小説 一覧

タグ ミステリー×
213 12345
 高校一年の山下一樹は、転校先の同級生松岡保が雨に濡れている場面を見てから、何故か彼が気になっていた。  偶然入った喫茶店でバイトをしている松岡とひょんな事から仲良くなった一樹は、その喫茶店「ストレイ・ラム」が客の相談事を請け負う変わった店だと知り、好奇心を刺激される。  二つ目の事件は、学園の七不思議。  ある日、松岡が気になるキッカケとなった古い友人、新田と再会した一樹は彼が何か悩み事をしている事を知る。松岡の薦めで「ストレイ・ラム」のマスター依羅に相談したその内容とは、「友人のドッペルゲンガーが出て、困っている」というモノだった。  ある日、「ストレイ・ラム」に来た依頼人は、同じ学園に通う女生徒・佐藤だった。七不思議の一つである鎧武者を目撃してしまった彼女は、その呪いにひどく脅えていた。そして「鎧武者が本物かどうかを調べてほしい」と松岡に依頼する。
24hポイント 1,648pt
小説 571 位 / 37,628件 ミステリー 3 位 / 946件
文字数 55,856 最終更新日 2018.12.15 登録日 2018.12.11
2
ミステリー 連載中 長編 R18
上原秋奈。 それが今の私の名前。上原秋奈なんて平凡で有りがちな名前だけど、それがいい。誰かの心に残ってもたいした大きな思い出にはならなそうだから。 私と外崎宏太、そして風間祥太 出会わなかったら、何も起こらなかった。 でも、運命の悪戯で私は宏太に出会って、祥太とも会ってしまった。
24hポイント 1,179pt
小説 737 位 / 37,628件 ミステリー 6 位 / 946件
文字数 137,414 最終更新日 2018.12.15 登録日 2018.11.24
派遣介護士の高木は元超能力者たちの暮らす老人ホーム『選ばれし者たちの楽園』で働くことになった。しかし、ひょんなことから職員いびりで知られる老婆夏目と言い合いになり、職場を追放されてしまう。だが、高木が施設を去ってすぐ、殺人事件が発生する。しかも被害者は客ではなく、職員。事件捜査の為に高木は再び楽園に呼び戻される
24hポイント 1,179pt
小説 737 位 / 37,628件 ミステリー 6 位 / 946件
文字数 59,763 最終更新日 2018.12.16 登録日 2018.12.15
4
キャラ文芸 連載中 長編 R15
 俺は結構長い間、オカルト探偵って看板で、この仕事をしてきた。  もちろんオカルトたって、実際には幽霊や妖怪の類なんてこの世には居やしない。  そこにあるのは人間のドロドロした柵や情念に欲だけだ。  その気配が余りに歪み、濃すぎるから物事が奇妙に見える。  、、だけどよ。時々、ふとした弾みに、俺には人間がヌラヌラした妖怪や化物そのものに見える時があるんだよ。・・これは怖いぜ。  今度だって、額に輪のある煙猿や、人間ミニチュア作りに狂奔する「大女」などの壊れた人間たちが相手だ。  そのせいか俺の宿敵である皮剥男の銭高零まで俺にちょっかいをかけてきやがる。  だけど今度の依頼、可愛い助手のリョウの頼みとあっちゃ仕方がない。、、さあ、どうなる事やら。
24hポイント 945pt
小説 861 位 / 37,628件 キャラ文芸 21 位 / 1,273件
文字数 166,440 最終更新日 2018.12.15 登録日 2018.11.30
5
BL 連載中 短編 R18
ケンジには知られたくない過去がある。そして上京ついでに女装子になることにした。 フェイスブックで女子高生を見つけては、雑誌モデルの話を持ちかけて小銭を稼いでいる。
24hポイント 824pt
小説 960 位 / 37,628件 BL 118 位 / 3,033件
文字数 22,634 最終更新日 2018.12.15 登録日 2018.12.15
6
ミステリー 連載中 長編 R15
