魔術小説一覧

タグ 魔術×
116 123
1
ファンタジー 連載中 長編 R15
【書籍化決定しました!】 第一巻は9月下旬発売です! 将軍一家であり大貴族エストレヤ家の次男アシュトは、魔法適正『植物』というハズレ魔法師として実家から腫れ物扱いを受けていた。 兄のリュドガは『雷帝』、妹のシェリーは『氷姫』という魔法師として将来を期待され、肩身の狭い思いをするアシュト。そして将来を約束した幼馴染のミュディは、兄のリュドガの婚約者となってしまう。 疎まれ、蔑まれもしなかったアシュト。たが、アシュトはもう実家にいることはできなかった。 父に家を出たいと言うアシュト。アシュトは父から廃れた領地『オーベルシュタイン』を餞別代わりと貰い受ける。 そこは、領地とは名ばかりの森。 アシュトは疲れたように笑って言った。 「はは······まぁ、のんびり過ごそう」   これは、フラレて傷心のアシュトが、森の中で生きる生活。 植物魔法を駆使し、森の中で出会ったワケありエルフやドワーフたちと共に過ごすのんびりスローライフ。
24hポイント 64,703pt
小説 17 位 / 55,585件 ファンタジー 5 位 / 18,362件
文字数 724,759 最終更新日 2019.09.16 登録日 2019.03.09
青春なんてすべて投げうって、世界の為に闘った―― 魔神との死闘を経て、伝説的英雄となった最強の魔術師、ギルフォード・リーブス。 その代償は大きく、瀕死の重傷を負ってしまった。 しかし、待っているのは死だけかと思いきや、親友の吸血鬼の悪だくみによりギルは傷の治癒のため特殊な魔術で永い眠りについた。 そして次に目覚めたとき‥‥‥世界では千年の月日が流れていた―― 肉体も退化し、子供の姿で目覚めてしまったギルは、かつて最強の魔術師と言われた力を使い、第二の人生を謳歌することに。 再会や新たな出会い、千年経った世界の変化を楽しみつつ、失ってしまった青春を取り戻すべく、ギルは人生をリスタートする!
24hポイント 22,218pt
小説 76 位 / 55,585件 ファンタジー 30 位 / 18,362件
文字数 255,564 最終更新日 2019.09.16 登録日 2019.07.06
3
恋愛 完結 長編
「彼女こそが聖女様の生まれ変わり」 王太子ヴァレールはそう高らかに宣言し、侯爵令嬢ティアーヌに婚約破棄を言い渡した。 聖女の生まれ変わりという、伝説の治癒魔術を使う平民の少女を抱きながら。 しかしそれを見るティアーヌの目は冷ややかだった。 (それ、私なんですけど……) 200年前に国を救い、伝説となった『聖女さま』。 ティアーヌこそがその転生者だったのだが。
24hポイント 1,952pt
小説 687 位 / 55,585件 恋愛 296 位 / 13,221件
文字数 41,451 最終更新日 2018.12.31 登録日 2018.11.11
4
ファンタジー 連載中 長編 R15
 回復魔術士として冒険者稼業を営んでいるクライブ。  『回復』の力は貴重で、パーティに誘われるが、いつも最後には追い出されてしまう――その数、八度。  彼の力は人間を治すことはできても、雀の涙ほどの回復力しかなかった。  やがて入れてくれるパーティもなくなり、途方に暮れて森をふらふらしているところで怪我をした魔物に出会った。 「いくぞ……『ヒーリング』」  普段は役に立たない回復魔術はいつもよりも強い光を放ち、魔物の傷を完治させてみせた。 「――俺の魔術は魔物専用らしい」  魔力とは異なる、魔術力を持ったクライブは魔物を強化し自らをも強化する!
