中華小説一覧

タグ 中華×
32
◆ラブコメ風味の中華風後宮じれ甘ファンタジー ◆占いだか神託で後宮入りが決まった、薬草の産地・雲蛍州国の姫、凛花。後宮になど入りたくはないが、皇帝は冷酷で女嫌いだと聞いているし、『跳ねっ返りの薬草姫』なんて呼ばれている自分にはきっと興味を持たないだろう!◆そんな凛花が後宮で目指すのは、皇妃の座ではなく『月夜の晩に虎に変化してしまう』という特殊すぎる体質の改善! これは病? それとも呪い? ◆そして月夜の晩。猫のような虎、凛花が後宮で迷い込んだのはとある宮。長椅子でウトウトしてしまい気が付くと……美形で美声の男に抱き締められていた。 (――後宮にいる男って……まさか、主上!?) ◆不眠症だという皇帝は、虎の凛花を抱いていたら何故か眠れたのだという。「虎化を黙っていてほしければ、抱き枕になれ」そう命じられ、凛花は渋々皇帝の『抱き枕』となることに。 ◆夜毎に眠れぬ皇帝が凛花を寝所に呼ぶのは、その温もりと滑らかな毛並み、ぷにぷにの肉球を楽しみ眠るため。しかしそうとは知らぬ後宮妃たちの嫉妬の中、凛花は体質改善(?)を調査しつつ、皇帝との『秘密の夜』に翻弄され密かにときめいてしまうが……? ◆『第14回恋愛小説大賞』中華・後宮ラブ賞をいただきました!ありがとうございました!! *ファンタジーなので制度や用語は分かりやすくアレンジしています
24hポイント 234pt
小説 4,882 位 / 125,264件 恋愛 2,097 位 / 35,809件
文字数 156,929 最終更新日 2021.06.27 登録日 2021.01.31
2
恋愛 連載中 長編 R15
「僕の妻は、生涯、君一人――。」終生互いだけと誓いあった夫婦は、たった二ヶ月で引き裂かれ、夫は兵を率いて黄河を渡った。便りも途絶えて二年、皇帝に即位した夫は、故郷に残した妻を後宮に迎え入れる。但し、夫は河北でもう一人の妻を迎え、子供も生まれていた。乱世に翻弄され、互いに裏切りを余儀なくされた二人は、再び夫婦の絆を取り戻すことができるのか――。古代の中国、王莽に簒奪された漢王朝を復興した光武帝と、最愛の妻・陰麗華の愛と苦悩と、戦いの物語。 *中国後宮史上に燦然と輝くハッピーエンド確約案件。史実に基づいていますが、フィクションを交えています。「小説家になろう」にも掲載しています。
24hポイント 191pt
小説 5,706 位 / 125,264件 恋愛 2,366 位 / 35,809件
文字数 942,419 最終更新日 2021.09.29 登録日 2019.08.01
3
恋愛 連載中 長編 R18
わずか5歳で目の前で兄弟を殺され、育った城を焼け出された紅姫。 拾われた妓楼で育ち、身請された先で出会った義兄の友人で謎の多い男、蓮と想いを寄せ合う。 必ず君を我が物にする。 そう約束した彼はとんでもない秘密を抱えていた。 そしてそれは二人を強く繋いでは分かつ。残酷な苦しみの始まりだった。 ※ほんの一部残酷描写入ります。
24hポイント 184pt
小説 5,806 位 / 125,264件 恋愛 2,423 位 / 35,809件
文字数 89,323 最終更新日 2021.04.27 登録日 2021.01.26
4
恋愛 完結 長編 R18
