ざまぁ要素あり小説一覧

タグ ざまぁ要素あり×
1,217 12345
1
恋愛 連載中 長編
「すまない、アデライトを愛してしまった」 「ソフィア、私の事許してくれるわよね?」 いきなり婚約破棄をする婚約者と、それが当たり前だと言い張る姉。そしてその事を家族は姉達を責めない。 「病弱なアデライトに譲ってあげなさい」と…… 私は昔から家族からは二番目扱いをされていた。いや、二番目どころでもなかった。私だって、兄や姉、妹達のように愛されたかった……だけど、いつも優先されるのは他のキョウダイばかり……我慢ばかりの毎日。 「マカロン家の長男であり次期当主のジェイコブをきちんと、敬い立てなさい」 「はい、お父様、お母様」 「長女のアデライトは体が弱いのですよ。ソフィア、貴女がきちんと長女の代わりに動くのですよ」 「……はい」 「妹のアメリーはまだ幼い。お前は我慢しなさい。下の子を面倒見るのは当然なのだから」 「はい、わかりました」 パーティー、私の誕生日、どれも私だけのなんてなかった。親はいつも私以外のキョウダイばかり、 兄も姉や妹ばかり構ってばかり。姉は病弱だからと言い私に八つ当たりするばかり。妹は我儘放題。 誰も私の言葉を聞いてくれない。 誰も私を見てくれない。 そして婚約者だったオスカー様もその一人だ。病弱な姉を守ってあげたいと婚約破棄してすぐに姉と婚約をした。家族は姉を祝福していた。私に一言も…慰めもせず。 ある日、熱にうなされ誰もお見舞いにきてくれなかった時、前世を思い出す。前世の私は家族と仲良くもしており、色々と明るい性格の持ち主さん。 「……なんか、馬鹿みたいだわ!」 もう、我慢もやめよう!家族の前で良い子になるのはもうやめる! ふるゆわ設定です。 ※家族という呪縛から解き放たれ自分自身を見つめ、好きな事を見つけだすソフィアを応援して下さい! ※ざまあ話とか読むのは好きだけど書くとなると難しいので…読者様が望むような結末に納得いかないかもしれません。🙇‍♀️でも頑張るます。それでもよければ、どうぞ!
24hポイント 226,349pt
小説 1 位 / 148,850件 恋愛 1 位 / 46,838件
文字数 28,858 最終更新日 2022.08.17 登録日 2022.08.12
2
恋愛 連載中 長編 R18
「あなたが尻軽だとは知らなかったな」 「あ、そう。誰を信じるかは自由よ。じゃあ、終わりって事でいいのね」 「は……終わりだなんて、」 「こんな所にいらしたのね!お二人とも……皆探していましたよ…… "今日の主役が二人も抜けては"」 婚約パーティーの夜だった。 愛おしい恋人に「尻軽」だと身に覚えのない事で罵られたのは。 長年の恋人の言葉よりもあざとい秘書官の言葉を信頼する近頃の彼にどれほど傷ついただろう。 「はー、もういいわ」 皇帝という立場の恋人は、仕事仲間である優秀な秘書官を信頼していた。 彼女の言葉を信じて私に婚約パーティーの日に「尻軽」だと言った彼。 「公女様は、退屈な方ですね」そういって耳元で嘲笑った秘書官。 だから私は悪女になった。 「しつこいわね、見て分かんないの?貴方とは終わったの」 洗練された公女の所作に、恵まれた女性の魅力に、高貴な家門の名に、男女問わず皆が魅了される。 「お前は、俺の婚約者だろう!」 「これを見ても?貴方の言ったとおり"尻軽"に振る舞ったのだけど、思いの他皆にモテているの。感謝するわ」 「ダリア!いい加減に……」 嫉妬に燃える皇帝はダリアの新しい恋を次々と邪魔して……?
24hポイント 103,080pt
小説 14 位 / 148,850件 恋愛 14 位 / 46,838件
文字数 21,930 最終更新日 2022.08.16 登録日 2022.08.09
3
恋愛 連載中 短編
最近のこの国の社交界では、 叙爵されたばかりの男爵家の双子の姉弟が、珍しい髪色と整った容姿で有名となっていた。 そんな双子の姉弟は、何故かこの国の王子、王女とあっという間に身分差を超えて親しくなっていて、 その様子は社交界を震撼させていた。 そんなある日、とあるパーティーで公爵令嬢のシャルロッテは婚約者の王子から、 「真実の愛を見つけた」「貴様は悪役のような女だ」と言われて婚約破棄を告げられ捨てられてしまう。 一方、その場にはシャルロッテと同じ様に、 「真実の愛を見つけましたの」「貴方は悪役のような男性ね」と、 婚約者の王女に婚約破棄されている公爵令息、ディライトの姿があり、 そんな公衆の面前でまさかの婚約破棄をやらかした王子と王女の傍らには有名となっていた男爵家の双子の姉弟が…… “悪役令嬢”と“悪役令息”にされたシャルロッテとディライトの二人は、 この突然の婚約破棄に納得がいかず、 許せなくて手を組んで復讐する事を企んだ。 けれど───……あれ? ディライト様の様子がおかしい!?
