婚約解消小説一覧

タグ 婚約解消×
175 12345
1
恋愛 完結 短編
ジェイス伯爵家の令嬢ティフェルの婚約者はペルデロ侯爵家の子息カイン。 あの日まで、お互いが足らない所を補い仲睦まじくやってきた。 運命の日は突然やってくる。 シェリーという子爵令嬢が領地から王都にある学園に1年間だけ入学をしたのだ。 病弱だと言う事で本来2年間学園に通わねばならないところを1年に免除されたシェリー。 ティフェルは学年主席だという事もあり学園に馴染むまでのシェリーの面倒を見る事になった。 大人しいシェリーにはなかなか友人が出来ない。必然的に一緒に居る事になれば婚約者のカインとも会う機会が増えていく。そんな時ティフェルは一目でわかってしまった。カインとシェリーが恋をしている事に。 次第にカインに対して自分にはそんな笑顔を向けてくれたことがあっただろうか。そんなに優しい声で名を呼んでくれただろうか。そんな思いを抱えるようになってしまうティフェル。 ある日、ティフェルは見てしまった。カインがシェリーに思いを告白する場面を。 両思いなのだと知った2人は結局諦めを付けられず密かに交際を始める。 ティフェルがその事を知っているとは知らずに。 ※内容に病名等ありますが、患って居られる方を揶揄するものではありません。  同じ病名だけど似たようなもの…と解釈頂けるとありがたいです。 ※概念は捨ててお読みください。  作者の勝手な設定の為、こうではないか、あぁではないかと言う一般的な物とは似て非なると考えて下さい ※架空のお話です。現実世界の話ではありません。  史実などに基づいたものではない事をご理解ください。 ※作者都合のご都合主義です。外道な作者なので色々注意が必要です。 ※リアルで似たようなものが出てくると思いますが気のせいです。 ※爵位や言葉使いなど現実世界、他の作者さんの作品とは異なります(似てるモノ、同じものもあります) ※誤字脱字結構多い作者です(ごめんなさい)コメント欄より教えて頂けると非常に助かります。
24hポイント 162,366pt
小説 3 位 / 127,485件 恋愛 3 位 / 37,674件
文字数 90,233 最終更新日 2022.01.16 登録日 2022.01.10
2
恋愛 連載中 短編
 アーネット・マドラー侯爵令嬢は、グリント辺境伯に嫁ぐ事になった。  彼女には8年間婚約していた第二王子ハーメリックと一年前、婚約を解消したばかりで、実はこの結婚には裏話があった。  三年程前に長年社交界にも出ず療養生活をしていたデニス公爵家の令嬢ミレイアが奇蹟的に回復し、初めての夜会に参加した。  美しい上にか弱い公爵令嬢に一目ぼれしたハーメリックは、アーネットとの婚約を解消し、ミレイアを新たな婚約者に迎えたかった。しかし、これといって何の落ち度もないアーネットとの破談は難しかった。  ところが、妹の王女マルグリットに辺境伯との婚姻話が来ると、王女が結婚を嫌がった。辺境などに嫁ぐより、騎士の誰かに降嫁して、王都で暮らしたいと我儘を言い出したのだ。  ハーメリックはこれ幸いとばかりに、アーネットを王女の代わりに辺境地へ追いやった。  一方、オーランド・グリント辺境伯は、長年、慕っていた王女の輿入れが全く別人に変わり、腹を立てていた。急に王子の婚約者を下ろされたアーネットに何かあるのではと訝しみ、使用人らに彼女の人となりを調査するように言い渡す。  特に悪い噂もないが、オーランドは積年の王女への想いを捨てきれず、一年の白い結婚をアーネットに言い渡すが…。
24hポイント 51,206pt
小説 42 位 / 127,485件 恋愛 31 位 / 37,674件
文字数 62,838 最終更新日 2022.01.17 登録日 2021.12.06
3
恋愛 連載中 短編 R15
運命の相手以外の異性は身内であっても弾いてしまう。そんな体質をもった『運命の乙女』と呼ばれる公爵令嬢のアンジェ。運命の乙女の相手は賢王になると言われ、その言い伝えのせいで第二王子につきまとわられ迷惑している。そんな時に第二王子の側近の侯爵子息ジョーゼルが訪ねてきた。「断るにしてももう少し何とかできないだろうか?」そんなことを言うくらいならジョーゼル様が第二王子を何とかしてほしいのですけど?
