高校野球小説一覧

タグ 高校野球×
22
1
青春 連載中 長編
陽葵は、テレビで見た甲子園をきっかけに、「自分もあの場で選手を応援したい」と夢を抱き、強豪である紫野学園高校への進学及び吹奏楽部に入部する。 だが待ち受けていたのは、ハードな練習にシビアな上下関係、と厳しい現実だった。 心の折れかけていた陽葵だか、ふとしたきっかけである球児と出会うことになる。 ※シリーズ作品ですが単体で読めます。
24hポイント 285pt
小説 4,882 位 / 120,886件 青春 50 位 / 4,717件
文字数 6,901 最終更新日 2021.09.24 登録日 2021.09.15
2
青春 完結 ショートショート
曲者揃いの野球部、桜稜学園高校。 そんな野球部の物語。
24hポイント 28pt
小説 18,479 位 / 120,886件 青春 231 位 / 4,717件
文字数 117,305 最終更新日 2021.09.03 登録日 2020.08.12
プロ注目の高校球児だった兄を失った少女。 スポーツには全く縁のない陰キャで、ボッチの女子校生。 高校一年生の夏休み。 お盆にいきなり兄が幽霊になってやってくる。 「野球やろうぜ!」 兄に憑依された妹は、甲子園を目指すことになってしまった。
24hポイント 21pt
小説 21,188 位 / 120,886件 キャラ文芸 221 位 / 2,784件
文字数 34,373 最終更新日 2021.04.09 登録日 2020.06.30
 俺の名前は山田 康夫。俺には夢があった。高校時代、行けなかった甲子園。指導者になって、監督として甲子園で優勝することだ。   しかし、一度も甲子園に行けないままその生涯を終える。死に際に思った。『もし、生まれ変わることができたら次こそ甲子園に行きたい。いや、甲子園で優勝したい』と。  目を開けたら俺は高校1年生、しかも別人になっていた。しかも入部した野球部の監督は若かりし頃の俺!?そこから俺は甲子園優勝を目指す。監督兼高校球児として……。 ※小説家になろう様でも連載しています。
24hポイント 7pt
小説 29,427 位 / 120,886件 ファンタジー 5,991 位 / 31,466件
文字数 79,127 最終更新日 2021.09.18 登録日 2021.09.08
5
青春 連載中 長編
全国の高校球児の憧れの舞台、甲子園! 野球に興味のない普通の中学3年生のゆうたが夏の日に何気なく見た甲子園中継をみて 野球引き込まれていく 高校入学と同時に野球をはじめると決意したゆうたは あの広く澄み渡った聖地甲子園の土を踏むことができるのか!
24hポイント 0pt
小説 120,886 位 / 120,886件 青春 4,717 位 / 4,717件
文字数 1,633 最終更新日 2021.09.22 登録日 2021.09.22
彼の、甘くて優しい声が大好きだったのに。 彼の、輝くような笑顔が大好きだったのに。 彼がモデルとして、世に名を馳せるようになればなるほど、 どんどん彼が遠くに行ってしまう。 不安と辛さで押しつぶされそうになった時、 傍で支えてくれたのは、 「好きです」 真っ直ぐに私に思いを伝えてくれた、1人の男の子だった。 ――「滝川さんが好きになった人だもん。きっときちんと滝川さんを、守ってくれる人だよ」 ”「アイス、食べよう!」 彼はその言葉に、ふふっと笑ってから、大きくうなずいてくれた。”
24hポイント 0pt
小説 120,886 位 / 120,886件 ライト文芸 5,044 位 / 5,044件
文字数 100,674 最終更新日 2021.04.30 登録日 2021.04.30
君島うのは高校2年生の帰国子女。幼少の頃から父親に指南を受けた野球が大好きなうのは、海外でも男子に混じってずっと野球をしてきました。高校進学を機に帰国したうのは、父と一緒に甲子園を目指して野球が出来ると喜んでいましたが、日本では女子選手は高校野球に出場することが出来ませんでした。 意気消沈、一度は野球を諦めたうのでしたが、高校野球の監督をしている父が、今年の成績によっては監督をクビになってしまうかも知れないという話を聞き、父のピンチを救う為、そして自分自身の夢の為に、男装をして高校野球部に潜入する決意をします。 男装美少女の高校野球への挑戦を、高校野球らしい汗と涙と、純粋でまじめで一生懸命な、でもその実、頭の中は欲求不満でエロいことばかり考えている精力最高潮の高校球児たちの蠢く、その青春ど真ん中を舞台にコミカル&純なお色気満載で描きます。