24hポイント 91,165pt
小説 18 位 / 148,850件 恋愛 17 位 / 46,838件
文字数 26,322 最終更新日 2022.08.17 登録日 2022.08.13
4
恋愛 連載中 長編 R15
侯爵家の嫡男、レオン・アルファストと伯爵家のミュラー・ハドソンは建国から続く由緒ある家柄である。 7歳年上のレオンが大好きで、ミュラーは幼い頃から彼にべったり。ことある事に大好き!と伝え、少女へと成長してからも顔を合わせる度に結婚して!ともはや挨拶のように熱烈に求婚していた。 だけど、いつもいつもレオンはありがとう、と言うだけで承諾も拒絶もしない。 成人を控えたある日、ミュラーはこれを最後の告白にしよう、と決心しいつものようにはぐらかされたら大人しく彼を諦めよう、と決めていた。 そして、彼を諦め真剣に結婚相手を探そうと夜会に行った事をレオンに知られたミュラーは初めて彼の重いほどの愛情を知る 【お互い、モブとの絡み発生します、苦手な方はご遠慮下さい】
24hポイント 78,186pt
小説 24 位 / 148,850件 恋愛 21 位 / 46,838件
文字数 57,547 最終更新日 2022.08.16 登録日 2022.07.30
5
BL 連載中 長編
 病弱な義弟がいじめられている現場を目撃したフラヴィオは、カッとなって手を出していた。  謹慎することになったが、なぜかそれから調子が悪くなり、ベッドの住人に……。  五年ほどで体調が回復したものの、その間にとんでもない噂を流されていた。  剣の腕を磨いていた異母弟ミゲルが、学園の剣術大会で優勝。  加えて筋肉隆々のマッチョになっていたことにより、フラヴィオはさらに屈強な大男だと勘違いされていたのだ。  そしてフラヴィオが殴った相手は、ミゲルが一度も勝てたことのない相手。  次期騎士団長として注目を浴びているため、そんな強者を倒したフラヴィオは、手に負えない野蛮な男だと思われていた。  一方、偽りの噂を耳にした強面公爵の両親。  妻に強さを求める息子にぴったりの相手だと、後妻にならないかと持ちかけていた。  我が子に爵位を継いで欲しいフラヴィオの義母は快諾し、冷遇確定の地へと前妻の子を送り出す。  こうして青春を謳歌することもできず、引きこもりになっていたフラヴィオは、国民から恐れられている戦場の鬼神の後妻として嫁ぐことになるのだが――。  同性婚が当たり前の世界。  女性も登場しますが、恋愛には発展しません。
24hポイント 51,178pt
小説 46 位 / 148,850件 BL 2 位 / 17,189件
文字数 167,406 最終更新日 2022.08.17 登録日 2022.06.25
6
ファンタジー 連載中 長編 R15
 国にたった一人しか存在しない【Sランク冒険者】として活躍していたルークは、魔物が及ぼす被害に苦しむ人々を助ける為、剣と魔法の鍛錬を重ねに重ねた結果『あなたの力は国を滅ぼしかねない』と信じていた仲間に裏切られてしまった。  なので以前からの夢だった『田舎でゆっくり過ごしたい』という夢を叶えるべく、ルーゴという偽名を使ってその正体を隠し、辺境の田舎村でスローライフを送ろうと引っ越すことに決めた。   一方、Sランクを切り捨てた王国とかつての仲間達は、増え続ける魔物の被害に対処が追いつかず頭を悩ませるハメになる。  そしてあろうことか、戦力増強の為にと元パーティメンバーが正体を隠すルーゴにパーティ申請を送ってくる事態に。 「ルーゴさん、私のパーティに入る気はありませんか?」 「断る」  田舎に住む元Sランクと村人少女の物語です。
24hポイント 49,410pt
小説 48 位 / 148,850件 ファンタジー 10 位 / 35,521件
文字数 83,796 最終更新日 2022.08.16 登録日 2022.08.07
7
恋愛 連載中 長編 R18
セレニアは由緒あるライアンズ侯爵家の次女。 姉アビゲイルは才色兼備と称され、周囲からの期待を一身に受けてきたものの、セレニアは実の両親からも放置気味。将来に期待されることなどなかった。 だが、そんな日々が変わったのは父親が投資詐欺に引っ掛かり多額の借金を作ってきたことがきっかけだった。 ――このままでは、アビゲイルの将来が危うい。 そう思った父はセレニアに「成金男爵家に嫁いで来い」と命じた。曰く、相手の男爵家は爵位が上の貴族とのつながりを求めていると。コネをつなぐ代わりに借金を肩代わりしてもらうと。 その結果、セレニアは新進気鋭の男爵家メイウェザー家の若き当主ジュードと結婚することになる。 ジュードは一代で巨大な富を築き爵位を買った男性。セレニアは彼を仕事人間だとイメージしたものの、実際のジュードはほんわかとした真逆のタイプ。しかし、彼が求めているのは所詮コネ。 そう決めつけ、セレニアはジュードとかかわる際は一線を引こうとしていたのだが、彼はセレニアを強く求め毎日のように抱いてくる。 しかも、彼との行為はいつも一度では済まず、セレニアは毎晩のように意識が飛ぶほど愛されてしまって――……!? おっとりとした絶倫実業家と見放されてきた令嬢の新婚ラブ! ◇hotランキング 3位ありがとうございます! ―― ◇掲載先→アルファポリス(先行公開)、ムーンライトノベルズ ◇表紙はフリーのものをお借りしております。
24hポイント 46,903pt
小説 53 位 / 148,850件 恋愛 39 位 / 46,838件
文字数 47,528 最終更新日 2022.08.16 登録日 2022.08.08
8
恋愛 完結 短編
シュテルン王国王太子ローデリヒと公爵令嬢であるディアナは婚約当初より不仲であった。王太子に一方的に無視されたまま数年の時が経ち、学院の最終学年次に編入してきたキャサリンという少女の登場によって、更に冷遇される。結婚に対し不満を抱いたディアナだったが、王家の事情を考えれば解消は望めない。悶々とした日々を過ごしていたある日、キャサリンの兄と名乗る男が妹の退学手続きを取りに来た場面に居合わせたのだった。 15000字前後の短編です。 この話は、『小説家になろう』にも掲載する予定です。