24hポイント 1,107pt
小説 1,053 位 / 55,585件 ファンタジー 347 位 / 18,362件
文字数 149,911 最終更新日 2019.08.30 登録日 2019.07.15
5
BL 完結 長編 R18
魔術式構築家として変わらぬ日々を過ごしていると、とある誕生日の朝に宰相閣下が職場に訪れ、「君と結婚するという神託が降りた」と告げられる。 傾向:宰相×魔術師 30代×30代 異世界ファンタジー 魔術 自サイト:https://sakkkkkkkkk.x.fc2.com/
24hポイント 859pt
小説 1,262 位 / 55,585件 BL 160 位 / 4,417件
文字数 106,337 最終更新日 2019.06.08 登録日 2019.05.22
6
恋愛 完結 長編
奨学金をもらってバイトをしながら魔術学院で学ぶ少女カティは、ある仕事を持ちかけられる。 それは休暇の間、あるお金持ちの家の坊ちゃん・マティアスの世話係をするというもの。 そのマティアスはいろんな意味で手が早く、おバカで、同級生を殴って魔術学院を休学中との噂で…… でも、カティは大金に目がくらんでその仕事を引き受けてしまう。 ところが実際のマティアスは穏やかで人懐っこく、子犬のようにカティに懐いてくる。 噂は本当なのか? マティアスが抱える問題は? 無事にお金を受け取るために、カティは何をすればいいのか…? 信じられるものはお金だけ! そんな少女が金と恋を掴むサクセスストーリー⁉︎ ※旧タイトル「明日花咲くカタリーネ」
24hポイント 718pt
小説 1,463 位 / 55,585件 恋愛 605 位 / 13,221件
文字数 85,447 最終更新日 2019.05.31 登録日 2019.05.20
7
恋愛 連載中 長編
伯爵令嬢ミュリエルには夢があった。 それは父のような立派な魔術師になること。 だから「十六歳になったら魔術を学ばせてやる」という父との約束を胸に、憧れの魔術学校に入学できる日を心待ちにしていた。 ところが、十六歳の誕生日に言い渡されたのは魔術学校への入学許可ではなく、見も知らぬクレーフェ侯爵という男性との婚約だった。 しかも相手は十二歳も年上のおじさん! そんなの嫌だ!と婚約破棄を決意して侯爵の屋敷に乗り込むが、そこにいたのは頭だけ獣になってしまったとんでもない姿の人で……。 果たせ婚約破棄!目指せハッピーマジカルライフ!をスローガンに、伯爵令嬢ミュリエルが獣頭の年上侯爵とわちゃわちゃする物語。
24hポイント 505pt
小説 1,932 位 / 55,585件 恋愛 767 位 / 13,221件
文字数 56,016 最終更新日 2019.09.16 登録日 2019.09.11
8
ファンタジー 連載中 長編 R15
同サイトで完結している作品『人間、辞めました』の続編ですw 一応最初の一期は同じなので、あれ?これ、読んだ事がある!という人は二期の方から読んで貰えると…w …ひっそりとエブリスタやカクヨムでも同じのを公開中…w 以下あらすじ。 『ある日を境に人間を辞めた… と言うか辞めざるを得なくなった。 見た目は人間でも中身は人間じゃない俺は、この世界での居場所は一つになる。 魔王軍 すなわち人間の敵である。 まだ魔王軍と人間が争わない時代であった事が幸いと言うか…救い? そんなある日魔王軍の兵士として働いている俺に試練が! 『人間共と戦争を始める』 魔王様のいきなりの発言にどうする俺!? とはいえ選択肢は一つしかないんだけど。』
24hポイント 306pt
小説 2,932 位 / 55,585件 ファンタジー 928 位 / 18,362件
文字数 1,011,305 最終更新日 2019.09.16 登録日 2018.11.29
幼馴染と共に冒険者を志し、田舎を飛びだした魔術師サイラス。 それから三年、徒党の評判も順調でこれからという矢先のこと。 サイラスは突然徒党のリーダーとなっていた幼馴染に呼び出された。 ――「徒党から抜けてくれないか」。 聞けば徒党に騎士団からの引き抜き話が来ているらしく、「雑用係」のサイラスは要らないのだという。 足手まといを切り捨てて、前途洋々たる徒党の面々。 しかしその内サイラスを追って徒党を抜ける者も現れ、徒党には暗雲が立ち込め始めるのだった。
24hポイント 255pt
小説 3,434 位 / 55,585件 ファンタジー 1,120 位 / 18,362件
文字数 98,163 最終更新日 2018.05.23 登録日 2018.04.25
