皇帝小説一覧

タグ 皇帝×
102 123
1
恋愛 連載中 長編
無理やり隣国の皇帝と婚約させられ結婚しました。 でも皇帝は私を放置して好きなことをしているので、私も同じことをしていいですよね?
24hポイント 17,795pt
小説 181 位 / 120,638件 恋愛 103 位 / 35,477件
文字数 339,191 最終更新日 2021.09.22 登録日 2021.01.10
2
恋愛 連載中 長編
「あなたは皇妃となり、国母となるのよ」  幼い頃からそう母に言い聞かされて育ったロートリアス公爵家の令嬢ソフィリアは、自分こそが同い年の皇帝ルドヴィークの妻になるのだと信じて疑わなかった。父は長く皇帝家に仕える忠臣中の忠臣。皇帝の母の覚えもめでたく、彼女は名実ともに皇妃最有力候補だったのだ。  ところがその驕りによって、とある少女に対して暴挙に及んだことを理由に、ソフィリアは皇妃候補から外れることになる。  それから八年。母が敷いた軌道から外れて人生を見つめ直したソフィリアは、豪奢なドレスから質素な文官の制服に着替え、皇妃ではなく補佐官として皇帝ルドヴィークの側にいた。  上司と部下として、友人として、さらには密かな思いを互いに抱き始めた頃、隣国から退っ引きならない事情を抱えた公爵令嬢がやってくる。 「ルドヴィーク様、私と結婚してくださいませ」  彼女が執拗にルドヴィークに求婚し始めたことで、ソフィリアも彼との関係に変化を強いられることになっていく…… 『蔦王』より八年後を舞台に、元悪役令嬢ソフィリアと、皇帝家の三男坊である皇帝ルドヴィークの恋の行方を描きます。
24hポイント 8,641pt
小説 312 位 / 120,638件 恋愛 148 位 / 35,477件
文字数 120,192 最終更新日 2021.09.23 登録日 2021.09.01
3
恋愛 連載中 長編
「おまえは前提条件が悪すぎる。皇妃になる前に、離縁してくれ。」 新婚初夜に皇太子に告げられた言葉。 1度目の人生で聖女を害した罪により皇妃となった妹が処刑された。 2度目の人生は妹の代わりに私が皇妃候補として王宮へ行く事になった。 そんな中での離縁の申し出に喜ぶテリアだったがー… 別サイトにて、コミックアラカルト漫画原作大賞最終候補28作品ノミネート
24hポイント 1,835pt
小説 1,105 位 / 120,638件 恋愛 538 位 / 35,477件
文字数 130,999 最終更新日 2021.08.04 登録日 2020.04.20
4
ファンタジー 連載中 長編 R18
*+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+ ♡婚約破棄からはじまる ヒストリカルファンタジー&ラブロマンス♡ ヴァルフィエ王国で、年に一度行われる ――仮面舞踏会―― そこで起きた一夜の過ちから、全てが動きだす。 『お前の父親を殺したのは、俺だ』 愛する婚約者に、大切な父の命を奪われたアイリス。 10年前から彼女の心のなかにあるのは、燃えたぎるような憎しみ ――もう二度と会うことはないと思ったのに 一夜を共にしたのは、まさかの⋯⋯? 「皇帝陛下、必ずやあなたを⋯⋯殺害いたします」 隠し持っていた剣を素早く抜いた彼女は、 ルイナードへと突きつける。 「⋯それはそれは、 やられる前に口説いて⋯⋯手懐けねばならない」 凍てつく美貌の上に、彼はニヒルな笑みを乗せた。 殺害予告の先にあるのは、生か死か? それとも―――♡ 「アイリス、観念しろ。俺は、お前とお腹の子を―――誰よりも愛している」 しかし――彼が抱える秘密を誰も知らない。 ♡幼馴染にて元婚約関係にあるふたり♡ 氷のような美貌をもつ、美しき俺様皇帝 ルイナード=グランティエ ✕ 憎しみまみれの、元貴族の美女 アイリス=ロルシエ +:。.。:+**+:。.。:+**+:。 *+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。 初ファンタジーにて 色々とご了承ください_(._.)_ ✿全て作者の妄想フィクションです。 ✿拙文なので、色々とご了承下さい(。・ω・。) *+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。
24hポイント 1,321pt
小説 1,425 位 / 120,638件 ファンタジー 352 位 / 31,423件
文字数 111,230 最終更新日 2021.09.23 登録日 2021.09.04
5
恋愛 完結 長編