【20200428 完結しました】 「明玲(ミンリン)、そなたは私のものだ」  腹違いの兄だと思っていた皇子とは血が繋がっていなかった。  ずっと恋焦がれてきた兄ー義兄に娶られるのはこの上もないほどの喜びで。 ―でも妾(わたし)は正妃ではない。  中華時代劇風。第七皇子の後宮にて、ただひたすら義兄皇子に溺愛されてあっぷあっぷする少女のお話。R18シーンもそのうち入ります。周りもぬる~く二人を見守っています。  GL要素あり。メインの二人には関係ありません。  安定のハッピーエンド仕様です。  明の時代をモチーフにしていますが、好みの部分がごたまぜです。よろしくですー。 主な登場人物> 朱明玲(ジュミンリン) 主人公 朱偉仁(ジュウェイレン) 主人公の義兄 趙山琴(ジャオシャンチン) 義兄の正妃 芳妃(ファンフェイ) 義兄の母 明妃(ミンフェイ) 主人公の母  表紙写真はehさんによる写真を写真ACからお借りしました。
24hポイント 134pt
小説 6,917 位 / 125,264件 恋愛 2,938 位 / 35,809件
文字数 114,616 最終更新日 2020.04.28 登録日 2020.01.31
5
恋愛 完結 長編 R18
純情で堅物な武将が久しぶりに自宅に帰ると、そこには猛将さえもたじろがせるとんでもない侍女がいた! 長年辺境での戦に明け暮れていた中年武将・牙燎(がりょう)が7年ぶりに帰宅すると、妻は消え失せて他の男と再婚していた。40歳を目前に控えた牙燎は新たな嫁探しに奔走するが、家にたった一人残っていた侍女で親友の娘でもある英凛は只者ではなく、牙燎の“婚活”は迷走を始める。 --- 純情なおっさん武将と、超現実的理論派ビッチな侍女が巻き起こすラブコメディです。 ヒーローはバツイチ、女性が積極的です。 ☆=少しR18、★=がっつりR18
24hポイント 78pt
小説 9,524 位 / 125,264件 恋愛 4,102 位 / 35,809件
文字数 136,539 最終更新日 2019.02.07 登録日 2019.02.02
6
恋愛 連載中 長編
落ちた先は、どこかの皇帝陛下の新婚初夜のお部屋でした。 しかも私が、お妃様を殺してしまったそうです。 年下ワンコ系ニート皇帝とイライラ年上お姉様、 いつの間にか立場逆転しちゃうかも?なお話。 1日2話ずつ更新します。 ※本作は「無能と呼ばれる二世皇帝の妻になったら毎日暗殺を仕掛けられて大変です」の改訂版です。 ※番外編【R18】月下の華は淫靡に拓く ↑本編完結後にお読みいただけると嬉しいです。
24hポイント 63pt
小説 10,616 位 / 125,264件 恋愛 4,612 位 / 35,809件
文字数 127,777 最終更新日 2021.05.28 登録日 2020.10.27
「着任したばかりの宮女は、よほどの箱入りか田舎者のようだ。ここは国中の美姫が集められる後宮だ。誰も無粋な真似はしない」 後宮武官一の美丈夫、明星は冷ややかな目線で言った。 侯氏が皇帝として君臨する蕭国。華やかな後宮に、杜雨燕は宮女として採用された。 彼女は家柄は良いが、落ちぶれる寸前のため家族を養うために働きにきたのだ。 官吏だった父親は行方不明、後継の弟はまだ幼く家を継ぐことはできない。雨燕は弟が成人するまで、後宮で働くことを決意する。 雨燕は、水晶天華という仙術を使った簪子作りが得意で後宮の宮女としては別格の「花職人」として採用された。 着任して早々、雨燕は、葛籠に男帯を入れて持ち込んだとして不義密通の罪に問われる。冤罪であることを証明するために協力をしてくれたのが、女にモテるが性格の悪い後宮武官明星だった。 中華異世界後宮恋愛ファンタジー。*カクヨムさん、アルファポリスさんでも公開をしています。
