妖精はいい加減小説(外部サイト)一覧

タグ 妖精はいい加減×
1
 妖精は旅に出た。森に住んでいた食べ物(魔物)をあらかた食べつくしてしまったのだ。だから食べ物を求めて、相棒である走鳥と共に旅立った。そこで、魔物を食う妖精は魔物を倒す勇者と出会う。  世界では魔物が増えていたのだ。勇者一行はその原因を探るため魔物たちと戦っていた。  「勇者についていけば食べ物に困らないかもしれない」と妖精は思い、彼らについていくことにした。  1話200字で書いているので、さくっと?読めます。
24hポイント 0pt
小説 19,437 位 / 19,437件 ファンタジー 7,527 位 / 7,527件
登録日 2018.05.13
1