小説 一覧

タグ ざまあ ×
19
1
ファンタジー 連載中 長編 R15
第11回ファンタジー大賞エントリーしてました! 【第一部】 勇者パーティに属するルーナ(17)は悩んでいた。 補助魔法が使える前衛としてスカウトされたものの、勇者はドスケベ、取り巻く女の子達は勇者大好きという辟易するパーティだった。 しかも勇者はルーナにモーションをかけるため、パーティ内の女の子からは嫉妬の雨・・・。 そんな中「貴女は役に立たないから出て行け」と一方的に女の子達から追放を言い渡されたルーナはいい笑顔で答えるのだった。 「ホントに!? 今までお世話しました! それじゃあ!」 【第二部】 あの事件をきっかけに、色々なパーティへ引っ張りだこになるルーナ。 レンタルーナとして仕事を続けていたある日、伯爵邸で貞操の危機に。 何とか回避するもその後、町が不穏な空気に包まれた。 そこでかねてから噂のあった最近見つかったダンジョンへ足を運ぶ! しかしそこでルーナの身にに起こった出来事とは? ルーナの旅はまだまだ続く!
24hポイント 6,057pt
小説 200 位 / 35,136件 ファンタジー 101 位 / 13,046件
文字数 554,198 最終更新日 2018.10.22 登録日 2018.06.03
2
恋愛 連載中 長編 R15
エルーシャ・ランプロス公爵令嬢は、お花畑の住人どもに冤罪を擦り付けられた。 一方的な断罪の果てに待つのは、本気モードになったエルーシャの報復だった。
24hポイント 1,874pt
小説 531 位 / 35,136件 恋愛 194 位 / 8,220件
文字数 14,976 最終更新日 2018.10.11 登録日 2018.02.27
3
恋愛 完結 長編 R15
夫に女がいただけではなく、その女に子ができたために、離縁された男爵家の令嬢のクロエ。 おまけに不妊だという診断書をねつ造され、子を産めない女の烙印を押されてしまった。 父に出戻りは恥だと罵られたあげく、一回り年上のやもめ男・グラス侯爵に、再び嫁がされるはめになるのだが……。 いちゃいちゃありざまああり波乱万丈ありを詰め込んだラブストーリー。 11/15本編完結しました。完結としてありますが、たまに番外編を更新していきます。 ※がっつりではありませんが性描写があります。その際にはページに※をつけておきます。 ※ムーンライトノベルズでも連載しています。
24hポイント 1,860pt
小説 537 位 / 35,136件 恋愛 198 位 / 8,220件
文字数 155,948 最終更新日 2018.03.23 登録日 2017.07.25
敵を斬って進むはもう古い?! 針と糸でダンジョンを縫い進む、お針子冒険者ミトと個性豊かな副業冒険者たちの、めくるめく冒険と、ほんのり恋愛風味?の日々が、ここに開幕する!  ★☆★あらすじ★☆★    現代日本に生を受けたミトは、得意の洋裁で生計を立てようと日々奮闘していたが、ある日突然、異世界へと強引に『召喚』されてしまう。  何が何だかわからないまま、ミトを『召喚』したイケメン勇者パーティーのもとで、<お針子>として冒険を始めたミトだったが、しばらく勇者たちと行動を共にするうち、美しい外見に飾られた彼らの内面が、ひどく醜悪だということに気付く。  やがてミトは勇者から「消え失せろ、ブス」と汚い捨て台詞を投げつけられ、パーティーを追い出されるが、そのおかげでミトの異世界人生は、華々しく飛躍することとなる。    元の世界に帰るためには、魔王と対面して勝利し、魔王の協力を取り付ける以外、方法はない――それを知ったミトは、臆せず立ち向かうことを決意する。  幸運にもミトは、心から信頼し合える仲間たち5人と出会うことになり、彼らと共同生活をしながら、「本業・仕立屋」、「副業・冒険者」の二つの道を邁進しながら、華麗にレベルアップしてゆく。  個性豊かな仲間たちもまた、冒険者をする傍ら、それぞれ熱い情熱を胸に、目指す夢を持っていた。  仲間たちと意気投合したミトは、彼らと助け合い、共に戦い、共に楽しく苦労して、ほのぼの暮らしながらも、華麗に本業に花咲かせつつ、魔王城を目指す。    果たしてミトは、無事に元の世界に帰れるのか。   やがて訪れるだろう別れを、彼らは受け入れられるのか。    そして――異世界での生活は、ミトに何をもたらすのか。   生きたダンジョンや不思議な魔法の存在するこの異世界で、心の奥に宿る大切なものを、ミトと一緒にさがしだしてください。
24hポイント 1,753pt
小説 566 位 / 35,136件 ファンタジー 254 位 / 13,046件
文字数 164,547 最終更新日 2018.10.20 登録日 2018.08.30
5
恋愛 連載中 長編 R18
「お前がこのマリエラにしたことはわかっているのだ!私は断じてお前のような女とは結婚しない!私、ヘルト・アルバッハは今この場でメリッサ・ドヴァンとの婚約破棄を宣言する。気味の悪い魔女め!」 変わり者と評判の伯爵令嬢メリッサはとある夜会のさなか、婚約者に婚約破棄を告げられる。 第三王子である婚約者の隣には家族の中で唯一自分の味方であったはずの妹の姿があって……。 10話付近までは短編版とほぼ同じです。 3/7 本編完結しました。 8/2 新婚旅行編はじめました。