小学六年生の夏、友達を殺され、その一週間後に家族を惨殺され、自分も瀕死の重傷を追いながら、一命を取り止めた、大塚響。それから六年の歳月が経ち、事件解決の糸口が見つからず苦悩の時を過ごす刑事、佐山政憲。事件から六年後、最初の事件発生日に捜査本部に着任した一人の新米刑事 川島彩。彩の登場と存在が事件を大きく動かしていく・・そして、新たな残酷な殺人事件が起こる・・残酷で胸が張り裂けそうな真実。見えている、見えそうな“顕在の世界”に真実はあらず、真実と本質は、見えない“潜在の世界”にある。
24hポイント 766pt
小説 1,014 位 / 37,628件 ミステリー 10 位 / 946件
文字数 31,544 最終更新日 2018.12.14 登録日 2018.12.14
将棋探究部という部活に所属する個性豊かな部員が謎に満ちた事件を解決するユーモラス本格推理。問題編と解決編に分かれ、皆様に謎解きを楽しんでもらえるようにしています。 ※将棋の小説ではありませんので、将棋のルールを知らない方も安心してお読み頂けます。 私立清海高校1年A組で合唱コンクールで使うはずだったCDが何者かに盗まれ、焼却炉で燃やされる。A組の面々は犯人を探すが一向に見つからない。容疑者の誰もが犯行があったと思われる時間に焼却炉へ行くことが不可能だった。 そのなか、瀬川歩が所属する将棋探究部の面々が犯人のトリックを暴き、事件を解決する。 物語は問題編と解決編に分かれています。ぜひ問題編を読み、トリックを想像しながら解決編をお読みください。 ※時代背景が少し古くCDが出てきますが、ご了承ください。 ※この作品は著者運営サイト、カクヨム、小説家になろうにも掲載しております。
24hポイント 711pt
小説 1,076 位 / 37,628件 ミステリー 11 位 / 946件
文字数 278,620 最終更新日 2018.12.15 登録日 2018.09.09
8
ライト文芸 連載中 長編 R15
 現在はゴーストタウンへと成り果ててしまったが、かつてウラン鉱山で栄えていたという『リアナ村』。辺り一帯を覆う大自然、豪華絢爛に佇む屋敷の他、取り立てて訪れることもないような田舎村。しかしその村には、『宇宙人による神隠しがあった』という不穏な噂があった。そしてその村に一人の青年が足を踏み入れようとしていた。小心者で、誰よりも宇宙が好きな大学生・シャディ。彼は信頼する教授からの依頼により、その村の調査を任されることになった。宇宙という神秘に焦がれ続け、『未知』と『期待』に興奮を隠しきれないシャディ。しかしそんな彼を待っていたのは、想像を絶する事態だった。時を同じくして、『リアナ村』に集まった十人の老若男女。村の過去を調査していく内に、冷徹な『宇宙人』の存在を知るようになるも、知り過ぎてしまったシャディ達を襲うように、ある不幸が訪れる。さらに突然の状況に戸惑いを隠せないシャディたちの目の前に現れる黒い外套を着た謎の人物。「君たちにはあるゲームをしてもらう!」―――完結済みの作品です。タイトルで察せられるように、『汝は人狼なりや?』(人狼ゲーム)のオマージュとなっておりますが、独自の解釈もございます。  この作品はなろう、エブリスタ、カクヨムでも公開しております。
24hポイント 597pt
小説 1,211 位 / 37,628件 ライト文芸 7 位 / 1,195件
文字数 106,831 最終更新日 2018.12.15 登録日 2018.12.03
