親子小説(外部サイト)一覧

タグ 親子×
11
 最強の力を持つ勇者は、魔王を倒した……しかし、その手柄は国に奪われ、あまつさえ反逆者の汚名を着せられてしまう。人生に絶望した勇者は己の命を断つ覚悟をするが……その時、一人の少女と出会う。少女は天涯孤独の身で、おまけに呪いをかけられていた。放っておくことはできず、彼女を助けると……少女は、太陽のような笑顔を浮かべながら「ありがとう」と言う。その笑顔に心を救われた勇者は少女を娘にして、彼女と気ままな二人旅をすることを決意する。二人で笑い、泣いて、時にケンカをして……今日も明日も仲良し父娘はのんびりと旅をする。
24hポイント 272pt
小説 169 位 / 19,051件 ファンタジー 102 位 / 7,279件
双子の兄妹である遥と澪は、17歳の誕生日、ある突拍子もないことを祖父に命じられる。それは、かつて世間を騒がせた絵画泥棒・怪盗ファントムの後継者となることだった。
24hポイント 5pt
小説 2,614 位 / 19,051件 ファンタジー 907 位 / 7,279件
敗北を知らない18歳の少年と、一族から蔑まれてきた10歳の少女の、出会いから始まる物語。
24hポイント 5pt
小説 2,614 位 / 19,051件 ファンタジー 907 位 / 7,279件
テストリア大陸にあるファランティアの地は、ドラゴンとの<盟約>により人間の領土と定められた。 その約一〇〇〇年後、ファランティア王国で最後のドラゴンが死に、物語は始まる。 最後の竜騎士となったランスベルは使命を果たすために旅立ち、守護者を失った王国では人々の生と死が戦火を彩る。生き残るべきは誰か、死すべきは誰か、そして忘れ去られるべきは誰なのか。 盟約暦一〇〇六年の冬、<王都の戦い>は光の竜騎士の出現とともに終結し、物語は幕を閉じる。 ★複数の主人公による群像劇です。最後の竜騎士ランスベルは主人公の一人です。 ★もう少し詳細なあらすじとして、各章最初に前章の「あらすじ」があります。 ★各話タイトルは、「主人公の名前 ―時期―」になっています。 ★ある程度、出来事単位のまとまりを意識してはいますが、時系列に並べるほうを優先しています。
24hポイント 2pt
小説 3,681 位 / 19,051件 ライト文芸 30 位 / 245件
mk
欧州の精神病棟に、記憶を失った身元不詳の美しい青年が運ばれて来た。担当医となった和輝は交流を持つ中で、彼が異なる世界で生きていることに気付く。果たして、その異なる世界とは何なのか。そして、彼は何者なのか。失われた記憶が戻る時、二つの世界を繋ぐ扉は開かれる。
24hポイント 1pt
小説 4,464 位 / 19,051件 ファンタジー 1,585 位 / 7,279件
6
児童書・童話 完結 ショートショート
-ゆめか、幻か。そして出会う人々からのメッセージとは- 主人公のさとちゃんは不思議なゆめを見ます。 森を歩き進める中で次々と待ち受ける出会い。親友のまこちゃん、さとちゃんの大好きなお母さん、そして自分に瓜二つの少女。 それぞれがさとちゃんに伝えるメッセージは、きっと読者様の心にも響く、シンプルだけれど大切なもの。 心がふわりと温かくなり、年齢を問わず人生を歩む上で大切な事を伝える一冊です。
24hポイント 0pt
小説 19,051 位 / 19,051件 児童書・童話 432 位 / 432件
主人公の加藤一(はじめ)40歳独身は、駅の階段から転げ落ちて死亡したが、創造神の計らいで職業賢者、名前をケンジ、年齢も20歳にしてもらい異世界に転生。二人の子を持つ巨乳のシェリーと結婚して、家族とスローライフを目指す?この作品は小説家になろうにも載せています。
24hポイント 0pt
小説 19,051 位 / 19,051件 ファンタジー 7,279 位 / 7,279件
一人の老人は、街中で静かにその生の終わりを待っていた。 しかし、そんな彼のささやかな願望すら嘲笑うかのように事件は起こる。 年端もいかぬ少女の窮地に、彼は知らず知らず──鞘走る。 老剣士の末路は、安寧なるか。 剣客奇譚、開幕。 *この作品には、グロテスクなシーン。皮肉や暴力など、心証の宜しくない内容が含まれます。 *本作は、ダークファンタジーをリスペクトしています。 *亀更新(戦犯:如月 恭二)。 サイト、“小説家になろう”にも同一作品を掲載。
24hポイント 0pt
小説 19,051 位 / 19,051件 ファンタジー 7,279 位 / 7,279件
9
恋愛 連載中 長編 R15
石垣島にうりずんの季節が訪れた時に 突然現れたその少女は 15年モノの片恋の……
24hポイント 0pt
小説 19,051 位 / 19,051件 恋愛 4,990 位 / 4,990件
10
恋愛 完結 長編
いつまでもパパはパパだと思っていた ある日、パパはパパじゃなくなって……
24hポイント 0pt
小説 19,051 位 / 19,051件 恋愛 4,990 位 / 4,990件
書店に勤務する世良田光平が五十歳の誕生日を迎える春、店に町田蛍が買い物に来た。 過去の恋人に似た面差しの蛍は頻繁に来店するようになり、なぜか光平を慕い付き纏う。 光平は、そんな蛍に過去の恋人・明子を重ね合わせ、年甲斐もなく心をときめかせる。 仕事が終わるころ現れる蛍と、いつからか店舗横の小川で話してから帰るようになった光平に、運命は残酷な現実の歯車を回しはじめた。
24hポイント 0pt
小説 19,051 位 / 19,051件 ライト文芸 245 位 / 245件
11