中国小説一覧

タグ 中国×
16
この物語の舞台は16世紀末から17世紀初頭の中国です。この頃、中国東北部の後に満州といわれることになる土地では、女真族(後の満州族)といわれる人達が、幾つもの小部族に分かれ、ちょうど同時代の我が国の戦国時代のように、互いに争っていました。本編の主人公である愛親覚羅ヌルハチという人物は、その中でも弱小部族に生まれながら、幾つもの戦いに勝利し、ついに名実ともに天下人となり、大汗(中国でいえば皇帝の位に匹敵する)という至高の位を手にします。  その頃中国を支配していた明王朝(日本でいえば室町初期から江戸初期まで中国を支配)は、すでに衰退期にさしかかり、特に我が国の豊臣秀吉の朝鮮出兵により、甚大な人的、物的損害をだし、国威は傾くばかりでした。当然、東北でのヌルハチの勢力拡大は面白いはずもなく、両勢力はやがて衝突する宿命でした。  両者の戦いは最終的にはヌルハチの女真族が勝利し、やがて明にかわって清がおこるわけですが、本編ではそのターニングポイントとなったサルフの合戦といわれる戦いと、明側の最後の抵抗となった寧遠城での、元文人にして「今孔明」といわれた袁崇煥との死闘にふれてみたいと思います。今回の小説は短編ではありますがよろしくお願いします。
24hポイント 85pt
小説 5,814 位 / 53,771件 歴史・時代 63 位 / 736件
文字数 28,837 最終更新日 2018.05.10 登録日 2018.04.26
 泣き叫び、哀願し、媚び諂い……思いつくことは、何でもした。  それでも、男は、笑って、いた……。  一九八五年、華南経済圏繁栄の噂が広がり始めた中国、母親の死をきっかけに、四川省の農家から、二人の幼子が金持ちになることを夢見て、繁栄する華南経済圏の一省、福建省を目指す。二人の最終目的地は、自由の国、美国(アメリカ)であった。  一人は国龍(グオロン)、もう一人は水龍(シュイロン)、二人は、やっと八つになる幼子だ。  美国がどこにあるのか、福建省まで何千キロの道程があるのかも知らない二人は、途中に出会った男に無事、福建省まで連れて行ってもらうが、その馬車代と、体の弱い水龍の薬代に、莫大な借金を背負うことになり、福州の置屋に売られる。  だが、計算はおろか、数の数え方も知らない二人の借金が減るはずもなく、二人は客を取らされる日を前に、逃亡を決意する。  しかし、それは適うことなく潰え、二人の長い別れの日となった……。  ※表紙はフリー画像を加工したものです。
24hポイント 56pt
小説 7,353 位 / 53,771件 ライト文芸 192 位 / 2,297件
文字数 85,594 最終更新日 2018.04.13 登録日 2018.02.25
彼はチャラいインテリなのか。 はたまた陽キャのオタクか。 春秋時代の偉大な兵法家・孫武さんが兵法を軽ーくレクチャー! ちょっとだけ……ほんのちょっとだけ「チャラ男」な孫武さんによる、 軽薄な現代語訳「孫子の兵法」です。 ※直訳ではなく、意訳な雰囲気でお送りいたしております。
24hポイント 42pt
小説 8,648 位 / 53,771件 歴史・時代 112 位 / 736件
文字数 70,817 最終更新日 2019.07.26 登録日 2019.04.30
絶世の美少年と言える曹家の長男、麗蘭は、『龍神の呪い』の為、男児である事を周囲には隠して生活をしている。 だが十四歳となった麗蘭には、少女の遊びや習い事などには付いて行けず、こっそりと剣や武術の稽古をしていた。 彼の従者であり、剣の師でもある奉先は、そんな彼の我が儘をいつも許してくれる唯一の理解者であった。 ある日、奉先は主と共に知り合いの屋敷を訪れ、そこで美しい少女と出会う。 彼女は、麗蘭と奉先の幼馴染みであり、鈴星と言う名の少女であった。 少し見ない間に、すっかり美しくなった鈴星に、奉先は心惹かれた。 主の命で、奉先は鈴星を護衛して主の屋敷へ送り届ける事になる。 連載中小説『飛翔英雄伝』外伝となります。 本編から、およそ一年前が舞台となり、話が前後してしまいますが… 始めて読んで下さる方でも、充分読める作品となっていますので、よろしくお願いします。 ※こちらの作品は、「小説家になろう」、「カクヨム」にて公開されたものを新たに編集したものとなります。