24hポイント 41,646pt
小説 61 位 / 148,850件 恋愛 44 位 / 46,838件
文字数 25,556 最終更新日 2022.08.17 登録日 2022.08.07
9
恋愛 連載中 短編
田舎貴族のシェーラには美しい妹がいます。 そして、妹のガブリエラには、生まれる前から婚約者がいました。 婚約のお相手は、事故で死にかけた母親を救った、名も知らぬ他国の伯爵のご子息様です。伯爵の魔法の鈴蘭の力を借りた代わりに、その鈴蘭の加護を受けた娘を婚約者にすると約束したのです。 鈴蘭の加護を受けた妹は、とても美しく、誰からも愛されましたが、初恋の青年からは見向きもされませんでした。妹はその腹いせに、求婚相手は容赦なく追い払い、まだ見ぬ婚約者に思いを馳せ続けていました。 しかし、約束の日が近くなったある日、婚約式の挨拶に訪れた伯爵の姿を見て、妹は両親に泣きつきました。 現れた伯爵が、とても醜かったからです。 ガブリエラを手放したくなかった両親と、 醜い伯爵に嫁ぎたくない妹は、姉のシェーラを身代わりにすることにしましたが――。
24hポイント 40,151pt
小説 64 位 / 148,850件 恋愛 46 位 / 46,838件
文字数 31,291 最終更新日 2022.08.16 登録日 2022.08.05
10
ファンタジー 連載中 長編 R15
※高頻度で更新していく予定です。  普通の高校生、枷月葵《カサラギアオイ》。  日常を生きてきた彼は突如、異世界へと召喚された。  召喚されたのは、9人の高校生。  召喚した者──女神曰く、魔王を倒して欲しいとのこと。  そして、勇者の能力を鑑定させて欲しいとのことだった。  仲間たちが優秀な能力を発覚させる中、葵の能力は──<支配《ドミネイト》>。  テンプレ展開、と思いきや、能力が無能だと言われた枷月葵《カサラギアオイ》は勇者から追放を食らってしまう。  それを提案したのは…他でもない勇者たちだった。  勇者たちの提案により、生還者の居ないと言われる”死者の森”へと転移させられた葵。  そこで待ち構えていた強力な魔獣。  だが、格下にしか使えないと言われていた<支配《ドミネイト》>の能力は格上にも有効で──?  これは、一人の少年が、自分を裏切った世界に復讐を誓う物語。  小説家になろう様にも同様の内容のものを投稿しております。  面白いと思って頂けましたら、感想やお気に入り登録を貰えると嬉しいです。
24hポイント 39,663pt
小説 65 位 / 148,850件 ファンタジー 13 位 / 35,521件
文字数 93,997 最終更新日 2022.08.17 登録日 2022.08.12
11
恋愛 完結 長編
──隠されていた私の真実(ほんとう)の力はあなたに愛されて知りました。 小国の末姫、クローディアは、王族なら誰もが持つはずの特殊能力を授からなかったせいで、 誰からも愛されず“無能な姫”と罵られて来た。 そんなある日、大国の王から姉に縁談話が舞い込む。 王妃待遇だけど後妻、年齢も親子ほど離れている為、 泣いて嫌がった姉は自分の身代わりとしてクローディアを嫁がせればいいと言う。 反発するクローディア。 しかし、国としてクローディアは身代わりとして嫁ぐ事が決定してしまう。 罪悪感に苛まれたまま、大国に嫁いでいくクローディア。 しかし、何故かそんなクローディアを出迎えたのは…… (あれ? 私、後妻になるのでは??) それだけでなく、嫁ぎ先での生活は想像したものと大きく違っていた。 嫁いだ先でクローディアは愛される事を知り、 また、自分に隠された真実(ほんとう)の力を知る事になる。 一方、何も知らず“無能な姫”だと言ってクローディアを手放した祖国の者達は──……
24hポイント 34,623pt
小説 72 位 / 148,850件 恋愛 51 位 / 46,838件
文字数 105,256 最終更新日 2022.08.13 登録日 2022.07.28
12
恋愛 連載中 長編 R15
「イブリア……私と別れて欲しい」 公爵令嬢 イブリア・バロウズは聖女と王太子の愛を妨げる悪女で社交界の嫌われ者。 婚約者である王太子 ルシアン・ランベールの関心は、品行方正、心優しく美人で慈悲深い聖女、セリエ・ジェスランに奪われ王太子ルシアンはついにイブリアに別れを切り出す。 極め付けには、王妃から嫉妬に狂うただの公爵令嬢よりも、聖女が婚約者に適任だと「ルシアンと別れて頂戴」と多額の手切れ金。 社交会では嫉妬に狂った憐れな令嬢に"仕立てあげられ"周りの人間はどんどんと距離を取っていくばかり。 けれども当の本人は… 「悲しいけれど、過ぎればもう過去のことよ」 と、噂とは違いあっさりとした様子のイブリア。 それどころか自由を謳歌する彼女はとても楽しげな様子。 そんなイブリアの態度がルシアンは何故か気に入らない様子で… 更には婚約破棄されたイブリアの婚約者の座を狙う王太子の側近達。 「私をあんなにも嫌っていた、聖女様の取り巻き達が一体私に何の用事があって絡むの!?嫌がらせかしら……!」
24hポイント 19,342pt
小説 128 位 / 148,850件 恋愛 75 位 / 46,838件
文字数 119,340 最終更新日 2022.08.15 登録日 2022.06.25
13
BL 連載中 長編 R18
