吟遊詩人小説一覧

タグ 吟遊詩人×
8
1
恋愛 完結 長編 R18
身分は高いものの流浪の一族の血を引き、宮廷ではつまはじき者、おかげで愛想も人づきあいも皆無の無愛想姫ミューティアは、貴族の身分を隠して「歌姫ファルナ・フィーダ」として活躍する、下町では名の知れたナダの吟遊詩人だ。 そんな彼女の元へ「ウッジエスト国王子の元に嫁ぐべし」という寝耳に水の縁談が舞い込んできた。 相手は王位継承権を放棄した妾腹の王子で、宮廷では彼の顔を知っている人間はほとんどいないという、妙な噂ばかり流れるひきこもり人間。 ところが、彼は結婚は望まないと言い放ち、ミューティアに「職業婚」を提案してきたのだ。 相思相愛でもない政略結婚でもない、厄介者同士のおまとめ婚の行く末は……? ※「幻夜の歌姫~」改題しています。
24hポイント 56pt
小説 7,952 位 / 55,587件 恋愛 2,872 位 / 13,221件
文字数 318,085 最終更新日 2017.10.15 登録日 2017.03.06
※この作品に登場する『幻術師の蜃』は、連載中の『華夏帝王奇譚』に登場する『蜃』と同一人物です。  本土への返還を一年後に控えた一九九六年六月三〇日の香港で、三年前に取り壊されたはずの魔窟、中英間の紛争の種であった無法地帯、九龍城砦が甦った。  売春、麻薬、賭博、武器、殺人、不法入国者……あらゆる悪の温床である、東洋最大で最後のカスバが、雨と共に現れたのだ。  北京、英国、香港当局が戸惑う中、退去させられた住人たちが、続々とその魔窟に戻り始め、再び以前以上の魔窟を形成する。  九龍城砦で生まれた美貌の少年、真性のサディストと謳われる輪(ルン)も、その一人であった。  そして、もう一人、魔窟の主と呼ばれる無免許の鍼灸医の老婆。  彼ら二人の元に、伝説の幻術師、蜃(シェン)という玲瓏な青年が現れる。  九龍城砦を破壊する、という蜃の言葉に、輪と婆婆は、自分たちの住処を守るために戦うことを決めるが、そこへまた三人、異国の旅人が訪れる。  一人は賢者カフヴァと呼ばれる魔法使い(ドルイド)、もう一人は、グローヌと呼ばれる女魔法使い(ドルイダス)、そして、吟遊詩人(バード)のトルウ――いずれも、遠きエリンより伝えられた知恵を操る、ケルトの末であった。  彼らの目的は、《再生の車輪》が起動したことによって甦った九龍城砦を消滅させ、元の建造物を取り戻し、在るべきものを在るべき場所へ存在させる、ということであり、そのために、九龍城砦で廻り始めた《再生の車輪》を見つけ、それを起動させた者を見つける、ということであった。  それを知った輪と婆婆も、彼らの目的を阻止するため、《再生の車輪》を捜し始める。  輪はネイルと呼ばれるナイフと邪眼を武器に、婆婆は針と気功を武器に、カフヴァとグローヌは魔法を武器に、トルウは呪歌と竪琴を武器に、戦いを繰り広げながら、同じものを求めて行く。 ※この作品に登場する『幻術師の蜃』は、連載中の『華夏帝王奇譚』に登場する『蜃』と同一人物です。 ※一部、性描写(必要描写です)があります。苦手な方はお気を付けください。 ※表紙画:フリーイラストの加工です。
24hポイント 7pt
小説 18,074 位 / 55,587件 ファンタジー 5,170 位 / 18,362件
文字数 106,582 最終更新日 2017.09.07 登録日 2017.08.29
Signal:意味は信号、合図 だから決めたはずだ。あの時に、僕と君で。 それを破ったのは君で。だから僕は君を捨てた。それだけだよ。 そう冷たく俺に言ったのは君で、もういない。だから一人で生きていく。 Signalを無視したのはどっち? 君なの? 俺なの? 一人旅する吟遊詩人《Minstrel》の話。
24hポイント 0pt
小説 55,587 位 / 55,587件 ファンタジー 18,362 位 / 18,362件
文字数 14,372 最終更新日 2017.09.27 登録日 2017.08.16
昔々、この世界に冬は有りませんでした。春、命が芽吹き。夏、命を育み。秋、実りを迎える。 冬は必要なかったのです。ある出来事が起こるまでは…。 ※2016年12年1日[小説家になろう]へ投稿した作品がベースになっています。 […なろう]の冬童話企画で書いたんですが、気に入らない部分が多々有り。「四季の女神」→「季節の神殿」→「新・四季の女神」とタイトルを変え書き直して来ました。 最終形態がこの作品になります。 (もう書き直さないぞ!!)