アリス・アシュトンは妹に婚約者を寝取られ、冤罪をかけられてしまう。 家族や友人にも信じてもらえず、国外追放されてしまう。    そして、彼女は放置された森で、皇帝に出会う。 その後、彼女は皇帝の婚約者として、国へと戻る。 私を裏切り罠にはめた奴らに目にもの見せてやるっ! ・2019.03.03 感想100件ありがとうございます!(*゚∀゚*) ・2019.03.25 感想200件ありがとうございます(*´∀`*) 小説家になろうでも連載しています ※先行しているのはこちらです
24hポイント 1,285pt
小説 1,461 位 / 120,638件 恋愛 723 位 / 35,477件
文字数 78,229 最終更新日 2019.04.29 登録日 2019.02.15

迦国あやかし後宮譚

レンタル有り
旧題 「茉莉花の蕾は後宮で花開く 〜妃に選ばれた理由なんて私が一番知りたい〜 」 第13回恋愛大賞編集部賞受賞作 タイトルを変更し、「迦国あやかし後宮譚」として2021/2/19刊行しました! 2巻は7/14出荷、16日頃から書店に並ぶ予定です。 妾腹の生まれのため義母から疎まれ、厳しい生活を強いられている莉珠。なんとかこの状況から抜け出したいと考えた彼女は、後宮の宮女になろうと決意をし、家を出る。だが宮女試験の場で、謎の美丈夫から「見つけた」と詰め寄られたかと思ったら、そのまま宮女を飛び越して、皇帝の妃に選ばれてしまった! わけもわからぬままに煌びやかな後宮で暮らすことになった莉珠。しかも後宮には妖たちが驚くほどたくさんいて……!?
24hポイント 1,192pt
小説 1,534 位 / 120,638件 キャラ文芸 8 位 / 2,780件
文字数 294,531 最終更新日 2021.07.16 登録日 2020.01.30
7
恋愛 完結 短編 R18
*一旦完結とします。余裕が出来次第、書き直します。 雪のように白い肌。金の髪、薄紫の瞳。 美しい容姿を持つ公爵令嬢ヴィエラは、隣国の皇帝に嫁ぐことになる。 これは政略結婚のはずなのに。 何故か毎夜のように愛される日々。 「なんでこんなに愛されてるのっ!?」 「妻を愛することの何が悪い」 これは、溺愛されることをなかなか受け入れられない元公爵令嬢と、好きな人にはめっぽう甘い、冷徹な皇帝のお話 *もう1つのお話の息抜きで始めました。 *R-18ですのでご注意ください。 *R-18該当シーンには★マークをつけます。
24hポイント 1,121pt
小説 1,614 位 / 120,638件 恋愛 803 位 / 35,477件
文字数 36,937 最終更新日 2019.06.01 登録日 2019.05.11
8
恋愛 完結 長編 R18
十八歳で八歳の妻を迎えた皇帝エーレンフリートは、その九年後、妻の不貞により婚姻の無効を宣言し、独身に戻った。その一年後、新たな妻が選ばれることになる。ルイーゼ・クラッセンという名の二十歳の侯爵令嬢だ。女性不信を拗らせた皇帝は「今度こそ裏切らせない」とルイーゼを身体で堕とす計画を立てるが……? 二十八歳の童貞皇帝と、二十歳の嫁き遅れ令嬢のラブコメディ。 ※なお、設定はゆるゆるです。 ※この作品はムーンライトノベルズにも掲載しています。
24hポイント 1,010pt
小説 1,770 位 / 120,638件 恋愛 880 位 / 35,477件
文字数 142,214 最終更新日 2020.12.01 登録日 2020.10.18
9
BL 連載中 長編 R18
ここは、第二性であるsubとdumが存在する世界である。 dumと偽り将軍という地位につく蓮と、subを溺愛しすぎるあまりいじめてしまう皇帝紅の焦ったい主従の物語。 ドS皇帝(dum)×subだとバレたくない将軍(sub) ※がついているページは性描写ありです 本来のD/S設定とは異なる場面もありますがご了承ください
24hポイント 937pt
小説 1,876 位 / 120,638件 BL 313 位 / 12,087件
文字数 84,180 最終更新日 2021.06.18 登録日 2021.03.06
突然好きだった漫画の世界に憑依して、 そこの世界の主人公 皇帝陛下アレック・ミスアシェラの 娘になるってしまった。 パパは娘を愛しすぎ争いを起こして死んでしまう。そんなパパを守るため パパの溺愛っぷりを無くす作戦を立てる
24hポイント 647pt
小説 2,531 位 / 120,638件 ファンタジー 567 位 / 31,423件
文字数 2,318 最終更新日 2021.09.23 登録日 2021.09.23
11
恋愛 連載中 長編 R18