24hポイント 0pt
小説 120,886 位 / 120,886件 ライト文芸 5,044 位 / 5,044件
文字数 78,710 最終更新日 2021.05.30 登録日 2021.04.22
とある県で行われた九十X回全国高校野球選手権大会県予選決勝の模様をお送り致します。春夏通じて甲子園初出場を目指す総合高校が、センバツ出場校海洋水産高校に挑む! というだけのお話です。体育会系とは無縁な筆者が挑む青春スポ根ドラマをお楽しみください。 *他サイトでも掲載中です。 【総合高校】 監督 :宅師 潤一郎(48) 投手①:二階堂 海里(3年)左投左打 捕手②:峰川 誠  (3年)右投両打 一塁③:柳原 翔汰 (3年)右投左打 二塁④:中西 哲  (3年)右投右打★主将 三塁⑤:田村 薫  (2年)右投右打 遊撃⑥:中西 勇樹 (3年)右投左打 左翼⑦:小木 凌太朗(3年)右投右打 中堅⑧:群 滉聖  (2年)右投左打 右翼⑨:依田 稔  (3年)左投左打 投手⑩:安西 有  (3年)左投左打 投手⑪:行定 拓哉 (2年)右投右打 内野⑫:松原 祥太郎(2年)右投左打 外野⑬:春日 輝  (3年)右投右打 捕手⑭:森田 雅俊 (2年)右投右打 内野⑮:倉橋 爽  (3年)右投右打 内野⑯:大岩 雄星 (3年)右投左打 外野⑰:長嶋 徹  (1年)右投右打 内野⑱:柿沼 照  (3年)右投左打 外野⑲:加藤 智人 (1年)右投右打 投手⑳:堀 達也  (1年)左投左打 【海洋水産】 監督 :大沢    (35) 投手①:武田    (2年)右投左打 捕手②:塙     (3年)右投右打★主将 一塁③:戸塚    (3年)左投左打 二塁④:望月    (1年)右投左打 三塁⑤:八尾    (3年)右投右打 遊撃⑥:丸山    (2年)右投右打 左翼⑦:竜﨑    (3年)右投左打 中堅⑧:芹澤    (3年)右投左打 右翼⑨:ウィルソン (2年)右投左打 投手⑩:佐竹    (3年)左投左打 投手⑪:小林    (3年)左投左打 捕手⑫:加西    (1年)右投左打 外野⑬:三田    (2年)右投右打 外野⑭:高橋    (2年)右投右打 内野⑮:阿部    (3年)右投左打 投手⑯:鈴木    (3年)右投右打 内野⑰:大倉    (2年)右投右打 内野⑱:横山    (3年)右投左打 捕手⑲:広瀬    (3年)右投右打 投手⑳:平田    (1年)左投左打
24hポイント 0pt
小説 120,886 位 / 120,886件 青春 4,717 位 / 4,717件
文字数 35,885 最終更新日 2021.07.31 登録日 2021.06.20
幼い頃に父と交わした約束「父の母校である天木田高校に入って甲子園に出場できたら、必ず会いに来る」 その言葉を信じて、「男のふりして」男子校である天木田高校に入学した女の子・嵐山 野分。 しかし、肝心の野球部は廃部になっていた! 一から野球部を創るために奔走する野分は天才的なバッティングセンスを持つ霧原 日和と出会うが、彼には重大な問題が—— って、青春スポーツものみたいな言い方してるけど、本当の内容は男のふりして男子校に入学した女の子「嵐山 野分」と愉快な仲間たちのギャグコメディです。
24hポイント 0pt
小説 120,886 位 / 120,886件 キャラ文芸 2,784 位 / 2,784件
文字数 36,513 最終更新日 2021.03.24 登録日 2021.02.11
10
青春 連載中 長編
