無能小説一覧

タグ 無能×
7
1
ファンタジー 完結 ショートショート R15
どんな人間も魔力を持つこの国。 そしてその国で有数の高い魔力を持ち、高貴な血族である家の娘である私は、 魔力を持たず、いわば無能として生まれた。 兄も妹も当然のように高い魔力を持っている。 このままでは、いけない。私は十八歳の春。料理人として生きていく為に、家を出た。
24hポイント 525pt
小説 1,688 位 / 64,275件 ファンタジー 456 位 / 20,065件
文字数 10,170 最終更新日 2019.09.02 登録日 2019.09.02
 錬金術が盛んなこの世界では、錬金術師は様々な便利アイテムを創り出せる者として重宝されていた。  ラグラーシャはそんな錬金術師の一人だが、彼に才能は無かった。まともに作れるのは下級ポーションで精一杯。  錬金術師としてギルドに登録しているものの、彼ができる仕事は一切なく、彼のポーションを買い取る店はほとんどない。  成人の儀を終えて故郷を飛び出してから二年、ある日彼は素材の採取に向かった森で卵を見つける。  彼はコツコツ貯めたお金で用意した小さな工房に卵を持ち帰り、その卵をなんとか孵化させる。が、産まれてきたのは伝説の竜でしかも人型。 「待ってそれ食べ物じゃないから!」 「うー?」  親と勘違いされたラグラーシャの、日銭を稼ぎながら竜を育てる生活が始まる。  注意:更新は毎週日曜昼12時で、指が進めば複数話更新します。
24hポイント 56pt
小説 7,867 位 / 64,275件 ファンタジー 1,824 位 / 20,065件
文字数 128,617 最終更新日 2020.01.05 登録日 2019.07.28
ひょんなことから通常とは違う異世界転生をすることになってしまった俺、斎藤隆志、36歳独身。 女神に与えられた体は完璧な外見と共に万能無双。 しかしそれがバレたら俺の魂もろとも消滅してしまうというのだ。 バレなければいい。見られてなければ何でもできる。 最重要事項は力を持つことを誰にも知られてはいけないことなのだ。 「お前、今何かしなかったか?」 「何もしてません」 「ほんとは無茶苦茶強かったりするんじゃないか?」 「いいえ、最弱です」 「ところで職業なんだっけ?」 「無職です」 「結局のところお前は一体なんなんだ?」 「無職無能の荷物持ちですが何か問題でも?」 これは、 無自覚系主人公最強話ではなく 超自覚系主人公最弱話(?)である。
24hポイント 7pt
小説 19,463 位 / 64,275件 ファンタジー 4,895 位 / 20,065件
文字数 24,587 最終更新日 2018.09.02 登録日 2018.08.25
勉強が出来ない、運動も出来ない、芸術センスの欠片も無い無能な俺:赤羽 琉斗(アカバネ リュウト)は、ある出来事により、異世界転移するはめに! スキルも称号もなんかおかしいし…! なんで俺がこんな目にーー!
24hポイント 0pt
小説 64,275 位 / 64,275件 ファンタジー 20,065 位 / 20,065件
文字数 24,137 最終更新日 2018.10.31 登録日 2018.07.04
 Sクラスの冒険者である彼氏に、おんぶにだっこの優雅な生活を享受していた、主人公のミランダ。  29歳の誕生日に、7年付き合った彼氏に突然告げられた別れ。  Sクラスの能力者である彼のサポートで、Aクラス冒険者をしていた彼女に訪れる数々の苦難。  果たしてミランダに待ち受けるのは、加齢が気になる惨めな冒険者生活なのか、それとも華麗な逆転劇か。
24hポイント 0pt
小説 64,275 位 / 64,275件 ファンタジー 20,065 位 / 20,065件
文字数 8,871 最終更新日 2018.11.28 登録日 2018.11.28
【休止中】 『生み出す能力』と『操作する能力』の2つの能力が存在する世界。 本来なら10歳までに能力が覚醒するはずだが、白河空太は18歳になっても無能力のままだった。 無能が原因で虐められる中、妹である16歳の白河天音に助けてもらった後、事件が起きる。 異形の化け物達の侵略。 異形共に世界が破壊し尽くされる中、無能は生き延びることが出来るのか。
24hポイント 0pt
小説 64,275 位 / 64,275件 ファンタジー 20,065 位 / 20,065件
文字数 66,468 最終更新日 2019.05.27 登録日 2019.02.18
ある日、平凡な日常を送っていた俊介に、リリスと名乗る吸血少女が舞い降りた。と言うより落っこちてきた。――屋根裏から。 俊介に隠れていた事がバレてしまったリリスは、即座に【吸血】を行おうと首元に口を近づけたのだが。 「この子……まだ開花していない……」 能力が開花していない事を悟ったリリスは、俊介がこれから開花するであろう能力に期待して、俊介に異世界での冒険を一緒にしないかと提案。 異世界という言葉に興味をもつ俊介だが、リリスに騙されていることは微塵も知らない。それは、リリスも同じで俊介に……。 人の能力や寿命などを吸い取る【吸血】。日本からの転生者が集まる異世界。未知の世界に感動する俊介と吸血少女であることを隠すリリスとの少し変わった冒険が今始まる。 これは、彼女が愛を知るまでの物語だ―― 1週間と毎日更新!にんきでろでろでろでろでろ
24hポイント 0pt
小説 64,275 位 / 64,275件 ファンタジー 20,065 位 / 20,065件
文字数 3,135 最終更新日 2019.07.18 登録日 2019.07.18
7