魔術小説一覧

タグ 魔術×
216 12345
1
恋愛 連載中 長編 R15
ラン王国の王妃セリスは、虚弱体質ゆえに周囲からお飾り王妃と囁かれていた。そして即位してから約10ヶ月後、セリスは侍女のカーラに無実の罪を着せられ極刑に処されてしまうが、夫である国王アルベルトは、彼女に対し表立った行動は起こさなかった。 刑の執行中セリスは、もう2度とアルベルトを愛さないと誓うと、彼女のペンダントが眩く光り、時間が婚儀の直前まで巻き戻る。 それ以降、受け身だったセリスは「もう失うものは何も無い」と悟り自発的に行動する様に。すると、彼女に対して素っ気無かったアルベルトの態度が徐々に変化していく。 暗躍する侍女、迫る謀略。セリスの周囲には闇が潜むが、決して怯まない彼女は、やがて自身に秘められた力と刑の執行時の真実を知る。民の為に出来ることを模索し、戸惑いながらもアルベルトとも向き合い、能力を開花していくのである。 ※序盤のシリアス展開は3話まで ※毎日更新します ※小説家になろう様、ノベルアップ+様にも載せています(各サイトで先行連載しています) ※三人称の話は⭐︎を付けています。
24hポイント 108,615pt
小説 6 位 / 140,058件 恋愛 6 位 / 43,293件
文字数 133,138 最終更新日 2022.05.20 登録日 2022.05.18
2
恋愛 連載中 長編
叔父一家に虐げられていた少女リアはついに竜王陛下への生贄として差し出されてしまう。どんな酷い扱いをされるかと思えば、体が小さかったことが幸いして竜王陛下からは小動物のように溺愛される。そして生贄として差し出されたはずが、リアにとっては怠惰で幸福な日々が始まった―――。
24hポイント 2,016pt
小説 824 位 / 140,058件 恋愛 377 位 / 43,293件
文字数 200,094 最終更新日 2022.05.14 登録日 2021.04.02
3
恋愛 連載中 長編 R15
神からチートな力を授かり、幾度も世界を救ってきた大聖女ミレニア。しかし、その結末はいつも人間に処刑されるという悲惨な最期だった。 嫌気が差したミレニアは聖女であることを隠し、普通に暮らすことを決意する。神に「チートはいらない」「普通の暮らしがしたい」「自由に生きたい」と願い出て、さらにこう付け加える。 「ただし言語に不自由がないようにしてね。勉強するの面倒だし」 その不必要な一言が、ミレニアの人生を狂わせる。 平凡な子爵家で、普通に暮らすはずのミレニアだったが、言葉を交わせるという理由だけで、伝説の神鳥シームルグと契約を交わし、たまたま読んでた本が誰も解読したことがない古代魔術書だったり、おまけにその古代魔術書から出てきた魔王(黒猫)に気に入られる。 さらにはミレニアの才能と人柄に惚れた隣国の王子に、魔術師団長、勇者たちが現れ、前世よりも溺愛されることに。 「私は普通に暮らしたいのに!」 果たしてミレニアに自由な暮らしは訪れるのだろうか……。
24hポイント 1,988pt
小説 833 位 / 140,058件 恋愛 381 位 / 43,293件
文字数 183,420 最終更新日 2022.05.12 登録日 2022.03.28
4
BL 連載中 長編 R18
魔術式構築課に所属する魔術師として変わらぬ日々を過ごしていると、とある誕生日の朝に宰相閣下が職場に訪れ、「君と結婚するという神託が降りた」と告げられる。 堅物で仕事魔の宰相閣下、という認識だったが、一緒に住むうちに印象も変わっていく。 そして、互いに仕事上で必要な結婚、と割り切れずにいる中、式典の予行演習に乗じて国王と、そして自らも狙われるとの情報が齎された。 宰相×魔術師 30代×30代 異世界ファンタジー 魔術 ※無断転載、人物名を既存の版権キャラクター名へ変更して二次創作小説へ転用することは固くお断りします。 自サイト: https://sakkkkkkkkk.lsv.jp/ 誤字脱字報告フォーム: https://form1ssl.fc2.com/form/?id=fcdb8998a698847f
24hポイント 1,130pt
小説 1,369 位 / 140,058件 BL 267 位 / 15,854件
文字数 254,264 最終更新日 2022.01.14 登録日 2019.05.22
