思わず声が裏返ってしまう。 私の旦那と結婚したい?何馬鹿なことを言ってるの!? あなたに言われたからって絶対離婚なんてしませんから!
24hポイント 106pt
小説 8,750 位 / 123,983件 恋愛 3,799 位 / 36,897件
文字数 9,783 最終更新日 2021.07.17 登録日 2021.07.16
伯爵令嬢のイリーナは、好奇心旺盛な性格。貴族、平民問わずして知り合いが多い。 婚約者であったマグナ第二王子は、そんな彼女を自分には相応しくないとして婚約破棄を言い渡した。 「お前との婚約は今日限りでおしまいだ。私はシシリーとの婚約を締結することにする」 「それは本心なのですか?」 「当然だ、お前のような平民のような性格の女に興味はない」 「そうですか……それは、本当に残念に思います……」 イリーナは自らの人脈を活かし、ローグ第一王子殿下との婚約締結に成功することになる。イリーナの方がどうやら、一枚も二枚も上手だったようだ。
24hポイント 99pt
小説 9,064 位 / 123,983件 ファンタジー 1,901 位 / 31,899件
文字数 7,727 最終更新日 2020.12.14 登録日 2020.12.11
35
恋愛 完結 短編
伯爵令嬢のマーシャはある日不思議なネックレスを手に入れた。それは相手の心が聞こえるという品で、そんなことを信じるつもりは無かった。それに相手とは家同士の婚約だけどお互いに仲も良く、上手くいっていると思っていたつもりだったのに……。よくある婚約破棄のお話です。 ※「小説家になろう」にも掲載しております 21.5.25ホットランキング入りありがとうございました( ´ ▽ ` )ノ
24hポイント 92pt
小説 9,434 位 / 123,983件 恋愛 4,091 位 / 36,897件
文字数 16,839 最終更新日 2021.05.21 登録日 2021.05.17
36
恋愛 完結 短編 R18
「王太子妃は、この指輪をはめたものとする」投げられたその指輪が、何故か足の指にはまってしまった、王妃つき侍女の小心者のアミリア。皆が未来の王太子妃の出現を待つ中、ばれないようにして過ごしていた。じわりと迫り来る圧力にアミリアはどうする?。
24hポイント 85pt
小説 9,760 位 / 123,983件 恋愛 4,239 位 / 36,897件
文字数 14,281 最終更新日 2021.10.10 登録日 2021.10.08
37
恋愛 完結 ショートショート
王立魔法学園に通う伯爵令嬢のルシンダは、婚約者である第一王子クラーク殿下に婚約破棄を宣言され、希少な光属性であるリリーを虐めたと断罪され始めた。 その時、状況を一転させる人物が現れて……。
24hポイント 85pt
小説 9,760 位 / 123,983件 恋愛 4,239 位 / 36,897件
文字数 2,175 最終更新日 2021.08.24 登録日 2021.08.24
38
恋愛 連載中 短編
次期当主の姉ばかり優遇されて育ったアリス。その上、婚約者まで姉を贔屓する。 だが、現状を良く思っていない婚約者の弟は、兄がすっぽかした仕事をアリスに任せようと仕事相手のクラレンスを紹介する。 ※姉妹格差されていた妹が「お姉様、ズルい!」と反撃する予定でしたが、内容が当初から乖離してきたのでタイトルを変更します。
24hポイント 85pt
小説 9,760 位 / 123,983件 恋愛 4,239 位 / 36,897件
文字数 28,132 最終更新日 2021.10.02 登録日 2021.08.05
39
恋愛 完結 長編
伯爵令嬢のアイリスは、婚約者のロニーから突然婚約破棄される。 ロニーは勝気なアイリスの性格が気に入らず、アイリスの従妹で優しく女性らしいエイミーと結婚したいというのだ。ロニーの隣にはエイミーがぴったりとくっついていた。 婚約者と従妹から突然裏切られたアイリスは、悔しさをこらえながらひそかに復讐を誓う。 そんな中、ロニーとエイミーの婚約発表パーティーで、一人の青年がアイリスに声をかけてくる。 青年はなんでもエイミーに片思いしているらしく、ロニーの裏の顔をエイミーに伝えて、二人の結婚を阻止したいらしい。 青年を怪しみつつも、ロニーの裏の顔とやらが気になったアイリスは、彼に協力することに。 しかし、婚約者二人はアイリスの予想以上に悪質な事件と関わっていた。 表紙画像:あままつ様のフリーアイコンから ◇2021/2/23完結しました🙆‍♂️
24hポイント 85pt
小説 9,760 位 / 123,983件 恋愛 4,239 位 / 36,897件
文字数 40,581 最終更新日 2021.02.23 登録日 2021.02.06
40
恋愛 完結 長編 R15
「セレスティア・アルセリア!貴様が昨晩このオレを殺害しようと企てていた事は知っている!よって、貴様を暗殺未遂の罪で処刑する!!」  いつも通り学園に登校したら、突然衛兵と第3王子に囲まれて身に覚えのない事を言われてしまった。  もちろんそんなことはしていないのだが、これは利用できそうです。両親にもうんざりしていたので、いっそのこと処刑されてみますか。  死んだあとは自由の身です。セレスティアでは無い別の人間になって、有能すぎる執事と一緒に好き勝手生きていく事にします! ※本編はこれで完結となりますが、不定期ですが番外編という形でSSを投稿する事があります。
24hポイント 85pt
小説 9,760 位 / 123,983件 恋愛 4,239 位 / 36,897件
文字数 98,371 最終更新日 2020.11.09 登録日 2020.07.25
126 1234