10
恋愛 連載中 長編 R18
 王女様にお会いして前世の記憶が蘇ったルチア。ここは乙女ゲームの世界……、ではあるけれど、すべてのシナリオが終わったあとの時代だった。そして、王女様は前世で萌え倒したヒロインのお孫様!  ヒロインそっくりで死ぬほど可愛い王女様を、侍女として陰に日向にお守りします!  しかしここは18禁ゲームの世界。乙女ゲームさながらの婚約者選定期間というものがある。複数の候補者たちと交流を深め、一人を選ぶのだ。しかも18禁(二度言った)。あんなことやこんなことまでしちゃう王女様の婚約者選定を脇役として眺め、相談にも乗る立場なんて……、複雑だけど本望です!  ……と思ったら、なぜか年下王子様に迫られて!? 王女様と魔術の研究が大好きな転生脇役令嬢の未来はどっちだ!  がっつりR18描写がある回には※をつけています。  ムーンライトノベルズ様にも投稿しております。 ◇2019/02/05 HOTランキング35位になりました!  読んでくださった方々、ありがとうございます! 続きを頑張って書きたいと思います。
24hポイント 198pt
小説 4,154 位 / 55,585件 恋愛 1,496 位 / 13,221件
文字数 26,195 最終更新日 2019.02.28 登録日 2019.01.31
魔術が一般に認知され、長い年月が経った。魔術はある程度体系化され、魔術高校にて日々学ばれている。 中学時代、ある事件をきっかけにほぼ孤立していた新千秋は、春からエリート魔術学校、関東魔術高校への入学を果たす。エリート魔術学校と言えど、普通科の落ちこぼれ。 ――だったはずなのだが、徐々にその特異性を周囲に知らしめていく。 幼馴染の神宮凛や、クラスメイトの天才魔術師・星井冬華、憎めない男・須郷篤人達と交流しながら静かに学校生活を送る予定……なのだが、どうやら周りではそんなことも言っていられない事件が起こってしまうようで……? 果たして千秋は、3年間平穏な日常生活を送って過ごせるのか。
24hポイント 149pt
小説 4,793 位 / 55,585件 ファンタジー 1,509 位 / 18,362件
文字数 135,413 最終更新日 2019.06.17 登録日 2018.11.14
12
ファンタジー 連載中 長編 R15
 幼馴染を庇って死んでしまった翔。でも、それは神様のミスだった!  創造神という女の子から交渉を受ける。そして、二つの【特殊技能】を貰って、異世界に飛び立つ。  『創り出す力』と『奪う力』を持って、異世界で技能を奪って、どんどん強くなっていく  はたして、翔は異世界でうまくやっていけるのだろうか!!!
24hポイント 142pt
小説 4,921 位 / 55,585件 ファンタジー 1,546 位 / 18,362件
文字数 97,066 最終更新日 2019.04.28 登録日 2018.04.12
13
恋愛 完結 長編 R15
小説家になろう様にて先行投稿しています。 ※小説家になろう様にて日刊1位になれました。 クレベルト王家王女シャルロット・ド・クレベルトは、ある日、城内の泉に落ちたことで前世を思い出した。  以前に、自分が18歳の日本人であり暁綾香(あかつきあやか)であったということ、そして社会人になり初日に命を落としたということを。  周りは見たことがない異世界。一人で生きていく術がないシャルロットは正体を隠して生きることを決意するのだが……。 ★★★★★ご連絡★★★★★ 作者の【小説家になろう】に投稿しております別作品【無名の最強魔法師】が書籍化されることになりました。 小学館ガガガブックスより12月19日から、全国書店で発売予定です。
24hポイント 134pt
小説 5,087 位 / 55,585件 恋愛 1,845 位 / 13,221件
文字数 180,738 最終更新日 2018.01.29 登録日 2017.11.28
14
ファンタジー 連載中 長編 R15
 四十歳手前の冴えない武器屋ダンテ。  彼は亡くなった両親の武器屋を継いで今日も仕入れにやってきていた。  その帰りに彼は山道を馬車ごと転げ落ちてしまう。更に運の悪いことにそこを山賊に襲われた。  だがその落下の衝撃でダンテは記憶を取り戻す。  自分が勇者の仲間であり、賢者として多くの魔の力を行使していたことを。  そして、本来の名前が地球育ちの優吾であることを。  記憶と共に力を取り戻した優吾は、その圧倒的な力で山賊を討伐する。  武器屋としての自分は死んだと考え、賢者として生きていくことを決める優吾。  それは前世の魔王との戦いから三百年が経過した世界だった――。