私リディアーヌの不幸は双子の姉として生まれてしまった事だろう。 妹のマリアーヌは王太子の婚約者。 我が公爵家は妹を中心に回る。 何をするにも妹優先。 勿論淑女教育も勉強も魔術もだ。 そして、面倒事は全て私に回ってくる。 勉強も魔術も課題の提出は全て代わりに私が片付けた。 両親に訴えても、将来公爵家を継ぎ妹を支える立場だと聞き入れて貰えない。 気がつけば私は勉強に関してだけは、王太子妃教育も次期公爵家教育も修了していた。 そう勉強だけは…… 魔術の実技に関しては無能扱い。 この魔術に頼っている国では私は何をしても無能扱いだった。 だから突然罪を着せられ国を追放された時には喜んで従った。 さあ、どこに行こうか。 ※ゆるゆる設定です。 ※2021.9.9 HOTランキング入りしました。ありがとうございます。
24hポイント 901pt
小説 1,698 位 / 140,058件 ファンタジー 409 位 / 34,239件
文字数 59,996 最終更新日 2021.10.16 登録日 2021.08.31
6
BL 連載中 長編 R18
 はるか昔。獣人と魔術師と人間が共存する大陸で、人間が獣人を支配しようとした歴史があった。戦いのすえ人は破れ、大陸は獣人の天下となる。そして現在。獣人の帝王が君臨するシーデリウム大陸で人間は底辺に位置する。侵略した歴史を持つ人間を獣人は今もなお許さず、人間は獣人に関わらぬよう息をひそめて過ごしていた。そんなとき、獣人王から人間の国ヌプンタに一つの通知が届く。それは人々の間ではバーラ狩り――人間狩りと呼ばれるものだった。ヌプンタの小さな村で白羽の矢が立ったのは、少年のルトだ。ルトは獣人の国シーデリウムに行く決意をする。しかしそこで待ち受けていたのは性奴隷にも等しい、耐えがたい日々だった。ヌプンタの各地から集められた少年たちとの絆、獣人の愛情と欲望に翻弄されるなかで、ルトが進む未来とは……。(※複数投稿)
24hポイント 789pt
小説 1,941 位 / 140,058件 BL 372 位 / 15,854件
文字数 26,388 最終更新日 2022.05.20 登録日 2022.05.06
7
ファンタジー 連載中 長編 R15
カイツ・ケラウノスはキルド最強の実力を持っていた。彼の持つ魔術は世界を破壊するほどに強力なものであり、ギルドにいる者たちは彼を崇拝していた。しかし、それを疎ましく思うパーティーリーダーのアレウスが難癖をつけ、カイツは理不尽な追放処分を受けてしまった。その後、宛もなく旅をしていると、ひょんなことからヴァルハラ騎士団という組織に入ることになった。
24hポイント 760pt
小説 2,015 位 / 140,058件 ファンタジー 470 位 / 34,239件
文字数 267,146 最終更新日 2022.05.19 登録日 2022.03.06
リリアン・ホワイト・ツールスハイト公爵令嬢は、わずか16歳で斬首刑にて死刑になったはずだった。目を覚ますと、死ぬ前に戻っていた。婚約者のシェル殿下は、子爵令嬢のアウローラにべったりで、この際、婚約解消していただき、リリアンは医療茶葉認定医として自由に生きていきたいと思っていたのに、殿下は、急にリリアンに気があるそぶりで、前世とは違ったシナリオで生活が始まった。分岐点ごとに、兄のグラナードに相談しながら、慎重に生きている。前世ではダンスパーティーに盛大にアウローラに葡萄ジュースをかけて、殿下にひどく叱られたのに、今生ではアウローラが叱られている。今生では、アウローラが悪役令嬢なのかしら?アウローラが口にした「呪ってやるわ」という言葉でアウローラの正体は?……というシナリオで、楽しく書かせていただきました。 魔術・亡霊・ホラー要素あります。残酷なシーンがあります。 *ホラーに応募したいと書き直しをしたのですが、どうやら、一度、投稿した物は変更できないようなので、ファンタジーとして適応されるようです。 取り敢えず、最後まで準備ができたら、解放します。ホラー要素が強くなりすぎるので、ソフトにしてラストは同じにします。
24hポイント 511pt
小説 2,961 位 / 140,058件 ファンタジー 641 位 / 34,239件
文字数 72,712 最終更新日 2022.02.22 登録日 2022.02.20
9
ファンタジー 連載中 長編 R18
 あらゆる魔術を扱える才能を持ちながらも、魔術単体の威力が低いため就職先が決まらないオルマ。そんな劣等生な彼がある日突然皇女の種付け人に選ばれた。  皇女との行為の前の練習として一癖も二癖もあるガーディアンの美女達と交わるオルマ。初めは状況に戸惑っていたオルマであったが、発情を促す催淫香の効力により次第に雄としての本能が強化されていく。  果たしてオルマは無事に皇女達を孕ますことが出来るのだろうか?