「アンジェロ・ベルシュタイン! お前を断罪する!」 断罪イベントのお決まり台詞で始まった第二の人生。 死ぬ間際に、次の人生では可愛いくて可憐な男の子に生まれ変わって好みの男達との楽しい楽しいセックスライフを送りたいなぁ〜。なんて願った俺への罰ですか神様!!泣 前世の記憶が戻った悪名高い公爵家の次男坊、アンジェロ・ベルシュタイン。 皇太子の恋人を傷つけた罪と国教であるアーリア教を侮辱した罪で、魔獣が蔓延る前線で治癒士としての奉仕活動を命じられる。 アーリア教を侮辱したアンジェロのことを嫌う護衛件監視役の神殿騎士ノルンに引き連れられ、前線へと放り込まれたアンジェロ。 魔力はへっぽこだが、前世での知識もフル活用し、前線で戦う屈強な男達の体に心をときめかせながら頑張る日々。 しかし、アンジェロの背中には秘密があり、その秘密に触れた瞬間、大きな闇がアンジェロを襲う。 転生したアンジェロの隠された過去。 そして、悪役令息という噂もあり冷遇され、過酷な前線での生死をかけた日々に立ち向かうアンジェロ。 そんなアンジェロを見守り続ける神殿騎士ノルンは、徐々に気持ちが変化していき……。 真面目な仏頂面の神殿騎士✖︎悪役令息に転生したビッチ ✳︎総受けではありません。 主人公はビッチだけれど固定CPです。 魔法や呪いなどがある異世界BLです。 参加資格はないのですが、第9回BL大賞に気分だけでも参加しております!!←
24hポイント 14,875pt
小説 155 位 / 148,850件 BL 19 位 / 17,189件
文字数 280,430 最終更新日 2022.08.16 登録日 2021.10.15
14
恋愛 完結 ショートショート
ある日を境に、夫が私の名を呼ばなくなった。 新婚という時期も終わったからだと彼は言うが、実はそうではなく…? 彼が何故私を妻に選んだのか…そこには、ある裏切りがあった─。
24hポイント 11,154pt
小説 200 位 / 148,850件 恋愛 111 位 / 46,838件
文字数 1,867 最終更新日 2022.05.12 登録日 2022.05.12
少年テイトは特殊スキルの持ち主だった。 どんなスキルかというと…? 本人でも把握出来ない程に多いスキルなのだが、パーティーでは大して役には立たなかった。 パーティーで役立つスキルといえば、【獲得経験値数○倍】という物だった。 だが、このスキルには欠点が有り…テイトに経験値がほとんど入らない代わりに、メンバーには大量に作用するという物だった。 テイトの村で育った子供達で冒険者になり、パーティーを組んで活躍し、更にはリーダーが国王陛下に認められて勇者の称号を得た。 勇者パーティーは、活躍の場を広げて有名になる一方…レベルやランクがいつまでも低いテイトを疎ましく思っていた。 そしてリーダーは、テイトをパーティーから追い出した。 ところが…勇者パーティーはのちに後悔する事になる。 テイトのスキルの【獲得経験値数○倍】の本当の効果を… 8月5日0:30… HOTランキング3位に浮上しました。 8月5日5:00… HOTランキング2位になりました! 8月5日13:00… HOTランキング1位になりました(๑╹ω╹๑ ) 皆様の応援のおかげです(つД`)ノ
24hポイント 10,956pt
小説 204 位 / 148,850件 ファンタジー 52 位 / 35,521件
文字数 119,086 最終更新日 2022.08.16 登録日 2022.07.29
16
恋愛 完結 ショートショート
婚約者に愛され、幸せ一杯の義妹。 そんな彼女は、婚約者の居ない私を馬鹿にしていたが、ある事実を知る事となり…?
24hポイント 8,818pt
小説 238 位 / 148,850件 恋愛 125 位 / 46,838件
文字数 1,653 最終更新日 2022.08.16 登録日 2022.08.16
17
恋愛 連載中 長編
(7月25日より、一話更新となります) ジュリエットは姉のルビーに対して強い劣等感と嫉妬心を持っていた。 自分の人生は、常に美しい姉の“ルビー"に邪魔をされていたと感じていた。 「いいな」と思っていた令息達は、ことごとくルビーの魅力に落ちていく。 そんな時、やっと出来た婚約者のマルクルスにも姉に近付く為に利用されたと告げられた事でショックのあまり気絶する。 目を覚ますと、序盤に出てくる『悪役令嬢』の一人であるという記憶が戻り、ルビーを斧で殺害しようとする過激な演出を回避したジュリエットは平和に暮らしていこうと決意する。 しかし、何故か完璧過ぎる王太子であるベルジェが屋敷に足繁く通うように……? ルビー目当てかと思いきや何かが違うようだ。 その友人のお騒がせ腹黒公爵令息リロイ、その兄で真面目な訳あり近衛騎士であるモイセス。 第二の悪役令嬢であるベルジェの妹、我儘王女であるキャロラインも参戦して『恋の駆け引き』が大勃発!? この国で一番の美男美女が不憫でヘタレで焦れる、拗れる、また焦れる!!! そして最後はまさかの大バトル……!? まさかのすれ違いから始まるラブストーリー、開幕です。 此方は【「二度と顔を見せるなッ」と言われたので、勢いよく「お前がな!!!」と被せてみました。】を、長編化したものです。 (じれじれな展開が苦手な方は御免なさい)
24hポイント 8,762pt
小説 242 位 / 148,850件 恋愛 128 位 / 46,838件
文字数 109,659 最終更新日 2022.08.16 登録日 2022.07.04
 使い方がわからないスキルは外れスキルと言われているこの世界で、俺はスキルのせいで家族に売られ奴隷となった。  そんな奴隷生活でも俺の面倒を見てくれる第二の父親と言える男に出会った。  だが、その男も俺が住んでいる街の領主に殺されてしまった。  俺は領主に復讐心を抱きながらも徐々に体力が落ち、気づいた頃には十歳という若さで亡くなった。  しかし偶然にも外れスキルを知っている男が俺の体に転生したのだ。  これでやっと復讐ができる……。  そう思った矢先、転生者はまさかのスローライフを望んでいた。  外れスキルだったスキル【理学療法】で本職の理学療法士がスローライフを目指すといつのまにか俺の周りには外れスキルが集まっていた。  スローライフを望んでいる主人公が外れスキルの集まり(チーム医療)でざまぁしていく?物語だ。 ※ダークファンタジー要素あり ※わずかに医療の話あり ※スローライフ? ※謎のスキル、武器が出てきます ※ざまぁまでだいぶかかります泣 ※ 【side:〇〇】は三人称になります カクヨムにも執筆してます。
24hポイント 7,953pt
小説 262 位 / 148,850件 ファンタジー 73 位 / 35,521件
文字数 306,253 最終更新日 2022.08.17 登録日 2022.07.17
