日本史小説一覧

タグ 日本史×
12
本作品は、シナリオ完成まで行きながら没になった、児童向け歴史マンガ『通史日本史』(全十巻予定、原作は全七巻)の原作です。旧石器時代から平成までの日本史全てを扱います。 マンガ原作(シナリオ)をそのままUPしていますので、読みにくい箇所もあるとは思いますが、ご容赦ください。
24hポイント 21pt
小説 14,341 位 / 84,336件 歴史・時代 131 位 / 1,067件
文字数 155,305 最終更新日 2019.11.10 登録日 2019.09.23
2
歴史・時代 連載中 ショートショート R15
 信頼出来ない語り手は語る。過去の誰かの物語を。  当掌編集は私のライフワーク『Avaloncity Stories』第一部に含まれます。個人サイト「Avaloncity」、gooブログ「Avaloncity Central Park」、はてなブログ「Avaloncity Fortune Land」、小説家になろう、カクヨムにも掲載しております。
24hポイント 21pt
小説 14,341 位 / 84,336件 歴史・時代 131 位 / 1,067件
文字数 5,384 最終更新日 2018.04.09 登録日 2018.04.03
古代の日本。白い髪と白い肌を持つアルビノの皇族がいた。
24hポイント 0pt
小説 84,336 位 / 84,336件 歴史・時代 1,067 位 / 1,067件
文字数 4,120 最終更新日 2020.09.28 登録日 2020.09.27
★戦国から桃山の世にかけて活躍した「キリシタン陰陽師」の一代記!★第一部:戦国大名大内義隆の支配する「西の都」山口に住む、朝廷陰陽師の落とし子である宇治丸少年(のちの賀茂在昌)。共に育てられた少女・広とともに伴天連来航を目の当たりにして興味を惹かれるも、時あたかも山口の乱に巻き込まれ、伴天連の助けによって命からがら難を逃れる。二人は父・勘解由小路在富の跡を嗣ぐために京の都へ上り、やがて結婚する。★第二部:長じて立派な「キリシタン陰陽師」となった賀茂在昌は、西洋天文学を学ぶため豊後へ出奔、多くを学び帰洛し、安土桃山の世で活躍する。九州に残り修道士となった長男メルショル、陰陽師を嗣いだ次男在信など、数奇な運命を辿る在昌一家。しかし、時代の波に翻弄され、キリシタン禁制とともに歴史の舞台から消えてゆく…。★「陰陽師」といっても、悪霊・式神などファンタジー的な要素は絶無…暦造りに情熱を注ぐ「朝廷の天文学者」という、本来の陰陽師を描いたもので、ギリギリまで史実をベースにしています。一時期話題になった『天地明察』みたいな作品です。
24hポイント 0pt
小説 84,336 位 / 84,336件 歴史・時代 1,067 位 / 1,067件
文字数 54,580 最終更新日 2020.05.21 登録日 2020.05.21
5
歴史・時代 完結 ショートショート
 悪を見抜く力を持つ正義丸は、己の揺るがぬ正義の心によって、悪だと判定した者らを迅速に成敗していく。彼の正義は崩れない。少なくとも、彼の心の中だけでは。 *表紙画像:実生の桃(写真AC ID:3199398)  【初版:二〇二〇/五/一(pixiv)】
24hポイント 0pt
小説 84,336 位 / 84,336件 歴史・時代 1,067 位 / 1,067件
文字数 1,655 最終更新日 2020.05.17 登録日 2020.05.17
 敗戦が君の心を壊したと云うのならば、僕は君のために帝国軍人としての誇りと志那の大地からもらった恋々たる思いを伝えよう。 *表紙画像:chaam(写真AC:3474437)  【初版:二〇一七/五/一〇】
24hポイント 0pt
小説 84,336 位 / 84,336件 歴史・時代 1,067 位 / 1,067件
文字数 4,938 最終更新日 2020.05.17 登録日 2020.05.17
 豊臣秀頼方からの要請により、毛利豊前守吉政《もうりびぜんのかみよしまさ》は土佐を出奔。大坂にて徳川方と雌雄《しゆう》を決する覚悟を決める。だが、吉政は急に大坂城へ向かう足を極端に緩めてしまう。 *表紙画像:らららら(写真AC ID:611681)  【初版:二〇一九/九/一〇(note)】
24hポイント 0pt
小説 84,336 位 / 84,336件 歴史・時代 1,067 位 / 1,067件
文字数 8,628 最終更新日 2020.05.17 登録日 2020.05.17
8
歴史・時代 完結 ショートショート
 阿梶局《おかじのつぼね》は徳川家康に寵愛されし若き側室。その賢明にして勇ましき性格が家康公の度を越したケチっぷりに対して火を噴く。 *表紙画像:Saigen Jiro(パブリックドメイン)  【初版:二〇一九/八/三〇(note)】
24hポイント 0pt
小説 84,336 位 / 84,336件 歴史・時代 1,067 位 / 1,067件
文字数 4,002 最終更新日 2020.05.17 登録日 2020.05.17
9
歴史・時代 完結 ショートショート
 織田信長は小姓を一人連れて相撲見物へやってきた。そこで彼は己の人生について冷徹に語る。 *表紙画像:きりみ(写真AC ID:713080 )  【初版:二〇一九/九/一(note)】
24hポイント 0pt
小説 84,336 位 / 84,336件 歴史・時代 1,067 位 / 1,067件
文字数 4,350 最終更新日 2020.05.17 登録日 2020.05.17
10
歴史・時代 完結 ショートショート
 織田信長の虚云は真に許し難し。そういきり立つ武田家の郎党の云葉に対して、それを伝え聞いた武田信玄公が所見を述べる。 *表紙画像:KOU2301(写真AC )  【初版:二〇一八/一一/二四(note)】
24hポイント 0pt
小説 84,336 位 / 84,336件 歴史・時代 1,067 位 / 1,067件
文字数 2,338 最終更新日 2020.05.17 登録日 2020.05.17
「人を斬るだけの道具になるな…」 幼い双子の兄弟は動乱の幕末へ。 自分達の運命に抗いながら必死に生きた兄弟のお話。
24hポイント 0pt
小説 84,336 位 / 84,336件 歴史・時代 1,067 位 / 1,067件
文字数 9,944 最終更新日 2019.06.09 登録日 2019.05.21
 景初二年、司馬懿が公孫淵を下し、海東四郡は魏王朝の領する所となった。帯方郡の下級役人である張政は、思わぬ機会を得て、倭人の盟主姫氏王の使者を連れ京師洛陽へ上る。旅は洛陽から帯方に還り、帯方から大海へ出て邪馬臺国へと巡る。  文明と素朴のはざまを生きた辺境の官吏張政の生涯と、その歩みに大きく影響を与えた倭人たちの活動を描く。
24hポイント 0pt
小説 84,336 位 / 84,336件 歴史・時代 1,067 位 / 1,067件
文字数 99,690 最終更新日 2019.05.31 登録日 2019.04.19
12