【✨青春カテゴリ最高8位✨】 中学野球世界大会で〝世界一〟という称号を手にした。 投手である空野彗は、中学生ながら152キロを記録し、怪物と呼ばれた。 捕手であった武山一正は、全試合でマスクを被ってリードをし、打っては四番とマルチの才能を発揮し、天才と呼ばれた。 突出した実力を持っていながら世界一という実績をも手に入れた二人は、瞬く間にお茶の間を賑わせる存在となった。 もちろん、新しいスターを常に欲している強豪校がその卵たる二人を放っておく訳もなく。 二人の元には、多数の高校からオファーが届いた――しかし、二人が選んだのは、地元である埼玉の県立高である彩星高校だった。 部員数は70名弱だが、その実は三年連続一回戦負けの弱小校一歩手前な崖っぷち中堅高校。 怪物は、ある困難を乗り越えるためにその高校へ。 天才は、ある理由で野球を諦めるためにその高校へ入学した。 各々の別の意思を持って選んだ高校で、本来会うはずのなかった運命が交差する。 衝突もしながら協力もし、共に高校野球の頂へ挑む二人。 圧倒的な実績と衝撃的な結果で、二人は〝彗星バッテリー〟と呼ばれるようになり、高校野球だけではなく野球界を賑わせることとなる。 怪しげな尾と共に現れるその光は、ある人には願いを叶える吉兆となり、ある人には夢を奪う凶兆となる。 この物語は、そんな彗星と、人を惑わす光と遭ってしまった人達の物語。        ☆ 第一部表紙絵制作者様→紫苑*Shion様《https://pixiv.net/users/43889070》 第二部表紙絵制作者様→和輝こころ様《https://twitter.com/honeybanana1》 第三部表紙絵制作者様→NYAZU様《https://skima.jp/profile?id=156412》 登場人物集です→https://jiechuandazhu.webnode.jp/%e5%bd%97%e6%98%9f%e3%81%a8%e9%81%ad%e3%81%86%e3%80%90%e7%99%bb%e5%a0%b4%e4%ba%ba%e7%89%a9%e3%80%91/
24hポイント 0pt
小説 120,886 位 / 120,886件 青春 4,717 位 / 4,717件
文字数 325,299 最終更新日 2021.07.18 登録日 2020.12.02
11
恋愛 連載中 長編
※ヤンキーがデレても「ヤンデレ」を流行らせたい作者です。  桜高校2-3組にはヤンキー女子がいる。 彼女の名前は種田恵(たねだめぐみ)。 1年の時は授業をサボる事が多かったため、2年に上がれたのは奇跡だと周囲は言う。 そして1年の時も2年になってからもクラスが同じな男子生徒、柊真白(ひいらぎましろ)。   彼に対してだけは種田恵の態度や口調がおかしい。 「あぁん、ぶっコロすぞ。」という言葉が飛び出すのは彼に対してだけなのだ。 そしてもう一つ。 「お、おう悪ぃな。」とか「お前は最近調子どうなんだ?」とか聞くのも彼だけなのだ。 他の生徒に対しては……みんなが敬遠しているのでそもそも話す相手がいない。 訂正、いなくはないのだが少ない。    これは「ヤンキーがデレてヤンデレ」が流行るためのヤンデレのための物語であ…… 恵「あたしはぼっちでもコミュ障でもねぇ!」   恵「だいたいあたしが2年にあがれたのも……あ、あいつがいたからで……ごにょごにょ」  これは見た目は大和撫子、中身はヤンキー、そんな恵が実はとっても乙女なヤンデレ物語である。 
24hポイント 0pt
小説 120,886 位 / 120,886件 恋愛 35,622 位 / 35,622件
文字数 31,132 最終更新日 2020.10.18 登録日 2020.09.27
12
青春 完結 短編
 高校に入学し野球部に入部した荻原コウ。投手。幼き頃から類稀なる才能を持ち、それを中学で開花させた。  誰もが羨むその才能を発揮しようとした矢先、肩を壊して野球部を退部してしまう。その数ヶ月後に、彼が背負うはずだった背番号『1』を幼馴染である遠藤正一が付けていた。  目を背けたいはずの現実。けれど目が離せない夢。彼らが欲しかったのは名誉か、勝利か、それともーーー
24hポイント 0pt
小説 120,886 位 / 120,886件 青春 4,717 位 / 4,717件
文字数 10,245 最終更新日 2020.05.07 登録日 2020.05.07
 中学時代、一度も試合に出る事無く野球部を引退した黒井斗真は、中学で野球を止める事に決める。  だが入学した高校の野球部には部員がおらず、入部希望の一年生も、冷やかしに来た斗真を含め9人だけだった。  このチームなら試合に出られる。その思いで斗真は中学時代の決意の手の平を返し、安直な考えで入部を決める。  そして斗真を含め、全員がハングリー精神を失ったぬるま湯の野球部が動き出す。  きっと他のチームよりも緩やかに。確かに捻じ曲がった方向に。