【第2回キャラ文芸大賞に参加しています。もしよろしければ投票のほどよろしくお願いいたします(本作は大賞開催中に完結する予定です)】  ――僕こと川相草太は、これまでお世話になった高校を一学期の終わりと共に卒業し、秋から田舎町の高校、上野原高校へと通い始める手筈になっていた。  しかし、手続きの行き違いにより、本来ならば夏休みいっぱいは住んでいられるはずだったアパートを出なくてはならなくなり、夏休みの初めには上野原高校のすぐそばへと引っ越してきた。  右も左も分からなければ、友人などもいない。少しずつ荷解きをしつつ過ごす日々。そんな中、僕の元へと学校事務局からかかってきた一本の電話。  ――まさかそれが、夏休み中に起きる奇っ怪な事件のきっかけになるなど、僕は知る由もなかった。  非業の死を遂げてしまった【顔なし看護婦さん】の怨念と、上野原高校七不思議のひとつとされている【お帰りさん】の噂。  存在そのものが忌み嫌われるというツキコさんと出会ってしまった僕の身に降りかかる災厄。  ――これは、夏休みに僕が経験した怪奇譚だ。 【ツキコさんと顔をなくした看護婦さん】《完結》 【お帰りさんは夏の終わりに泣くか】《連載中》
24hポイント 476pt
小説 1,449 位 / 37,628件 キャラ文芸 48 位 / 1,273件
文字数 193,060 最終更新日 2018.12.15 登録日 2018.06.26
オカルト研究同好会の誠二は、ドSだけど美人の幼なじみーーミナミとともに動く人形の噂を調査することになった。 その調査の最中、ある中学生の女の子の異常な様子に遭遇することに。そして真相を探っていくうちに、出会った美少女。彼女と人形はなにか関係があるのか。 やがて誠二にも人形の魔の手が迫り来る――。 ※第1回ホラー・ミステリー小説大賞読者賞受賞作品
24hポイント 426pt
小説 1,594 位 / 37,628件 ホラー 25 位 / 1,378件
文字数 113,079 最終更新日 2017.04.25 登録日 2017.03.08
頭がファンタジーすぎてポンコツな迷探偵・坂本虎馬。「彼に頼ってはいられない」……せっかく考えたトリックを迷宮入りさせたくない名犯人と、ひょんなことから彼を手伝うことになった高校生・櫻子のコンビが協力して、奇想天外な事件を見事に暴き出す!
24hポイント 413pt
小説 1,627 位 / 37,628件 キャラ文芸 60 位 / 1,273件
文字数 121,470 最終更新日 2018.12.15 登録日 2018.11.10
私、一条春菜は二十五歳の書店員。 転勤のため引っ越した街で、彼に出会った。久しぶりの恋にときめき、仕事も充実している。だけど、一つだけ不安なことがあった。誰かに監視されている――そんな気がして堪らないのだ。 「君の不安は僕が取り除く」 彼は穏やかな、とても優しい眼差しで私に誓う。でもそれは、奇怪な日常の始まりだった。 彼は本当に、私を愛しているのだろうか――
24hポイント 383pt
小説 1,749 位 / 37,628件 ミステリー 17 位 / 946件
文字数 53,968 最終更新日 2018.12.14 登録日 2018.09.17
13
ミステリー 完結 ショートショート R15
 とある小さな村の研究所で働く男が、市場で奇妙な本を買ってきた。それは近年話題となっていた異世界の神話を舞台にした小説の中に登場する禁書と呼ばれる魔術書だった。  オカルトを信じないガルムは、その禁書の力を信じなかったが、目の前で小さな火が現れ信じざる負えなかった。  その禁書を手に入れた二人に次々と襲いかかる悲劇の物語。
24hポイント 383pt
小説 1,749 位 / 37,628件 ミステリー 17 位 / 946件
文字数 8,175 最終更新日 2018.12.14 登録日 2018.12.14
山に囲まれ自然豊かな高校『糸山高校』に入学した弱気な少女『白山秋葉』は部活選びで奇妙な部活『予知部』というのに興味を引かれてしまう。そこで見た物は、古い本の山と変な先輩『愛仙七郎』そして不思議な体験の数々だった。 毎日、朝6時頃と昼18時頃に投稿していきます! 感想やお気に入り登録、お待ちしています!してくれると、モチベーションがかなり上がります!