24hポイント 120pt
小説 5,402 位 / 55,585件 ファンタジー 1,659 位 / 18,362件
文字数 92,402 最終更新日 2017.12.31 登録日 2017.12.07
15
ファンタジー 連載中 長編 R15
 不人気なスキルを得たアレクサンダーの成長物語です。  チートな家族に囲まれて、やがて家族一のチートになるアレクサンダーは心優しい少年だった。  妹の無茶ぶりと何度も死にかけたことで魔術も精神も成長していく。  マリアの言葉「不器用な魔力バカが土魔術を得るとこうやって英雄になる。おわり」  『鉄壁デーゼマン』と『破壊の女帝』の間に生まれたアレクサンダーは土魔術を得た。  土魔術は戦闘には向かない魔術として不人気だったが、建築には有用な魔術なので建築会社に就職をしたが、鉄壁デーゼマンが戦功を立てて領地を拝領したことで時代が動き出す。  戦いはからっきしのアレクサンダーだったが、家族の助けを得て圧倒的な魔力を武器に英雄としての道を歩んでいく。  帝国が攻めてくる! 迎え撃つ? 帝国のほうが兵数が多いんだぞ! 質で補う? よし、やったるか!  一章:デーゼマン家(家族の紹介章です)  二章:伝説への一歩(フォレストが叙爵されて領地入り)  三章:帝国の陰(帝国の威力偵察部隊と遭遇してアレク瀕死)  四章:防衛(帝国軍を迎え討つ!)  五章:戦後処理(フォレスト陞爵、アレクも褒美をもらう)  六章:それぞれの思惑
24hポイント 106pt
小説 5,733 位 / 55,585件 ファンタジー 1,742 位 / 18,362件
文字数 134,669 最終更新日 2019.09.14 登録日 2019.06.22
「お前はダンジョンマスターに選ばれた。」突然の心臓発作で死んだ俺は異世界のダンジョンマスターとして転生した。この世界のダンジョンマスター色々な人間に命を狙われるらしい。俺は侵略者を倒すための虫モンスターを強化するスキルを生かして最強ダンジョンを作ることにした。この小説はなろう、ハーメルン、カクヨムにも投稿しております。
24hポイント 92pt
小説 6,273 位 / 55,585件 ファンタジー 1,844 位 / 18,362件
文字数 26,848 最終更新日 2019.09.15 登録日 2019.02.11
17
ファンタジー 連載中 長編 R15
 何やかんやあって母親に家を追い出されたマリア。そんな彼女があてもなく歩いているところに声をかけたのは冒険者の男、ウーノだった。  マリアを放っておけなかったウーノは一晩の宿と食事を与える。  翌日、ウーノはマリアを連れてマリアの母親のもとを訪れるが、返ってきた言葉は拒絶。行き場を失くしたマリアは昨夜のうちに約束を取り付けていた魔術師、ローザに住み込みで約1年、魔術の基礎と礼儀作法を習うこととなる。  そして10歳を迎えた年、貴族だらけの王立魔術学園(通称学園)に(授業料、その他免除で)入学することとなる。 ※落ちしか決まっていない、半分行き当たりばったりの話です。所々矛盾が出ているかもしれませんが、気づき次第修正を入れます。 ※一話1000字程度と短いのでお気軽にお読み下さい。 ※小説家になろうの方でも掲載しています。そちらはこちらの数話を1話に纏めています。 ※しばらくは不定期更新にはなりますが、更新再開しました(2019.3.18)。
24hポイント 85pt
小説 6,475 位 / 55,585件 ファンタジー 1,922 位 / 18,362件
文字数 511,236 最終更新日 2019.08.12 登録日 2016.07.20
私がよく通る道に風俗店があります。とても目立ちます、特に看板。そこでは店の前に立つ従業員も目立ちます。でも、なんか結構お金が貰えそう? なんて思ったりもしてしまいます。そういうところで働くルートもありだったのかも、なんて思ってしまうのです。ちなみに私の幼馴染に、風俗学マニアがいます、どのくらいにマニアなのかというと、ひとりで資料館行ったり、危ない儀式までもしてしまっているようです。私がかいた、『廃人だけどモテモテ勇者なオレ参上プラスアルファ』という小説のあとがきです。結構前に約一冊分を完結したのにあとがきを付けそこねたので、ここで。
24hポイント 71pt
小説 7,131 位 / 55,585件 エッセイ・ノンフィクション 117 位 / 1,488件
文字数 1,002 最終更新日 2019.08.26 登録日 2019.08.26