貴族世界の世で一番恐ろしいのは身分も権力も何もかもを持ち合わせた皇帝だと誰もが口を揃えて言う。しかもその皇帝は暴君と言われるほどに自分の気に入らないことには女子供であろうと容赦ない。 それでも皇帝はその暴君部分を除けば若きながらもよい君主でもあった。皇帝がいるからこそ国の平和があることを誰もが納得しているし、容姿から頭のよさ、身体能力は神に愛されすぎていると言わんばかりの最高峰でその暴君具合がなければ一度は夢見て誰もが近づいただろう。 実際はその恐ろしさ故に本当に自分に自信があるものしか近寄らないのが現実。 それでも自信を持つ高貴な令嬢は多いため、端から見れば選り取り見取りと言えた。しかし、それでも暴君皇帝は女に興味がないとばかりに未だ婚約者すらいない。女の好みすらわからぬ皇帝に暴君以外で不満があると言われれば、次期君主たる跡継ぎがいつまで経っても見出だせないことだろう。まだ適齢期をなんとか過ぎておらず若いことが救いではあった。 国の将来を考えなければならない高貴な人たちは大変だなぁと私は壁の華に徹しながら考えを連ねる。私は成人したのにあまりにも小柄で童顔。見た目が子供のようで身分も低いため男女共に相手にされない。それが嫌で理由をつけて舞踏会には出ないようにしていたのに、今日はその国の将来を考える人たちにより適齢期を迎える令嬢は強制参加させられたのだ。 せめて伯爵以上とこういうときこそ皇帝相手の見合いでもあるのだから身分制度を用いてくれればよかったのにと私は強く思った。 「貴様を俺の妻にする!」 そうしてくれればこんな変態にしか好かれない人気最下位とも言える私に皇帝から気狂いなことを言われずに済んだのに。 お母様、お父様、今日が私の命日のようです。 暴君皇帝がその一言で婚約をはしょって妻にし、幼妻を溺愛するお話。 R18は保険です。 多くの感想、お気に入り登録、しおりありがとうございます!面白ければTwitterなどで共有シェアなどで宣伝していただけましたら光栄です! 皇帝サイドも別作品にて公開中。
24hポイント 532pt
小説 3,004 位 / 120,638件 恋愛 1,437 位 / 35,477件
文字数 34,760 最終更新日 2021.07.19 登録日 2021.04.20
12
BL 連載中 ショートショート R18
僕は皇帝になった。だけど弟に支配されたままだった。部屋に軟禁され関わるのは弟のみ。そんな生活嫌だけど弟が怖いから逆らえない。 「ごめんなさい」 「やだぁ」 出るのはそんな言葉ばかり。
24hポイント 504pt
小説 3,140 位 / 120,638件 BL 580 位 / 12,087件
文字数 5,987 最終更新日 2021.04.04 登録日 2021.03.26
13
ライト文芸 連載中 長編 R15
(題名読み:いみちのすえ) 怪の眷属、范家。 人間の体を乗っ取り、我が物とした体で身内を喰らうモノ——“尸”。 范家という眷属として存在する実体を持つモノ。 これら二つの怪はその昔、祖を同じくする怪だった。 長らく鳴りを潜めていた、生まれたその時から実体を持たぬ“尸”が再び人世を脅かしはじめるなか、人襲わぬ范家は“尸”の動向を見張りながら、眷属初の異端を追うため都へと姿を現す。悠長ならぬ現状に、范家を統べる父を持つ娘、范雪莱は周囲の反対を押し切り、人の姿を装い人世のなかに紛れて都を徘徊する。
24hポイント 342pt
小説 4,316 位 / 120,638件 ライト文芸 58 位 / 5,044件
文字数 79,882 最終更新日 2021.09.23 登録日 2021.09.21
14
恋愛 連載中 長編
エイシュケル王国第二王女ライラ。 だけど私をそう呼ぶ人はいない。毒姫ライラ、それは私を示す名だ。 ひっそりと森で暮らす私はこの国において毒にも等しく、王女として扱われることはなかった。 そんな私に、十六歳にして初めて、王女としての役割が与えられた。 それは、王様が愛するお姫様の代わりに、暴君と呼ばれる皇帝に嫁ぐこと。 「これは王命だ。王女としての責務を果たせ」 暴君のもとに愛しいお姫様を嫁がせたくない王様。 「どうしてもいやだったら、代わってあげるわ」 暴君のもとに嫁ぎたいお姫様。 「お前を妃に迎える気はない」 そして私を認めない暴君。 三者三様の彼らのもとで私がするべきことは一つだけ。 「頑張って死んでまいります!」 ――そのはずが、何故だか死ぬ気配がありません。
24hポイント 205pt
小説 6,651 位 / 120,638件 恋愛 2,837 位 / 35,477件
文字数 63,265 最終更新日 2021.08.14 登録日 2021.06.02
15
恋愛 完結 長編
