奪い合い小説一覧

タグ 奪い合い×
7
1
恋愛 完結 短編 R18
私はある日突然この世界へ召喚されて、新しい世界で暮らす事になった。 そこで出会ったのは、俺様な王子様と、意地悪な魔導師、影のある騎士、王都の医者、そして聖獣。 女性が生まれなくなってしまった歪な世界。 右も左もわからぬ中、彼らと共に過ごした。 だけれども色々あって、私は別の場所へ飛ばされることになってしまった。 そこは普通では到達できない場所。 だから彼らにもう一度会うことは出来ない、そう思っていた。 でも目覚めると、そこには居るはずのない二人の姿があった。 ※すでに投稿しております《長編:異世界は突然に……》のキャラが登場します。 ※ストーリー性は薄いです。 ※長編のストーリーを読んでいなくても、わかるようになっております。 以前コメントを頂いた際、ご要望頂いた二人と主人公を書いてみました。 現在進んでいるストーリー上では、到底作れそうになかったので、別の短編として投稿しております。 ご了承下さい。
24hポイント 205pt
小説 3,632 位 / 60,807件 恋愛 1,377 位 / 14,789件
文字数 6,364 最終更新日 2019.04.27 登録日 2019.04.27
2
恋愛 完結 長編 R15
義理の兄貴とワケあって二人暮らしをしている主人公の世奈。 しかしその兄貴がイケメンすぎるせいで、何人彼氏が出来ても兄貴に会わせた直後にその都度彼氏にフラれてしまうという事態を繰り返していた。 しかしそんな時、クラス替えの際に世奈は一人の男子生徒、翔太に一目惚れをされてしまう。 「僕と付き合って!」 そしてこれを皮切りに、ずっと冷たかった幼なじみの健からも告白を受ける。 「俺とアイツ、どっちが好きなの?」 兄貴に会わせばまた離れるかもしれない、だけど人より堂々とした性格を持つ翔太か。 それとも、兄貴のことを唯一知っているけど、なかなか素直になれない健か。 世奈が恋人として選ぶのは……どっち?
24hポイント 49pt
小説 8,018 位 / 60,807件 恋愛 2,975 位 / 14,789件
文字数 151,775 最終更新日 2019.12.01 登録日 2019.09.23
3
BL 連載中 長編 R18
『密やかに君は。』の続編です。父によって大物政治家に売られていた康煕は、ようやく父と訣別し、亡くなった母の実家で「一条康煕」として暮らし始めます。側には恋人である玄武羅刹がいてくれて、ようやく普通の高校生活に戻れるのかと思ったのですが、そんな康煕を過去の傷~トラウマ~が苛み始めます。康煕の不安定さを案じた羅刹は、康煕の友人であり、彼を救うために一緒に闘ってきた虎井早雲・黄野琉惺を呼びます・・・。  前作に続いて、康煕の不安定な精神状態を掘り下げる内容になっています。康煕を愛し、救うことができるのは、3人のうちの誰なのか、再び親権を取り戻し己を手に入れようとする父・竜宮康一から康煕は逃れることができるのか。前作を読んでくださった方は、ぜひご愛読よろしくお願いします。
24hポイント 28pt
小説 10,956 位 / 60,807件 BL 1,753 位 / 5,221件
文字数 104,877 最終更新日 2019.11.21 登録日 2019.10.11
4
恋愛 連載中 長編
いつものような毎日を義姉妹と送っていた主人公、橋本時也(はしもととしや)は儀姉妹、姉、橋本可憐(はしもとかれん)と、妹、橋本睦月(はしもとむつき)との日常を過ごす。 しかし、二人の意外な本性や心動きなどが見られる。 果たして時也はどうなるのか? しかし、彼に陰ながらも好意を持つ幼馴染、秋は一体どうなるのか
24hポイント 7pt
小説 17,971 位 / 60,807件 恋愛 6,011 位 / 14,789件
文字数 134,972 最終更新日 2019.11.19 登録日 2018.07.09
5
恋愛 連載中 長編
両親から虐待を受けていた主人公 紅月言葉 。 中学卒業を機に周囲の助けを借り、両親の元から逃げ、遠く離れた高校に入学した。 その高校で言葉は、数々の魅力的な男子生徒と出会う。 しかし彼女はかつて受けていた虐待により男性恐怖症であり、まともに話すらできない状態。 そんな彼女は果たして、自分を幸せにしてくれる男性と巡り逢うことができるのか?
24hポイント 0pt
小説 60,807 位 / 60,807件 恋愛 14,789 位 / 14,789件
文字数 2,869 最終更新日 2018.06.15 登録日 2018.05.18
こんにちは。秋音です。 一度書いてみたかった『狂った恋愛小説』を書きました。 ヤンデレってやつです。 倫理観や道徳心はあまり混ぜてないので、 苦手な方はご遠慮ください。 イラスト担当 → Ree様(Twitter:@_1227Ree_)
24hポイント 0pt
小説 60,807 位 / 60,807件 恋愛 14,789 位 / 14,789件
文字数 16,513 最終更新日 2019.05.06 登録日 2019.05.06
7
恋愛 連載中 長編 R15
付き合って二年目の彼女が時折妙な態度を取る。 高校二年の黒髪短髪の少年、森谷翔太は数ヶ月前から抱いていた悩みを遂に信頼する先輩へと明かした。 同じ陸上部に所属する、茶髪で高身長の読者モデルもこなす大山龍騎先輩。普段から翔太を可愛がる大山は、 真剣な表情で悩み相談に乗る。 自身の女性関係から得た経験談や、年頃の少女の心持ちなどの「それらしい」アドバイスを次々と並べていき、真面目な性格の翔太は全てを真に受けた。 恋人関係には冷却期間のような時期が必ず来るものだ、と信じた翔太は敢えて彼女から距離を置く事を決心する。 しかし翔太は、心のどこかで迷っていた。 茶髪ボブカットの明るい性格の彼女、末石美沙は普段通りに自分に接してくれる。 違和感を覚えるのは、本当に少ない頻度。数ヶ月も続いているとは言え、美沙の気まぐれか何かなのではないか。 大山先輩が述べた冷却期間とは少し違った現状が合間って、翔太は自分の判断の是非を疑う。 やはり普通に話したほうがいい。彼氏のように男らしく振る舞うでもなく、出会ったあの頃から変わらない、二人で寄り添う平和な日常を続ければいい。 一人放課後の廊下を歩く翔太は、己の道を信じ、再度考えを改めた。 不意に視界に映り込んでしまった、誰もいない筈の教室で抱き合う二人の姿を見るまでは……。 「大山、先輩。俺の彼女と何を……してるんですか?」 教室のドア越しに見えた浮気現場を目に、一人呟く翔太。 廊下で立ち尽くす翔太を横目で視認した大山は、「悪いな」と口パクで返す。 自分には見せないようなトロけた表情の彼女を見て、我を忘れた翔太は教室のドアに手をかけた。 平穏を望んだ自分の考えが甘かったのか? それとも大山先輩が……美沙がイかれてるだけなのか?  まだ真実を知らない翔太は、答えを探すために前へと進んだ。 寝取られ。浮気。修羅場。真相の解明などなど。シリアス調な重めのストーリーです!
24hポイント 0pt
小説 60,807 位 / 60,807件 恋愛 14,789 位 / 14,789件
文字数 9,468 最終更新日 2019.11.13 登録日 2019.11.12
7