伝奇小説小説一覧

タグ 伝奇小説×
14
俺の名はクガイ。 生まれ故郷で腕を頼りに東に人さらいが出たと聞けばぶちのめし、西に人食い妖怪が出たと聞けばぶった切り、そうして生きていたら何の因果かいつの間にやら見知らぬ土地に無一文で放り出されていた。 俺が放り出されたのは浸食都市"楽都"。 何十年も前に魔界と融合して浸食されたという、とんでもない街だ。道行く人の中に妖怪や魔族が紛れ、刃傷沙汰はおろか仙術、魔術の入り乱れる大抗争が日常茶飯事。 人間と妖怪と神とが争い、共存し、欲望を滾らせる浸食都市”楽都”。 何が起きてもおかしくない街。誰をも受け入れる街。この街ほど命の軽い場所はない。この街ほど命の足掻く場所はない。 それでも住めば都。毎日、自分と世界の正気を疑うようなこの街にも慣れてきたころ、俺は悪党どもに追いかけられていた女の子を助け――この街でも滅多にお目に掛かれない厄介ごとに自ら飛び込むのだった。 ※小説家になろうでも投稿しています
24hポイント 14pt
小説 22,220 位 / 111,595件 ファンタジー 4,082 位 / 29,057件
文字数 149,386 最終更新日 2020.01.21 登録日 2020.01.07
明治二十年。ある寺を訪れて寺男となった不思議な男、「きさぶろう」は、伝説的生き人形の造形師、松本喜三郎の如き名人となりたいと言い出し、旅立ち、生き人形師となって帰還した。それでも満足な腕前を得られなかったという「きさぶろう」は、『西行法師』の伝説を聞き京都へ行く。 その後また帰った「きさぶろう」は、ほどなく死んでしまう。 そして寺の周辺で連続殺人が起きるようになって……。 これは明治より続く、一体の生き人形を巡る、三人の「キサブロー」にまつわる物語である。
24hポイント 0pt
小説 111,595 位 / 111,595件 歴史・時代 1,420 位 / 1,420件
文字数 17,439 最終更新日 2021.05.31 登録日 2021.05.31
戦国時代の駿府という都は、戦国時代の最先端を担っていた。治めるは、今川義元。 真面目で勤勉、政も上手。だが一度口を開くと意外にもうつけ、現代でいうならば「ノリの軽いチャラ男」であった。 そんなチャラ男の義元だが、やはり大名。駿府で起きた事件には主自ら積極的に解決へ乗り出す。 さて、今回はどんな事件が起きたのだろうか。うつけの義元は今日も探偵ごっこを楽しむ! ※史実を基にしたフィクションです
24hポイント 0pt
小説 111,595 位 / 111,595件 歴史・時代 1,420 位 / 1,420件
文字数 9,296 最終更新日 2021.05.06 登録日 2021.05.06
建武3年(1336年)、駿河の国(現在の静岡県)。 いわば南北朝時代と呼ばれる乱世の真っ只中であり、あちらこちらで戦が絶えない。 この時、駿河の守護職に任ぜられたのは、今川範国(いまがわのりくに)。有名な戦国武将、今川義元の先祖である。 守護職に就くや、家臣である天野経顕(あまのつねあき)と駿河の国を検分していた範国。 美しい駿河の風景に感嘆していたその時、どこからか一本の矢が飛んできて──。 ※史実を基にしたフィクションです。
24hポイント 0pt
小説 111,595 位 / 111,595件 歴史・時代 1,420 位 / 1,420件
文字数 9,002 最終更新日 2021.05.06 登録日 2021.05.06
西暦1555年、厳島の戦い。 この以前に大内義隆に謀反を起こしていた陶晴賢(隆房)。 毛利元就が陶のいる厳島への奇襲を仕掛け、陶を討ち取ることに成功した合戦である。 だがその戦いの裏には、元就の息子である吉川元春と陶の間に交わされていた、ある契りがくすぶっていた……。 ※noteに移行予定の作品です。
24hポイント 0pt
小説 111,595 位 / 111,595件 歴史・時代 1,420 位 / 1,420件
文字数 5,474 最終更新日 2021.04.20 登録日 2021.04.20