ラスタリア王国の田舎男爵長女ラプンツェルは、妹のリリアンヌに婚約者を奪われ失意のどん底に落ちてしまう。さらに、リリアンヌの策略で戦地に送られたラプンツェルは、敵国であるラグナ帝国の皇子カドゥケウスが率いる『狂犬部隊』に襲撃される。 命の危機を感じたラプンツェルは、自分に問う。 このままでいいのか。なぜ、こんな目に合うのか。 ラプンツェルは、カドゥケウスに願う。 「お願い、ラスタリア王国を滅ぼして……」 煌めく銀髪、燃えるような灼眼に興味を持ったカドゥケウスは告げる。 「気に入った。お前、俺の傍にいろ」 ラスタリア王国を捨て、ラグナ帝国の皇子の傍で、ラプンツェルは変わっていく。 これは、敵兵の少女と、次期皇帝の青年との物語。
24hポイント 184pt
小説 7,069 位 / 120,638件 恋愛 3,011 位 / 35,477件
文字数 64,623 最終更新日 2021.08.04 登録日 2021.06.18
16
BL 完結 長編 R18
調理師の結羽は失職してしまい、途方に暮れて家へ帰宅する途中、車に轢かれそうになった子犬を救う。意識が戻るとそこは見知らぬ豪奢な寝台。現れた美貌の皇帝、レオニートにここはアスカロノヴァ皇国で、結羽は伝説の妃だと告げられる。けれど、伝説の妃が携えているはずの氷の花を結羽は持っていなかった。怪我の治療のためアスカロノヴァ皇国に滞在することになった結羽は、神獣の血を受け継ぐ白熊一族であるレオニートと心を通わせていくが……。◆第19回角川ルビー小説大賞・最終選考作品。本文は投稿時のまま掲載しています。
24hポイント 170pt
小説 7,355 位 / 120,638件 BL 1,343 位 / 12,087件
文字数 105,745 最終更新日 2019.11.21 登録日 2019.01.29
17
恋愛 連載中 長編 R18
世界の頂点に立つ男が俺ヴェルド ・テンペスト。皇帝として名を轟かせている自覚もある。 皇帝である俺はすべてに対して決定権があり、誰もが俺に逆らえないことを物心ついたときから自覚していた。それ故にいらないものは切り捨て、気に入らないものはそれなりの罰を与え、暴君と名を馳せた。 とはいえ、地位が揺るがないようやるべきことは面倒ながらもやり、誰にも隙を見せないよう力だって誰よりもつけてやると隠れた努力があってこそ今がある。地位に甘えるだけの馬鹿が皇帝を続けられるはずもないのだから。 あえていう問題点は俺に婚約者すらいないこと。世継ぎの大事さは理解していても、ろくな女がいないのだから俺は悪くないと思うが。媚び売るだけの馬鹿と自信過剰女に、権威目的に親に言われてか真っ青になりながら嫌々近づいてくる女を皇妃にしたところで仕事が増えるだけ。 せめて大人しいものならばどうせ期待はしないので仕事も増えずまだマシか、なんて考えすら浮かんで、そんなときちょうどよくペコペコしながら臣下たちがさすがにそろそろ皇妃なるものを探すよう言い出したため適齢期の令嬢は強制参加という条件で開いた舞踏会。 こんな貴族社会にそんな都合のいいやつなんているはずもなかったか、なんて香水の臭いに嫌気が差した時だったうさぎのような小動物を連想させる可愛らしい令嬢と目があったのは。 令嬢視点のあちらが本編です。こちらは元々本編の途中に入れるつもりだった皇帝視点ですが、同じくらい長くなりそうなので別作品として公開しました。 進みは先に書き始めた分本編の方が早いかと思いますが、同じペースで書く予定です。ただ視点が違うため、本編にはない部分が書かれることもございます故、裏本編みたいな気分で読んでいただけると。
24hポイント 163pt
小説 7,576 位 / 120,638件 恋愛 3,245 位 / 35,477件
文字数 20,817 最終更新日 2021.05.27 登録日 2021.04.23
18
恋愛 連載中 長編 R15
竜人族が治める国で、生まれたルミエールは前世の記憶を持っていた。 前世では、一国の姫として生まれた。両親に愛されずに育った。 国が戦で負けた後、敵だった竜人に自分の番だと言われ。遠く離れたこの国へと連れてこられ、婚約したのだ……。 自分に優しく接してくれる婚約者を、直ぐに大好きになった。その婚約者は、竜人族が治めている帝国の皇帝だった。 幸せな日々が続くと思っていたある日、婚約者である皇帝と一人の令嬢との密会を噂で知ってしまい、裏切られた悲しさでどんどんと痩せ細り死んでしまった……。 自分が死んでしまった後、婚約者である皇帝は何十年もの間深い眠りについていると知った。 前世の記憶を持っているルミエールが、皇帝が眠っている王都に足を踏み入れた時、止まっていた歯車が動き出す……。 ※小説家になろう様でも公開しています
24hポイント 163pt
小説 7,576 位 / 120,638件 恋愛 3,245 位 / 35,477件
文字数 85,524 最終更新日 2020.12.30 登録日 2019.06.16
19
恋愛 完結 短編 R15
婚約を解消したので生き返ってもいいのでしょうか?