24hポイント 397pt
小説 3,771 位 / 140,058件 ファンタジー 810 位 / 34,239件
文字数 308,901 最終更新日 2022.04.19 登録日 2019.11.16
10
BL 完結 長編 R18
天才型変人な魔術師×巻き込まれ気質な魔術師。 王宮付の魔術師であるディノが目を覚ますと、職場の同僚であるアルヴァが隣で寝ていた。 記憶はないが、実験好きの彼が作った飴状の魔術薬を口にしてしまったようで、相手が言うには身体の関係を持ったと言う。 魔力相性の良さという即物的な理由でもって求婚してくる変人に「言い方ってもんがあるだろ」と諭すと、アルヴァはディノを口説き落とそうと努力し始めた。 『宰相閣下と結婚することになった魔術師さん』同一世界観ですが、特に読んでなくても大丈夫です。 全8話。 ※無断転載、人物名を既存の有名キャラクター名へ変更して二次創作小説へ転用することは固くお断りします。 自サイト: https://sakkkkkkkkk.lsv.jp/ 誤字脱字報告フォーム: https://form1ssl.fc2.com/form/?id=fcdb8998a698847f
24hポイント 390pt
小説 3,840 位 / 140,058件 BL 763 位 / 15,854件
文字数 38,785 最終更新日 2022.05.13 登録日 2022.05.06
11
ファンタジー 連載中 長編 R15
ある日を境に人間を辞めた… と言うか辞めざるを得なくなった。 見た目は人間でも中身は人間じゃない俺はこの世界での居場所は一つになる。 『魔王軍』 すなわち人間の敵である。 まだ魔王軍が人間と争わない時代であった事が幸いと言うか…救い?だった。 のだが…そんなある日魔王軍の兵士として働いている俺に試練が! 『人間共と戦争を始める』 魔王様のいきなりの発言にどうする俺!? …とはいえ選択肢は一つしかないんだけど。
24hポイント 384pt
小説 3,897 位 / 140,058件 ファンタジー 835 位 / 34,239件
文字数 299,223 最終更新日 2022.05.20 登録日 2022.04.30
12
恋愛 連載中 長編 R15
『海の神々に捧ぐ音』 とある西の果てに浮かぶ島国にて。 お堅い役人の青年イルハは、美しい音色に誘われ、海を渡る旅の少女シーラと出会った。 瞬く間に恋に落ちたイルハは、一度、二度と去り行く彼女を送り出す。 シーラには、海に生きる特別な理由があったからだ。 長く会えない時を挟み、念願の再会を果たしたイルハは、今度こそシーラを篭絡しようと徹底的に甘やかすことにした。 そしてついに── ※R15は保険です。 ※一話が短いです。完結しますが先も長い。 ※「カクヨム」にも掲載中です。 ※『海の神々へ捧ぐ音』の「小説家になろう」版とは内容が異なります。 ※2022.4.28プロローグ追加しました。読まなくても支障はありませんが良かったらどうぞ。 ※2022.4.29~最終章開始しました。ようやく終わりが……まだ先は長いですけれども。
24hポイント 334pt
小説 4,491 位 / 140,058件 恋愛 2,245 位 / 43,293件
文字数 258,375 最終更新日 2022.05.19 登録日 2021.10.20
主人公の悪代理人は(あくしろりひと)はクラスの異世界転移に巻き込まれた。 転移前に白い空間にて女神イシュタスがジョブやスキルを与えていたのだが、理人の番が来た時にイシュタスの顔色が変わる。 何故か理人にだけジョブやスキルがうまく与えられなかった…その結果、真面なジョブやスキルを貰えず異世界に。 理人には、その理由に…心当たりがあった。 なぜなら、自分の父親と母親は『魔術研究家』であり、世界を渡り歩きながら魔術(悪魔的)を学ぶ有名な魔術使いだったからだ。  無論、理人も僅かながら魔術を使える。 『異世界に行ったら…本物の魔族や魔王に会える』 他の生徒とや女神とは裏腹に『違う希望』を持って理人は異世界に行く。 最初の数話のみ、自作の改変使いまわしです(3話位) 魔族側に行くまで結構時間が掛かるかも知れません。
24hポイント 262pt
小説 5,621 位 / 140,058件 ファンタジー 1,162 位 / 34,239件
文字数 75,158 最終更新日 2022.03.30 登録日 2022.02.26
14
ファンタジー 連載中 長編 R15
侍女を助けるために幼い王女は、己が全てをかけて回復魔術を使用した。 無茶な魔術の使用による代償で魔力の成長が阻害されるが、代わりに前世の記憶を思い出す。 王族でありながら貴族の中でも少ない魔力しか持てず、王族の中で孤立した王女は、理想と夢をかなえるために行動を起こしていく。 これは、彼女が夢と理想を求めて自由に生きる旅路の物語。 ※小説家になろう様にも投稿しています。
24hポイント 249pt
小説 5,877 位 / 140,058件 ファンタジー 1,209 位 / 34,239件
文字数 530,874 最終更新日 2022.05.20 登録日 2021.09.18
15
恋愛 完結 長編
この世界は乙女ゲームの舞台だと思い込んでいるヒロインの前に立ちふさがるのは完璧なるライバル役の悪役令嬢。 けれども彼女には彼女の事情があって、乙女ゲームなんかに構ってなんかいられない。 強すぎる魔力、美しすぎる容姿、高潔なる血脈、彼女はすべてを持っていた。 「命が惜しいなら目の前から消えなさい」 その忠告は虚しく消えていく。 古き神も暗躍する乙女ゲームは次第に不穏な旋律を奏でだしていき、主人公、ナルシャの恋の行方は如何に?
