ツンデレ系幼馴染小説一覧

タグ ツンデレ系幼馴染×
1
1
恋愛 連載中 長編 R15
*はじめに一つ、この物語はストレートに愛情を表現する妹と、兄との非常にドタバタとした展開の早いラブコメとなっております。 ニヤニヤしたい方、可愛らしい妹を知りたい方、そうでない方どうぞ一読していってくださると嬉しい限りです。 本編からドタバタが特にスタートとなります。  高校一年の神代響《かみしろ ひびき》の家に突如現れた少女。  父が久しぶりに帰ってきたと思ったら、隣に少女がいる事に、響は固まってしまう。  玄関で間抜けに口を開けている響に、その少女は満面の笑みを浮かべ⋯⋯。 「こんばんは、おにぃっじゃなくて、響さん!」 「は、はぁ……君誰?」  響は、明るい茶髪を後ろで結んでいる少女を見て、首を傾げる。 「私は桜庭 結菜《さくらば ゆいな》、響さんの事が大好きな普通の少女です!」 「は、はぁ…………て、え? は、はぁぁぁあああ!?」  結菜の突然の告白に響は、叫び声を上げた。  結菜は身元不明で、響の家の目の前にあるアパートに住む事になるし、  同じ学校に行く事になるし。 「本当に君は誰なんだ!?」 「ですから、響さんの事が世界で一番大好きな、普通の少女ですって!」  とにかく元気で、問題事ばかり起こすが、どこか懐かしく憎めない結菜と、波乱万丈の生活が始まる!   …………と思ったら、更に、昔よく遊んでいた幼馴染や、お金持ちの少女などが個性的な美少女達が絡んでくるし、響の家の目の前にあるアパートに住んで行くし……。 「あぁ、どうしてこんな事に……てか、君たち言っておくけど、俺には好きな人が居るんだからな?!」 「そうです! 私と響は、とっくの昔にむすばれてるんですからね!」 「いや、結菜お前と会ったのも最近だろ……結ばれてないし……」 「はぁぁ……呆れるお兄ちゃんも素敵です……」  まぁ、そんなこんなで波乱万丈なスクールライフが幕を開ける!!
24hポイント 0pt
小説 84,784 位 / 84,784件 恋愛 22,585 位 / 22,585件
文字数 5,531 最終更新日 2018.05.04 登録日 2018.05.04
1