感動小説(外部サイト)一覧

タグ 感動×
8
※多少のネタバレは含みます! 人里離れたある丘の上に、たった一本だけ巨大な木が生えている。そこはかつて、首吊り自殺が多発した自殺スポットだったーー。 売れない小説家の俺は、彼女に振られ、借金も返せず、死に場所を求めていた。 みんな死んでしまえ。 こんな終える価値すらないようなくだらない人生は、もううんざりだ。 この世に絶望して、裏掲示板の噂を頼りにたどり着いたのは、とある山奥の丘の上だった。 そこで俺が目にしたもの。 それは、巨大なブロッコリーのような木。 そして、そこにぶら下がっていたものはーー この木にまつわるもう一つの噂。 本のなる木ーー 信じられないことに、木には噂通りたくさんの本がなっていたのだ。 しかし、不思議なことはそれだけでは終わらない。 「私、地獄から来たの」 人などいないはずのその場所で、俺は、自称地獄の番人の、不思議な美女と出会ったのだ。 「あなたを絶対に死なせないから」 そう言う彼女に促されて、よく分からないまま俺が木に触れると、今までピクリともしなかった本がドサリと落ちて、次の瞬間まばゆい輝きを放った。 そして、気付けば俺は、過去の世界にタイムスリップしていたのだ。 俺は本の物語の中に吸い込まれたのだった。 1冊目は、コンビ二のバイト店員の物語。たった一人で認知症の祖母を養うために朝から晩まで働く高校生が主人公の世界へ。 2冊目は、中学時代の同級生の娘の物語。顔に極度のコンプレックスを持つ、いじめられている女子中学生が主人公の世界へ。 そのどちらも俺の人生が霞むくらいに壮絶なものだった。 そして、不思議なことにどの物語も俺の過去に関係しているものばかりだったのだ。 そして、3冊目。 それは、別れた彼女の由梨の物語だった。 そこで、俺は衝撃の真実を知ることになる。 その木になる本の物語は、この木で自殺した人たちの生前の物語だったのだ。 由梨が抱えていた秘密とは?なぜ、俺の前から姿を消した?なぜ、死ななければならなかった? 俺は由梨を救うことができるのか。大切な人の過去を変えることができるのか。 そして、自分の未来を変えることができるのかーー
24hポイント 3pt
小説 2,988 位 / 19,307件 ファンタジー 1,043 位 / 7,460件
登録日 2019.08.21
2
SF 連載中 長編
人類の歴史は、戦争の歴史。 西暦2365年、12月24日から25日の日付変更。 その日、ある悲劇により、 人類は人口減少の一途を辿る。 絶望に打ちのめされたその年の以降、新たなる戦いの火蓋が幕を上げる。 何のために戦うのか。何故、人は争うのか。 答えなき問いの前に、今、一人の少年が立ち上がる。 これは、終わりから始まる独立戦争において、 自らの信じる意思を貫いた、一人の少年の物語。
24hポイント 0pt
小説 19,307 位 / 19,307件 SF 1,003 位 / 1,003件
登録日 2018.05.27
殺すか? いや、ただ殺すのは惜しい。 それならば殺される人間に失礼だろう。 やるならできるだけ美しく、残酷に。 1939年、ドイツ。 時代は第二次世界大戦へと突入。 残虐なナチスの将校と、純粋でお人好しなユダヤ人の少女とが出会った。 混沌の世界に咲く一輪の花は、彼にただ汚され、踏みつけられたのか。それともーー ※この作品はエブリスタにも掲載しています。 ※過去に別名義でモバスペbookにて連載および完結済みだった同作品を、修正・改善を行いリメイク投稿中のものです。
24hポイント 0pt
小説 19,307 位 / 19,307件 歴史・時代 440 位 / 440件
登録日 2018.11.06
一瞬でなくなってしまったそれは二度と戻って来ない。 失ってもそれでも君の元へ…。 切なすぎるのになぜか暖かい物語。
24hポイント 0pt
小説 19,307 位 / 19,307件 ライト文芸 237 位 / 237件