24hポイント 42pt
小説 13,146 位 / 125,264件 ファンタジー 2,495 位 / 32,274件
文字数 99,213 最終更新日 2021.01.31 登録日 2020.12.18
8
BL 連載中 長編 R18
【 水滸伝 × オメガバース 】  もし梁山泊に集った108星の好漢達が全員アルファで、宋江1人がオメガだったら。 今から約千年ほど昔。 北宋末期、汚職不正がはびこり、正義のために英雄豪傑達が立ち上がる世の中。 ……そんな事は露知らず、ある農村の少年が、人を狂わせた。 名は宋江。小柄で情けなく気が弱く、泣き虫で心優しい少年。 十二歳になった彼は、発情期を迎えた。オメガだった。 そう、約千年ほど前。 アルファやベータ、オメガなどの知識はまだ人々には浸透しておらず、オメガはほんの一握りしか知られていない『奇病』。 そして『人ならざる化け物』扱いされていた時代。 オメガの中でも特別なフェロモンを発する特異体質を持って生まれた孕む男・宋江の物語。
24hポイント 42pt
小説 13,146 位 / 125,264件 BL 2,710 位 / 13,580件
文字数 190,192 最終更新日 2020.06.17 登録日 2020.05.19
9
恋愛 連載中 長編 R15
慧芽は古今東西の学を修めることで有名な一族・梔家の才媛の一人。そんな慧芽へある日、離宮に匿われた姫君を皇妃足る淑女に仕立てるよう、勅命がくだされる。忽然と現れた皇帝の妃候補。慧芽は訝しげに思いながらも、姫君の世話役兼教育係になることを引き受けたけれど……。 「姫様! いい加減、お衣裳を着てください!」 「イーヤー! 動きにくいの! ヴェラはダンナサマに会うんだからジャマしないでよう!」 皇帝の妃候補はまさの竜!? 竜が人になれるなんて数多の書物を読んできた慧芽でさえ知らなかったが、どうやら「皇帝がつがい」である紫雲竜ヴェラは特別な竜らしい。 その特別な竜を己の治世に組み込もうとする腹黒皇帝陛下の勅命の下、同じく勅命を受けた護衛武官・克宇と共に、人の常識すらままならない竜の少女ヴェラをあの手この手で躾ていく、慧芽のちょっと変わった教育生活が幕を開けるーーー! ※表紙画像は鶯埜 餡様から ※他サイトでも掲載中
24hポイント 35pt
小説 14,788 位 / 125,264件 恋愛 6,262 位 / 35,809件
文字数 59,880 最終更新日 2021.10.06 登録日 2021.05.11
10
恋愛 完結 短編 R15
 父に溺愛されて育った。「可愛い媚娘。僕の宝もの」。ところが、12歳で父が死んでしまう。すると待っていたとばかりに異母兄と従兄による虐めが始まった。耐えきれない…そんな時に降って湧いた縁談。年配の男性で側室も多い。しかしその縁談に家から逃げたい一心で飛びついた。ああこれで幸せになれると、13歳の私は思っていた……     ◎全20話。(11話から加筆)
24hポイント 35pt
小説 14,788 位 / 125,264件 恋愛 6,262 位 / 35,809件
文字数 19,522 最終更新日 2021.06.28 登録日 2020.12.05
11
恋愛 完結 長編 R18
「昨日はとても良かったよ」 蓮子は目覚めると、目の前の全裸のイケメンにそんなことを言われた。 そして自分が伝説的クソゲームと呼ばれている18禁乙女ゲームの主人公にして悪役第五夫人に転生してしまったのだと気づく。自らの運命を悟った蓮子は、このイケメン=旦那様との離婚を全力で目指す。 なぜならこのゲームがクソゲーと言われる所以は―― ※=R18シーン有り