24hポイント 142pt
小説 8,135 位 / 120,638件 恋愛 3,521 位 / 35,477件
文字数 25,999 最終更新日 2020.11.17 登録日 2020.11.03
20
恋愛 完結 短編 R18
乱交で愛されて寄り狂い乱れて行く私!
24hポイント 120pt
小説 8,920 位 / 120,638件 恋愛 3,865 位 / 35,477件
文字数 1,481 最終更新日 2021.09.08 登録日 2021.09.08
21
恋愛 完結 長編 R18
大陸の東端、斎国の朱朝が倒され胡朝が成立してから十三年。斎は若き二代皇帝のもと、平和と繁栄を誇っていた。そんな中、帝都にとある組織が拠点を構える。 密偵や要人警護などで暗躍する組織の紅一点、李雪華――それはかつての皇女、朱香紗の成長した姿だった。 胡朝にはなんの興味も抱かない雪華だったが、隣国シルキアとの不穏な情勢を感じ取り、祖国への複雑な感情に揺れ始める。新しい仲間やシルキア高官との出会い、そして今は皇帝となった幼馴染との邂逅――様々な出来事が雪華の、そして斎国の命運を変えていく。 ※頒布中の18禁自作乙女ゲーム「斎国華譚(さいこくかたん)」のセルフノベライズです。http://dss.secret.jp/katan/index.html ※ゲームと同様に部分的に分岐するため、文章が重複することがあります。タイトルに【】のついた話はそのキャラ固有のお話となります。 ※共通ルートのみ挿絵がつきます(担当:ひんけつ様)。タイトルに◆マークがつくページは挿絵つきです。
24hポイント 120pt
小説 8,920 位 / 120,638件 恋愛 3,865 位 / 35,477件
文字数 650,924 最終更新日 2021.08.22 登録日 2020.11.01
 私の国は、吹けば飛ぶような小国で目立った特産品もなく、王族とは名ばかりの小国の第七王女プリメラ。  貧乏小国なのに国王夫妻は鴛鴦夫婦で、仲が良い。お蔭で子沢山なの。二男七女で私は、七番目の王女。  ある時、隣国の大国の皇帝陛下が  「そちらの国の王女を妻に迎えるから一人寄越すように」  と結婚の申し込みがあったのだけど、年頃の娘は7人いるからどうやって選ぶか迷ったあげく、馬屋の前を散歩していた大臣が、藁を持って来て、籤引きで決めたらどうかと提案した。  何せ、隣国の皇帝陛下は、残虐非道で飽きて次々と后を処刑した『狼陛下』と異名を取っていた。  誰も嫁ぎたがらないから、小国の家に話が来た。それで藁籤を引いて当たったのが私、プリメラ・ウェスタン。  この国の第七王女です。  
24hポイント 113pt
小説 9,197 位 / 120,638件 ファンタジー 2,065 位 / 31,423件
文字数 6,590 最終更新日 2021.08.17 登録日 2021.08.12
23
ファンタジー 連載中 長編 R15
 親族すら手にかける「孤高の皇帝」の娘に転生したアルストロメリアは生き残るため、彼に殺られる前に殺ることを決意する。そのために彼女は殺すことの出来る時まで皇帝に媚を売ることにするのだが……。  前半はほのぼの系ですが、後半はシリアスにするつもりです。  「小説家になろう」でも掲載中。
24hポイント 92pt
小説 10,288 位 / 120,638件 ファンタジー 2,243 位 / 31,423件
文字数 28,235 最終更新日 2021.09.17 登録日 2021.09.14
24
恋愛 連載中 短編 R15
誰よりも愛している人がいた。それは運がいいことに皇帝である俺の妻となった人物で、彼女もまた俺を愛してくれていたのがわかっていた。でも行き過ぎた愛はいつしか彼女への愛を疑うようになり、もっともっとと彼女は俺を愛しているんだと実感したくなって………不貞を働いた。 それに気づいてなんでと俺を責め立てた彼女はとても可愛くて、愛されている実感がわき、彼女には君だけを愛していると本心を告げながらその行為は次第にエスカレートすることになる。 それを後悔するのは彼女が俺の目の前で自殺しようとしてからだった。 【参考】死にたがりの悪妃は断罪される、はずだった……… こちらをお書きになった作者の計様から序盤話が似ることについて了承を得た上で書いております。私が参考にしているだけでそちらの作品との話に繋がりがないことをここに宣言します。
24hポイント 92pt
小説 10,288 位 / 120,638件 恋愛 4,493 位 / 35,477件
