淡い恋小説一覧

タグ 淡い恋×
9
1
ライト文芸 連載中 ショートショート
 このお話は「風紀委員 藤堂正道 -最愛の選択-」の番外編です。  藤堂正道と伊藤ほのか、その他風紀委員のちょっと役に立つかもしれないトレビア、雑談が展開されます。(ときには恋愛もあり)  *小説内に書かれている事は作者の個人的の意見です。
24hポイント 4,174pt
小説 334 位 / 64,443件 ライト文芸 2 位 / 2,463件
文字数 83,141 最終更新日 2020.01.26 登録日 2018.06.13
 その恋、あなたにも届きましたか。  深夜のコンビニのアルバイト店員の梅と早朝の牛乳配達の少年との淡い恋は何をみつけだしたのだろうか。  年の差6歳も大きいけれど、ふたりがティーンエイジャーで、まだまだ大人の入り口に差し掛かったばかりとなると、将来の約束もままならない。  それでも確かに伝わる何かはある。  そんな梅は7年後、大手の自動車部品メーカーで勤めていた。  牛乳配達の少年とふたたびあった梅は。
24hポイント 256pt
小説 3,117 位 / 64,443件 大衆娯楽 26 位 / 1,903件
文字数 130,211 最終更新日 2020.01.29 登録日 2019.01.26
3
恋愛 連載中 短編
「最強魔法戦士は戦わない」本編の中に出てきた少女の淡い恋物語です。 閑話で書こうかと思いましたが、違和感がありましたのでスピンオフとして書きます。 本編では、アーベ領の新米代官としてハーバラ村に派遣されて来たフック君が改革を学び、のちにアーベ領でそれを実現しながらアーベ領の発展に貢献する様子が描かれています。 この話は、アーベ領でフックの改革に献身的に付き従い、のちに奥方になるリンダの姿にフォーカスしたみました。 本編を読んで無くても分かるように書いていきます。 もし面白いと思って頂けたら、本編「最強魔法戦士は戦わない加藤優はチートな能力をもらったけど、できるだけ穏便に過ごしたいんだあ~」もお読み下さい。 本編では第3章の7話に記されています。
24hポイント 42pt
小説 9,183 位 / 64,443件 恋愛 3,542 位 / 16,267件
文字数 12,728 最終更新日 2019.12.26 登録日 2019.12.25
幸せになったけど、ならない事にした。
24hポイント 42pt
小説 9,183 位 / 64,443件 恋愛 3,542 位 / 16,267件
文字数 1,635 最終更新日 2020.01.14 登録日 2020.01.14
5
BL 完結 長編 R18
 幼い頃祖母の実家で夏休みを過ごすのが恒例となっていた。 何もない田舎にただひとつ翔(かける)を待ってくれていた幼馴染みの洸(こう)の存在。  都会にはない素朴で素直な洸の存在が翔には唯一心を休め素顔のままいられる場所だった。  そんな小学生時代の淡い想いを恋とは知らずただ互いを想い過ごし大人になっていく。  そんな二人はすれ違いながらも、運命の赤い糸が二人を紡いでいく。
24hポイント 14pt
小説 16,046 位 / 64,443件 BL 2,273 位 / 5,574件
文字数 30,281 最終更新日 2019.10.31 登録日 2019.10.24
6
恋愛 連載中 長編
テレビの向こうのニュースのキャスターはいつも他人事。 貧困 生活保護への偏見 虐待 いじめ 自殺… これらに子どもが関われば、連日ニュースは報道するし、新聞も記事を書く。 だが、結局人は自分が当事者ではない問題は所詮他人事。 だから、大人に子どもの気持ちはわからない。 だって、大人は子どもにはなれないから。 ならせめて… 子どもが抱える問題を“若い頃の苦労”と言うならば、大人に押し付けられた苦労は自分で買った苦労より価値あるものであるべきだ。 「若い頃の苦労は買ってでもしろ」なんて、買うまでもなく苦労を押し売りされた若者は少しは免除されるべきだ。 だから、図太く、逞しく、生きて幸せになると決めたのだ。
24hポイント 7pt
小説 19,208 位 / 64,443件 恋愛 6,583 位 / 16,267件
文字数 3,263 最終更新日 2018.07.15 登録日 2018.07.15
7
恋愛 連載中 短編
どんな女の子もきっと、綺麗な花で その花はそれが満開じゃない 諦めないで、 日当たりのいい場所を 水を 栄養を 愛情を 注ぐことが、できたなら。 次の季節には、大好きな人たちの前で咲き誇ることが出来るから。 不器用な女の子の淡い恋のお話。
24hポイント 7pt
小説 19,208 位 / 64,443件 恋愛 6,583 位 / 16,267件
文字数 8,000 最終更新日 2019.12.08 登録日 2019.01.22
天や神が人を助けるというような意味があるのだという。 佑という名を貰った日。 この世のものとは思えぬものを見た。 澄んだ水面を思わせる瞳、夜明け前にわずかに現れる空のような髪。 気を失う前に見たまぼろしのようなものだったのかもしれない。 夢かうつつかそれすらも、記憶が欠けてわからない。 神様達の暮らす神世 人間達の暮らす現世 重なり合う世界で巻き起こる事件に、巻き込まれていく佑のお話。
24hポイント 0pt
小説 64,443 位 / 64,443件 ファンタジー 20,084 位 / 20,084件
文字数 38,839 最終更新日 2019.12.14 登録日 2018.01.18
9
児童書・童話 完結 ショートショート
中世欧州の修道院での冬のさなかの出来事・・ 結婚を前にした 高位の貴族の若者に恋をした少女・・ その想いは伝わるのか・・・・?
24hポイント 0pt
小説 64,443 位 / 64,443件 児童書・童話 1,238 位 / 1,238件
文字数 1,245 最終更新日 2018.12.26 登録日 2018.12.26
9