24hポイント 28pt
小説 16,376 位 / 125,264件 恋愛 6,979 位 / 35,809件
文字数 37,548 最終更新日 2020.02.01 登録日 2020.01.20
~中華の皇帝にさらわれた異国の百八乙女。やがて彼女達は反旗を翻す!~ ラクシュミー海賊団を率いる女海賊ラクシュミーは、ある日謎の敵の襲撃を受け、囚われの身となる。 気が付けば、そこは中華の地。皇帝の庭園に設けられた、異国の乙女ばかりを集めた崑崙宮に幽閉されていた。 囚われた異国の乙女達の中には、皇帝に忠誠を誓い、あるいは安寧を求めて、現状を受け入れる者もいた。 だが、何よりも「自由」を愛するラクシュミーは、このまま囚われた身でいることを良しとせず、同じ意志を持つ乙女達を集めて、崑崙宮からの脱出を目論む。 それは、やがて中華全土を巻き込む大騒乱の幕開けとなるのであった……。 水滸伝好きの作者がお届けするチャイニーズファンタジー戦記! ※基本毎日更新で頑張ります! ※カクヨム、ノベプラ、エブリスタでも掲載しています。
24hポイント 14pt
小説 22,168 位 / 125,264件 ファンタジー 3,994 位 / 32,274件
文字数 131,480 最終更新日 2021.09.07 登録日 2021.02.01
13
恋愛 完結 長編
髙の山奥にある華仙一族の隠れ里に住むは、華仙術に秀でた者の証として花痣を持ち生まれた娘、華仙紅妍。 花痣を理由に虐げられる生活を送っていた紅妍だが、そこにやってきたのは髙の第四皇子、秀礼だった。 姉の代わりになった紅妍は秀礼と共に山を下りるが、連れて行かれたのは死してなお生に縋る鬼霊が巣くう宮城だった。 宮城に連れてこられた理由、それは帝を苦しめる禍を解き放つこと。 秀礼の依頼を受けた紅妍だが簡単には終わらず、後宮には様々な事件が起きる。 花が詠みあげる記憶を拾う『花詠み』と、鬼霊の魂を花に渡して祓う『花渡し』。 二つの華仙術を武器に、妃となった紅妍が謎を解き明かす。 ・全6章+閑話2 13万字見込み ・一日3回更新(9時、15時、21時) 2月15日9時更新分で完結予定 *** ・華仙紅妍(かせんこうけん)  主人公。花痣を持つ華仙術師。  ある事情から華仙の名を捨て華紅妍と名乗り、冬花宮に住む華妃となる。 ・英秀礼(えいしゅうれい)  髙の第四皇子。璋貴妃の子。震礼宮を与えられている。 ・蘇清益(そ しんえき)  震礼宮付きの宦官。藍玉の伯父。 ・蘇藍玉(そ らんぎょく)  冬花宮 宮女長。清益の姪。 ・英融勒(えい ゆうろく)  髙の第二皇子。永貴妃の子。最禮宮を与えられている。 ・辛琳琳(しん りんりん)  辛皇后の姪。秀礼を慕っている。
24hポイント 14pt
小説 22,168 位 / 125,264件 恋愛 9,183 位 / 35,809件
文字数 137,028 最終更新日 2021.02.15 登録日 2021.01.27
誘拐され家族と分から芸妓をしていた鈿花は王族の前で踊りを披露した後、たまたま目が合った妃が気絶。 不敬罪で牢に、そこで、幼なじみと再会。妃が詫びとして当座の生活を見てもらうことに。 そして、鈿花は自分が誘拐された後、知らない幼なじみたちの過去を見る。そしてそれは王家を揺るがす大事件に。