文字数 17,008 最終更新日 2021.03.04 登録日 2020.12.29
25
恋愛 完結 長編 R15
100年に一度の確率で、令嬢に宿るとされる、聖なる魂。これを授かった令嬢は聖女と認定され、無条件で時の皇帝と婚約することになる。そして、その魂を引き当てたのが、この私、エミリー・バレットである。 本来ならば、私が皇帝と婚約することになるのだが、どういうわけだか、偽物の聖女を名乗る不届き者がいるようだ。その名はジューン・バレット。私の妹である。 別にどうしても皇帝と婚約したかったわけではない。でも、妹に裏切られたと思うと、少し癪だった。そして、既に二人は一夜を過ごしてしまったそう!ジューンの笑顔と言ったら……ああ、憎たらしい! そんなこんなで、いよいよ私に名誉挽回のチャンスが回ってきた。ここで私が聖女であることを証明すれば……。
24hポイント 92pt
小説 10,288 位 / 120,638件 恋愛 4,493 位 / 35,477件
文字数 23,650 最終更新日 2020.06.17 登録日 2020.05.26
26
恋愛 連載中 長編 R15
第五回カクヨムwebコンテスト特別賞頂きました! 詳細は近況ボードにて。 ↓↓以下あらすじ↓↓ メイラは清貧を旨とする修道女。親のない子供たちを育てながら神に仕える日々を送っているが、実はハーデス公爵の妾腹の娘であった。 ある日父親に呼び出された彼女は、エゼルバード帝国皇帝ハロルドの後宮に妾妃としてあがるように命じられる。 主人公は修道女から後宮の妃へと転身します。 時に命を狙われ、時に陛下から愛でられ、侍女たちにも愛でられ、基本平凡な気質ながらもそれなりにがんばって居場所を作ってきます。 現在、後宮を飛び出して家出中。陛下は戦争中。 この作品は、小説家になろう、アルファポリス、カクヨムで試験的なマルチ投稿をしています。 よろしくお願いします。
24hポイント 78pt
小説 11,424 位 / 120,638件 恋愛 4,932 位 / 35,477件
文字数 614,824 最終更新日 2020.08.01 登録日 2018.01.08
27
恋愛 完結 長編 R15
こちらは【悪役令嬢は訳あり執事に溺愛される】の続編です。 前作を読んでいなくても楽しんで頂ける内容となっています。わからない事は前作をお読み頂ければ幸いです。 【内容】 皇帝の元に嫁ぐ事になった相変わらずおっとりなレイラと事件に巻き込まれるレイラを必死に守ろうとする皇帝のお話です。 ※基本レイラ目線ですが、目線変わる時はサブタイトルにカッコ書きしています。レイラ目線よりクロード目線の方が多くなるかも知れません(^_^;)
24hポイント 56pt
小説 13,359 位 / 120,638件 恋愛 5,819 位 / 35,477件
文字数 87,905 最終更新日 2019.07.27 登録日 2019.07.05
28
BL 完結 長編 R18
瑠璃国三十番目の王子である煌は、妹の身代わり花嫁になり、ロマンシア帝国皇帝の婚約者として宮殿に入る。女装して妹のふりをするが、偶然男の格好で参加した騎士団の式で、皇子ユーリイと剣の勝負をすることに。居合わせた皇帝アレクから腕を見込まれ、皇子の特別侍従に任命されてしまう。姫と特別侍従というふたつの顔を掛け持つ煌は、次第にアレクに惹かれていくが――◆BL合戦夏の陣・幻冬舎ルチル文庫賞最終候補作品。作品は投稿時のまま公開しています。
24hポイント 56pt
小説 13,359 位 / 120,638件 BL 2,550 位 / 12,087件
文字数 110,606 最終更新日 2019.07.11 登録日 2019.05.29
29
恋愛 連載中 長編
冷酷非情の無敗の皇帝ユリウスは戦場のさなか、敵軍の司令官に一目惚れする。 後に同盟が結ばれ戦は終結。敵の司令官であった少女と再び顔を合わせるが少女は一筋縄にはいかない性格で。ユリウスは仲を深めようと奮闘するが……。 冷酷非情とは名ばかりのへたれ皇帝は、少女の手のひらの上でころころ転がされてしまう。
24hポイント 49pt
小説 14,400 位 / 120,638件 恋愛 6,254 位 / 35,477件
文字数 30,352 最終更新日 2020.06.30 登録日 2020.06.18