24hポイント 234pt
小説 6,240 位 / 140,058件 恋愛 3,009 位 / 43,293件
文字数 40,816 最終更新日 2021.02.12 登録日 2021.01.31
どの世界でも不遇職はやはり不人気。モンスターからは格好の標的にもなりえり、それは人間の汚い部分の標的にもなりやすい。 だが、なりたい自分、譲れない信念を貫いていく。 ――不遇職は本当にそうなのか、常識は覆すものである。 そんな主人公が己が力と仲間で逆境を切り開いていくそんな物語。
24hポイント 228pt
小説 6,353 位 / 140,058件 ファンタジー 1,332 位 / 34,239件
文字数 103,390 最終更新日 2022.05.19 登録日 2022.03.01
「神に抗え、攻略者たちよ。非日常が日常に取って代わるダンジョンで」 魔術とダンジョンが存在する世界。魔術が使えない少年ナインはダンジョンへ挑む者たちが攻略者と呼ばれる世界で生きていた。生活のため、貧民街で暮らしながら攻略者としてダンジョンに潜り続けて結晶を集める日々を送る中、野盗に追われていた国の皇女殿下を偶然にも助けてしまう。皇帝の娘であるはずの皇女がどうして貧民街などに来たのだろう…… 理由を尋ねる少年。彼女の口から紡がれたのは、 殺害された彼女の母親、つまり皇后がこれまで密かに帝国各地のダンジョンに潜っていたことがあったため、そこに殺された理由があるのではないかと考え、その手がかりを探しに彼女自身もダンジョンに挑むためにやってきたというのだった。ダンジョンに一人で挑もうなど無謀すぎる。皇女が目指していたのは潜り慣れていたダンジョンということもあり、少年は仕方なく皇女をダンジョンに案内することになる。だが潜り慣れていたはずのダンジョンで目にしたのは皇后が遺した、ダンジョンにまつわる秘密の一端だった。 これはかつて神に挑み、仲間を全てを失った少年が魔術の才能を持つ皇女と出会った日を境に世界の常識を覆していく物語。
24hポイント 228pt
小説 6,353 位 / 140,058件 ファンタジー 1,332 位 / 34,239件
文字数 236,393 最終更新日 2022.05.19 登録日 2021.10.16
  一つの過ちが全てを呑み込んでいく……時を越えた先に待つものとは………。  約千年前に封印された邪悪な意識が目覚めようとしていた。全ての封印は解け始め、仮初めの平和が少しずつ狂い始める……。     ※表紙イラスト、挿し絵は他サイトの絵師、大神紅葉様に描いていただいたものです。 ※エブリスタ(公開中)、ポケクリ(非公開)、メクる(閉鎖)で公開していました。 ※章によって文字数が異なります。
24hポイント 207pt
小説 6,968 位 / 140,058件 ファンタジー 1,496 位 / 34,239件
文字数 71,526 最終更新日 2022.05.20 登録日 2022.03.11
19
恋愛 完結 長編
「彼女こそが聖女様の生まれ変わり」 王太子ヴァレールはそう高らかに宣言し、侯爵令嬢ティアーヌに婚約破棄を言い渡した。 聖女の生まれ変わりという、伝説の治癒魔術を使う平民の少女を抱きながら。 しかしそれを見るティアーヌの目は冷ややかだった。 (それ、私なんですけど……) 200年前に国を救い、伝説となった『聖女さま』。 ティアーヌこそがその転生者だったのだが。
24hポイント 142pt
小説 8,897 位 / 140,058件 恋愛 4,317 位 / 43,293件
文字数 41,451 最終更新日 2018.12.31 登録日 2018.11.11
20
恋愛 完結 長編
「貴女は今日も綺麗だな」 「はい?」 ある日突然、女嫌いのロルフ・ダールベック大佐がおかしなことを言い始めました。 一体どうしたのと思ったのも束の間、急に慌て始めるロルフ。よくよく聞いてみると自白剤を盛られたとのこと。 (え?じゃあさっきの言葉は本当だったの?……いや、何かの間違いだよね) 戦場で治癒魔術師としてロルフを治療したことがあるエディットは、実のところ彼に叶わぬ恋をしていた。 ロルフへの想いを断ち切ろうとするエディットだが、何故か自白剤事件以降、接点が増え始める。 女嫌いを克服したい? そういうことなら治癒魔術師として協力させていただきます。 もし本当に克服できたら……貴方はきっとモテモテになってしまうんでしょうね。でも、それでいいんです。 健気な治癒魔術師は不毛な恋をやめてそっと立ち去りたい。それだけなのに、何故か逃げられないお話。 「氷の魔女への求婚」と同一世界観のお話ですが、単体でお楽しみいただけます。 時間軸は当作のほうが後です。 //一部暴力、出血表現を含みます。 //ヒーローは女嫌いなので初期は態度が悪いです。ご了承ください。
24hポイント 134pt
小説 9,253 位 / 140,058件 恋愛 4,474 位 / 43,293件
文字数 108,627 最終更新日 2021.04.30 登録日 2021.04.11
21
恋愛 完結 長編 R15