24hポイント 14pt
小説 22,168 位 / 125,264件 ファンタジー 3,994 位 / 32,274件
文字数 89,063 最終更新日 2019.05.25 登録日 2018.06.25
15
BL 連載中 長編 R18
妾の子ゆえ腫れ物のように扱われていた蘇芳(すおう)は15歳の誕生日を迎えた夜に前世の記憶を思いだした。 仙楊国(せんようこく)は国にはびこる妖に苦しめられていた。 妖を恐れる人々の救いは唯一妖を倒せる術師達である。 その術師達を束ねる四家ー朱家(しゅけ)、藍家(らんけ)、黄家(こうけ)、白家(はくけ)は王に次ぐ権力を持ち王から広大な領地を賜って栄えていた。 生前の自分は朱家の長男でありながら自由奔放で頼まれたらつい助けてしまう人好し、次期当主は1歳年下の異母弟に押し付けて、新しい術式の改良に勤しむ日々。 しかし今までにない術式を作りだす事に四家は危機感を抱き始める。 次第に食い違う主張はいさかいをうみ四家から追放されてしまう。 追放されても新たに作り出される術式に四家はついに国の術師達に討伐を命じた。 3年もの間追っ手から逃げていたがかつての友に殺されてしまった。 “輪廻転生”。 8年しか過ぎてない事に驚きよりもまさか転生するとは思ってもいなかった蘇芳。 今世では術師ではないのだ自分の趣味を好きなだけできる! と喜んだのもつかの間……学院の入試案内が届いたのだ。 母に泣きつかれてしまい渋々受けた入第試験でまさかの四家を差し置いての1位。 あの思い出すのも憚れる学院生活なんぞしたくない!頃合いをみて抜け出そうと準備を始めるが…… よりによってなんで会いたくもないアイツが…… ー2人が再開をはたした時、動きを止めた歯車がまた動き出す。
24hポイント 7pt
小説 26,697 位 / 125,264件 BL 5,519 位 / 13,580件
文字数 4,442 最終更新日 2021.10.02 登録日 2021.09.21
16
ファンタジー 連載中 長編 R15
「皇帝になったら、迎えに来る」  幼なじみとのそんな約束を律儀に守っているうちに結婚適齢期を逃してしまった私。  彼は無事皇帝になったみたいだけど、五年経っても迎えに来てくれる様子はない。  今度会ったらぶん殴ろうと思う。  皇帝陛下に会う機会なんてそうないだろうけど。  嘆いていてもしょうがないので結婚はすっぱり諦めて、“神仙術士”として生きていくことに決めました。  ……だというのに。  皇帝陛下。今さら私の前に現れて、一体何のご用ですか?
24hポイント 7pt
小説 26,697 位 / 125,264件 ファンタジー 5,135 位 / 32,274件
文字数 21,976 最終更新日 2021.07.24 登録日 2021.07.23
17
BL 完結 長編 R18
永凛は貧民街のスリ。 ある日出会った頭のおかしい美形、燕清明に犯され、番いにされる。初めてなのに4回も中に出され、次第に淫らになっていく永凛。しかし、彼には思う人がいて……。
24hポイント 7pt
小説 26,697 位 / 125,264件 BL 5,519 位 / 13,580件
文字数 81,753 最終更新日 2018.11.30 登録日 2018.10.01
18
BL 連載中 長編 R18
冷徹仙人の悠鸞(ユウラン)と、不埒者剣士藜(アカザ)。二人は前世で出逢っていた。  失われた二人の記憶を取り戻す為、二人は共に世界を暴く。 和風×中華風融合ファンタジー!