24hポイント 34,017pt
小説 70 位 / 127,485件 恋愛 47 位 / 37,674件
文字数 10,340 最終更新日 2022.01.17 登録日 2022.01.14
4
恋愛 連載中 長編 R15
「ライアンとは婚約解消したい。幼馴染のミーナから声がかかっているのだ」  婚約者であるオズマとご両親は、私のお父様の稼ぎを期待するようになっていた。  幼馴染でもあるミーナの家は何をやっているのかは知らないが、相当な稼ぎがある。  どうやら金銭目当てで婚約を乗り換えたいようだったので、すぐに承認した。  だが、ミーナのご両親の仕事は、不正を働かせていて現在裁判中であることをオズマ一家も娘であるミーナも知らない。  一方、私はというと、婚約解消された当日、兼ねてから縁談の話をしたかったという侯爵であるサバス様の元へ向かった。 ※設定はかなり緩いお話です。
24hポイント 22,025pt
小説 125 位 / 127,485件 恋愛 74 位 / 37,674件
文字数 79,683 最終更新日 2022.01.17 登録日 2021.12.03
5
恋愛 連載中 長編 R15
「お前はとても優秀だそうだから、婚約者にしてやってもいい」  ある日の休日。家族に疎まれ、蔑まれながら育ったマイラに、第一王子であり、姉の婚約者であるはずのヘイデンがそう告げた。その隣で、姉のパメラが偉そうにふんぞりかえる。 「ぞんぶんに感謝してよ、マイラ。あたしがヘイデン殿下に口添えしたんだから!」  一方的に条件を押し付けられ、望まぬまま、第一王子の婚約者となったマイラは、それでもつかの間の安らぎを手に入れ、歓喜する。  だって。  ──これ以上の幸せがあるなんて、知らなかったから。
24hポイント 19,173pt
小説 154 位 / 127,485件 恋愛 88 位 / 37,674件
文字数 15,598 最終更新日 2022.01.17 登録日 2022.01.04
6
恋愛 連載中 短編 R18
■ストーリー■ 公爵令嬢のシャルロッテは第二王子で幼馴染のジェラルドと婚約している。 本当はジェラルドの事が大好きなのに、恥ずかしくていつも強がって素直になれない。 未だに『好き』という言葉がどうしても言えずにいた。 そしてシャルロッテにはもう一人幼馴染がいて、ロランにいつも相談していた。 そんな中、隣国の王女であるアリエルがやって来てジェラルドを奪ってしまう。 婚約を白紙に戻されてしまったシャルロッテは…… **注意事項** 以下の要素が含まれます。苦手な方はご注意ください ※ストーリーの設定上、二人と(共有/3P有)関係を持つことになります。 ※強引・軟禁等有り。 簡単に言えば二人から愛される話になります。 **補足説明** R18作品になりますのでご注意ください。 基本的に前戯~本番に※(キスや軽いスキンシップには付けていません)
24hポイント 12,724pt
小説 247 位 / 127,485件 恋愛 107 位 / 37,674件
文字数 38,994 最終更新日 2022.01.16 登録日 2022.01.04
7
恋愛 連載中 短編
「運命の人をみつけた」そんな理由で第二王子との婚約を解消した侯爵令嬢ソフィアが、自身も運命を見つけるため婚活を決意する話。
24hポイント 7,658pt
小説 378 位 / 127,485件 恋愛 159 位 / 37,674件
文字数 13,010 最終更新日 2022.01.17 登録日 2022.01.16
8
恋愛 連載中 長編 R15
 「クラリスの捧げてくれる気持ちこそが真実の愛だ。」 婚約者である王太子レアンドルから、突然そう告げられた公爵令嬢アリエノールは、二人の幸せを願い、黙って身を引いた。  王太子の勝手な振る舞いに怒り狂う家族のお陰で立ち直ったアリエノールは、兄の勧めでとある避暑地へと向かう。  そこで出会ったバターブロンドの美しい青年。彼は婚約破棄した王太子レアンドルの兄で、王太子の座を辞退したクロヴィスだった…… *言葉遣いなどで現代風なところが多々ありますが、どうぞ御容赦下さい
24hポイント 5,843pt
小説 464 位 / 127,485件 恋愛 195 位 / 37,674件
文字数 199,894 最終更新日 2022.01.13 登録日 2021.07.29
9
恋愛 連載中 長編