伯爵令嬢であるリヴィア・エルトナはつい先日婚約破棄されたばかり。嘲笑と好奇が自分を取り巻く。 わたくしも自分が婚約していたなんてその時知りましたけどね。 父は昔結ばれなかった女性を今も一途に想い続ける。 リヴィアはそんな父と政略結婚の母との間に産まれた娘で、父は娘に無関心。 貴族だからと言って何故こんな思いをしなければいけないのか、貴族の結婚はそれ程意味のあるものなのか。 そんな思いを抱えるリヴィアは、父と境遇を同じくする第二皇子と知り合い、自身にわだかまる思いを彼にぶつけてしまうのだが…… ※小説家になろう・カクヨムでも掲載してます
24hポイント 78pt
小説 12,928 位 / 140,058件 恋愛 6,356 位 / 43,293件
文字数 241,014 最終更新日 2021.01.03 登録日 2020.11.19
22
BL 連載中 長編 R18
1000年前、竜人族と人間族の間で戦争が起こった。 貴重な動力源である魔力を得るために、魔力の源である精霊の寵愛を受ける竜人族を狩る人間族と、それに対抗する竜人族。戦争は凄惨を極め―――とはいかなかった。早々に、人間族の大魔道士ルルスインカが竜人族の王『竜王』を人間領に封印し、人間族は強大な魔力の貯蓄庫を得たために竜人族を狩る必要はなくなったのである。 戦争は収まった―――かに見えた。 王を奪われた竜人族は、人間族に復讐に出た。怒り狂った彼らは、多くの街を破壊し、いくつもの国を壊滅に追い込んだ。今度こそ、戦争は凄惨を極めた。 やがて、人間族は立ち向かう気力を失い、その人間族を滅ぼす無益さに気がついた竜人族は攻撃を止めた。戦争は、一旦、終わった。 それからも、竜人族は忠誠を誓う王を探し求めた。だが、王の足取りは見つからない。 竜人族が王を探すうちに、封印した張本人であるルルスインカはこの世からいなくなった。残されたのは彼の子孫たちだけ。だが、子孫たちもルルスインカの『護り』のおかげで王の封印場所を喋らなかった。 それから約1000年。ルルスインカの子孫であるギルヴァート大公家の人間は、いまも竜王の封印を守り続けている。 かの大戦から1000年後、ギルヴァートの子であるルキシエンスは、当主である姉の命令で竜王封印結界の修復に赴いた。 そこで見たものとは―――。 一目惚れした恋愛初心者の青年魔道士✕1000年の眠りから目覚めた記憶喪失の竜王 ※はR18指定の目印にしてください。入ってくるのは割と後の方になると思います……。 攻めのお姉さま夫婦は男女のご夫婦です。NL苦手な方はUターンをお願いします。 ストックが切れましたので、マイペース更新になります……。
24hポイント 63pt
小説 14,362 位 / 140,058件 BL 2,909 位 / 15,854件
文字数 57,820 最終更新日 2022.02.08 登録日 2021.10.01
幼馴染と共に冒険者を志し、田舎を飛びだした魔術師サイラス。 それから三年、徒党の評判も順調でこれからという矢先のこと。 サイラスは突然徒党のリーダーとなっていた幼馴染に呼び出された。 ――「徒党から抜けてくれないか」。 聞けば徒党に騎士団からの引き抜き話が来ているらしく、「雑用係」のサイラスは要らないのだという。 足手まといを切り捨てて、前途洋々たる徒党の面々。 しかしその内サイラスを追って徒党を抜ける者も現れ、徒党には暗雲が立ち込め始めるのだった。
24hポイント 63pt
小説 14,362 位 / 140,058件 ファンタジー 2,594 位 / 34,239件
文字数 98,163 最終更新日 2018.05.23 登録日 2018.04.25
24
恋愛 完結 短編
10代前の先祖の血と知識を継いで生まれたため、気味が悪いと恐れられているアリシャナ 左腕と顔の左半分に入れ墨のような模様を持って生まれたため、呪われていると恐れられているエイドリアン 常に孤独とともにあった2人はある日突然、政略結婚させられることになる 100件を超えるお気に入り登録ありがとうございます! +-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-  時々さかのぼって部分修正することがあります  誤字脱字の報告大歓迎です  カクヨム・なろうでも掲載しております
24hポイント 56pt
小説 15,277 位 / 140,058件 恋愛 7,572 位 / 43,293件
文字数 86,350 最終更新日 2022.02.15 登録日 2021.12.29
25
恋愛 完結 長編 R18
【2022/2/1:おまけ短編追加】 【2021/12/24:おまけSS追加】 王立魔術院に勤めるジェシカは、爵位を継ぐために結婚相手を探していた。 そこで、大きな商会の支店長ユーグに見合いを申し込む。 魔力の相性がいいことだけが結婚相手の条件というジェシカ。ユーグとジェシカの魔力の相性は良く、結婚を進めたいと思う。 ユーグは子どもを作らない条件なら結婚してもいいと言う。 「契約結婚ってわけだ」 「契約結婚? そもそも結婚って契約でしょ?」 ……という二人の結婚生活の話。 ----- 西洋風異世界。電気はないけど魔道具があるって感じの世界観。 魔術あり。政治的な話なし。戦いなし。転移・転生なし。 三人称。視点は予告なく変わります。 完全なR18シーンは★だけです。 ----- ※ムーンライトノベルズ様にも掲載中。 ※スピンオフ「魔術師メイドの契約結婚」「魔術契約士の契約再婚」「魔術師令息の偽装婚約」も公開中。 シリーズ一覧は近況ボードにまとめてあります。