19
恋愛 完結 長編 R15
伯爵令嬢ルイーザは、幼い頃から王太子妃を目指し血の滲む努力をしてきた。勉学に励み、作法を学び、社交での人脈も作った。しかし、肝心の王太子の心は射止められず。 そんな中、何者かの手によって大型犬に姿を変えられてしまったルイーザは、暫く王宮で飼われる番犬の振りをすることになり──!? 「わん!」(なんでよ!) (『小説家になろう』にも同一名義で投稿しています。)
24hポイント 56pt
小説 7,934 位 / 55,585件 恋愛 2,853 位 / 13,221件
文字数 82,158 最終更新日 2019.06.05 登録日 2019.05.20
20
ミステリー 連載中 ショートショート R15
西洋魔術がはびこる近未来、ヨガにはまりすぎて東洋の魔術にまで手を出してしまったヨガ女がいた。彼女はインドの魔術「サーダナ」によって神の力を自身に降臨させ無敵の力を手に入れたのだが・・・
24hポイント 42pt
小説 9,263 位 / 55,585件 ミステリー 125 位 / 1,449件
文字数 2,344 最終更新日 2018.11.12 登録日 2018.11.12
魔術というか、魔法の設定集を作ってみました。 別に、現在連載中の作品とは関係ありません。 使っていただくのはご自由ですが、TwitterのDM、感想欄に声を残していただけると嬉しいです。
24hポイント 35pt
小説 10,489 位 / 55,585件 エッセイ・ノンフィクション 164 位 / 1,488件
文字数 13,382 最終更新日 2018.04.29 登録日 2018.04.15
22
ファンタジー 連載中 長編 R15
数多くの魔法使いが外の世界にいる魔物たちを狩り世の平和を保っている。そして魔物の数が多くなったことにより対抗するための魔法使いを増やすために学園を設置して数多くの人材を生み出すことに決まった。 学園が設立されてからえ約30年が経った頃、ある異例の少年がいた。名前をエルシー=ノーヴァという少年 、彼は齢15にしてすでに戦場で数多くの戦績を残してついに最高ランクSSS級にたどり着いた。 しかし彼自身特に戦いに興味などなくただ平穏に楽しく過ごせればいいと思っており、その行動にかなり怠惰な様子が見受けられる。そこで国は彼を年相応の者が通うとされる学園に派遣することことになった。 そしてエルシーは学園でどんな過ごし方をするのか。
24hポイント 35pt
小説 10,497 位 / 55,585件 ファンタジー 2,756 位 / 18,362件
文字数 10,011 最終更新日 2019.04.27 登録日 2019.04.21
裏世界に”シフト”する 平凡な女子高生だった高山唯は、ひょんなことから裏世界と呼ばれる異空間で異形の魔物と戦うことに!?そのきっかけとなった少女、東山彩奈と特別な絆で結ばれ、お互いに相手を守るために命すらかけて戦うことを決意するのだった。 皆の知らないところで世界を救う現代ファンタジー!
24hポイント 28pt
小説 11,535 位 / 55,585件 ファンタジー 3,052 位 / 18,362件
文字数 210,780 最終更新日 2019.08.11 登録日 2019.05.05
 貧しい葬儀屋の娘ラナ・クロアは幼い頃、棺の中で眠る美貌の青年に恋をした。 しかし彼はとうの昔に死んでいて、眠っているように見えるのは遺体保存の処置を施されていたからだった。  時は流れ、ひょんなことからラナはこの青年が実は死んでおらず、魔術によって永い眠りに落とされていることを知る。 彼女は、彼を目覚めさせることを決意するが―…
24hポイント 28pt
小説 11,535 位 / 55,585件 ファンタジー 3,052 位 / 18,362件
文字数 146,267 最終更新日 2019.08.28 登録日 2019.05.03
或る港町。 城主の寵愛を受ける女刑吏・ミツは南蛮の咎人フェルナンを知る。 異端審問より逃れ辿り着いたこの東の島でミツを産んだ母のように、風と水を操るフェルナン。 享楽に酔う船の中で、次第に歓びが蘇る。 女刑吏として生き永らえた己の咎。 死を願うミツに、フェルナンは主従の契約を持ちかけるが────…… ◆表紙はイラストACより唐神様。 (https://www.ac-illust.com/main/profile.php?id=pHWX5yaM&area=1)
24hポイント 21pt