24hポイント 1,455pt
小説 664 位 / 35,136件 恋愛 238 位 / 8,220件
文字数 178,469 最終更新日 2018.10.06 登録日 2017.11.11
6
恋愛 連載中 長編 R18
これは異世界におけるとある王国での物語ーー 平民では珍しく莫大な魔力のあった村人のヴィートとリディアは、それぞれ聖剣の勇者、癒やしの聖女に選ばれ、弓使い、魔術師とともに魔王を倒しにいくこととなった。 ふたりは幼なじみであると同時に婚約者で、リディアはヴィートを慕っていた。ところが魔王を滅ぼしたのちに、ヴィートは功績を認められて王女を妻に与えられ、貴族に列せられることになる。 一方、リディアはヴィートに婚約破棄されただけではなく、王国にもう聖女としては用済みだと暗殺されかけてしまった! そこになんと魔王が復活して登場し、助けてやろうと申し出てくる。ただし、その代償に処女をよこせと迫られた!? アルファポリスにも投稿しています。
24hポイント 1,208pt
小説 756 位 / 35,136件 恋愛 273 位 / 8,220件
文字数 140,211 最終更新日 2018.09.17 登録日 2018.05.21
7
恋愛 完結 長編 R18
【完結】調教師試験またも「不合格」……落ちこぼれの公爵令嬢ユーリェル・アナ・エリネラスティ。麗しい狼王子との婚姻式はもうすぐだというのに。獣人の能力を引き出すためには調教パートナーが必要不可欠だ。番(つがい)まで望まれるのはとても珍しいが……狼王子はユーリにベタ惚れらしい。「過去に獣に襲われて以来、どうしても怖いのです」正直に謝るユーリに、狼王子は囁く「では躾は人型から、ゆっくりと、ベッドの上で。愛しい番を傷つけたりしないと約束する。俺を知って安心して」甘やかな調教で、二人の距離はゼロになる。 仲良くなっていくふたりを、敵対勢力のネージュ公爵家や他国は妨害しようとする動きがあり…… (※王子が最初からベタ惚れな理由は中盤になります) (※R18描写が入ります) (だいたいずっとイチャイチャしてます) (障害はぶっ潰していくパワー系カップルです。ざまああり) (ムーンライトノベルズ様にも投稿始めました)
24hポイント 1,088pt
小説 808 位 / 35,136件 恋愛 293 位 / 8,220件
文字数 171,760 最終更新日 2018.09.06 登録日 2018.08.06
8
恋愛 連載中 長編
公爵令嬢エレオノールは身に覚えのない罪で、婚約者である第二王子に断罪された挙げ句に、無理やり魔の森に捨てられてしまった。このままでは魔物は食われてしまうと怯えていたのだが、不思議な大木の根元に転がっていた卵を拾う。卵はエレオノールの目の前で孵ったのだが、なんとそれは数百年に一度生ま変わるという、「神竜」の子どもだったのだ――
24hポイント 1,081pt
小説 818 位 / 35,136件 恋愛 296 位 / 8,220件
文字数 34,781 最終更新日 2018.05.14 登録日 2018.02.15
9
恋愛 完結 長編
【重要なお知らせがあります。詳しくは近状ボードをご覧ください。】気がつくと前世で私が一番好きだった乙女ゲームの世界に転生していました。 しかも婚約者は前世の推し。 その事実だけでこのまま死んでも悔いは残らないです……! ただ、一つだけ。どうしても不満があります。 ——どうして悪役令嬢としてなの!? 最悪の場合死にますよ?最良の場合でも国外追放ですよ? 少しどころか、かなり酷すぎやしませんか? しかも推しには嫌われる位置にいますよね、私って。 ……そんなの耐えられない。 いいわ、こうなったらフラグなんて全てへし折ってあげる! 当て馬になるつもりも、ましては推しの隣を誰かに譲る気なんてないもの! ☆小説家になろうにて同時掲載中です。 ☆小説家になろうの方で、連載版の前に上げていた短編「可哀想で可愛そうなリリーローズ」を序章として書いています。
24hポイント 731pt
小説 1,090 位 / 35,136件 恋愛 386 位 / 8,220件
文字数 57,584 最終更新日 2018.08.16 登録日 2018.05.30
幼なじみと婚約し、幸せいっぱいの公爵令嬢・フィリア。ところがある日、なんと彼の浮気現場を目撃してしまった! おまけに彼は、ぽっちゃり系のフィリアの悪口を言いたい放題……。そのショックで前世の記憶を取り戻した彼女は、かつてダメ男に振り回された反省から、彼に婚約破棄を突きつける。けれどこの世界では、婚約者と別れた女性は二度とまともな結婚が叶わない。やむなく修道院行きを決意したフィリアだったが、もう一人の幼なじみ・レギウスに説得され、考えを改めることに。――そうだ、婚約者好みの美女になって誘惑し、夢中にさせたら手酷く振ってやろう! かくしてレギウスの協力のもと、フィリアのダイエット生活が幕を開けて――!?