登録日 2018.12.18
ー俺が転移したのは各種族の財宝を求めて、他種族間での争いが起きる世界だったー 俺はある日、光太と映画に行った。映画館の席で待っていると、照明が消えて暗くなる。映画の始まる合図だ。そう思ったのだが……。映画は始まらず、そのかわりに突然轟音とともにブラックホールのような大きな穴が現れた。 俺はその穴に吸い込まれ、気付くとゲームやアニメで見るような中世風の家にいた。そこには元気で明るそうな少女の姿があった。銀色の光り輝く髪。白く透き通ったような肌。深い青色の目。そんな少女が頰を赤らめて俺を見ていた……。 俺はそこで、学ぶ。人間が持つ『美しさ』と『醜さ』を。人は友情が芽生えたり恋心を抱いたり、とても『美しい』。だがそれと同じぐらい、自分勝手な事をしたり自分の欲望に支配されたりして、とても『醜い』と。
24hポイント 0pt
小説 19,307 位 / 19,307件 ファンタジー 7,460 位 / 7,460件
登録日 2018.12.27
東京の池袋から少し離れた閑静な住宅街の中にひっそりとたたずむコンビニ『ファミリーセブン南池袋店』。一見すると普通のお店だが、実は様々な幽霊が集まりやすいという不思議な特徴がある。 そこに一人の女子高生がアルバイトの面接にやってきた。 見習い巫女の浅間 麗(あさま うらら)だ。 彼女は祖母のすすめでここにやってきたという。 さっそく端整な顔立ちの青年店長、鎧屋 藤次郎(よろいや とうじろう)との面接が始まる。 しかし彼女はずっとしかめ面。 なぜなら彼の膝の上に妖艶な美女、アヤメが淫らな笑みを浮かべながら座っていたからだ。 しかも彼女は人間ではなく、狐のあやかしで……。 人を食ったような態度の女狐のあやかしと、いつでも一生懸命な見習い巫女。 デコボコな二人が怪事件に挑む! ◇◇ 長坂洋子と長坂智子は、裕福な家庭の仲良しな高校生姉妹。 学校帰り、いつも一緒にコンビニに来店しては、アイスなどを買ってイートインスペースで過ごすのが彼女たちの日課だった。 しかしある日、妹の智子だけが来店してきた。 大人たちで大事な話をしている間、コンビニで待っているように、と自宅にいた姉から連絡が入ったというのだ。 しばらくして姿を現した姉の洋子。 「こんにちは。智子を迎えにきました」 彼女の何気ない一言から、事態は一変する―― ◇◇ 様々なあやかしや幽霊が集まる不思議なコンビニを舞台に繰り広げられるミステリー小説の第一弾! ※この物語はフィクションです ※エブリスタでも公開中です
24hポイント 0pt
小説 19,307 位 / 19,307件 ライト文芸 237 位 / 237件
登録日 2019.02.25
7
青春 連載中 長編
 漫画・ラノベ界で最年少の10歳にして、漫画は累計2億部、ラノベはデビューと同時に処女作でミリオンセラーを達成し、累計400万部。その数字をそれぞれ史上最速の2年で叩き出した天才――《神童》『竜胆』こと『間遠敬護』。  だが、ある日を境にして業界から姿を消し、2年が過ぎた頃、敬護は一人の少女と出逢う。  彼女の名前は――『青木唯奈』。PN(ペンネーム)『リナリア』。  いろいろな時を経て、彼は再び創作家への道を再び歩みだす。  人との出逢い。過去との邂逅。  これは、二人の創作家が描いた誓いの物語――。
24hポイント 0pt
小説 19,307 位 / 19,307件 青春 1,086 位 / 1,086件
登録日 2019.04.22
 森谷健一が目覚めたのは古い民家。目覚めて気づいたことは自分に記憶がないこと。民家には自分と同じように記憶がない少年少女。どうして記憶を失ったのか? 記憶をなくした自分たちがこの場所で共同生活をしているのはなぜなのか? その疑問が氷解するときに、忘れていた記憶と、忘れたくなかった感情が蘇る。
24hポイント 0pt
小説 19,307 位 / 19,307件 ミステリー 526 位 / 526件
登録日 2019.06.07
8