呪術小説一覧

タグ 呪術×
10
この世界の人々には生まれた時に職業が与えられる。 例えば戦士、例えば魔道士、例えば錬金術師。 魔界に魔王が現れれば勇者だって誕生する。 この世界はそういった職業で成り立っている。 勿論この世界には職業事に戦闘力の差が生まれてしまう。 勇者の戦闘力は最強と言えるだろう。 では最弱は…? 今は使われなくなった魔法の祖。 今はその難度から無視される最古の術式。 遥か昔の神代の時代、神々が使ったと言われる永劫の業。 その力は人間にはあまりにも強すぎた。 これはそんな最弱の職業『呪術師』の少年、 その英雄譚の序章である。
24hポイント 242pt
小説 3,077 位 / 58,772件 ファンタジー 888 位 / 19,025件
文字数 30,498 最終更新日 2019.11.14 登録日 2019.07.11
2
恋愛 完結 長編 R15
マスティア王国に来て、もうどのくらい経ったのだろう。 ミアを召喚したのは、銀髪紫眼の美貌を持った男――シルファ。 彼に振り回されながら、元の世界に帰してくれるという約束を信じている。 ある日、具合が悪そうな様子で帰宅したシルファに襲いかかられたミア。偶然の天罰に救われたけれど、その時に見た真紅に染まったシルファの瞳が気にかかる。 王直轄の外部機関、呪術対策局の局長でもあるシルファは、魔女への嫌悪と崇拝を解体することが役割。 いったい彼は何のために、自分を召喚したのだろう。 ※他投稿サイトにも掲載しています。
24hポイント 92pt
小説 5,426 位 / 58,772件 恋愛 2,071 位 / 14,148件
文字数 158,488 最終更新日 2019.07.21 登録日 2019.04.03
3
BL 完結 ショートショート R18
ブログに掲載した短編です。
24hポイント 28pt
小説 10,263 位 / 58,772件 BL 1,570 位 / 5,023件
文字数 1,370 最終更新日 2017.12.23 登録日 2017.12.23
日本の首都が東京から千葉に移動してから約70年。現在は第二新東京市と呼ばれている。日本には、おかしな現象が昔から続いていた。それがすべて第二新東京市に集まりつつあり、そして、少しずつ危険が近づいていた。京都で修行していた一条春佳は不信感を抱き、すぐにその場所に向かう。そして、彼女は京都から千葉の第二新東京市・神代町にやってきた。 春佳はそこで八嶋正寿と出会う。彼の苗字は元八嶋家の一族であった。彼は普段の霊力がのどれくらいの物か分かっておらず。彼と出会った春佳は、正寿を巻き込みながら、世界を相手に日々戦い続けるのであった。
24hポイント 7pt
小説 16,407 位 / 58,772件 ファンタジー 4,363 位 / 19,025件
文字数 14,204 最終更新日 2018.08.25 登録日 2018.08.24
5
恋愛 完結 ショートショート
昔むかしの名もないような村。 ただそこに雨が降らなかった。 それだけの、本当にそれだけのお話。 ____彼女の唄は雨になる‥‥ 一応これで完結ですが、もしかしたら続編を載せるかも知れません。
24hポイント 0pt
小説 58,772 位 / 58,772件 恋愛 14,148 位 / 14,148件
文字数 2,880 最終更新日 2016.10.30 登録日 2016.10.30
一ノ瀬和哉は普通の高校生だった。 ある日、突然現れた少女とであり、魔導師として現世と魔導師の世界を行き来することになる。 現世×ファンタジー×魔法 物語
24hポイント 0pt
小説 58,772 位 / 58,772件 ファンタジー 19,025 位 / 19,025件
文字数 24,641 最終更新日 2018.11.30 登録日 2018.11.10
魔人(ディーヴァ)と呼ばれる強大な種族が存在し、特殊な力を秘めた生物達が跋扈(ばっこ)する世界……あてもなく旅を続ける青年ガラルドは、一夜の宿を求めて訪れた村で、瀕死の女性と出会う。彼女には、まだ幼い娘がいた。その出会いは、彼に人生最大の災厄をもたらすこととなる。女性は呪術師で、その呪いにより、ガラルドは彼女の娘と生命を結ばれてしまったのだ。呪いを解く為には、遥か彼方の魔法都市アヴェリアに赴くしかない。ガラルドと、幼い少女フユラの奇妙な旅が始まった……。 やむにやまれぬ事情で否応なしに少女を庇護する立場に追い込まれた素行の悪い青年と、彼を慕ういわくつきの少女、二人の成長と関係の変化を綴った物語。
24hポイント 0pt
小説 58,772 位 / 58,772件 ファンタジー 19,025 位 / 19,025件
文字数 219,006 最終更新日 2019.01.21 登録日 2017.01.14
僕の幼馴染がどうやら霊能者であったことに、最近、気づいたというお話です。 身近な不思議な話とか、霊能者や呪術の話がメインになるかと思います。 実話から出発して、いろいろとそういう世界観を考察出来たらなあと思います。 古事記や中国の殷王朝の呪術が、現代日本にどのように伝わったかの考察もしています。古代呪術、陰陽師や民間信仰のお話なども。 当初はそう思っていたのですが、色々と日本人の謎とか歴史とか、カテゴリーエラーで「小説家になるための戦略ノート」に書けない内容はこちらに書こうかと思います。
24hポイント 0pt
小説 58,772 位 / 58,772件 エッセイ・ノンフィクション 1,590 位 / 1,590件
文字数 100,281 最終更新日 2019.04.02 登録日 2019.01.22
どこにでもいる普通の高校生。 甘奈木 華弥徒[カンナギ カヤト]は、平和な日常を送っていた。 顔も性格も家柄も普通な彼には誰にも……いや……普通の人には言えない秘密があった。 その秘密とは、世に蔓延る亡者、一般的に言えば幽霊や妖怪を倒すことである。 ある時、友人にその事がばれてしまったがその友人はカヤトに変わらずに接した。いや、むしろ、自分からこの世ならざる者と関わろうとした……。
24hポイント 0pt
小説 58,772 位 / 58,772件 ファンタジー 19,025 位 / 19,025件
文字数 70,702 最終更新日 2019.10.23 登録日 2019.04.14
霧が周囲を囲む里。その里は1年に1度しか開かない。 初夏に行われる《霧開きの儀式》 その直後、ニナギは1人の記憶喪失の少年を発見する。 それは里に始まった、変化の前触れだった。 曇天が空を覆う。
24hポイント 0pt
小説 58,772 位 / 58,772件 ファンタジー 19,025 位 / 19,025件
文字数 99,751 最終更新日 2019.09.07 登録日 2019.08.14
10