「ティナ。私は今まで君を婚約者として大切にしてきたがもう君を婚約者として見る事はできない。いつもいつもうるさいし、もう子守はうんざりだ。真実の愛に私は目覚めたから君との婚約はなかった事にしてほしい。」 グランドールメイル帝国の皇帝であったお父様が亡くなりお兄様が皇帝になってから半年後。 わたしは幼馴染で婚約者の公爵長子マイク・ランベストから婚約破棄を言い渡された。 いや。わたし一応皇族ですけど? なんで勝手に婚約破棄されなきゃいけないの? おかしくない? 周りから色々言われてももう婚約者なんて懲り懲り。 1人の自由な時間を謳歌してやるっっ。 将来結婚しなくたって優しいお兄様達の子供の世話係でもしてるわ。 そう決意してから約1年後。 隣国との同盟式典で私は運命の出会いをしました。 ドイル国王太子殿下ケンビット様。 美形はお兄様達で見慣れていますが、もう別世界の美形。 しかも超絶優しい。 瞬間恋に堕ちました。 と、思ったら… えっ…ケンビット様の婚約者を奪ったのか私の大好きなお兄様? なにそれ… 前途多難じゃない。 ………… 『生まれたときから今日までなかった事にしてください。』 の続編ストーリーになります。 単独でもお楽しみいただけるとおもいますが、前作キャラも出てきますので是非前作もお読みいただけたらと思います。
24hポイント 3,720pt
小説 635 位 / 127,485件 恋愛 261 位 / 37,674件
文字数 97,178 最終更新日 2022.01.16 登録日 2021.02.05
10
恋愛 完結 短編
「お父様、どうかアラン王太子殿下との婚約を解消してください」 ローゼリアは、公爵である父にそう告げる。 「わたくしは王太子殿下に全く信頼されなくなってしまったのです」 その頃王太子のアランは、婚約者である公爵令嬢ローゼリアの悪事の証拠を見つけるため調査を始めた…。 初めての作品です。 どうぞよろしくお願いします。 本編12話、番外編3話、全15話で完結します。 カクヨムにも投稿しています。
24hポイント 2,698pt
小説 807 位 / 127,485件 恋愛 345 位 / 37,674件
文字数 27,140 最終更新日 2021.02.26 登録日 2021.02.14
11
恋愛 完結 長編 R18
「政略結婚をしなくてはいけないんだ」苦悶の表情で幼い頃からの婚約者である侯爵令嬢エレナリアに縋る第二王子のリカルド。縋られ求められ、最後の思いを確かめ合うように2人は体を繋げた。 相思相愛とも言われた2人だったが、隣国の王女を迎える事になり婚約は解消になってしまう。 隣国の王女の機嫌を損ねない為だと言われ、辺境領主マッテオの元に王命で嫁がされてしまった。 しかし隣国の王女と婚約をしたのは第三王子。 辺境への道中、その事を知ったエレナリアは裏切られた事を知る。 隣国王女と第三王子の婚約発表の夜会で予期せぬ事態が起き、数か月に渡って王都は大混乱に陥った。 ※お仕置き開始時にはR18になります。1人目のお仕置きでR18になります。  ですので、良い子も悪い子も覗いてはいけません。白いポストに入れてください。   ※架空のお話です。現実世界の話ではありません。  史実などに基づいたものではない事をご理解ください。 ※話の都合上、残酷な描写がありますがそれがざまぁなのかは受け取り方は人それぞれです。  表現的にどうかと思う回は冒頭に注意喚起を書き込むようにしますが有無は作者の判断です。 ※作者都合のご都合主義です。作者は外道なので気を付けてください(何に?‥いろいろ)  今回、あまりぽやぽやとした要素がない可能性は高いです。 ※リアルで似たようなものが出てくると思いますが気のせいです。 ※爵位や言葉使いなど現実世界、他の作者さんの作品とは異なります(似てるモノ、同じものもあります) ※誤字脱字結構多い作者です(ごめんなさい)コメント欄より教えて頂けると非常に助かります。 ※予想以上に長くなったのであと3話ほどですが長編にしました<(_ _)>12月16日1645.
24hポイント 2,676pt
小説 813 位 / 127,485件 恋愛 348 位 / 37,674件
文字数 120,545 最終更新日 2021.12.18 登録日 2021.12.12
12
ファンタジー 完結 短編 R15
「婚約を解消してほしいです」  公爵令嬢のガーベラは、虚偽の噂が広まってしまい「悪役令嬢」と言われている。こんな私と婚約しては殿下は幸せになれないと思った彼女は、婚約者であるルーカス殿下に婚約解消をお願いした。そこから始まる、ざまぁありのハッピーエンド。 一応、R15にしました。本編は全5話です。 番外編を不定期更新する予定です!