※複数サイトに登録・更新しております 小国の末姫であるリリアは、ある日隣の大帝国の主・ヨハネスとの結婚を決められてしまう。 『黒血皇帝』なんて物騒な二つ名の夫との結婚を果たしたリリアだったが、ヨハネスは一年もの間彼女を放置。 「帝国の皇妃って、案外暇なのね……」 部屋の中で毎日変わり映えしない日々を送っていたリリアは、ある日侍女に頼んでペンと紙を用意してもらう。 リリアが暇な時間で物語を書き進めると、その本は瞬く間に宮中の――そして王都中での人気作に。 「皇妃よ、この本を知っているか」 「ほぁ!?」 「素晴らしい本だ。余はこの本を開いた瞬間、遠征中に馬ごと沼に引きずり込まれた、あの時と同じ衝撃を感じた」 しまいには超怖い皇帝陛下本人までその本に沼落ちし、正体を隠して執筆をしていたリリアに彼女が書いた本を薦めてくる。 「余は読者として作者には認知されたくない。絶対に嫌だ」 「しかも余の部屋には……死別した登場人物が生存していたらという空想をしたためた本がある。もちろん余が書いた」 「皇妃よ、お前ともこの本について語らいたい!」 ちょっとしたすれ違いがあった二人が、物語を通して距離を縮めていくお話。
24hポイント 42pt
小説 15,549 位 / 120,638件 ファンタジー 3,095 位 / 31,423件
文字数 12,125 最終更新日 2021.09.20 登録日 2021.09.20
31
恋愛 連載中 短編 R18
「貴女は私が思っていたよりも強い女性のようです。さすが、あのセドリック陛下の番いだけありますね。私も教育のし甲斐があります。」  月光のような銀髪で紅玉のような瞳を持つ吸血鬼のアレクシス。  日本で理不尽に殺され異世界転生した女子高生杏里を、皇帝であるセドリックに相応しい番いとなるよう教育するという。  この異形たちの国『バリアント国』皇帝セドリックは金の瞳の狼男であった。  セドリックは杏里が異世界転生してからというもの、番いの匂いに誘われて暴走しそうになる衝動を抑えていた。  乙女である杏里の身体を傷つけないためには、アレクシスによる『教育』が終わるまでは決して番いと交わることはできないからだ。  杏里を溺愛するが故に、激しい衝動と戦うセドリックは『お預け』にいつまで我慢できるのか。  腹黒い宰相アレクシスと、狼皇帝に愛される人間の番いのお話です。 *R18は初めてなので、駄文ご容赦ください_:(´ཀ`」 ∠):  上品な濡れ場目指してます。  ※印が濡れ場ですのでご注意ください。 『カクヨム』様にも掲載中です。
24hポイント 42pt
小説 15,549 位 / 120,638件 恋愛 6,713 位 / 35,477件
文字数 37,434 最終更新日 2021.09.05 登録日 2021.08.19
32
恋愛 完結 長編 R18
敵国との協定保持の為に嫁ぎに行く勇者姫と それを憎みながらも愛する皇帝の物語!
24hポイント 42pt
小説 15,549 位 / 120,638件 恋愛 6,713 位 / 35,477件
文字数 707 最終更新日 2021.08.11 登録日 2021.08.11
33
恋愛 完結 長編
   バトロミア公爵家令嬢のアリスは、ある日突然婚約者である王子から婚約破棄&追放を言い渡される。  理由は”ほかの女を好きになったから”  そして王国を追放されたアリスに、巨大帝国の皇帝が手を差し伸べる―ー
24hポイント 42pt
小説 15,549 位 / 120,638件 恋愛 6,713 位 / 35,477件
文字数 2,123 最終更新日 2020.11.16 登録日 2020.11.15
34
BL 連載中 長編 R18
みなさんこんにちは!僕は佐々木 結17歳! 正真正銘男の子だけど、男に抱かれないと生きていけない超ビッチ体質です☆ そんな僕ですが、なんと、ある日ラブホでシャワー浴びて外出たら異世界に行っちゃてたよ! しかも、なんだかすっごいイケメンに買われちゃったみたい。今日から僕はその人のペットさんになるみたいだよ!イミフメイだよね☆  だれか、突っこんでください…(泣)  どうして僕がこんなことに~!!! 超ビッチ美少年×腹黒皇帝
24hポイント 42pt
小説 15,549 位 / 120,638件 BL 2,985 位 / 12,087件
文字数 137,999 最終更新日 2019.07.13 登録日 2018.07.28
35
恋愛 完結 短編 R18
ナイシャル皇妃はガンドレフ皇帝と大喧嘩した事でお城を飛び出して 家出をしているのですけれど、その家出も何時まで続くのかも分からないし、 お城へ戻っていいのかも分からないので帰られないのです! その後、ナイシャル皇妃は?