19
恋愛 連載中 長編
旧題:『ハーレム主人公』とサヨナラしました  家族にとって『どうでも良い子』。それが、レナだった。  いつしか家族からの愛情を諦めたレナの心の支えは、幼馴染の男の子だった。しかし、彼の周りには女の子が侍るようになった。  そして彼は言った。 「みんな好きだよ」  特別が欲しいレナは、彼から離れることを選択した。  だけど、彼が何故か追って来て…… 「なんで俺から離れるんだ⁉」 「私にハーレムは無理!」  初恋くらい、奇麗に終わらせたいんだけどな⁉ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ◎関連作品 『野良錬金術師ネモの異世界転生放浪録(旧題:野良錬金術師は頭のネジを投げ捨てた!)』 『野良錬金術師ネモの異世界学園騒動録』 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ◎お知らせ 2022/01/13 いつも閲覧いただき、ありがとうございます。 今回、『ハーレム主人公とサヨナラしました』の書籍化のお話しを頂き、現在調整中です。 また、その調整の中で、改題を検討中です。 改題をする事になりましたら、旧題も載せておきますが、少し混乱をさせてしまうかもしれません。 ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。 2022/01/20 現在書籍化の話が進んでいるため、該当部分を1月27日を目途に引き下げることになりました。 ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。 2022/01/27 書籍化調整にあたり、改題をいたしました。 また、設定の一部変更がありましたことをお知らせいたします。 イヴァン(男爵令息→伯爵令息) 書籍化予定の該当部分の小説を引き下げをいたしました。 ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。 2022/02/28 書籍の販売が開始されました。 お手に取ってご覧いただけましたら幸いです。
24hポイント 7,379pt
小説 281 位 / 148,850件 恋愛 140 位 / 46,838件
文字数 444,839 最終更新日 2022.08.16 登録日 2021.03.13
20
恋愛 完結 ショートショート
王の妃に選ばれたのは、魔力の無い私だった。 それを不服とした義姉と幼馴染は城に乗り込み…王もまた、そんな彼女たちを溺愛し─?
24hポイント 6,020pt
小説 325 位 / 148,850件 恋愛 156 位 / 46,838件
文字数 1,942 最終更新日 2022.08.16 登録日 2022.08.16
21
恋愛 完結 ショートショート
初恋の相手じゃなかったからと、一方的に婚約破棄され捨てられた私。 そして彼は、私の美しい義姉こそが、その初恋の相手だと言って…?
24hポイント 5,796pt
小説 343 位 / 148,850件 恋愛 165 位 / 46,838件
文字数 1,730 最終更新日 2022.08.17 登録日 2022.08.17
22
BL 連載中 長編
「そうか、ぼくは18さいでしんじゃうんだ。」 僕、ルティアーヌ・モーリスは いわゆる異世界転生をした元日本人だった   前世の記憶をたどり、、、思い出したことは、、、 ここはBL小説の世界だった そして僕は、誰からも愛されていない 悪役令息 学園の卒業パーティーで主人公を暗殺しようとして失敗した後 自分の中の魔力が暴走して 耐えきれなくなり、、、 誰とも関わりを持たなかった彼は 誰にも知られずに森の中で一人で 死んでしまう。 誰も話してくれない 誰も助けてくれない 誰も愛してくれない 、、、、、、、、、。 まぁ、いいか、、、前世と同じだ 「でも、、、ほんの少しでいいから、、、        、、、愛されてみたい。」 ※虐待・暴力表現があります (第一章 第二章の所々) ※主人公がかなりネガティブで病んでいます(第一章 第二章の所々) ※それでも超超超溺愛のストーリーです ※固定カプは後々決まると思いますが 今現在は主人公総受けの状況です ※虐待・暴力表現など、いろいろなきついシーンがある話には※をつけておきます ※第三章あたりからコメディ要素強めです ※所々シリアス展開があります
24hポイント 5,307pt
小説 368 位 / 148,850件 BL 69 位 / 17,189件
文字数 63,963 最終更新日 2022.08.16 登録日 2022.05.25
23
BL 連載中 長編 R18
脇役。その言葉ほどフェルの人生に相応しいものはなかった。 父が再婚してからは、この家は義弟ーローシェを中心に回り始めた。 父にも母にも似た端麗な容姿に恵まれた背丈。更には幼き頃からの英才教育で身につけた知識。この国の未来の正妃候補として大切に育てられてきた。 一方、ローシェの兄であるフェルに継母と父が目を向けることはなかった。 黒髪黒目の地味な容姿に、男とは思えない身長。16になるというのにその背丈は160前後。そんなフェルは家族の一員ではなく召使い以下の扱いを受けていた。 ローシェが15の誕生日を迎え、社交界デビューをすることに。その時に、引き立て役としてフェルもデビューを果たすことになってしまった 正妃はローシェ。誰もがそう思っていた。しかし、国王が選んだのはまさかのフェルで……。〈 冷酷系国王×不憫少年〉 まだ使い方をあんまり理解してないです。誤字脱字あったらすみません。
24hポイント 5,112pt
小説 384 位 / 148,850件 BL 74 位 / 17,189件
文字数 15,804 最終更新日 2022.08.08 登録日 2022.07.21
24
恋愛 完結 ショートショート
婚約話が出たその翌日、私はある理由からそのお相手と別れる事に─。 私を虐めこき使っていた義姉は、それを嘲笑って居たけれど…?