24hポイント 2,399pt
小説 869 位 / 127,485件 ファンタジー 183 位 / 32,608件
文字数 12,129 最終更新日 2021.09.19 登録日 2021.09.16
13
恋愛 完結 短編
侯爵令嬢アメリアの婚約者であるミュスカーは、幼馴染みであるリリィばかりを優先する。 リリィは繊細だから僕が支えてあげないといけないのだと、誇らしそうに。 結婚を間近に控え、アメリアは不安だった。 指輪選びや衣装決めにはじまり、結婚に関する大事な話し合いの全てにおいて、ミュスカーはリリィの呼び出しに応じて行ってしまう。 そんな彼を見続けて、とうとうアメリアは彼との結婚生活を諦めた。 けれど正式に婚約の解消を求めてミュスカーの父親に相談すると、少し時間をくれと言って保留にされてしまう。 仕方なく保留を承知した一ヵ月後、国外視察で家を空けていたミュスカーの兄、アーロンが帰ってきてアメリアにこう告げた。 「必ず幸せにすると約束する。どうか俺と結婚して欲しい」 ずっと好きで、けれど他に好きな女性がいるからと諦めていたアーロンからの告白に、アメリアは戸惑いながらも頷くことしか出来なかった。
24hポイント 2,193pt
小説 926 位 / 127,485件 恋愛 400 位 / 37,674件
文字数 28,374 最終更新日 2021.05.09 登録日 2021.04.22
14
恋愛 完結 短編 R15
「リュドミーラ嬢、お前との婚約解消するってよ」 なろう様でも公開中です。
24hポイント 2,051pt
小説 974 位 / 127,485件 恋愛 426 位 / 37,674件
文字数 33,699 最終更新日 2021.06.19 登録日 2021.06.05
15
恋愛 完結 長編 R15
茶会のたびに繰り広げられる【叶わぬ恋に身を焦がす】一方的な恋愛劇。 「殿下、婚約を解消致しませんか?」エリザベートの提案に何故かクララが反対をする。 泣き出すクララを庇う王太子カ―セル。その場では解消に至らなかった。 しかし侯爵家の作戦で婚約は解消となる。 婚約は解消となり、カ―セルは王太子から王子へ、新しい婚約者にクララが正式に選ばれ異例の速さで結婚式も行われた。 自由になったエリザベートに求婚するカ―セルの側近アイザック。 エリザベートは断るのだが、アイザックに心を寄せるクララの逆恨みによってエリザベートは謀られ隣国バロビンの王子ミカエルに嫁がされることになってしまった。 バロビン国に旅立つエリザベート。到着してみれば、国土は荒廃し民は貧困にあえいでいた。 結婚式までの3カ月。絵姿のみで本人には一向に会えない日々。 その上、夫となるミカエルは第一王子なのに他の王子から比べるとポンコツだと言う噂。 迎えた結婚式。エリザベートはミカエルを一目見て気絶してしまった。 ※前半自国では胸糞展開(~12話)。結婚式後はニャオンな展開(13話~) ※至って大真面目に書いております。 ※作品の都合上、うわぁと思うようなシーンがございます。 ※作者都合のご都合主義です。読者様の「こうじゃないの?」という感覚とズレがある事があります。 ※リアルで似たようなものが出てくると思いますが気のせいです。 ※架空のお話です。現実世界の話ではありません。 ※爵位や言葉使いなど現実世界、他の作者さんの作品とは異なります(似てるモノ、同じものもあります) ※誤字脱字結構多い作者です(ごめんなさい)コメント欄より教えて頂けると非常に助かります。 ※「月夜のキャラメル」の公開時間終了しました。ご了承ください<(_ _)>  同時にR15に戻し、完結とさせて頂きました。  コメントについて、月夜のキャラメル回の内容が書かれている場合は申し訳ありませんが却下とさせて頂 きます。
24hポイント 1,554pt
小説 1,201 位 / 127,485件 恋愛 547 位 / 37,674件
文字数 133,999 最終更新日 2021.12.05 登録日 2021.11.25
16
恋愛 完結 長編
 私の婚約者ユリシーズ様は、お互いの事を知らないと愛は芽生えないと言った。  そもそもあなたは私のことを何にも知らないでしょうに……。  二十話ほどのお話です。  ゆる設定の完結保証(執筆済)です( .ˬ.)" ホットランキング入りありがとうございます 2021/08/08
24hポイント 1,391pt
小説 1,308 位 / 127,485件 恋愛 607 位 / 37,674件
文字数 30,254 最終更新日 2021.08.24 登録日 2021.08.08
