ダンジョン運営小説一覧

タグ ダンジョン運営×
7
1
ファンタジー 連載中 長編 R15
異世界へ拉致された主人公。目が覚めた先はボロボロの世界樹の中だった?! 迷宮の主となった主人公は、ダンジョンの能力【創造】により全く新しい”モノ”を世界に作り出し、現状の打破に挑む。 新しい魔物を創ったり、予想外な成長に困惑したり。 世界樹の愚痴を聞いたり、なだめたり。 世界樹のため、世界のため、世界樹の治療と環境改善を目指し、迷宮はどんどん大きくなる。そんなお話。 始めは少々危険な場面がありますが、ダンジョンが成長してからはその様な場面は少なくなり、周りの生物の方がダンジョンに抗う感じになります。 俺TUEEEならぬ、ダンジョンTUEEEもの。チート能力ならぬ、チートダンジョンの予定。 (チート能力者が居無いとは言っていない) 初投稿です。山なし谷なし作品ですが、暖かい目でみてください。 異世界なのだから、元の世界の常識が当てはまらなくても、おかしくないのでは? をコンセプトに、スキルやら魔法やらの仕組みを表現できたらと思っています。 ※「小説家になろう」にも掲載 ※ストックが切れたら、更新が遅くなると思います、ご容赦下さい
24hポイント 747pt
小説 1,997 位 / 121,783件 ファンタジー 445 位 / 31,953件
文字数 1,129,188 最終更新日 2021.03.07 登録日 2018.08.05
2
ファンタジー 連載中 長編 R18
「貴様のような雑用係が我らと同じ魔王軍四天王の名を名乗るのはおこがましい!」 先代魔王より『ダンジョン・クリエイト』の能力を引き継ぐ魔族の青年カイトシェイド。 しかし、すでに先代の手で完成しきっている最強ダンジョン「魔王城」の維持管理から、全ての雑用までをほとんど一人で担っているせいで、他の魔族達からは雑用しかできない雑用係と馬鹿にされていた。 ある時、討伐先で味方にした強力な魔族を気に入った魔王は、彼を新たな四天王に据えるべく、カイトシェイドには用無しの烙印を押し追放することに。 「カイトシェイドよ、先代魔王様の顔を立て四天王の肩書を与えてきたが、雑用しか出来ぬ貴様など無用!」 さらには、カイトシェイドを庇おうとした彼の部下を切り捨ててしまう。 その態度に、流石のカイトシェイドも愛想を尽かす。 「この魔王城を管理するための『コア・ルーム』はフルオープンにしておいてあげますから、管理はご自身でどうぞ、魔王様」 魔王城から飛び出したカイトシェイドは、どうにか命を取り留めた部下であるヴァンパイアの美少女を連れ、新たに自分の『ダンジョン』を創ることにした。 だが、カイトシェイドを追放した魔王達は知らなかった。 ブラックな環境でのダンジョン維持を極めたカイトシェイドは、実は世界最高の『ダンジョン・クリエイター』になっていたことを。 そして、カイトシェイドを追い出したせいで、魔王城はどんどんと崩壊することに。 一方、カイトシェイドは辺境で新しい迷宮都市を作り上げ、彼こそが新たな魔王と呼ばれるようになって行く。 ※「小説家になろう」様にも投稿したものの微改稿版です(^^)
24hポイント 92pt
小説 8,924 位 / 121,783件 ファンタジー 1,917 位 / 31,953件
文字数 214,369 最終更新日 2021.05.20 登録日 2021.04.21
可愛らしい幼女に転生しました。――しかし、中身はおっさんのまま。 〈死神〉の異名を持つ名うての殺し屋は、その腕を買われて「死神」へと転生することとなった。 どうやら、ファンタジー世界のダンジョン内で、冒険者の活躍を阻む仕事に就けということらしい。 しかし、転生後の姿は何故か幼女で――!? 同僚達も冒険者も、奇人変人変態ばかり! 今日も死神ちゃんは憂鬱な一日を送るのDEATH! 表紙イラスト:マリモネコ先生(@marimoneko7) ※以下、梗概のため、結末までのネタバレあり※ 「死神」の異名を持つ殺し屋が、死後、「そのスキルを活かしてほしい」と女神に請われて異世界に「ダンジョンに設置された《死神罠》」として転生することになった。 しかし、ガチムチアラフォーのおじさんには似つかわしくない可愛らしい本名だったがために、何の手違いか幼女姿で転生してしまった。 ダンジョン運営会社の社員として、ひと癖もふた癖もある冒険者相手に憂鬱ながらも楽しい毎日を送ることとなった死神ちゃん。 何故か一部の冒険者には《筋肉神》と崇められるようにもなる。 その過程で「中身はおっさんのままなのだし、やはり、元の姿に戻りたい」と思うように。 最終的に「どちらの姿でも男性として扱ってくれる相手」を伴侶に迎え、任務を全うしてダンジョン世界から卒業し、妻とともに再転生して新しい人生を送る。 ……しかし、さらにその死後、《筋肉神》としてダンジョン世界に戻ってくることとなる。 憂鬱ながらも楽しい《死神ちゃん》の生活は、どこまでもどこまでも続くのだった。
