神隠し小説一覧

タグ 神隠し×
6
1
ホラー 完結 ショートショート
相次ぐ神隠し。目撃される異形のもの。想像を絶する不気味な事件。 その町は「宇多方(うたかた)」といい、僕の故郷でもある。 僕は宇多方について語ろうと思う。奇妙で不気味なストーリーの数々を。
24hポイント 85pt
小説 6,131 位 / 53,878件 ホラー 110 位 / 2,056件
文字数 100,805 最終更新日 2017.04.25 登録日 2016.08.29
2
現代文学 完結 ショートショート
新元号を迎える際、人類は皆「脱皮」しなければならない。 そんな世界のお話です。
24hポイント 49pt
小説 8,352 位 / 53,878件 現代文学 133 位 / 2,222件
文字数 3,039 最終更新日 2019.06.10 登録日 2019.06.10
私-徳永京平は自己の過去と向き合いながら旅を続けていた。 旅の途中で出会った美しい女性と旅を続ける。 彼は知らなかった故郷の真実を知ることとなる。
24hポイント 21pt
小説 13,353 位 / 53,878件 歴史・時代 167 位 / 738件
文字数 47,055 最終更新日 2018.09.05 登録日 2018.03.05
江戸時代/微ホラー/微ファンタジー/微SF/逃走/神隠し/etc. 【時代物ファンタジー/SF】  世は徳川幕府の権力下に置かれた江戸時代。 巷では神隠しと評される児童失踪事件が相次いで起きていた。 それが、一人の児童が消えたのを最後に、10年余りなりを潜めることとなる。  世捨て人の茅は、廃れた村跡で暮らしていたが、ある時、倒れている少年を拾う。 彼は「月」から逃げてきた、と茅に助けを求めるのだった。  神隠しに遭った少年と、元科学者助手の世捨て人は、「月」の正体を暴いていくこととなる。 *不定期更新。 此方の作品は、作者の妄想によるフィクションであり、実際のものとは一切の関係も御座いません。 方言に尽きましては、明確に何処のものとは決まっておらず、作者が適当に方言ぽい感じを出しているだけです。ご了承下さいませ。 以上のことご理解頂けたらと思います。
24hポイント 0pt
小説 53,878 位 / 53,878件 歴史・時代 738 位 / 738件
文字数 10,735 最終更新日 2018.07.07 登録日 2018.07.07
児童公園のトイレで、人が消える。
24hポイント 0pt
小説 53,878 位 / 53,878件 ホラー 2,056 位 / 2,056件
文字数 6,446 最終更新日 2018.11.17 登録日 2018.11.06
 アタシの住んでいる所は田舎で、娯楽に欠けていた。  そのせいか、高校の友人達がとある空き家で肝試しをしようと言い出した。  そこは「出る」と評判の空き家。  本当は行きたく無かったけれど、みんなから仲間外れにされるのがイヤだったアタシは参加してしまった。  そして肝試しで体験したこととは…!?
24hポイント 0pt
小説 53,878 位 / 53,878件 ホラー 2,056 位 / 2,056件
文字数 10,726 最終更新日 2018.11.28 登録日 2018.11.21
6