24hポイント 21pt
小説 12,658 位 / 53,771件 歴史・時代 160 位 / 736件
文字数 28,674 最終更新日 2019.02.27 登録日 2019.02.19
その娘は「鳳凰」の翼に憧れ、「走狗」となって長安の修羅を駆け抜ける――。 大唐華やかなりし頃、高宗の御世。 高官の娘で美貌を誇る仙月(せんげつ)は、若年ながらいつか高みに飛翔せんと野心をたぎらせ、あえて宮女の道を選んだ。仕える相手は、絶大な権力を握る則天武后である。 彼女は武后の「狗」として宮中の暗闘に身を投じ、ときには手を血で汚しながら野望の階梯を這いあがっていく。 そして、遂には高宗の寵姫である妹の仙花(せんか)と対峙するが…。 第5回歴史・時代小説大賞にエントリー中、応援よろしくお願いいたします。 4月26~28日の3日間、17:10分に3話分ずつ更新、全9話で完結。 「カクヨム」「小説家になろう」「マグネットマクロリンク」との重複掲載です。 表紙イラストも自作です。
24hポイント 21pt
小説 12,658 位 / 53,771件 歴史・時代 160 位 / 736件
文字数 12,759 最終更新日 2019.04.28 登録日 2019.04.26
『二夜 蜃の楼』に登場する幻術師の蜃は、同時掲載作『魔窟降臨伝』R-18 に登場する蜃と同一人物です。  死に切れない宿命を持つという一族の少年、舜と、その父親だという青年、黄帝。  中国の山奥、雲海を臨む最峰の頂で黄帝と暮らしていた舜は、やっとのことで、街へ降りる許しをもらい、勢い込んで上海へと向かう。  しかし、そこへ現れたのは、炎帝と貴妃という、『同族』の二人であった。   凄まじい炎と、闇の衣を纏う二人に襲われ、舜は《聚首歓宴の盃》と、《朱珠の実》の秘密を渡すように迫られる。  この世の大初から存在しているのではないかと云われる黄帝は、珍しいものや、曰くつきのものをたくさん持っていた。そして、そんなものをたくさん持っている黄帝の被害に遭うのは、その息子たる舜であったのだ。   貴妃に腕を切り落とされた舜は、一旦、山へ戻り、腕を取り返すために、《聚首歓宴の盃》と《朱珠の実》を自分に預けて欲しい、と黄帝に頼む。  しかしそれは、自ら血を求めるという、恐ろしい曰くつきの盃であった。  それを欲しがる炎帝とは。  そして、そんなものを持っている黄帝とは。  舜は、敵地へと乗り込むが……。 ※以前、他サイトで掲載していたものです。 ※一部、性描写(必要描写です)があります。苦手な方はお気を付けください。 ※表紙画:フリーイラストの加工です。
24hポイント 7pt
小説 17,413 位 / 53,771件 ファンタジー 4,878 位 / 17,637件
文字数 820,451 最終更新日 2017.12.26 登録日 2017.08.30
7
歴史・時代 連載中 長編 R18
女性の身でありながら天下泰平を志す劉備玄徳は、関羽、張飛、趙雲、諸葛亮を得て、宿敵の女王、曹操孟徳と戦う。 184年黄巾の乱がおこり、義勇軍として劉備玄徳は立ち上がる。宦官の孫である曹操孟徳も挙兵し、名を上げる。 二人の英雄は火花を散らしながら、それぞれの国を建国していく。その二国の均衡を保つのが孫権の呉である。 222年に三国が鼎立し、曹操孟徳、劉備玄徳がなくなった後、呉の孫権仲謀の妹、孫仁尚香が三国の行く末を見守る。 玄徳と曹操は女性です。 他は三国志演義と性別は一緒の予定です。
24hポイント 0pt
小説 53,771 位 / 53,771件 歴史・時代 736 位 / 736件
文字数 43,879 最終更新日 2019.05.01 登録日 2018.04.30