24hポイント 35pt
小説 17,343 位 / 120,638件 恋愛 7,279 位 / 35,477件
文字数 1,185 最終更新日 2021.08.09 登録日 2021.08.09
36
恋愛 完結 短編 R18
村へ向かうために一人で走っていたら、急に声をかけられた。 そこから始まる性奴隷と皇帝の恋のお話です。
24hポイント 35pt
小説 17,343 位 / 120,638件 恋愛 7,279 位 / 35,477件
文字数 15,345 最終更新日 2021.07.04 登録日 2021.07.04
37
恋愛 連載中 長編 R18
趣味は筋トレ、ヒーローアクションもののアニメからドラマから映画などの観賞と昔から男勝りなのもあって女らしさはひと欠片もなく、ただ人助けから始めた喧嘩は気がつけば日常となり、友達はいないが舎弟だけは増えて周りからはヤンキー扱い。それでも犯罪やいじめといったことは自分も舎弟にもさせやしなかった。 「人様の困ることはするな。悪がかっこいいなんてガキのすることだ。一番かっこいいのは誰もが見てみぬふりする困った人を率先して助ける人だよ」 喧嘩ばかりのバカでどうしようもない舎弟たち。誤解も多かったが、根のいい奴らはいつしかヤンキーで怖いけどいい人たちなんて言われるようになって私の思う正義のヒーロー像とはズレていたが、満足のいく毎日だった。 後は無事高校を卒業して、進学はあいつらには無理だろうから就職のために色々勉強させなきゃななんて街の見回りをしていたその日。 「きゃあぁぁ!誰かひったくりよー!」 「どけどけぇ!」 「っ危ない!」 「ひ………っお、俺は悪くねぇ!」 ナイフを振り回すひったくりから近くにいた子供を守ろうとしたのが運の尽き。子供から庇うには避けるわけにもいかず、痛みを感じたと同時に意識は真っ暗となり………気がつけばふわふわ浮いていた。 「恋で世界を救っていただけませんか?」 そして神様と名乗る人物から理解不能の言葉。 神様、あたい、喧嘩ならともかく恋は経験なさすぎるわぁ……頼む人間違ってねぇか? 本来の人生軸では皇帝を歪ませるひとりの皇帝からしたら悪役である令嬢に転生した正義感強めのヤンキーと、全てに嫌気が差して未来で世界を支配し滅ぼす皇帝となりえる王子のラブコメディー。 「君が言うならアレ殺そうか?」 「い、命は大事にしようぜ?」 果たしてヤンキー令嬢は未来の皇帝の心を射止められるのか? 暴力表現あり。
24hポイント 35pt
小説 17,343 位 / 120,638件 恋愛 7,279 位 / 35,477件
文字数 22,879 最終更新日 2021.04.14 登録日 2020.12.10
38
恋愛 完結 ショートショート R18
皇妃でもある私は人間ではなくてエルフなのですけれど、 そんなエルフでもある私は城内を歩いていると皆から遠ざけられ、 話もしてくれないので悲しい思いをしているのに、皇帝は そんな私の事を放置していて、寂しい思いをさせているのですが、 このまま夫婦生活を続けてもいいのかなって考えているので 如何しようという感じなのです。 その後?
24hポイント 28pt
小説 19,216 位 / 120,638件 恋愛 8,030 位 / 35,477件
文字数 826 最終更新日 2021.08.10 登録日 2021.08.10
39
恋愛 連載中 長編 R15
 伯爵令嬢のアリスは、ある日突然婚約者である第二王子から婚約破棄を受ける。  だが――失意のどん底に突き落とされたアリスに、手を差し伸べる男が?!
24hポイント 28pt
小説 19,216 位 / 120,638件 恋愛 8,030 位 / 35,477件
文字数 2,021 最終更新日 2021.03.13 登録日 2021.03.12
40
恋愛 完結 短編 R18
皇帝の兄で名の売れた暗黒騎士でして信頼しているので 皇女のお世話も任せていたのですが手が空いたのである日兄のお披露目に呼び出されて……。 皇帝で師でもあるドルバーロお仕置きされて私は乱れ狂うのですが 助けに来た友人を目の前で殺されてしまうのです。
24hポイント 21pt
小説 21,909 位 / 120,638件 恋愛 8,985 位 / 35,477件
文字数 1,670 最終更新日 2021.08.29 登録日 2021.08.29
102 123