24hポイント 0pt
小説 120,886 位 / 120,886件 ライト文芸 5,044 位 / 5,044件
文字数 10,478 最終更新日 2020.05.04 登録日 2020.04.30
 昭和時代末期、広島県の某高校野球部はどうせ一回戦も勝ち抜けないということで、ある約束事があった。漢字が違ってもいいからカープの四番打者「山本浩二」と同姓同名を入部させることだ。そしてポジションが違ってもいいから四番打者として先発出場させる事が唯一の目的だった。  そして「山本晃司」が入学してきたが、その生徒は身長が高いだけの野球のルールどころか興味もなかった。はたして入部させて試合にでてくるるようになるだろうか?
24hポイント 0pt
小説 120,886 位 / 120,886件 ライト文芸 5,044 位 / 5,044件
文字数 5,622 最終更新日 2021.05.11 登録日 2020.04.04
15
青春 完結 短編
夏の高校野球で予選1回戦で負けるのは2000校あるという。 その1校であるわが校の野球部にまつわる話。
24hポイント 0pt
小説 120,886 位 / 120,886件 青春 4,717 位 / 4,717件
文字数 2,966 最終更新日 2020.03.27 登録日 2020.03.27
16
恋愛 連載中 長編
試合も、ひかりの願いも——まだ、終わらせたくない。 大好きだったバスケットを手放し、有名私立学校から地元の公立高校へと入学した《藤倉大地》は、父親との約束のためだけに野球部に入部する。何もかもを放り投げて逃げ出してきた大地だったが、そこで出会った新たな仲間や、再会した最愛の女の子《ひかり》との関わりを通じて、大地は少しずつ自分と向き合い、前に踏み出していく。 ※エブリスタで連載していたものの改稿版です。
24hポイント 0pt
小説 120,886 位 / 120,886件 恋愛 35,622 位 / 35,622件
文字数 152,052 最終更新日 2020.03.04 登録日 2020.01.17
17
青春 連載中 短編
夏を終わらせられない元高校球児。野球場からお笑いの舞台へとプレーの場所を変えて、自分たちにとっての甲子園を再び目指す。
24hポイント 0pt
小説 120,886 位 / 120,886件 青春 4,717 位 / 4,717件
文字数 602 最終更新日 2019.08.25 登録日 2019.08.25
18
青春 完結 長編
 公立泉野高校野球部。県内屈指の進学校だが、万年一回戦負けの弱小野球部だ。その野球部が、秋の大会で準優勝に輝く快挙を成し遂げた。  北信越予選に出場したものの、初戦敗退。センバツ出場は絶望的と見られていたが、二十一世紀枠で出場することが決定した。  しかし、センバツ初戦の相手は、昨年夏の覇者で最強と謳われる大阪東雲。  戦力でも経験でも劣る泉野高ナインは、前評判を覆す大番狂わせを演じることが出来るのか―――!?  ※この作品は『サインは、スローカーブ(https://www.alphapolis.co.jp/novel/907568925/50275669)』の続編となります。  ◇『小説家になろう(https://ncode.syosetu.com/n2351ez/)』『カクヨム(https://kakuyomu.jp/works/1177354054886884444)』でも同時掲載中
24hポイント 0pt
小説 120,886 位 / 120,886件 青春 4,717 位 / 4,717件
文字数 65,760 最終更新日 2019.08.11 登録日 2019.08.11
19
青春 連載中 長編
高校2年の夏、香川才はひょんなことから 寝ている夢で消された記憶を思い出す! いつも引っかかっていた、 小学5年の夏休み終盤に、 バスに引かれそうになったところを 高校2年生の少女が身代わりとなり、犠牲になったことを、そして夢で現れた寿命交換屋と出会い、 事故の真相を知る そして、同時にある契約を交わしてしまう それは…当時、庇ってくれた少女を命を生き返えさせることを提示された条件、 寿命年齢を25歳なってしまうこと 少年はその契約を飲み残りわずかの人生を、 野球を通じて どのように歩んで行くのか?