小説 13,398 位 / 55,585件 歴史・時代 159 位 / 733件
文字数 10,004 最終更新日 2019.07.01 登録日 2019.06.23
由緒正しい古典部で「魔導書」を読み漁る日々を送っていた僕はついに偉業を成し遂げた。 そう「代々伝わる魔導書の読破」そして「魔法陣の形成」だ。 誰も解読できなかった魔導書を「自分なりに」「独学で」読み解き、最後の魔法陣を床に描いた瞬間、……時に何も起きなかった。 いつものように冷めた目でこちらを見つめる結梨を感じつつも、しかしながら前人未到の領域の領域に踏み込んだ達成感に浸っていた。 魔法なんてあるはずがない、魔導書なんて誰かの冗談(ジョーク)だ。 だからこんなものは僕の趣味で、ただの部活動で。 ……でもそれもその瞬間までの考えだった。 「あの魔法陣」を境に僕はーー、魔法少女になってしまったのだから。
24hポイント 21pt
小説 13,398 位 / 55,585件 ファンタジー 3,434 位 / 18,362件
文字数 206,453 最終更新日 2019.08.24 登録日 2019.05.10
魔術について学問的に考えてみたり。 他にも拷問器具やら哲学っぽいのやなんやら 座談会システムで考察しております。 ゆっくりしていってね!! ガバっている部分があるかもしれませんがそこはご了承くださいm(_ _"m)
24hポイント 21pt
小説 13,398 位 / 55,585件 歴史・時代 159 位 / 733件
文字数 21,762 最終更新日 2019.09.08 登録日 2019.07.05
「精霊使いの力、見せてやるっスよ!」 今から500年ほど前に世界各地に魔獣と呼ばれる異形な存在が出現し始め、その魔獣は人間を食い殺し、世界人口の約2分の1が魔獣によって殺された。 魔獣は銃や戦車による砲撃などの兵器を使用しても大したダメージを与えることができず、人類はなす術なく滅亡の危機に陥れられた。 しかし魔獣の出現と同時期に魔法という異能の力を持つ人々が現れ始めた。 魔法を扱える人間の数こそ少ないが、魔法による攻撃は魔獣にとって有効なものであるとわかり、各国で魔法を使えるもの達を集め、魔獣の討伐組織が結成された。 その組織の名は魔法省。 中でも最強と呼ばれる上位10人が冠位の10人(グランドマスター)とよばれており、今においてはヒーローのような存在だ。 そして現在、とある高校生入江康太もそんなヒーローに憧れ、魔法省への入団を夢見る男子ではあるのだが、残念なことに彼には魔法が扱えない。 世間の人から見れば魔法を使えない=一般人という方程式が成り立つのだが、彼にはそんな常識とはかけ離れた「力」を持っていた。
24hポイント 14pt
小説 15,508 位 / 55,585件 ファンタジー 4,045 位 / 18,362件
文字数 75,171 最終更新日 2018.09.13 登録日 2018.05.13
 お姫様を守る騎士に成りたい。  それが、星空光太(ほしぞら こうた)の子供の頃の夢だった。  しかし、悲しいことに彼が生まれた日本には、『お姫様』など存在せず、何時しか子供の夢も薄れて来ていた。  そんな二十歳の誕生日。  光太は、強姦に襲われる女性を助けようとして、ぽっくりと死んでしまった。  人を護って死ぬことには何の悔いもなかった。  ただ、死ぬ直前の走馬灯で、光太は子供の頃の夢を思い出し……願った。 『どうか、神様。もし、来世があるのなら、俺をお姫様を護る騎士にしてください』  と……  そして、光太は剣と魔法の異世界で、とある国の貴族の一人息子として転成したのであった。  前世の記憶……星空光太の記憶を持って。  だが、光太には記憶以外の取り柄は何もなかった。  魔法……魔術師としての才能は無し、剣士としての特別な加護も持ち合わせては居なかった。  あるのは、貴族の血筋故か整った顔立ちと、凡庸な魔眼。    だが、光太が生まれた国にはお姫様が居たのだ。  それもとても可憐なお姫様。  そう転成した世界は、前世の夢が、叶えられる世界。  努力次第で、お姫様の騎士になれる世界に高揚した。  それから光太は必死に努力した、努力して努力して努力して……いつの間にか、お姫様の近衛騎士なっていた。  遂に光太の夢が叶ったのである。  だが、すぐに異界からの侵略者、魔王が現れる。  世界は荒れ、幾つもの国が滅ぶ中、光太は必死にお姫様を守り続けた。  この頃からお姫様と光太と両思いになり恋仲となる。  そんな光太の元に、段々と心強い仲間が集まり、長い戦いの末、ようやく魔王を倒すことに成功した。  生き残った国々は永久の平和を誓い。  魔王を倒した勇者と、ソレを支えたハイエルフの姫の婚約をもって、永久世界平和条約を結ばれる。  かくして、光太の闘いも終わり、平和な日常に戻ることとなった。  三年後…… ■■■ タイトルで語っているため、 あらすじが思いつかず、プロローグ的なにかを載せときました。 本編物語は、あらすじから三年後の世界のお話です。