24hポイント 56pt
小説 15,277 位 / 140,058件 恋愛 7,572 位 / 43,293件
文字数 46,430 最終更新日 2022.02.01 登録日 2021.10.20
26
BL 完結 短編 R18
書記官として王宮に勤めるヴァレリーは、いつ頃からか食べても食べても腹が減る症状に悩まされ始める。 仕事中に倒れてからは休暇を言い渡され、自宅で療養することになってしまった。 とある寝過ごした日に食事を求めて酒場に行くと、妙に親しげな魔術師の青年と出会う。青年と自宅で飲み直すうち、売り言葉に買い言葉で一夜を共にしてしまった。 それから青年はヴァレリーの食事を気に入り、家に入り浸るようになる。 攻め視点。絆され奥手攻め×振り回すかわいめ受け。『宰相閣下と結婚することになった魔術師さん』同一世界観ですが、特に読んでなくても大丈夫です ※web小説とはいえ著作権は放棄しておりません。無断転載、翻訳、人物名を既存の有名キャラクター名へ変更して二次創作小説へ転用することなど固くお断りします。 自サイト: https://sakkkkkkkkk.lsv.jp/ 誤字脱字報告フォーム: https://form1ssl.fc2.com/form/?id=fcdb8998a698847f
24hポイント 56pt
小説 15,277 位 / 140,058件 BL 3,109 位 / 15,854件
文字数 20,231 最終更新日 2021.08.06 登録日 2021.08.06
27
ファンタジー 完結 長編 R15
【第二章随時開始予定】かつて世界を作ったのは神様だった。長い年月をかけて人類は進化し、神様の力がなくても生きて行けるようになった。その所為で神様への信仰を忘れ、現代では神様もほとんど残っていない。 そんな中、生まれてすぐに川に捨てられた王子のアクトは、運よく水の女神ウルネが住まう湖にたどり着いた。ウルネの元ですくすくと育ったアクトは、母親思いの真っすぐな男に成長していく。穏やかで幸せな日常が、いつまでも続いてほしいと思う日々。しかし、その平穏はいずれ終わる。 信仰を失った神様は、存在を保つことが出来なくなるからだ。 十五歳になったアクトは、自分を助けてくれた母親に恩を返すため魔術学園への入学を決意した。自身が強くなり、女神の存在を世界に再認識させるために。 これは神に育てられた子供が神を救い、世界を救う物語だ。
24hポイント 56pt
小説 15,277 位 / 140,058件 ファンタジー 2,737 位 / 34,239件
文字数 53,815 最終更新日 2021.06.28 登録日 2021.06.19
いつか聖域者(パラディン)になる! 俺を見捨てた奴らも、馬鹿にする奴らも全部踏み台にして、俺が最強だって認めさせてやるんだ! 魔術師の名門エメロード家の次男として生まれたリンテンス。 彼は類まれなる魔術の才能を持ち、幼い頃から神童と呼ばれていた。親や周囲からの期待も高く、最初から成功が約束されたような人生。ゆくゆくは魔術学校に通い、最高位の称号である聖域者に至ると誰もが思っていた。勝ち組街道まっしぐらに思われたが、ある日突然悲劇は起こる。 一筋の雷がリンテンスに落ち、十一種の属性が扱えた魔術が、雷属性一つしか使えなくなってしまった。名門の生まれで一属性しか使えない魔術師などゴミ同然。家族は手の平を返すように彼を見捨て、離れた別荘へと追いやる。 神童から出来損ないになったリンテンスは、一人ぼっちで絶望の淵にいた。自死すら考えた彼を救ったのは、聖域者の称号を持つアルフォース。 アルフォースに才能を見出されたリンテンスは、彼の弟子となり、自分を見捨てた家族や周囲を見返すために再び立ち上がる。 これから始まるのは、一度全てを失った少年が努力と秘めたる力で成り上がり、最強の聖域者となる物語。 そして彼は、彼の元に集った仲間たちと共に、世界の存亡をかけた戦いに身を投じていく。 ※ざまぁは遅めです
24hポイント 56pt
小説 15,277 位 / 140,058件 ファンタジー 2,737 位 / 34,239件
文字数 134,973 最終更新日 2020.12.18 登録日 2020.10.04
29
恋愛 連載中 長編 R15
クラウスはある目的のために決して入るべからずと言われていた禁足の地に入った。 そこは昔、太陽と呼ばれた帝国を裏から支える月の国がある場所だった。 ──願いあるもの、覚悟があるならばその地に踏み入れ。 全てを犠牲にしてでも叶えたい願いがあるならば。 そう伝承に残る地に足を踏み入れたクラウスは古い神殿の遺跡で眠る少女と出会った。 クラウスの呼び掛けに目を覚ました少女は問いかける。 「あなた、だぁれ?」 少女は記憶と力を失い、眠っていた。 この二人の出会いから、止まっていた歴史が動き始めた。 ──『災禍』によって精霊が死に絶え、魔術が失われた時代で唯一精霊と心通わし、魔術を扱うことを許された魔女と、クラウスの旅が始まる。 これはとある帝国が栄えていた頃、七番目の皇女が救った世界の、その後の物語。 不定期更新
24hポイント 42pt