24hポイント 4,593pt
小説 416 位 / 148,850件 恋愛 201 位 / 46,838件
文字数 1,569 最終更新日 2022.08.16 登録日 2022.08.16
25
恋愛 連載中 長編
 長女は傲慢、次女はぶりっ子、三女は悲劇のヒロイン、四女は癇癪持ち。社交界で関わりたくないと有名なエルノーチェ家の姉妹。その末っ子オリヴィアに転生した。  三女によって広められた嘘の悪評を気にせず、貴族の世界にも興味を持たなかったオリヴィアは早期に家を出て庶民として平穏に暮らすことを夢見ていた。  それとは対照的に長女と次女は良い縁談を手にしようと暴走する。三女は最悪すぎる姉妹の面倒を頑張ってみる健気な姿を演じ、悲劇のヒロインぶりながら王子との婚約を目論んでいた。  オリヴィアは自立できる準備が整うまで三女に利用されながらも義務として社交界に出ていた。それだけなのに、いつの間にか隣国の大公に興味を持たれ、終いには溺愛されるはめになってしまう。一体何故!? ※毎日更新の予定です イラスト:栗栖枡様(@MerryXmas_1225_) 無断転載を固く禁じます。
24hポイント 4,531pt
小説 422 位 / 148,850件 恋愛 203 位 / 46,838件
文字数 152,827 最終更新日 2022.08.16 登録日 2022.06.01
26
恋愛 連載中 長編
悪役令嬢と名高いマーチ・スリング。 彼女はある日虐待している妹にこう言った。 「食べ物が喉を通らないの。でも生命を司る神鳥の玉子なら食べれるわ、取って来て下さるわよね?」 妹は神鳥の怒りを買うことを恐れながらもその卵を手に入れ姉に差し出した。 だがその事はすぐに国中に発覚した。 そしてマーチは国外追放となる。 だがコレは全て妹のシナリオ通り。 国外追放されたマーチは目的地も無く放浪しながら、身に宿った神鳥の力を使い人々を助けていくのだった。
24hポイント 3,786pt
小説 478 位 / 148,850件 恋愛 229 位 / 46,838件
文字数 73,491 最終更新日 2022.08.09 登録日 2021.02.28
27
恋愛 完結 短編
侯爵令嬢のサーラは、婚約者で王太子のエイダンから冷遇されていた。さらに王太子はなぜか令嬢たちから人気が高かった事から、エイダンに嫌われているサーラは令嬢たちからも距離を置かれている。 そんなサーラの唯一の友人は、男爵令息のオーフェンだ。彼と話している時だけが、サーラが唯一幸せを感じられる時間だった。 そんなある日、エイダンが 「サーラと婚約破棄をしたいが、その話をするとサーラがヒステリックに泣き叫ぶから困っている」 と、嘘の話を令嬢にしているのを聞き、サーラはさらにショックを受ける。 そもそも私はエイダン様なんか好きではない!お父様に無理やり婚約させられたのだ。それなのに、そんな事を言うなんて! よし、決めた!そこまで言うなら、何が何でも婚約破棄してもらおうじゃない!そしてこんな理不尽な貴族社会なんて、こっちから願い下げよ!私は平民になって、自由に生きるわ! ついに立ち上がったサーラは、無事王太子と婚約破棄し、平民になる事はできるのか?
24hポイント 3,779pt
小説 479 位 / 148,850件 恋愛 230 位 / 46,838件
文字数 57,273 最終更新日 2021.10.10 登録日 2021.09.17
28
恋愛 完結 ショートショート
家に籠り仕事に励む婚約者。 私はそんな彼を見守っていたが、ある日、ある事実を知る事となり─?
24hポイント 3,774pt
小説 480 位 / 148,850件 恋愛 231 位 / 46,838件
文字数 1,958 最終更新日 2022.08.17 登録日 2022.08.17
29
ファンタジー 連載中 長編 R18
何も無い山奥の村 この村には珍しい同い年の少年と少女がいた。 黒髪で黒い瞳の少年アレンと金髪のロングヘアーで碧眼の美少女レベッカ。 小さな頃から一緒だった2人は仲が良く将来も誓い合った仲になっていたのだが。 16歳の年に突如王都から使者がやって来てレベッカが聖女に認定されたと強制的に王都に連れて行かれて離れ離れになってしまう。 レベッカは勇者一行として魔王討伐へと向かう 為に修行をするのであった。 アレンはレベッカの側に行くため、冒険者となって旅にでるのであった。 ただ、修行により精神的に追い詰められていた聖女レベッカは持ち前の天然も手伝って洗脳されている事をアレンは知らない。 しかし、旅の途中で知らされていくことになる
24hポイント 3,622pt
小説 494 位 / 148,850件 ファンタジー 142 位 / 35,521件
文字数 134,919 最終更新日 2022.08.17 登録日 2022.07.31
アイ「恥ずかしいから家の外では話しかけて来ないで」 サユリ「貴方と話していると、誤解されるからもう2度と近寄らないで」 メグミ「家族とか気持ち悪、あんたとは赤の他人だから、それじゃ」 義理の妹で同い年のアイ 幼馴染みのサユリ 義理の姉のメグミ 彼女達とは仲が良く、小さい頃はよく一緒遊んでいた仲だった… しかし カイト「皆んなおはよう」 勇者でありイケメンでもあるカイトと出会ってから、彼女達は変わってしまった 家でも必要最低限しか話さなくなったアイ 近くにいることさえ拒絶するサユリ 最初から知らなかった事にするメグミ そんな生活のを続けるのが この世界の主人公 エイト そんな生活をしていれば、普通なら心を病むものだが、彼は違った…何故なら ミュウ「おはよう、エイト」 アリアン「おっす!エイト!」 シルフィ「おはようございます、エイト様」 エイト「おはよう、ミュウ、アリアン、シルフィ」 カイトの幼馴染みでカイトが密かに想いを寄せている彼女達と付き合っているからだ 彼女達にカイトについて言っても ミュウ「カイト君?ただ小さい頃から知ってるだけだよ?」 アリアン「ただの知り合い」 シルフィ「お嬢様のストーカー」 エイト「酷い言われ様だな…」 彼女達はカイトの事をなんとも思っていなかった カイト「僕の彼女達を奪いやがって」