17
恋愛 完結 長編 R15
13歳の学園入学時から5年、第一王子と婚約しているミレーヌは王子妃教育に疲れていた。好きでもない王子のために苦労する意味ってあるんでしょうか。 そんなミレーヌに王子は新しい恋人を連れて 「婚約解消してくれる?優しいミレーヌなら許してくれるよね?」 もう私、こんな婚約者忘れてスッキリ幸せになってもいいですよね? 3/5 1章完結しました。おまけの後、2章になります。 4/4 完結しました。奨励賞受賞ありがとうございました。 1章が書籍になりました。
24hポイント 1,370pt
小説 1,329 位 / 127,485件 恋愛 618 位 / 37,674件
文字数 197,356 最終更新日 2021.09.30 登録日 2021.01.14
18
恋愛 完結 短編 R15
一枚だけの便せんにはたった一言──貴方は私の初恋でした。
24hポイント 1,292pt
小説 1,393 位 / 127,485件 恋愛 652 位 / 37,674件
文字数 18,751 最終更新日 2021.05.05 登録日 2021.04.27
19
恋愛 完結 ショートショート
「アルファポリス」「カクヨム」「小説家になろう」に同時投稿しています。 心優しいエヴァンズ公爵家の長女アマーリエは自ら王太子との婚約を辞退した。幼馴染でもある王太子の「ブスの癖に図々しく何時までも婚約者の座にいるんじゃない、絶世の美女である妹に婚約者の座を譲れ」という雄弁な視線に耐えられなかったのだ。それにアマーリエにも自覚があった。自分が社交界で悪口陰口を言われるほどブスであることを。だから王太子との婚約を辞退してからは、壁の花に徹していた。エヴァンズ公爵家てもつながりが欲しい貴族家からの政略結婚の申し込みも断り続けていた。このまま静かに領地に籠って暮らしていこうと思っていた。それなのに、常勝無敗、騎士の中の騎士と称えられる王弟で大将軍でもあるアラステアから結婚を申し込まれたのだ。
24hポイント 1,199pt
小説 1,490 位 / 127,485件 恋愛 692 位 / 37,674件
文字数 17,834 最終更新日 2021.02.22 登録日 2021.02.07
20
恋愛 完結 短編
「俺は、お前の様な馬鹿な女と結婚などするつもりなどない。だからお前と婚約するのは、表面上だけだ。俺が22になり、王位を継承するその時にお前とは婚約を解消させてもらう。分かったな?」 お見合いの場。二人きりになった瞬間開口一番に言われた言葉がこれだった。 初対面の人間にこんな発言をする人間だ。好きになるわけない……そう思っていたのに、恋とはままならない。共に過ごして、彼の色んな表情を見ている内にいつの間にか私は彼を好きになってしまっていた――。 好き……いや、愛しているからこそ、彼を縛りたくない。だからこのまま潔く消えることで、婚約解消したいと思います。 ****** ・感想欄は完結してから開きます。
24hポイント 1,199pt
小説 1,490 位 / 127,485件 恋愛 692 位 / 37,674件
文字数 77,777 最終更新日 2021.02.28 登録日 2020.09.25
21
恋愛 完結 短編
男爵令嬢のエリザベスは、1週間後に結婚する。 結婚前の最後の婚約者との語らいは、あまりうまくいかなかった。不安を抱えつつも、なんとかうまくやろうと婚約者に贈り物をしようとしたエリザベスが見たのは、廊下で口付をする婚約者と妹だった。 妹は両親に甘やかされ、なんでも姉のものを奪いたがる。婚約者も、妹に甘い言葉を囁いていた。 あんな男と結婚するものか! 散々泣いて、なんとか結婚を回避しようとするエリザベスに、弟、婚約者の母、友人は味方した。 そして、エリザベスを愛する男はチャンスをものにしようと動き出した。
24hポイント 1,157pt
小説 1,529 位 / 127,485件 恋愛 713 位 / 37,674件
文字数 103,108 最終更新日 2021.11.02 登録日 2021.10.10
22
恋愛 完結 短編 R15
「愛していますわ、アレッサンドロ様」 なろう様でも公開中です。
24hポイント 1,150pt
小説 1,539 位 / 127,485件 恋愛 719 位 / 37,674件
文字数 16,342 最終更新日 2021.02.23 登録日 2021.02.18
23
恋愛 完結 短編 R15