24hポイント 0pt
小説 125,264 位 / 125,264件 BL 13,580 位 / 13,580件
文字数 31,373 最終更新日 2021.10.27 登録日 2021.10.08
蒼い鬼火アオビは黒の塔に住んでいる。 主人は恐ろしい一騎当千の魔将、黒髪の柱国将軍。 今日も今日とて、家の司として黒の塔を切り盛りしながら、将軍の奥様たちのためにおいしいお菓子をこさえていたら、ご主人さまがなんとも風変りな娘を連れ帰ってきた。 しかもかなり、ご執心なご様子。 アオビはメラメラ困惑しながら、その娘の世話を焼き始めるのだった。
24hポイント 0pt
小説 125,264 位 / 125,264件 ファンタジー 32,274 位 / 32,274件
文字数 3,474 最終更新日 2021.08.31 登録日 2021.08.31
20
歴史・時代 完結 ショートショート
亡き徐州牧・陶謙《とうけん》の遺命は、領土を客将・劉備《りゅうび》に譲ると言う、とんでもない内容だった。 しかも劉備はそれを拒んでいる。 陶謙の臣・麋竺《びじく》は、説得のために劉備の屋敷に赴く。 通されたのは薄暗い屋敷の一室。 主人と客の他に人気は無い。 やがて二人の男の「腹の探り合い」が始まった。 ※この作品は、ノベルデイズ、ノベルアップ+でも公開しています。
24hポイント 0pt
小説 125,264 位 / 125,264件 歴史・時代 1,427 位 / 1,427件
文字数 2,716 最終更新日 2021.03.31 登録日 2021.03.31
愛しい息子から突然「お昼ご飯は中華がいっぱい食べたい」との要望が告げられる。 それに答えるべく、家にある材料で料理を作っていくお話。
24hポイント 0pt
小説 125,264 位 / 125,264件 大衆娯楽 4,628 位 / 4,628件
文字数 6,664 最終更新日 2021.08.11 登録日 2021.08.09
龍に導かれ、やってきた異世界で医者を目指す中華ファンタジー  現代日本でフリーターとして生きていた野地 蘭(三十五歳)。  ある日の深夜、コンビニのバイト中に龍に導かれ、陽煌国(ひこうこく)へと飛ばされる。  すると、異世界トリップの反動か、蘭の身体は十七歳の少女の姿に変わっていた!  そこで伝説の宮廷医だった男――委元(いがん)に出会い、蘭は夢だった医者を目指すことに。  しかし、陽煌国に来てから三年が経った頃、委元は何者かに暗殺されてしまう。それは委元が宮殿で働いていた頃の事件と、なにか関りがあるようで……。  自分の師であり義父である委元の死の真相を明らかにするため、蘭は宮殿へ。  宮廷医の試験生として潜入することを考えるも、女人は医者にはなれない。  それを聞いた蘭は、男装して都で行われる宮廷医試験へと向かう!  陰謀渦巻く宮殿で繰り広げられる。中華×医療ファンタジー。
24hポイント 0pt
小説 125,264 位 / 125,264件 ファンタジー 32,274 位 / 32,274件
文字数 137,738 最終更新日 2020.07.04 登録日 2020.07.04
明末、南京(金陵)の街を舞台に生きる妓女達の群像劇。 華やかだけれど退廃しきっていた時代、その中を必死に生きた人々の姿を掻いていきたいと思います。 小説家になろうで連載中の作品を転載したものになります。
24hポイント 0pt
小説 125,264 位 / 125,264件 歴史・時代 1,427 位 / 1,427件
文字数 42,634 最終更新日 2020.07.26 登録日 2020.06.04
皇兄を殺害した父を追い、師匠の鉄斎とともに別界にやってきた主人公李玄。が、汪豹はおもいのほか、手強く……一体宮廷術士であった父の身に、なにがあったのか…… 司馬李玄……主人公。霊術がつかえない特異体質 司馬鳳仙……鉄斎らのあとをおい、別界に登場 鉄斎……李玄の師 汪豹……李玄の父 デュナン……李玄の契約霊
24hポイント 0pt
小説 125,264 位 / 125,264件 ファンタジー 32,274 位 / 32,274件
文字数 32,258 最終更新日 2020.04.26 登録日 2020.04.26
25
恋愛 完結 長編
101
片田舎の猟師だった王旬果《おうしゅんか》は 実は先帝の娘なのだと言われ、今上皇帝・は弟だと知らされる。 そしていざ都へ向かい、皇帝であり、腹違いの弟・瑛景《えいけい》と出会う。 そこで今の王朝が貴族の専横に苦しんでいることを知らされ、形の上では弟の妃になり、そして悪女となって現体制を破壊し、再生して欲しいと言われる。 そしてこの国を再生するにはまず、他の皇后候補をどうにかしないといけない訳で… そんな時に武泰風(ぶたいふう)と名乗る青年に出会う。 彼は狼の魁夷(かいい)で、どうやら旬果とも面識があるようで…?