小説 17,837 位 / 140,058件 恋愛 8,746 位 / 43,293件
文字数 6,088 最終更新日 2021.11.18 登録日 2021.04.12
30
SF 連載中 長編
誰も知らない魔術と科学の距離・・・あなたにだけ教えてあげる。 二次元サークル【フィメールコード】がお贈りする、人類叡智を探求する冒険譚。 https://femalecode.org/
24hポイント 42pt
小説 17,837 位 / 140,058件 SF 164 位 / 3,872件
文字数 119,823 最終更新日 2021.10.21 登録日 2020.11.07
31
恋愛 完結 短編
ある日突然物がぼんやりとしか見えなくなって婚約破棄されてしまった伯爵令嬢のアシュリー。その代わり魔力のオーラが見えるようになった。 そんな時、とても大きなオーラを持つ魔導師レイフォードと出会う。 見目麗しいレイフォードはアシュリーだけが見える魔力のオーラや、目が見えてない事で自分に擦り寄ることをしないアシュリー本人に興味を持つ。
24hポイント 42pt
小説 17,837 位 / 140,058件 恋愛 8,746 位 / 43,293件
文字数 22,079 最終更新日 2021.08.10 登録日 2017.11.21
32
恋愛 完結 短編
「……どうしようルーシー。俺、恥ずかしくて死ぬかもしれない」 「気が合うね、私も」 ――これは、秘密の痣を持つ明るい少女が、甘くて無表情の王子から、ずっと溺愛されてきたことに、気付いてしまう物語。 ♢♢♢ リーストン魔術学校に通うルーシーは、昨晩一つの呪いを解いた。 その呪いとは、自分の顔を覆う『痣』――ではなく、学友で隣国の第二王子、オーランド・サルバスを苦しめてきた『死の呪い』である。 オーランドの命が助かり安堵するものの、他にも解かねばならない呪いがあった。 入学式の日、彼は言ったのだ。 「俺は、呪いで表情を奪われている」   複数の呪いをかけられ、お茶目な性格のくせに、常に無表情のオーランド。 ルーシーは、彼の笑顔が見たかった。 そんな中、もうすぐオーランドの誕生日だと気付く。盛大に祝おうと計画を立て、準備のために街に出た。 するとそこで、予想外の事件に巻き込まれることになる。 事態を理解したルーシーはうつむき……満面の笑みを浮かべたのだった。 ♢♢♢ 「ルーシー、しっかり俺を見て。俺は今、もの凄く幸せだ」 「オーランドが幸せなら嬉しい。ただ……いつも通り、表情は微動だにしてないけどね」 「……そんなぁ」 (格好良いのに可愛いだなんて、ずるい) *この作品は、小説家になろう、カクヨムにも掲載しております。
24hポイント 35pt
小説 19,810 位 / 140,058件 恋愛 9,469 位 / 43,293件
文字数 55,604 最終更新日 2022.01.23 登録日 2022.01.16
名門貴族クレイスター家の令嬢として生まれたアリスは、優しい母親と双子の弟と妹と一緒に、幸せに暮らしていた。しかしある日、国家魔術師の父が失踪したことで、生活は一変してしまう。財産を没収され、屋敷も小さな別荘一つだけ。使用人たちを養うこともできず、四人だけになってしまった。 母親は家族を守るため日々激務をこなす。アリスも、お仕事の邪魔にならないように弟と妹の面倒を見ていた。生活は変わってしまったけど、それでも懸命に生きて、少なからず幸せを感じていた。 「私、早く大きくなってお母様の仕事を手伝いたい!」 そう思っていた彼女に、またしても悲しい出来事が起こる。 頑張り過ぎた母親が過労で倒れ、そのまま二度と目覚めなかった。 残されたアリスは悲しみながらも、母親に代わり二人の家族を守ることを決意する。 そして彼女は出会う。 人生を大きく変えてくれる偉大な師匠に。
24hポイント 35pt
小説 19,810 位 / 140,058件 ファンタジー 3,359 位 / 34,239件
文字数 57,057 最終更新日 2021.06.21 登録日 2021.06.14
『世の中、魔法が全て』 そう揶揄される程、彼が産まれた世界では魔法が全てだった。 “無能”そう魔法学校の生徒から先生までもが彼を馬鹿にしていた。 彼はある日、仲が良かった女子生徒に騙されてダンジョンの最下層に落ちてしまう。 モンスター、トラップ、ありとあらゆるものが彼を殺そうとしていた。 彼はダンジョンを逃げ回った。 逃げた先にあったのは“時の概念が無い部屋”、彼はそこで今まで見た事の無い物を目の当たりにする。 そして、“時の概念が無い部屋”で彼は何千、何万、何億年と修行を重ねる。 これは落第の魔法使いが英雄になるまでのお話。
24hポイント 35pt
小説 19,810 位 / 140,058件 ファンタジー 3,359 位 / 34,239件
文字数 64,985 最終更新日 2022.04.27 登録日 2020.03.22
35
ファンタジー 連載中 長編 R15
 幼馴染を庇って死んでしまった翔。でも、それは神様のミスだった!  創造神という女の子から交渉を受ける。そして、二つの【特殊技能】を貰って、異世界に飛び立つ。  『創り出す力』と『奪う力』を持って、異世界で技能を奪って、どんどん強くなっていく  はたして、翔は異世界でうまくやっていけるのだろうか!!!
