異世界人小説一覧

タグ 異世界人×
3
不思議な小説です。 最終的にはマルチメディアの作品として成立させたいなと思っています。 もともとは角川書店の「スニーカー大賞」の締め切り間際に一週間ほどで書き上げたものなので、大賞ではそれでも最後の27作品の圏内までは到達しています。 あちこちに矛盾があったりしたのでかなりリライトし、グラフィックスを各章に追加しました。全24章です。
24hポイント 28pt
小説 11,435 位 / 66,032件 大衆娯楽 163 位 / 1,956件
文字数 84,656 最終更新日 2019.02.05 登録日 2018.05.14
この世に迫り来る《世界災厄》に対抗する勇者を異世界から召喚するための召喚術師を育成しよう――! そんな名目の元に作られた学園に入学したラクトロード・カルマ。 召喚術師の適性を持ち、ここで勉強をしていればそれだけで貧乏な実家に助成金を送り続けることが出来る。 そんな中、ひょんなことからラクトは初めての召喚でラスボスである大魔王少女そのものを召喚してしまう! 「ラクト、だーいすき! ラクトの敵は、全部殲滅しちゃうね!」 記憶を無くしている大魔王少女は、なぜかラクトにゾッコン。 そこでラクトは考えた。 世界災厄を手中に収めて世界は救われたものの、この事実が知れ渡ればそもそも学園の意味が無くなるし、田舎への助成金もストップしてしまう。 そうなるならやることはただ一つ。 「実家に助成金を送り続けるために、このことはひたすら黙っていよう!!!!!」 これは《世界災厄》から世界を救うために何としてでも勇者召喚を成し遂げたい学園側と、《世界災厄》そのものを手中に収めてしまったものの助成金を得続けるために全力で隠し通そうとするラクトたちの、温度差激しい系学園無双スローライフである――!
24hポイント 21pt
小説 13,178 位 / 66,032件 ファンタジー 2,922 位 / 20,312件
文字数 10,716 最終更新日 2020.01.01 登録日 2019.12.28
僕、審七生(あきらなお)は、高校生になって早々、不思議な体験した。異世界から来たミーラさんという少女に出会い、杖を渡された。そのお蔭で色々と巻き込まれて大変な目に! そうこれは、僕の災難のお話しです――。 ☆勿論フィクションです。 ☆一つのお話(レベル)ごと完結です。 ☆コメディーです!
24hポイント 7pt
小説 18,173 位 / 66,032件 ファンタジー 4,548 位 / 20,312件
文字数 70,110 最終更新日 2019.09.09 登録日 2019.08.20
3