24hポイント 0pt
小説 125,264 位 / 125,264件 恋愛 35,809 位 / 35,809件
文字数 98,062 最終更新日 2019.12.20 登録日 2019.10.31
謎の美少女に出会った。 出身地も名前も経歴も不明。ただわかるのは、彼女が強い力を秘めていることだけ。 彼女は敵なのか、味方なのか。 確かなのは、彼女が現れてから、悪いことが起こり始めたことだ。 隣国との戦が激化し、国内の情報が敵へ漏れている。 疑いの矛先は、謎の美少女へと向いた。 「奴は嘘をついている。すなわち、敵だ」 「あの子の気から悪いものは感じない。だから俺は彼女を信じる」 彼女の監視を任されたのは、国の帝を守る軍「禁軍」の将軍たちだった。 神仙の膝元と呼ばれる小さな国――桃源(とうげん)国を守るために戦う人々を描いた異能要素のある中華ファンタジーです。
24hポイント 0pt
小説 125,264 位 / 125,264件 ファンタジー 32,274 位 / 32,274件
文字数 177,211 最終更新日 2021.11.28 登録日 2019.08.16
チャラいインテリか。 陽キャのミリオタか。 中国・春秋時代。 歴史にその名を遺す偉大な兵法家・孫子こと孫武さんが、自らの兵法を軽ーくレクチャー! 風林火山って結局なんなの? 呉越同舟ってどういう意味? ちょっとだけ……ほんのちょっとだけ「チャラ男」な孫武さんによる、 軽薄な現代語訳「孫子の兵法」です。 ※直訳ではなく、意訳な雰囲気でお送りいたしております。 ※この作品は、ノベルデイズ、pixiv小説で公開中の同名作に、修正加筆を施した物です。 ※この作品は、ノベルアップ+、小説家になろうでも公開しています。
24hポイント 0pt
小説 125,264 位 / 125,264件 歴史・時代 1,427 位 / 1,427件
文字数 149,754 最終更新日 2021.06.17 登録日 2019.04.30
時は巡り人も変わるが、炎に身を焦がす蛾のごとく、汝はただ恋に悶えよ――。 「うんかんのべっかく」。いにしえの中国、盛唐の時代。宮城の奥深く人の通わぬ陰鬱たる池のほとりで、若い女官の木蘭(もくらん)は美貌の宦官の悲恋を聞かされ、また同室の臈たけた女官から、愛について手習いを受ける。そして、自らの出生と宮城との因縁を知った木蘭の前に、ある悲劇が――。 男と女、男と男、女と女、時を越えて絡み合うそれぞれの愛のかたち。 女性の同性愛的描写、また男性の同性愛についての言及がありますが、どちらも軽いものです。 なお、表紙も作者が描いております。 第5回歴史・時代小説大賞にエントリーしています。応援よろしくお願いいたします。 「小説家になろう」「カクヨム」「マグネットマクロリンク」「セルバンテス」との重複掲載です。
24hポイント 0pt
小説 125,264 位 / 125,264件 歴史・時代 1,427 位 / 1,427件
文字数 10,537 最終更新日 2019.04.29 登録日 2019.04.27
その娘は「鳳凰」の翼に憧れ、「走狗」となって長安の修羅を駆け抜ける――。 大唐華やかなりし頃、高宗の御世。 高官の娘で美貌を誇る仙月(せんげつ)は、若年ながらいつか高みに飛翔せんと野心をたぎらせ、あえて宮女の道を選んだ。仕える相手は、絶大な権力を握る則天武后である。 彼女は武后の「狗」として宮中の暗闘に身を投じ、ときには手を血で汚しながら野望の階梯を這いあがっていく。 そして、遂には高宗の寵姫である妹の仙花(せんか)と対峙するが…。 第5回歴史・時代小説大賞にエントリー中、応援よろしくお願いいたします。 4月26~28日の3日間、17:10分に3話分ずつ更新、全9話で完結。 「カクヨム」「小説家になろう」「マグネットマクロリンク」との重複掲載です。 表紙イラストも自作です。