「──お前のこと、本当はずっと嫌いだったよ」 「……ジャスパー?」 「いっつもいっつも。金魚の糞みたいにおれの後をついてきてさ。鬱陶しいったらなかった。お前が公爵令嬢じゃなかったら、おれが嫡男だったら、絶対に相手になんかしなかった」  マリーの目が絶望に見開かれる。ジャスパーとは小さな頃からの付き合いだったが、いつだってジャスパーは優しかった。なのに。 「楽な暮らしができるから、仕方なく優しくしてやってただけなのに。余計なことしやがって。おれの不貞行為をお前が親に言い付けでもしたら、どうなるか。ったく」  続けて吐かれた科白に、マリーは愕然とした。 「こうなった以上、殺すしかないじゃないか。面倒かけさせやがって」  
24hポイント 1,100pt
小説 1,578 位 / 127,485件 恋愛 733 位 / 37,674件
文字数 33,335 最終更新日 2021.10.25 登録日 2021.09.23
24
恋愛 完結 短編 R18
■ストーリー■ リリーには溺愛してくれる優しい婚約者であるマティアスがいた。 だけどある日、家の事情でリリーとの婚約が白紙に戻りマティアスはサラとの婚約が決められてしまう。 落ち込んでるリリーに第二王子であるハーラルトが何かと付け込んで来る様になる。 最初はやんわり断ってはいたけど徐々に強引になり仕舞いには自分との結婚を勧めてくる事に。 そんな様子を見ていた元婚約者のマティアスも黙っていられなくなり、奪ったり、奪い返されたりされる話。 全45話で完結です。 2021.09.03完結しました。 途中で迷走してしまいました、すいません(汗) 最後まで読んでくださった方ありがとうございました! ***補足説明*** R18作品です。ご注意ください。(R18部分には※を付けています) 基本的に前戯~本番に※ キスや軽いスキンシップには付けてません。 3Pはありませんが、2人から責められます。 略奪系の話になるので苦手な方はご注意ください。
24hポイント 937pt
小説 1,776 位 / 127,485件 恋愛 839 位 / 37,674件
文字数 80,943 最終更新日 2021.09.03 登録日 2021.08.07
25
恋愛 完結 ショートショート R15
「デホタに謝ってくれ、エマ」 「なにをでしょう?」 「この数ヶ月、デホタに嫌がらせをしていたことだ」 「謝ってくだされば、アタシは恨んだりしません」 「デホタは優しいな」 「私がデホタ様に嫌がらせをしてたんですって。あなた、知っていた?」 「存じませんでしたが、それは不可能でしょう」
24hポイント 930pt
小説 1,795 位 / 127,485件 恋愛 848 位 / 37,674件
文字数 10,927 最終更新日 2020.08.10 登録日 2020.08.05
26
恋愛 完結 ショートショート
番である婚約者に冷遇され続けた私は彼の裏切りを目撃した。心が壊れた私は彼の番で居続ける事を放棄した。私ではなく別の人と幸せになって下さい。さようなら… 愛されなかった番 すれ違いエンド ざまぁ ゆるゆる設定
24hポイント 887pt
小説 1,863 位 / 127,485件 恋愛 893 位 / 37,674件
文字数 3,073 最終更新日 2021.12.05 登録日 2021.12.05
27
恋愛 完結 ショートショート R15
婚約を解消された侯爵令嬢の元へ、魅了から解放された王太子が訪れる。
24hポイント 766pt
小説 2,098 位 / 127,485件 恋愛 1,015 位 / 37,674件
文字数 7,842 最終更新日 2020.01.03 登録日 2019.12.31
28
恋愛 完結 短編 R18
【R18】【R18】【R18】【R18】【R18】 ※全力でのR18内容です。 苦手な方は素早くお戻りくださいm(_ _)m ────────── 幼い頃から仲睦まじく過ごしていた王太子とその婚約者。 国の為、民の為にと切磋琢磨してきたふたりは全ての国民から愛されていた。 そこに入った横槍。 王太子の美貌に惚れ込んだ隣国の我儘王女からの婚約打診を断ることが出来ず、ふたりは涙の婚約解消をすることに。 やがて嫁いできた隣国の王女。 夢にまで見た王太子との結婚式パレードだったが、そこには祝福する民がひとりも存在せず、いたのは漆黒の装いに身を包み通常通りに過ごす民達だけ。 王女は気付かない。 それが、略奪により命を落とした元婚約者を偲んでいるということに。 ※作者基準のゆるゆる設定です。 ※ヒロイン以外との絡みあり。 ※全十話 ※番外編を気紛れ更新
24hポイント 738pt
小説 2,161 位 / 127,485件 恋愛 1,050 位 / 37,674件