24hポイント 631pt
小説 1,189 位 / 35,136件 ファンタジー 479 位 / 13,046件
文字数 35,414 最終更新日 2018.07.06 登録日 2018.07.02
11
ファンタジー 連載中 短編 R15
高校1年生の私、相良葵は、ある日、異世界に転生した。待っていたのは、婚約破棄という厳しい現実。ところが、王宮を追放されかけた私に、世界を救えという極秘任務が与えられ…。
24hポイント 85pt
小説 4,027 位 / 35,136件 ファンタジー 1,398 位 / 13,046件
文字数 40,679 最終更新日 2018.10.14 登録日 2018.09.08
12
恋愛 完結 長編 R15
婚約破棄をして一週間、悪役令嬢として名高いエミリー・シュタットはその後ずっと行方不明となっていた。心配した私は女性秘書官であるミッケル・レナードを連れ、とあるインターネットカフェへとやって来る。そこで私はドリンクコーナーでルンルンダンスを踊っているエミリーを発見した。一緒に帰ろうと、私がそう言うも彼女はそれを拒否し、「ここで孤独死するんだい!」などと言ってくる。ネットカフェの心地よさに浸りつつ、一方でエミリーを追いかける、そんな私の物語。
24hポイント 63pt
小説 4,671 位 / 35,136件 恋愛 1,641 位 / 8,220件
文字数 26,358 最終更新日 2018.05.07 登録日 2018.04.20
13
恋愛 連載中 長編 R15
 私はしがない公爵令嬢、アナスターシャ。  ある日、お茶会に参加していた私は婚約者であるゼーク殿下から一方的に悪役に仕立てて婚約破棄をしてやると告げられる。そして、その言葉に理解が追い付いていない私へ謎の雷が襲来し、私は意識を失ってしまった。  ――そして、目が覚めると体が縮(ry)ではなく、前世の記憶を取り戻していた!  ここは乙女ゲームのシナリオ!? 私は悪役!? とにかく、前世の記憶があるとばれたら変人扱いされちゃうじゃない。  保身のために貴族令嬢らしい振る舞いを身に着けた私は、やけくそを起こして悪役令嬢として覚醒することに決めた。  なんとしても処刑だけは回避して、小さな幸せを見つけてやるんだから。  体は子供、頭脳は大人。すったもんだの悪役令嬢。結末はいつも一つ! ※R15は保険。 ※内容紹介、こーいうノリでやってみたかっただけです。 ※某ミステリー漫画とは一切の関係などあるはずもありません。恐れ多いです。そして、こちらは恋愛ファンタジーです。
24hポイント 49pt
小説 5,239 位 / 35,136件 恋愛 1,817 位 / 8,220件
文字数 29,409 最終更新日 2018.06.20 登録日 2018.06.16
14
恋愛 完結 短編 R15
伯爵令嬢サーラはある晩、神さまから自分の運命を告げられる。婚約破棄された上に身の破滅は確定とか。冗談じゃない。どうしたら運命を避けられる? 神さまがだめなら、と彼女は召喚魔法で神ならざるものを呼び出す。呼ばれた者は……ただの人?   がっかりするサーラに、反撃の手段はあると彼は告げる。その日から召喚者カイと伯爵令嬢サーラの、運命を蹴っ飛ばす準備が始まった。
24hポイント 42pt
小説 5,580 位 / 35,136件 恋愛 1,938 位 / 8,220件
文字数 13,095 最終更新日 2018.04.08 登録日 2018.04.08
15
恋愛 完結 ショートショート
魔王討伐後、帰還した私達を待っていたのは王からの褒美の知らせ。共に戦った仲間や私には「願い事をなんでも一つ叶える」という有り難いお言葉。だが王は、私の隣に佇む異世界からの魔女には「そなたと結婚した男に爵位と報奨金を与える」という、なんとも残忍な考えを示した。この魔女なしでは魔王討伐はありえなかったはずなのに、王は魔女を恐れ、手のひらを返したように裏切ったのだ。これでは彼女が報われるはずがない。もう私以外に彼女を幸せに出来る人間はいない。
24hポイント 42pt
小説 5,580 位 / 35,136件 恋愛 1,938 位 / 8,220件
文字数 8,784 最終更新日 2018.05.05 登録日 2018.05.05
16
恋愛 連載中 長編 R15