24hポイント 0pt
小説 125,264 位 / 125,264件 歴史・時代 1,427 位 / 1,427件
文字数 12,759 最終更新日 2019.04.28 登録日 2019.04.26
30
恋愛 連載中 長編
星 柃菊[セイ リョウキ]は癒術が少し得意なだけの薬師の娘だった。 だか、父は娘にひとつ隠し事をしていた。父は地方貴族の次男坊だったのだ。そんな中、居場所がバレ父の実家に父子共々連れ戻されてしまった。 急な長編代ごめんなさい、長くなりそうなので変えて起きます。 不定期更新です。すみません
24hポイント 0pt
小説 125,264 位 / 125,264件 恋愛 35,809 位 / 35,809件
文字数 15,979 最終更新日 2020.06.16 登録日 2018.11.25
31
恋愛 連載中 長編 R15
ある日、私のお義兄ちゃんは反乱に失敗し捕らわれの身となった。 お義兄ちゃんを救う方法はただ1つ。 私自身が反乱を起こして皇帝になることだ。 もっとも、一度反乱を起こしたらもうそれまでの平穏な日々には戻れない。 でも私に躊躇いは無かった。 私を愛し、育ててくれた義兄以上に大切なものなど、この世に無いのだから。 そして私は皇帝になった。 そう皇帝になったのだ。 「皇帝になったまでは良かったんだけどねー」 「何か。不満なのですか?」 「そりゃ不満でしょ。正直私はお義兄ちゃん以外の人間はどうでも良いんだよ。だから皇帝をやれって言われてもね。」 「皇帝になられた以上はやってもらわないと困りますよ。私もお手伝いしますから頑張りましょう。」 「本当?お義兄ちゃんがそう言ってくれるならちょっとだけ頑張ってみようかな。」 これは意外に皇帝に向いている性格をしていた元はかなげな妹の悠基と、真面目で妹を守るためなら何でもする覚悟の義兄の李憲、妹が契約した妖狐であり絶世の美女の楊玉環のおりなす歴史恋愛絵巻です。 イラストは本作のマスコット的存在である気高い猫の悠々をイメージした絵です。 本作は小説家になろうでも更新しています。こちらもブックマーク等頂けるとありがたいです。(https://ncode.syosetu.com/n7666fa/ )
24hポイント 0pt
小説 125,264 位 / 125,264件 恋愛 35,809 位 / 35,809件
文字数 169,504 最終更新日 2019.03.31 登録日 2018.10.13
約1800年前に描かれた、皆さんご存知『三國志』 新たな設定と創作キャラクターたちによって紡ぎ出す、全く新しい『三國志』が今始まります! 《あらすじ》 曹家の次女、麗蘭(れいらん)は、幼い頃から活発で勇敢な性格だった。 同じ年頃の少年、奉先(ほうせん)は、そんな麗蘭の従者であり護衛として育ち、麗蘭の右腕としていつも付き従っていた。 成長した二人は、近くの邑で大蛇が邑人を襲い、若い娘がその生贄として捧げられると言う話を知り、娘を助ける為に一計を謀るが… 『三國志』最大の悪役であり、裏切り者の呂布奉先。彼はなぜ「裏切り者」人生を歩む事になったのか?! その謎が、遂に明かされる…! ※こちらの作品は、「小説家になろう」で公開していた作品内容を、新たに編集して掲載しています。
24hポイント 0pt
小説 125,264 位 / 125,264件 歴史・時代 1,427 位 / 1,427件
文字数 757,039 最終更新日 2020.06.02 登録日 2018.08.16
32