罪と罰小説一覧

タグ 罪と罰×
3
 10年前。父、母、兄を一ヵ月の間に立て続けに亡くした、雲雀史佳(ひばりふみか)。  以来ずっと、家庭のある幸せそうな周囲とその日常に居場所がなくて、人と距離をとって生きてきた。  親ナシということで保証人のない就職活動もうまくいかず、派遣社員として働いていた史佳だが、ある会社の募集に応募したことで、人事部社員に推薦され新しい職を得ることになった。だが新たな職場でも、派遣社員ということで肩身の狭い思いをする。  両親を亡くしたときのトラウマで尖端恐怖症の史佳は、尖った刃物を扱ったことで社内で気を失ってしまう。このとき、かばって怪我をしたのが、史佳を推薦した人事部社員・乃木馨(のぎかおる)だった。  高い社内成績のわりに、とっつきにくいと評判の馨。そんな彼と会話を重ねるうち、赤髪の彼が噂ほど地味でも口数が少ないわけでもないと史佳は知る。馨に支えられた史佳は、派遣社員であっても堂々と仕事ができるようになっていく。  人嫌いの馨の、唯一無二の親友が亡くなった兄・史矢(ふみや)であることがわかり、そこから二人は付き合うようになるのだが。  この二人の恋愛が、互いの両親のからみあった過去を暴きだすきっかけとなり――
24hポイント 42pt
小説 8,853 位 / 57,258件 ミステリー 114 位 / 1,482件
文字数 34,559 最終更新日 2018.05.31 登録日 2018.04.09
 前回までの『スライム倒して4ゴールド』は、街で出会った16歳のミレイお姉さんに助けられて、恋をした12歳のカイルは、その妹の14歳のフィオナお姉さんと12歳の友達のラルフ君と協力してモンスターを倒してお金を稼いでいました。16歳以下の未成年者は、武器防具所持許可証が発行されないので、武器と防具を持つ事は出来ません。大人達に隠れての冒険は常に危険でしたが、子供がお金を稼ぐにはこの方法しかありませんでした。  父親の借金によりミレイはエッチなお店で働かされる契約を結んでいます。逆らえば下の2人の妹が代わりになるだけでした。そして、フィオナにも他の大陸からの魔の手が迫って来ていました。東海岸での遠征中に2人の人攫いバーンズとゴングに襲われて、ラルフは街に助けを求めて走るりますが、フィオナは連れて行かれ、カイルは瀕死の重傷で死にかけていました。  🔰シーズン1の続きなので、初めて読む人には、『なんか変だぞ?』みたいな違和感がありますが気にせずに読んでください。今回も5話投稿か、10話投稿で進めて行くので、毎日投稿される勤勉な作品ではありません。では、シーズン1の続きです。  
24hポイント 28pt
小説 10,863 位 / 57,258件 ファンタジー 2,835 位 / 18,775件
文字数 77,664 最終更新日 2019.08.31 登録日 2019.08.26
3
恋愛 完結 短編 R15
「帰らねぇってんなら。もう。仕方ねぇよな――」  佐藤彼方は小鳥遊桃花の身体を押し倒す。リフレイン。まるであの日を再現するかのように。 「したいなら。してもいい」  だって――。 「彼方くんとなら。わたし。嫌じゃないから」 ※他サイト様にも掲載中です。
24hポイント 0pt
小説 57,258 位 / 57,258件 恋愛 13,685 位 / 13,685件
文字数 12,001 最終更新日 2019.04.27 登録日 2019.04.05
3