24hポイント 14pt
小説 15,508 位 / 55,585件 ファンタジー 4,045 位 / 18,362件
文字数 215,007 最終更新日 2018.09.21 登録日 2018.09.06
 正義と悪。誰もが聞いたことのある言葉である。正義とは正しいもの、悪とは間違っているもの。その当たり前の事実を知りながら、犯罪を犯す者がいる。  窃盗や空き巣はまだ軽い。違法薬物に臓器売買、殺人など、世の中には排除しきれない悪がある。  その中でも彼──霧影幽鬼は異彩を放っていた。  主に重犯罪者をターゲットとした彼の犯行は、誰の目にも映らない。影のように闇に紛れ、霧のように颯爽と命を奪い取る。犯罪界、裏世界では彼は恐怖の対象であり、死神のように恐れられている。  そして彼は、たった数人しかいない異能力者でもあった。誰にも理解されない異能を持ち、その上で神秘の探求者が扱う魔術を身につけた。  ――全ては復讐のために。家族に捨てられ、友に捨てられ、守る義務があるはずの大人達にさえ捨てられた。だが、愛を知らず、愛を求めようとしない彼は、ある出来事がきっかけで変わることになる。
24hポイント 14pt
小説 15,526 位 / 55,585件 ファンタジー 4,047 位 / 18,362件
文字数 27,815 最終更新日 2019.08.16 登録日 2019.05.21
主人公バニティは、世界を跋扈する謎の生命体《邪龍》を、魔術を使って倒す《狩人》だ。 だが彼の魔術“目眩しの矢”は、どれだけ鍛錬を重ねても邪龍に傷一つつけられない、圧倒的にパワー不足なものだった。 異次元の邪龍「リントヴルム」を討伐するパーティの一員として森に向かった彼は、リーダーの怪我の責任をなすりつけられ、凶暴な邪龍の目の前で縛られ囮として置き去られてしまう。 死の淵に立たされた彼だったが、必死に抗う中で突然魔術が変化し、最強の邪龍を一撃で倒し、奇跡の生還を遂げた。 その対価として寿命のほとんどを失った彼は、難病の妹とともに余生を静かに暮らそうとするが......? ※この小説は「小説家になろう」にも投稿しています。 ※何かが起こらない限り、全七〜八話の短編です。感想など頂けるととてもありがたいです。
24hポイント 14pt
小説 15,508 位 / 55,585件 ファンタジー 4,045 位 / 18,362件
文字数 22,254 最終更新日 2019.04.14 登録日 2019.04.07
水奈高校へ通う暁創一の日常は、突然終わりを告げた。 見慣れた市街地の光景は急変する。 空は黄色く染まり、ビルの壁面やガラスはヒビ割れ――あちらこちらで『空間の黒いにじみ』から異形の化け物が現れた。 創一は生存のために逃走するも、ついには追い詰められ、血染めの大鉈を持った謎の大男に斬殺されかけるも――とある者によって命を救われた。 創一の窮地を救ってくれた者は、老人のような口調で話す、ゴシックロリータの格好をした金髪の美少女。 「さっさとこの場から離れようぞ」 座り込んだ創一に向けて、金髪の少女は手を差し出す。 創一は、その手を握ろうと手を伸ばすが――突然、2人の間に真白な長髪をなびかせる謎の少女が割り込んできた。
24hポイント 14pt
小説 15,526 位 / 55,585件 ファンタジー 4,047 位 / 18,362件
文字数 9,733 最終更新日 2019.08.04 登録日 2019.08.04
ダーシェ・レインコートはある時、奴隷の少女、テレサと出会う。それは彼らの運命に大きな影響を与えるきっかけとなった
24hポイント 7pt
小説 18,074 位 / 55,585件 ファンタジー 5,170 位 / 18,362件
文字数 57,184 最終更新日 2018.02.09 登録日 2017.12.20
ある日を境に人間を辞めた… と言うか辞めざるを得なくなった。 見た目は人間でも中身は人間じゃない俺は、この世界での居場所は一つになる。 魔王軍 すなわち人間の敵である。 まだ魔王軍と人間が争わない時代であった事が幸いと言うか…救い? そんなある日魔王軍の兵士として働いている俺に試練が! 『人間共と戦争を始める』 魔王様のいきなりの発言にどうする俺!? とはいえ選択肢は一つしかないんだけど。