 曲亭馬琴他 編「兎園小説」第十一集「白猿賊をなす事」より(全五話)  江戸時代後期に催された、世の中の珍談・奇談を収集する会「兎園会」  「南総里見八犬伝」等で有名な曲亭馬琴、著述家の山崎美成らが発起人となって開催された「兎園会」で披露された世の珍談・奇談等を編纂したのが「兎園小説」  あの有名な「けんどん争い」(「けんどん」の語源をめぐる論争)で、馬琴と山崎美成が大喧嘩をして、兎園会自体は自然消滅してしまいましたが、馬琴はその後も、個人的に収集した珍談・奇談を「兎園小説 余録」「兎園小説 拾遺」等々で記録し続けます・・・もう殆ど記録マニアと言っていいでしょう。  そんな「兎園小説」ですが、本集の第十一集に掲載されている「白猿賊をなす事」という短い話を元に短編の伝奇小説風にしてみました。  このお話は、文政八(1825)年、十月二十三日に、海棠庵(関 思亮・書家)宅で開催された兎園会の席上で、「文宝堂」の号で亀屋久右衛門(当時62歳)という飯田町で薬種を扱う商人が披露したものと記録されています。  この人は、天明期を代表する文人・太田南畝の号である「蜀山人」を継いで二代目・蜀山人となったということです。  【あらすじ】  佐竹候の領国、羽州(出羽国)に「山役所」という里があり、そこは大山十郎という人が治めていました。  ある日、大山家に先祖代々伝わる家宝を虫干ししていると、一匹の白猿が現れ家宝の名刀「貞宗」を盗んで逃げてゆきます・・・。 【登場人物】  ●大山十郎(23歳)  出羽の国、山役所の若い領主  ●猟師・源兵衛(五十代)  領主である大山家に代々出入りしている猟師。若い頃に白猿を目撃したことがある。  ●猴神直実(猴神氏)  かつてこの地を治めていた豪族。大山氏により滅ぼされた。
24hポイント 0pt
小説 111,595 位 / 111,595件 歴史・時代 1,420 位 / 1,420件
文字数 12,079 最終更新日 2021.01.16 登録日 2021.01.10
17世紀の東アジア。明国の衰亡と清国の台頭。海の彼方の日本では徳川幕府が政権を盤石なものとしていく時代。 フランシスコ・ザビエルが封印しようとしたアジア世界最凶の魔物。。。しかし悪霊払いの失敗によって10個の聖玉はアジア全域に飛び散ってしまう。聖玉を手に入れた英雄、剣士、侠客たちが、魔物退治の宿命を背負って戦い、勝ち、敗れ、あるいは魔力に魅入られて魔道に堕ちていく。そんなお話(になる予定)
24hポイント 0pt
小説 111,595 位 / 111,595件 歴史・時代 1,420 位 / 1,420件
文字数 38,972 最終更新日 2020.07.02 登録日 2020.06.23
8
SF 連載中 長編 R15
クールで知的美人だが、無口で無愛想な国家公務員・牧野桐子は通称『異能係』の主任。 そんな彼女には、誰にも言えない秘密があり── 国家が『異能者』を管理しようとする世界で、それに抗う『異能者』たちの群像劇です。
24hポイント 0pt
小説 111,595 位 / 111,595件 SF 3,207 位 / 3,207件
文字数 216,279 最終更新日 2020.06.13 登録日 2020.05.17
9
恋愛 連載中 長編
東北のある村。 そこでは、人と妖怪狐が奇妙な共存をしていた。 妖怪狐は、気に入った人にしか姿を現さず、不要不急に人の前に姿を現すことはなかったが、人は妖狐を無下にせず、良き隣人として扱っていた。 そんな、妖怪狐の長の妖狐は、生まれつき妖力が強く、人の姿に化けることも得意だったこともあり、人に紛れて生活を送っていた。妖怪狐の間では、人との不用意な接近は禁止していた。それは、恋愛においても同じだった…… そんな妖狐は、学生生活を送っていくうち、人に恋をしてしまうのだった…
24hポイント 0pt
小説 111,595 位 / 111,595件 恋愛 31,933 位 / 31,933件