文字数 42,910 最終更新日 2021.12.29 登録日 2021.12.25
29
恋愛 完結 短編
 姉のベティは、学園でも有名になるほど綺麗で聡明な当たりのマイヤー伯爵令嬢。妹のアリシアは、ガリで陰気なはずれのマイヤー伯爵令嬢。そう学園のみなが陰であだ名していることは、アリシアも承知していた。傷付きはするが、もう慣れた。いちいち泣いてもいられない。  婚約者のマイクも、アリシアのことを幽霊のようだの暗いだのと陰口をたたいている。マイクは伯爵家の令息だが、家は没落の危機だと聞く。嫁の貰い手がないと家の名に傷がつくという理由で、アリシアの父親は持参金を多めに出すという条件でマイクとの婚約を成立させた。いわば政略結婚だ。  こんなわたしと結婚なんて、気の毒に。と、逆にマイクに同情するアリシア。  そんな諦めにも似たアリシアの日常を壊し、救ってくれたのは──。
24hポイント 653pt
小説 2,387 位 / 127,485件 恋愛 1,161 位 / 37,674件
文字数 36,743 最終更新日 2021.05.24 登録日 2021.04.20
30
恋愛 完結 ショートショート R18
辺境伯の元に書簡が届く。 王命と書かれた内容は、王太子の婚約者だった公爵令嬢を娶れといった内容だった。 書簡を届けた使者は、公爵令嬢がいかに非道だったかを語る。 一人の男爵令嬢に対して執拗な嫌がらせを続けていたらしい。 あまりにも品も知性もないと、王太子は婚約を解消したという。 辺境伯相手ならそんな悪女も好き勝手はできないだろう。 悪女と言われた令嬢の行き着く先がこの辺境。 悪党顔の悪魔とも言われる領主の元に追いやられた。 ※初対面えろ ※番外を一つあげるかな?
24hポイント 646pt
小説 2,408 位 / 127,485件 恋愛 1,175 位 / 37,674件
文字数 8,031 最終更新日 2021.12.02 登録日 2021.11.20
31
恋愛 完結 ショートショート R15
「君だ!」 そのとき、アルバート殿下が叫びました。 殿下は立ち上がり、私を見つめてまくし立てます。 「私の初恋の相手は君だ!」 なろう様でも公開中です。
24hポイント 631pt
小説 2,458 位 / 127,485件 恋愛 1,201 位 / 37,674件
文字数 7,943 最終更新日 2020.12.31 登録日 2020.12.27
32
恋愛 完結 長編 R15
婚約者のラウロ様は義妹を優先する。 私との約束なんかなかったかのように… それをやんわり注意すると、君は家族を大事にしないのか?冷たい女だな。と言われました。 そうですか…あなたの目にはそのように映るのですね… 分かりました。それでは私も義兄を優先する事にしますね!大事な家族なので!
24hポイント 603pt
小説 2,562 位 / 127,485件 恋愛 1,251 位 / 37,674件
文字数 45,606 最終更新日 2021.05.17 登録日 2021.04.19
33
恋愛 連載中 長編
伯爵令嬢のレミーラは公爵閣下と婚約をしていた。 しかし、公爵閣下は幼馴染に夢中になっている……。 レミーラが注意をしても、公爵は幼馴染との関係性を見直す気はないようだ。 それならば婚約解消をしましょうと、レミーラは公爵閣下と別れることにする。 しかし、女々しい公爵はレミーラに縋りよって来る。 レミーラは王子殿下との新たな恋に忙しいので、邪魔しないでもらえますか? と元婚約者を冷たく突き放すのだった。覆水盆に返らず、ここに極まれり……。
24hポイント 553pt
小説 2,753 位 / 127,485件 恋愛 1,351 位 / 37,674件
文字数 72,265 最終更新日 2021.10.12 登録日 2021.05.09
34
恋愛 完結 短編
セリーヌ・ヴォクレール伯爵令嬢はイアン・クレマン子爵令息と婚約している。 セリーヌは留学から帰国した翌日、イアンからセリーヌと婚約解消して、セリーヌの義妹のミリィと新たに婚約すると告げられる。 セリーヌが外国に短期留学で留守にしている間、彼らは接触し、二人の間には子までいるそうだ。 セリーヌの父もミリィの母もミリィとイアンが婚約することに大賛成で、二人でヴォクレール伯爵家を盛り立てて欲しいとのこと。 お父様、あなたお忘れなの? ヴォクレール伯爵家は亡くなった私のお母様の実家であり、お父様、ひいてはミリィには伯爵家に関する権利なんて何一つないことを。 ※設定は緩いので、物語としてお楽しみ頂けたらと思います ※最終話まで執筆済み 完結保証です *HOTランキング10位↑到達(2021.6.30) 感謝です*.* HOTランキング2位(2021.7.1)