24hポイント 7pt
小説 18,074 位 / 55,585件 ファンタジー 5,170 位 / 18,362件
文字数 74,135 最終更新日 2018.04.14 登録日 2018.03.17
35
ファンタジー 連載中 長編 R15
小説家になろうで先行投稿しています。 幼少期に消息を絶った父親が残した一冊の書物。 それは異世界へと扉を開くための魔術書であった。 父親を探す為に幼少期から魔術を独自に学んでいた村上(むらかみ)杏(あん)は、異世界への扉を開く魔術を完成させて旅立つ事となる。 そこで出会った商船の船長に傭兵として雇われると共に、父親の消息を探す事になる。
24hポイント 7pt
小説 18,074 位 / 55,585件 ファンタジー 5,170 位 / 18,362件
文字数 192,303 最終更新日 2018.08.16 登録日 2018.04.15
「異世界召喚!?」 the平凡な僕、"琴上 夜雪(コトガミ ヨルユキ)"は特に理由もなく異世界へと召喚されてしまう。 その異世界には魔王や魔女、勇者や英雄などのファンタジー世界ならではのものが存在した。 そんな世界を駆け抜けるように生き抜いた僕。 倒しては湧いてくる魔王を倒し、不死の魔女を何度も撃退する激闘の異世界生活はようやく終わりの時を迎える。 目的を果たした異世界に残ることは出来ず、元の世界へと帰還することになるのだがその時事件が起こった。 別れも済ませて意識を失うのだが目を覚ましたら元の世界の筈が僕がいたのは全く知らない世界で……。 その上、記憶も無くなる始末。 仲間を失い、軍に利用されながらも彼は記憶を取り戻すために異世界を駆け抜ける! 現実は非情で残酷だけどそれでも彼は生きていく。 ーーーさぁ、英雄譚の続きを始めよう。 ************* 良い作品にする為に感想、アドバイス、ダメ出しなどなどよろしくお願いします!
24hポイント 7pt
小説 18,074 位 / 55,585件 ファンタジー 5,170 位 / 18,362件
文字数 92,131 最終更新日 2018.09.13 登録日 2018.05.18
太古に栄えたクレハン王国は、広大なサルドリス大陸の中で、それはそれは栄華を極めていた。 しかし、とある出来事によって、その時代は呆気なく幕を閉じることとなったのだ。 時は進み、サルドリス大陸は第五大陸と名を変え、誰もクレハンの名を知らない時代。 一人の少女が母を探しに旅立とうとしていた。 名前は、ラビリィフェイフェグタン。 ひょんな事で出合った男、フェグと共に、母親探しと、男の記憶にある『城』を探す旅に出た。
24hポイント 7pt
小説 18,074 位 / 55,585件 ファンタジー 5,170 位 / 18,362件
文字数 85,891 最終更新日 2019.02.24 登録日 2018.05.22
60余年の豊かな人生を全うする時が訪れた『妖精使い』の貴族バルメ。 その息が絶えるのと時を同じくして、バルメの孫が誕生した。 自分と同じ名前を持つ孫バルメには破格の魔力と、妖精の加護、そして祖母である『深淵なる妖精使いの王』バルメの意識が宿っていた。 なんということかしら、まさか孫に生まれ変わるなんて……? 超落ち着きまくった赤子として、才能を爆発させまくりの才女として、妖精使いの孫として―― バルメの人生への挑戦がふたたび始まる
24hポイント 7pt
小説 18,074 位 / 55,585件 ファンタジー 5,170 位 / 18,362件
文字数 10,812 最終更新日 2018.06.06 登録日 2018.06.02
39
BL 完結 ショートショート R18
ブログに掲載した短編です。
24hポイント 7pt
小説 18,074 位 / 55,585件 BL 2,607 位 / 4,417件
文字数 1,230 最終更新日 2018.07.21 登録日 2018.07.21
魔術を操る(つかう)者たちには魔術紋が刻まれている。花が咲くとも表現されるその証は少女の心臓を大きく覆っていた。 魔術紋により故郷を追われた少女の平和な日常が崩れ始めるとき、物語は始まるーーーーー。
24hポイント 7pt
小説 18,103 位 / 55,585件 ファンタジー 5,197 位 / 18,362件
文字数 14,718 最終更新日 2018.08.23 登録日 2018.08.15
116 123