文字数 47,479 最終更新日 2020.04.26 登録日 2020.02.02
「その探し物、私が見つけてあげましょう」 高校2年生の沖田 空人(おきた あきと)は雨の降る路地裏で魔法使いの雨宮 響子(あめみや きょうこ)に出会う。 響子は空人の探し物を探す手伝いをすると言うが、お互いに秘密を抱えており…。 雨が降ると魔法を使う事が出来る「魔法使い」がいる世界でのお話。 ┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈ 処女作です。 とにかく自分で物語を書きたいと思い立って拙いながらも書き始めました。 よろしくお願いします。 2020.6.10完結済
24hポイント 0pt
小説 111,595 位 / 111,595件 ライト文芸 4,862 位 / 4,862件
文字数 113,125 最終更新日 2020.06.10 登録日 2019.08.22
俺の名は藤太(とうた)。史上最強の武将にして、史上最強の妖魔ハンターだ。 言っておくが俺は歴史上実在した人物だ。平将門討伐の武功をたて、数々の鬼や妖怪を退治して民衆を救ったスーパーヒーローでありながら、現代(いま)の世の中で知名度がイマイチなことに憤慨した俺は、この冨井とかいう男に憑依して、お前らに俺の偉業を語ることにしたぞ!特に全国の佐藤という苗字の奴は必ず読め!なにしろ俺はお前らの祖だからな。それ以外の奴らも読め。そして俺の名を天下に知らしめろ!
24hポイント 0pt
小説 111,595 位 / 111,595件 歴史・時代 1,420 位 / 1,420件
文字数 17,739 最終更新日 2019.04.17 登録日 2019.04.07
12
ファンタジー 連載中 長編 R15
 宇賀神拓哉(28)はプロ野球チーム・東北ジャガーズ所属の崖っぷちプロ野球選手。大卒6年目で鳴かず飛ばずの宇賀神は、クビを覚悟しなければならないほど追い詰められている中、久し振りの一軍戦出場。  プロ野球選手として生き残るため、宇賀神はフェンス際の危険な打球にダイビングキャッチを試みる。その勢いでフェンスの扉にぶつかった宇賀神は、扉の向こうへ飛び込んでしまい--そのまま異世界へ突入!!  野球というスポーツそのものが存在しない異世界。日本への戻り方も分からない。でも、大好きな野球は続けたい! まだないなら今から広めればいいんだ! そう考えた宇賀神は、広大な異世界に野球というスポーツを根付かせるため、時に美人にうつつを抜かしながらも、その身を投じていくのだった。
24hポイント 0pt
小説 111,595 位 / 111,595件 ファンタジー 29,057 位 / 29,057件
文字数 47,213 最終更新日 2019.02.27 登録日 2019.02.07
戦国の雄――伊達政宗。彼の研究を進めていく祖父が発見した『村咲(むらさき)』という忍びの名を発見する。祖父の手伝いをしていた綾希は、祖父亡き後に研究を進めていく第一部。 第二部――時は群雄割拠の戦国時代、後の政宗となる梵天丸はある日異人と見紛うユエという女忍びに命を救われた。哀しい運命を背負うユエに惹かれる政宗とその想いに決して答えられないユエこと『村咲』の切ない恋の物語。
24hポイント 0pt
小説 111,595 位 / 111,595件 歴史・時代 1,420 位 / 1,420件
文字数 17,961 最終更新日 2017.05.09 登録日 2017.05.09
時は幕末――明治維新を目前に控えた日本はある日、謎の大災害で一夜にして海に沈んだ。生き残った女侍・清姫(きよひめ)は侍でありながら水軍(海賊)の血を引く娘である。彼女は真田十勇士の名を賜った忍び達と共に亡国の謎に迫る。海洋冒険ヒストリカルファンタジー!!
24hポイント 0pt
小説 111,595 位 / 111,595件 歴史・時代 1,420 位 / 1,420件
文字数 93,174 最終更新日 2016.09.09 登録日 2016.09.03
14