24hポイント 3,281pt
小説 551 位 / 148,850件 ファンタジー 155 位 / 35,521件
文字数 372,181 最終更新日 2022.08.17 登録日 2021.12.22
31
ファンタジー 連載中 長編 R15
「エルン。悪いがこれ以上お前とは一緒にいることはできない。今日限りでこのパーティーから抜けてもらう。」 またか…… ギルドに所属しているパーティーからいきなり追放されてしまったエルン=アクセルロッドは、何の優れた能力も持たず、ただ何でもできるという事から、ギルドのランクのブロンズからシルバーへパーティーを昇格させるための【便利屋】と呼ばれ、周りからは無能の底辺扱いの嫌われ者だった。 そして今日も当たり前のようにパーティーを追放される。エルンは今まで29回の追放を受けており次にパーティーを追放されるか、シルバーランクに昇格するまでに依頼の失敗をするとギルドをクビになることに。 ギルドの受付嬢ルナレットからの提案で同じギルドに所属する、パーティーを組めば必ず不幸になると言われている【死神】と呼ばれているギルドで嫌われている男ブレイドとパーティーを組むことになるのだが……。 そしてそんな【便利屋】と呼ばれていた、エルンには本人も知らない、ある意味無敵で最強のスキルがあったのだ! この物語は29回の追放から這い上がり『最強無敵』になった少女の最強の物語である。
24hポイント 3,274pt
小説 553 位 / 148,850件 ファンタジー 157 位 / 35,521件
文字数 102,939 最終更新日 2022.08.17 登録日 2022.08.08
32
恋愛 完結 短編 R15
 その昔、精霊女王の加護を賜った少女がプルメリア王国を建国した。 彼女は精霊達と対話し、その力を借りて魔物の来ない《聖域》を作り出した。  人々は『精霊姫』と彼女を尊敬し、崇めたーーーーーーーーーーープルメリア建国物語。  今では誰も信じていないおとぎ話だ。  近代では『精霊』を『見れる人』は居なくなってしまった。  そんなある日、精霊女王から神託が下った。 《エルメリーズ侯爵家の長女を精霊姫とする》  その日エルメリーズ侯爵家に双子が産まれた。  姉アンリーナは精霊姫として厳しく育てられ、妹ローズは溺愛されて育った。  貴族学園の卒業パーティーで、突然アンリーナは婚約者の王太子フレデリックに婚約破棄を言い渡された。  神託の《エルメリーズ侯爵家の長女を精霊姫とする》は《長女》ではなく《少女》だったのでないか。  現にローズに神聖力がある。  本物の精霊姫はローズだったのだとフレデリックは宣言した。  偽物扱いされたアンリーナを自ら国外に出ていこうとした、その時ーーー。  精霊姫を愚かにも追い出した王国の物語です。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 初心者のフワフワ設定です。 温かく見守っていただけると嬉しいです。
24hポイント 2,982pt
小説 612 位 / 148,850件 恋愛 293 位 / 46,838件
文字数 33,659 最終更新日 2020.10.01 登録日 2020.09.26
ree
 波乱万丈な人生を送ってきたアラフォー主婦の檜山梨沙。  生活費を切り詰めつつ、細々と趣味を矜持し、細やかなに愉しみながら過ごしていた彼女だったが、突然余命宣告を受ける。  夫や娘は全く関心を示さず、心配もされず、ヤケになった彼女は家を飛び出す。  神様の力でいつの間にか目の前に中世のような風景が広がっていて、そこには普通の人間の他に、二足歩行の耳や尻尾が生えている兎人間?鱗の生えたトカゲ人間?3メートルを超えるでかい人間?その逆の1メートルでずんぐりとした人間?達が暮らしていた。  これは不遇な境遇ながらも健気に生きてきた彼女に与えられたご褒美であり、この世界に齎された奇跡でもある。  ハンドメイドの趣味を超えて、世界に認められるアクセサリー屋になった彼女の軌跡。
24hポイント 2,747pt
小説 651 位 / 148,850件 ファンタジー 182 位 / 35,521件
文字数 286,081 最終更新日 2022.08.15 登録日 2022.03.06
34
恋愛 完結 長編 R18
王国一の発言権を持つノーフォード家のひとり娘、セシール・グレース・ノーフォード公爵令嬢は王太子、テオドール・ウィラー・アルベーリア殿下の婚約者のはずなのに… 「わたくし、まるで居ないようね。」 婚約者を空気の様に扱い、学園ではどうやら可憐だと評判の伯爵家令嬢を寵愛している様子、婚約破棄も間近だと噂され、 「わたくしもう疲れてしまいましたの。  婚約解消も視野にいれなくてはね、、。」 自己評価低めの、自分では全く気づいていない完璧令嬢です。設定ゆるめです。
24hポイント 2,605pt
小説 676 位 / 148,850件 恋愛 320 位 / 46,838件
文字数 151,298 最終更新日 2021.03.30 登録日 2021.02.23
35
ファンタジー 連載中 長編 R15