24hポイント 14pt
小説 22,233 位 / 121,783件 ファンタジー 4,150 位 / 31,953件
文字数 1,503,509 最終更新日 2020.02.21 登録日 2019.02.25
 全能神は、飽き飽きしていた。 世界をいくつか作ったが、その世界のいずれも、サルが進化を遂げ、ヒトと呼ばれるまでに成長し、世界のあちらこちらに広がって、星という一つの枠さえ超えだした。  ヒトが食物連鎖から抜け出し、完全とはいかないものの、星の征服者となったこの世界。動物の進化が見込めるわけではなく、せいぜいがウイルス進化程度。変わらない、そんな世界。  それを変えるべく、神はある男を呼び出した。そして権能の一部を委託した。    そして二人は、世界を変革する。 ※小説家になろう様にも掲載しています ※『魔力極振りの迷宮探索』をお読みいただけると、なおお楽しみいただけると思います。 ※多量のネタバレを含みます、他の作を読む予定がある方は先にそちらをどうぞ。 ※ ※1とついた話は、前書きを読んだうえで、お進みください
24hポイント 7pt
小説 26,588 位 / 121,783件 ファンタジー 5,270 位 / 31,953件
文字数 103,883 最終更新日 2020.12.16 登録日 2020.07.11
高校2年生の鶴太一(つる たいち)。 ある日のこと、突然異世界に召喚されてしまった! 無事に日本に帰るにはダンジョン経営をしてポイントを稼ぐ必要があると言われてしまった…。 ひょんなことから、タイチとしてダンジョン責任者としてダンジョン経営をすることになるが…⁈   感想お待ちしております!
24hポイント 0pt
小説 121,783 位 / 121,783件 ファンタジー 31,953 位 / 31,953件
文字数 10,078 最終更新日 2021.06.09 登録日 2021.06.03
6
ファンタジー 完結 ショートショート
現代日本にダンジョンが現れて20年。 その数は緩やかに伸びていた。 管理をするのは、ランダムに選ばれた老若男女。 どこでもそうだが、ダンジョンの人気にもピンキリがあり、不人気ながらそれでも維持管理を続けるダンジョンマスターも少なくない。 この話はとあるネット掲示板に愚痴を書き込んだ、新人学生ダンジョンマスターと、他のダンジョンマスター達のなんてことない交流の物語である。
24hポイント 0pt
小説 121,783 位 / 121,783件 ファンタジー 31,953 位 / 31,953件
文字数 4,448 最終更新日 2019.02.11 登録日 2019.02.11
7
恋愛 完結 長編 R18
副題:異世界のダンジョン内で生産される魔物的なサムシングに同意なく意識を押し込められたと思ったら、生まれたてで自我希薄な『御主人様(ダンジョンコア)』がたいへん好みな容姿をなさっていた件。 あらすじ:理性蒸発気味な異世界人がさっくり下剋上をかましつつ、のりのりで主従”プレイ”を楽しむ平和な異世界モノ (『方舟物語』の関連作品にちょくちょく出てくる『アルカの中の人』こと、ハルカの両親の馴れ初め話) (エトランゼが元々いた世界は『プライベイト・ヴァンパイア』の舞台と同一です) ※しばらく更新する予定がないので、内容的にも大丈夫だろうという判断でひとまず完結としています※ ※第一部異世界編、第二部元世界編ともに続きを書く予定(つもり)があります※ 表紙素材 ジュエルセイバーFREE( http://www.jewel-s.jp/ )
24hポイント 0pt
小説 121,783 位 / 121,783件 恋愛 34,239 位 / 34,239件
文字数 13,053 最終更新日 2018.11.01 登録日 2018.10.19
7