 悪役令嬢として名高いリエラ・ポートヘルムに婚約破棄を願い出たところ、彼女は幸せそうに「はい」と返事をした。いったいなぜ……アレンストロ王国のキーンは飼い猫であるジョートル2世を撫でながら、そのことについて思考を巡らせるも一向に答えが見つからない。するとそんな彼のもとへメイドがある時間を知らせにやって来る。それは彼の参加する「もふもふの会」というものだった。その後、キーンはキースという偽名を使い、その会に参加するのだが……。
24hポイント 35pt
小説 6,162 位 / 35,136件 恋愛 2,065 位 / 8,220件
文字数 30,330 最終更新日 2018.05.11 登録日 2018.04.13
 千冬は従兄の聡と母の三人暮らし。聡から求婚され、彼に実の父親に会いに行こうと連れて行かれたのは、妖怪が暮らしてる世界。その世界は妖怪族のなかでも最も力を持つ三大妖怪の天狗族、妖孤族、大蛇族の長が覇権を競っている世界。  そこの天狗族の長は千冬の父で、聡も妖孤だった。驚きつつも父の吉法師に会いに行った事で聡と引き離され、彼女は父の館に留め置かれる。将来を誓い合った聡には騙されていた。それを知った千冬は---------。  だからといって悲恋ものではありません。やられたらやり返す。これがこの世界では必定です!黙って泣き寝入りはしないヒロイン。実は鬼でした。 ※※※全34話でさらりと読めます。※※※
24hポイント 21pt
小説 7,529 位 / 35,136件 ファンタジー 2,398 位 / 13,046件
文字数 40,772 最終更新日 2018.09.03 登録日 2018.08.28
18
恋愛 連載中 長編
 婚約破棄され、あげくありもしない罪で王城を追われたテッラ・アルケミー。彼はとある事故で不老になってしまい。裏切らない、一生傍に居続けてくれるだろうオートマタを開発したのだが・・・ 基本的に短い文章を心がけています。 応援よろしくお願い致します。
24hポイント 7pt
小説 9,965 位 / 35,136件 恋愛 3,214 位 / 8,220件
文字数 10,418 最終更新日 2018.04.06 登録日 2018.03.11
 魔族が蹂躙する世界である、ここインシュラでは【左羽】【核羽】【西羽】と呼ばれる人種が造り上げた、対抗勢力が日々魔族の脅威と戦っていた。  イントス・エフォートは幼い頃から憧れていた西羽の門を、【発現】と称されインシュラでは誰もが発症する「独自能力」を開化させた15の歳を数える年に叩いたが、公的任務の多い左羽や核羽と比べて、比較的門の広い西羽の入団審査に、魔力量に欠陥があるイントス・エフォートは、回数制限のない審査を何度も落ち続けた。かつての友人や知人がそれぞれの道を進み、30を越える年齢の現在も夢を追い続けたが、もはや少年の頃の光り輝く過去の夢は、その色を失い風化している。その事に気付きながらもイントス・エフォートは目を背け、無職であり続けた。  ──いつか、必ず西羽に入団できる。才能がある俺は、環境が悪いだけで本気を出せる場なら、こうはいかない。西羽に入団さえできれば、すぐにでも同世代を追い越して見返してやる──  言い訳を暗示の様に何年も自身でかけ続け、近所で「無職のおじさん」と子供達に後ろ指を指される彼に、ある日1通の手紙が届く。その内容は子供が書いたとすぐに分かる筆跡で、妹の誕生日が近いので西の海で採取できる【三色殻】を内緒で取ってきてほしいと書かれていた。 「まいにちたんれんをしていて、ほんとうはつよいとぼくはおもいます」  手紙の最後に書かれていた一文は、イントスに過去に見た夢の光を思い出させるには充分であり、手紙を読み終えたその日に彼は街を発つ。  無事に着いた西の海で災害に見舞われ、海の波に飲まれたイントスが次に目を覚ましたのは魔族が生ける地【デスペル】であった。魔族の食用人間が生活をする地である【育人村】に連行されたイントスに、とある魔族が彼の能力に目をつけ、イントスの欠点である魔力量の少なさを改善した。魔族の地で力を手にした彼は気付く。憧れていたのは、正義ではなく、無類の強さであったことに──
24hポイント 0pt
小説 35,136 位 / 35,136件 ファンタジー 13,046 位 / 13,046件
文字数 8,704 最終更新日 2018.08.03 登録日 2018.08.03
19