24hポイント 525pt
小説 2,867 位 / 127,485件 恋愛 1,402 位 / 37,674件
文字数 10,845 最終更新日 2021.07.06 登録日 2021.06.29
 王太子アンドレアには愛している令嬢がいる。  それはバレント伯爵令嬢アメリア。  彼女は元々、アンドレアの婚約者だった。しかし、兄レオパルドの急死によって第二王子であったアンドレアが繰り上げられた事によって、婚約を解消された。  代わりに兄の婚約者だったティアレシア公爵令嬢が宛がわれた。  その理由は彼女は既に王太子妃教育を終えているからなのだが、彼女には秘密があった。  それは彼女の寿命は後3か月しかないこと。  彼女は残りの3か月を円満に婚約を解消するために動くのだった。
24hポイント 525pt
小説 2,867 位 / 127,485件 ファンタジー 531 位 / 32,608件
文字数 27,221 最終更新日 2021.09.21 登録日 2021.08.15
36
恋愛 完結 ショートショート R15
幼いころからの愛情が消えたわけではありません。 ですが、この恐怖は永遠に消えない、そんな気がしていました。
24hポイント 525pt
小説 2,867 位 / 127,485件 恋愛 1,402 位 / 37,674件
文字数 11,483 最終更新日 2020.08.23 登録日 2020.08.20
37
恋愛 完結 短編
 小さくて、可愛くて、庇護欲をそそられる姉。対し、身長も高くて、地味顔の妹のリネット。  ある日。愛らしい顔立ちで有名な第二王子に婚約を申し込まれ、舞い上がるリネットだったが──。 「あれ? きみ、誰?」  第二王子であるヒューゴーは、リネットを見ながら不思議そうに首を傾げるのだった。
24hポイント 518pt
小説 2,903 位 / 127,485件 恋愛 1,424 位 / 37,674件
文字数 22,721 最終更新日 2021.08.18 登録日 2021.07.29
38
恋愛 完結 ショートショート R15
婚約を解消した王子と元公爵令嬢が再会した。 なろう様でも公開中です。
24hポイント 511pt
小説 2,941 位 / 127,485件 恋愛 1,451 位 / 37,674件
文字数 3,483 最終更新日 2021.02.17 登録日 2021.02.17
39
恋愛 完結 短編
 王太子を婚約者に持つ公爵令嬢レベッカ・ドルセーヌは学園の裏庭に呼び出されていた。呼び出したのは地味令嬢と言われている侯爵令嬢クロエ。ビクビクと体を震わせながらクロエは大声で言った。 「こ、婚約者様なら、ア、アラン様にもっと親切にしてあげてください! アラン様は繊細なお方なんですぅ。それが出来ないのなら、アラン様とは別れてくださいっ」 「分かりました、別れます」  だって王太子も「この子は義母義姉に虐められているから優しくしてあげて」の一点張りだ。だったらいっそのこと、王太子が彼女を幸せにしてあげれば良いのだ。  王太子はその後レベッカを失いながらもクロエを守ろうと尽力する。しかし私なんかと言って努力しないクロエに、次第に違和感を覚え始めてーー ※の時は視点が変わります。
24hポイント 489pt
小説 3,038 位 / 127,485件 恋愛 1,492 位 / 37,674件
文字数 18,971 最終更新日 2021.01.14 登録日 2021.01.02
40
恋愛 完結 長編
「アーチェ、君は明るいのは良いんだけれど、お淑やかさが足りないと思うんだ。貴族令嬢であれば、もっと気品を持ってだね。例えば、ニーナのような……」 「はあ……なるほどね」 伯爵令嬢のアーチェと伯爵令息のウォーレスは幼馴染であり婚約関係でもあった。 彼らにはもう一人、ニーナという幼馴染が居た。 アーチェはウォーレスが性格面でニーナと比べ過ぎることに辟易し、婚約解消を申し出る。 ウォーレスも納得し、婚約解消は無事に成立したはずだったが……。 ウォーレスはニーナのことを大切にしながらも、アーチェのことも忘れられないと言って来る始末だった……。
24hポイント 454pt
小説 3,207 位 / 127,485件 恋愛 1,574 位 / 37,674件
文字数 77,171 最終更新日 2021.10.14 登録日 2021.06.20
175 12345