刀剣バトル小説(外部サイト)一覧

タグ 刀剣バトル×
2
一度それを握れば天下を統べる力を得るが、その強過ぎる力ゆえに持つ者自身をも滅ぼしてしまうと伝わる河内源氏の秘剣天哮丸。 時は戦国時代末期、その天哮丸を巡る主人公城戸礼次郎とライバル達との戦いを描く冒険群像劇。 剣劇あり、恋愛あり、冒険あり、と歴史時代物でありながらとっつきやすくエンタメに徹しています。
24hポイント 2pt
小説 3,022 位 / 19,042件 歴史・時代 53 位 / 421件
登録日 2016.02.16
戦国期。 近江国美原村には、それを飲めば天下無双の力を得られると言う禁断の神薬、魔招散が、平安の世より密かに伝わっていた。 だが最近、付近の山賊集団八木沢党が、その魔招散を狙って度々美原村を襲撃して来ており、激しい争いとなっていた。 その日も、美原村に住む女剣士桐谷凛は、父譲りの剣技で村の男たちと共に八木沢党と戦っていたが、凛たちは次第に追い込まれて行く。 このままでは全滅し、魔招散を奪われるのも時間の問題かと思われたその時、茶店で泥酔して寝ていた派手な若い侍、綾川蓮十郎が現れ、超人的な剣の技と"天眼"と言う不思議な能力で凛たちを救う。 彼こそは、かつて金ヶ崎の退き口で伝説的な活躍をした、通称"天眼の蓮"であった。 そして蓮十郎は、魔招散を巡る八木沢党との戦いに巻き込まれて行くが、それはいつしか蓮十郎自身の因縁の戦いになって行くのであった。 最強のサムライヒーローによる和風ファンタジー。
24hポイント 0pt
小説 19,042 位 / 19,042件 歴史・時代 421 位 / 421件
登録日 2016.08.28
2