24hポイント 35pt
小説 19,810 位 / 140,058件 ファンタジー 3,359 位 / 34,239件
文字数 97,066 最終更新日 2019.04.28 登録日 2018.04.12
36
ファンタジー 連載中 長編 R15
YUU
侯爵令嬢アメリアは自国の王太子の婚約者であったが、突然婚約破棄を告げられる。しかし、傷心しているアメリアに更なる悲劇が襲った。 彼女の両親が不正の冤罪を掛けられて処刑されてしまったのだ。そして、アメリア自身も悪魔と契約した『魔女』であるとの疑惑を掛けられ、教会によって異端審問によって処刑されそうになる。 運よく異端審問の前に逃れることが出来たアメリアだったが、頼った隣国の親類にも裏切られ、彼女は一人、逃避行を始める。 最終的に行きついたのは、伝説の魔術師が最後に拠点としたと言われる森。 そこで、アメリアは失われた禁断の魔術、古代魔術を習得する事になった。古代魔術を手に入れたアメリアはその力を使い、自分を貶めた者、裏切った者、その全てに復讐を始めるのだった。 ※タイトルの方は仮なのでもっと良い感じのタイトルがあったらそちらに変更するかもしれません。 ※小説家になろうの方でも連載しています。現在、あちらの方が先行しています。
24hポイント 28pt
小説 21,792 位 / 140,058件 ファンタジー 3,686 位 / 34,239件
文字数 464,073 最終更新日 2021.10.31 登録日 2019.09.22
37
ライト文芸 連載中 長編 R15
千秋高校生徒会長の神山は、黒ずくめの女、夜野にカフェで働かないかと強要される。 こんな怪しい女の誘いなど、受けられるはずがない。 当然拒否したのだが、夜野は目の前で、マンションの壁を粉砕してみせた。 常軌を逸した腕力。 しかし普通に犯罪なので警官二人がその場に駆けつけた。 器物破損の容疑で夜野に聴取しようとしたところ、警官二人の動きが止まる。 金縛りにでもあったかのように。 夜野は二人の間を通り抜けて言った。 『後日お前のもとに警察署長がやってくる。そして警察署長は言うだろう。この二人を解雇しておきましたと』 後日それが現実のものとなる。 だが神山はそれを鵜呑みにするほどアホではなかった。 警察署長が偽物の可能性があったからだ。 ネットで検索かけて、エンターキーを押す。 ガタンと椅子が倒れる。 警察署長は本物だった。 この事実を知ってしまった神山は、逆らう気など毛頭おきず、夜野が経営するカフェで働くことになる。 素手でコンクリを破壊し、警察さえも従えている節のある、マスター夜野。 警官を金縛りにしてみせた、ESP吉野。 当たり前のように拳銃を所持している、銃刀法違反の犯罪者、鬼瓦。 そしてそれに付き従う従業員。 事実は小説よりも奇なり。 そんなことわざを思い出した。 思い出しているとき、ここ東京に、神山の眼の前に、十歳の魔女が、現れた。 迷子なのかなと、110番通報する神山なのだが……。
24hポイント 28pt
小説 21,792 位 / 140,058件 ライト文芸 460 位 / 6,008件
文字数 35,104 最終更新日 2020.03.26 登録日 2018.11.05
38
BL 連載中 長編 R15
BL大好きな腐男子がゲームの世界に転生するお話。健全でほのぼのとした作品になる予定です!  ちなみに主人公が一番ヤバいやつです。
24hポイント 21pt
小説 24,850 位 / 140,058件 BL 5,020 位 / 15,854件
文字数 2,456 最終更新日 2022.02.22 登録日 2022.02.22
ある日突然、地球から見知らぬ世界に召喚された金崎タクミは、この世界の人間が皆一様に魔力を持ちながらも殆ど中級以下の魔法しか使えないということを知る。また、自分が古代の高位魔術師しか扱えないはずの複数の魔法の使い手で、この世界に求められていた才能だったと知る。そして、どうせならただの高位魔術師ではなく、世界最強の魔術師を目指そうと思い立つ。 ・表紙画像の画像は、女の子はことりゆう様(@hiyo94_)、背景は速水漣様(@ren_hayami)によるものです。
24hポイント 21pt
小説 24,850 位 / 140,058件 ファンタジー 4,121 位 / 34,239件
文字数 19,956 最終更新日 2022.02.21 登録日 2022.02.13
40
ファンタジー 連載中 長編 R15
「あんな恐ろしい子ども、今すぐ殺してしまいましょう……!」  最強の魔眼を宿したエレンは、両親に恐れられ――捨てられた。  そんな彼を拾ったのは、自称『ボランティア』の大貴族の魔術師。  その後エレンは、魔眼のチートな瞳力をフル活用し、凄まじい速度で魔術をマスター。  王立魔術学園に入学し、世界最速の成り上がりを遂げる!  この物語は恵まれなかった少年が、チートな魔眼を覚醒させ、魔術界にその名を轟かせる『成り上がり冒険無双譚』!
24hポイント 21pt
小説 24,850 位 / 140,058件 ファンタジー 4,121 位 / 34,239件
文字数 56,912 最終更新日 2021.12.25 登録日 2021.11.21
216 12345