時は巡り人も変わるが、炎に身を焦がす蛾のごとく、汝はただ恋に悶えよ――。 「うんかんのべっかく」。いにしえの中国、盛唐の時代。宮城の奥深く人の通わぬ陰鬱たる池のほとりで、若い女官の木蘭(もくらん)は美貌の宦官の悲恋を聞かされ、また同室の臈たけた女官から、愛について手習いを受ける。そして、自らの出生と宮城との因縁を知った木蘭の前に、ある悲劇が――。 男と女、男と男、女と女、時を越えて絡み合うそれぞれの愛のかたち。 女性の同性愛的描写、また男性の同性愛についての言及がありますが、どちらも軽いものです。 なお、表紙も作者が描いております。 第5回歴史・時代小説大賞にエントリーしています。応援よろしくお願いいたします。 「小説家になろう」「カクヨム」「マグネットマクロリンク」「セルバンテス」との重複掲載です。
24hポイント 0pt
小説 53,771 位 / 53,771件 歴史・時代 736 位 / 736件
文字数 10,537 最終更新日 2019.04.29 登録日 2019.04.27
中国には女帝と言われた人が居た。 その名は通称武則天,幼少期は武媚娘と言われた。 彼女は何故,悪女と言われたのか... 彼女の波瀾万丈を書いていきます。
24hポイント 0pt
小説 53,771 位 / 53,771件 歴史・時代 736 位 / 736件
文字数 1,658 最終更新日 2019.05.01 登録日 2019.04.30
時は春秋戦国時代。かつて名を馳せた刀工のもとを一人の怪しい男が訪ねてくる。男は刀工に刀を作るよう依頼するが、彼は首を縦には降らない。男は意地になり、刀を作ると言わぬなら、ここを動かぬといい、腰を下ろして--。 二人の男の奇妙な物語が始まる。
24hポイント 0pt
小説 53,771 位 / 53,771件 歴史・時代 736 位 / 736件
文字数 11,547 最終更新日 2019.05.19 登録日 2019.04.27
ユーラシア大陸の東西交通路は、古来からヒトやモノ、宗教などが行きかってきた。 その煌めきと貴重さで人々の羨望の的、富の象徴、愛の証、そして争いの火種となってきた宝石もまた。 歴史のはざまに現れ、消えていった物語のかけらたちをお届けします。
24hポイント 0pt
小説 53,771 位 / 53,771件 歴史・時代 736 位 / 736件
文字数 31,761 最終更新日 2019.05.31 登録日 2019.04.30
東京・池袋 珊珊にとって池袋は憧れの街だった。 上海で日系企業に勤めてから、池袋の本社に何度も出張した。 その企業を中華系の投資会社が買収し、珊珊は駐在員として池袋で働き始める。 立場が変わって孤独な戦いを強いられる珊珊はあるとき知った。 この街では中国人の女が日本人の男を買えることを。
24hポイント 0pt
小説 53,771 位 / 53,771件 大衆娯楽 1,596 位 / 1,596件
文字数 11,585 最終更新日 2019.06.20 登録日 2019.05.12
13
大衆娯楽 完結 ショートショート
短歌。
24hポイント 0pt
小説 53,771 位 / 53,771件 大衆娯楽 1,596 位 / 1,596件
文字数 25 最終更新日 2019.06.28 登録日 2019.06.28
14
大衆娯楽 完結 ショートショート
短歌。
24hポイント 0pt
小説 53,771 位 / 53,771件 大衆娯楽 1,596 位 / 1,596件
文字数 24 最終更新日 2019.07.09 登録日 2019.07.09
15
現代文学 完結 ショートショート
短歌。
24hポイント 0pt
小説 53,771 位 / 53,771件 現代文学 2,217 位 / 2,217件
文字数 26 最終更新日 2019.07.20 登録日 2019.07.20
 始皇帝が没した。  宦官趙高は、始皇帝の寵愛を受けていたにも関わらず、時期到来とばかりに謀を巡らせる。  秦帝国滅亡の原因ともなった趙高の側面や内心を、丞相李斯、二世皇帝胡亥、趙高の弟趙成、趙高の娘婿閻楽、そして趙高自身の視点から描く。
24hポイント 0pt
小説 53,771 位 / 53,771件 歴史・時代 736 位 / 736件
文字数 46,059 最終更新日 2019.06.30 登録日 2019.04.02
16