ランドール王国最東端のルード地方。そこは敵国や魔族領と隣接する危険区域。 そのルードを治めるルーデル辺境伯家の嫡男ショウは、一年後に成人を迎えるとともに先立った父の跡を継ぎ、辺境伯の椅子に就くことが決定していた。幼い頃からランドール最強とされる『黒の騎士団』こと辺境騎士団に混ざり生活し、団員からの支持も厚く、若大将として武勇を轟かせるショウは、若くして国の英雄扱いであった。 幼馴染の婚約者もおり、将来は約束された身だった。 だが、ショウと不仲だった王太子と実兄達の謀略により冤罪をかけられ、彼は廃嫡と婚約者との婚約破棄、そして国外追放を余儀なくされてしまう。彼の将来は真っ暗になった。 はずだったが、2年後・・・ショウは隣国で得意の剣術で日銭を稼ぎ、自由気ままに暮らしていた。だが、そんな彼はひょんなことから、旅をしている聖女と呼ばれる世界的要人である少女の命を助けることになる。 彼女の目的地は祖国のランドール王国であり、またその命を狙ったのもランドールの手の者であることを悟ったショウ。 いつの間にか彼は聖女の護衛をさせられることになり、それについて思うこともあったが、祖国の現状について気になることもあり、再び祖国ランドールの地に足を踏み入れることを決意した。
24hポイント 2,507pt
小説 694 位 / 148,850件 ファンタジー 194 位 / 35,521件
文字数 348,804 最終更新日 2022.08.16 登録日 2022.04.05
36
ファンタジー 完結 長編 R15
サーシャは意地悪な義理の姉に足をかけられて、ある日階段から転落した。 その衝撃で前世を思い出す。 社畜で過労死した日本人女性だった。 果穂は伯爵令嬢サーシャとして異世界転生していたが、こちらでもろくでもない人生だった。 父親と母親は家同士が決めた政略結婚で愛が無かった。 正妻の母が亡くなった途端に継母と義理の姉を家に招いた父親。 家族の虐待を受ける日々に嫌気がさして、サーシャは一度は修道院に逃げ出すも、見つかり、呪われた辺境伯の元に、生け贄のように嫁ぐはめになった。
24hポイント 2,470pt
小説 704 位 / 148,850件 ファンタジー 198 位 / 35,521件
文字数 39,957 最終更新日 2022.08.10 登録日 2022.08.02
37
恋愛 連載中 長編
リコリス・ロコニオ・クレーンカは8歳のころ皇太子に見初められたクレーンカ伯爵の1人娘だ。 しかしリコリスは体が弱く皇太子が尋ねてきても何時も寝所で臥せっていた。 そんな手も握らせないリコリスに愛想をつかした皇太子はリコリスとの婚約を破棄し国の聖女であるディルバ・アーレンと婚約を結ぶと自らの18歳の誕生の宴の場で告げた。 そして聖女ディルバに陰湿な嫌がらせをしたとしてリコリスを果ての塔へ幽閉すると告げた。 しかし皇太子は知らなかった。 クレーンカ一族こそ陰で国を支える《武神》の一族であると言う事を。 そしてリコリスが物心がついた頃には《武神》とし聖女の結界で補えない高位の魔族を屠ってきたことを。 果ての塔へ幽閉され《武神》の仕事から解放されたリコリスは喜びに満ちていた。 「これでやっと好きなだけ寝れますわ!!」 リコリスの病弱の原因は弱すぎる聖女の結界を補うために毎夜戦い続けていた為の睡眠不足であった。 1章と2章で本編は完結となります。 その後からはキャラ達がワチャワチャ騒いでいます。 話しはまだ投下するので、本編は終わってますがこれからも御贔屓ください(*- -)(*_ _)ペコリ
24hポイント 2,372pt
小説 730 位 / 148,850件 恋愛 344 位 / 46,838件
文字数 362,526 最終更新日 2022.08.16 登録日 2020.05.18
魔法に溢れたこの国で王家を裏から支えるアリアン公爵家……。 そこには魔法の才に恵まれた子供達が居た。 彼等は最高の魔法師の称号である"グランド"の称号を史上最年少で得た天才達だった。 しかしアリアン公爵には称号を持たない者も居た。 一番末っ子であるノエルは魔法の才には恵まれなかった。 由緒正しいアリアン公爵家にとっては異例の事態だった。 『出来損ないの公爵令嬢』『役立たず』 ノエルはアリアン公爵家の中で、そう呼ばれていた。
24hポイント 2,264pt
小説 766 位 / 148,850件 ファンタジー 211 位 / 35,521件
文字数 10,365 最終更新日 2022.06.08 登録日 2022.06.04
39
恋愛 完結 長編
「お姉様に次期王妃の責務は重いでしょう?」 実の妹に婚約者と立場を奪われた侯爵令嬢ソフィアは、事実上の厄介払いとも取れる隣国の公爵への嫁入りを勝手に決められた。 相手は冷酷で無愛想と名高いが、むしろ仮面夫婦大歓迎のソフィアは嬉々として相手の元に向かう。が、どうやら聞いていた話と全然違うんですけど…… 仮面夫婦の筈がまさかの溺愛?! ※誤字脱字はご了承下さい。
24hポイント 2,122pt
小説 822 位 / 148,850件 恋愛 390 位 / 46,838件
文字数 65,980 最終更新日 2020.07.22 登録日 2020.05.11
僕、蒼樹空也は出口を完全に塞がれた教室で目を覚ます 他にも不良グループの山岸、女子生徒の女王と言われている河野、正義感が強くて人気者の多治比など、僕のクラスメイト全員が集められていた それをしたのは、ひと月前にいじめが原因で自殺した古賀優乃の姉、古賀彩乃 彼女は僕たちに爆発する首輪を取りつけ、死のゲームを強要する 自分勝手な理由で殺されてしまう生徒 無関心による犠牲 押し付けられた痛み それは、いじめという状況の縮図だった そうして一人、また一人と死んでいく中、僕は彼女の目的を知る それは復讐だけではなく…… 小説家になろう、カクヨム、アルファポリスにて連載しております
24hポイント 2,004pt
小説 860 位 / 148,850件 ホラー 9 位 / 5,136件
文字数 181,185 最終更新日 2022.06.29 登録日 2020.03.26
1,217 12345