24hポイント 0pt
小説 120,886 位 / 120,886件 青春 4,717 位 / 4,717件
文字数 32,917 最終更新日 2019.09.10 登録日 2019.06.24
20
青春 完結 短編
 泉野高校は石川県金沢市に校舎を構える公立高校で、県内屈指の進学校として知られていた。  高校野球では万年一回戦負け、初戦を突破出来れば御の字というレベルの学校である。  そんな泉野高校が秋季大会で謎の快進撃を遂げ、準々決勝まで勝ち進んだ。  マウンドに立つのは二年生の岡野。熱血・根性といった高校球児にお決まりのキーワードとは正反対にある、野球は好きだから続けている人。実力も凡人レベルと言って構わないだろう。  どうして彼はマウンドに立つのか?何故泉野高校は快進撃を続けるのか?  ※ 作中の学校名は現実の学校と関係は一切ありません。その点予めご了承下さい ※  ◇『小説家になろう(https://ncode.syosetu.com/n3264eo/ )』『カクヨム(https://kakuyomu.jp/works/1177354054885146819)』、私が運営するサイト『海の見える高台の家』でも同時掲載
24hポイント 0pt
小説 120,886 位 / 120,886件 青春 4,717 位 / 4,717件
文字数 19,421 最終更新日 2019.06.08 登録日 2019.06.08
お前でダメなら仕方ない――最後にそう思えたんだから,幸せな高校野球生活だったよ  高校に入学した捕手・花園彩努(はなぞのさいど)は,そこで投手・四宮純(しのみやじゅん)と出会う。純の投げる球を初めて目にしたとき,彩努はこれまで意識したことのなかった「甲子園」を意識するようになった。  一年生時から頭角を現す純に率いられ,チームの成績は順調に良くなっていった。しかし次第に,純がチームから孤立していく。その原因は純自身にあるのか,それともチームメイトにあるのか。そして彩努は……。
24hポイント 0pt
小説 120,886 位 / 120,886件 ライト文芸 5,044 位 / 5,044件
文字数 5,821 最終更新日 2018.10.11 登録日 2018.10.11
それはナツノキセキ。 きっと、忘れられない夏になる――。  ちょっぴり気の弱いエース、市原崇と、  ちょっぴり俺様なキャッチャー、緒方篤。  幼なじみバッテリーは、高校最後の夏に挑む。  そしてもう一人の幼なじみ、木原夏菜子。 篤の夢は甲子園。 崇の夢は、篤を一日も長く野球をすること。 夏菜子の夢は――? 幼なじみ三人組にとって高校生活最後の夏は、忘れられない季節になった。 淡く切ない初恋を夏の風に乗せ、三人の掛替えの無い輝かしい青春の時が、始まる。 がむしゃらに、熱く。 二度とは戻らない、輝かしい時を。 *この作品は、かれこれ8年前、私が初めて書いた小説になります。 個人的に大事にしている作品なのでこちらに残しておくことにしました。
24hポイント 0pt
小説 120,886 位 / 120,886件 ライト文芸 5,044 位 / 5,044件
文字数 65,701 最終更新日 2018.04.09 登録日 2018.03.31
22