24hポイント 0pt
小説 55,587 位 / 55,587件 児童書・童話 971 位 / 971件
文字数 6,797 最終更新日 2018.07.06 登録日 2018.07.06
冬の女王が塔から出てこない謎を吟遊詩人と踊り子の2人が解き明かす。 10年前に起こった悲劇が解決の糸口になるのか? ※2016年12年1日[小説家になろう]へ投稿した作品です。 […なろう]の冬童話企画で書いたものです。
24hポイント 0pt
小説 55,587 位 / 55,587件 児童書・童話 971 位 / 971件
文字数 7,424 最終更新日 2018.08.25 登録日 2018.08.25
重度な自閉症の柳原燈也(やなぎはらとうや)は、類稀な音楽の才能と絶対音感、クリエイターとしての才能を発揮し、天才クリエーターとして世界に名を轟かせていたが、心筋梗塞で若くして死んでしまった。 しかし、彼は気づくと全く知らない石畳の部屋にいて、隣にはロリエルフが寝ていて── 「いやおかしいだろ。ここどこだよ。夢か、夢なんだなおい!!」 得意科目は音楽な自閉症永遠主夫と、苦手科目は人付き合いな究極超人ロリエルフが織り成す異世界ファンタジー。
24hポイント 0pt
小説 55,587 位 / 55,587件 ファンタジー 18,362 位 / 18,362件
文字数 1,513 最終更新日 2019.02.03 登録日 2018.12.28
その世界で、束の間の平和は終わりを告げようとしていた。「大いなる暗黒」がその封印から逃れた為だ。「大いなる暗黒」を封印し眠りについた勇者の復活が望まれたが、勇者の魂としてその肉体に入ったのはなぜか、日本で平凡な大学生をしていた俺。 剣と魔法の異世界で、何の力もないまま、何の準備もないままに、俺をいざなった最強の魔法使いとの冒険がはじまる。はじめの街で出会った陽気な吟遊詩人も仲間に加わり、俺たちは世界を救う旅に出る。 あるものは使命感と復讐のために あるものは己の価値を見出すために あるものは失いがたい友のために あるものは流されるままに
24hポイント 0pt
小説 55,587 位 / 55,587件 ファンタジー 18,362 位 / 18,362件
文字数 146,917 最終更新日 2019.09.10 登録日 2019.05.28
「俺の歌で歴史を動かしてやる!」 と故郷を出た吟遊詩人の少年ラッドは盗賊魔法使いに襲われた。 助けてくれたのは呪歌使いの少女リンカと弟子のトゥシェ。 呪歌は魔法より凄い超魔法だが、リンカは音痴のせいで失敗ばっかり。彼女の音痴を矯正する為、ラッドは行動を共にする。 盗賊魔法使いは国際テロ組織のメンバーだった。組織はラッドを誘拐し、仲間の釈放を要求する。 ラッドは自力で脱出しようと機転を働かせる一方、リンカは救出に向かう。 そんなテロ組織のアジトにはドラゴンが迫っていた。 発達障害を抱えた少年少女が特性を乗り越え成長する物語。
24hポイント 0pt
小説 55,587 位 / 55,587件 ファンタジー 18,362 位 / 18,362件
文字数 174,063 最終更新日 2019.06.06 登録日 2019.04.21
8