24hポイント 306pt
小説 2,246 位 / 37,628件 キャラ文芸 88 位 / 1,273件
文字数 66,444 最終更新日 2018.12.15 登録日 2018.11.13
イギリス人の祖父譲りの金髪碧眼の容姿から、「捜査一課のお人形さん」と揶揄されるも、中身は熱血かつ堅物の若手刑事・鷹爪潤(たかづめ じゅん)が、ひょんなことから「人の想念が見える」という胡散臭い黒髪赤眼の元ホスト・戌井薊(いぬい あざみ)とバディを組むことになり、事件を解決していくライトミステリー。 ♢初めまして。第2回キャラ文芸大賞にエントリーしています。頑張って完結させていきますので、お気に入り登録して頂ければ幸いです。
24hポイント 285pt
小説 2,356 位 / 37,628件 キャラ文芸 99 位 / 1,273件
文字数 31,652 最終更新日 2018.12.15 登録日 2018.11.19
16
ホラー 連載中 長編
「僕」は、長年のブラック企業勤めで身体を壊して退職後、1歳の娘の育児に奮闘する専業主夫。 育児に追われ、ほんの束の間の休憩にまとめサイトを見るのが趣味のおじさんである。 まとめの記事をきっかけに、思い出された【摩訶不思議な体験】 ほんの少し日常から外れた、ちょっぴり怖いお話。 あなたの時間を少し頂けないだろうか。すぐに終わる【不可思議な僕の、微睡みの時間を―――】 一話完結シリーズです。 個々のお話は独立していて、どれからもお読みいただけます。 不定期に投稿して参ります。 小説家になろう様にも投稿しております。
24hポイント 285pt
小説 2,356 位 / 37,628件 ホラー 36 位 / 1,378件
文字数 40,345 最終更新日 2018.12.15 登録日 2018.12.02
沼津第一高校に新しく作られたクラブ──それが怪物探偵倶楽部。 全校生徒から寄せられる冷たい眼差しにも負けずに、日々、倶楽部活動に勤しむ部員は六名。 魔王堂(まおうどう)アリス。猫目櫻子(ねこめさくらこ)。犬神(いぬかみ)コウ。巨人京也(おおひときょうや)。白包院(はくほういん)のどか。闇路(くらじ)さき。 六人はある少女から寄せられた情報をもとに、怪奇な事件の調査を始めることになった。それは今、街で噂されている『吸血鬼事件』に関係していた。六人は調査の過程で、人外の者を相手にすることになったのだが──。 しかし、六人に迷いはなかった。なぜならば、六人もまた──。 ☆怪物+ミステリーといった作品内容になります。ミステリー要素は3割ほどで、残りの7割は怪物キャラ要素になります。どうか本格的なミステリーは絶対に期待しないで下さい(苦笑)
24hポイント 221pt
小説 2,795 位 / 37,628件 キャラ文芸 131 位 / 1,273件
文字数 77,356 最終更新日 2018.12.15 登録日 2018.11.30
グルメイベントの最中、事件が多発、事件は無事に解決するのか?
24hポイント 213pt
小説 2,843 位 / 37,628件 キャラ文芸 135 位 / 1,273件
文字数 196 最終更新日 2016.08.07 登録日 2016.08.07
偏食女子の片寄姫巫は、自分の好きな食べ物をたらふく食べる映像を撮影しては、それをインターネットに投稿し配信していた。またインターネット配信企業と提携し、大食いチャレンジも行う。大食いもまた彼女のステイタスである。そこで大食いできる店に行っては挑戦し時間内に食べきる映像を投稿するのが習慣になっていた。そんなある日、めずらしくテレビ番組の出演の話がきた。もちろん姫巫は出演する。しかしそこで待っていたのは、他の大食い女子たちとの大食いバトルである。大食い女王と呼ばれる女子たちと戦うことになる。いざ収録が始まって数分ののちに、一人の大食い女子が昏倒する。目の前のご馳走にありつけなくなった姫巫。警察が来る事態となったこの事件に偏食女子が食い物の恨みを晴らすため解決に挑む―
24hポイント 213pt
小説 2,843 位 / 37,628件 キャラ文芸 135 位 / 1,273件
文字数 26,237 最終更新日 2018.11.23 登録日 2018.11.23
高校の春休み。友達の理子とイズミと一緒に旅行に出かけた千紗は、眠っている間に二人がこっそりと下りたせいで、かなり離れたバス停で一人下りることになってしまった。 「どーして起こしてくれなかったのよー!」 叫んでも謝られてもあとの祭り。しかし目的地へ戻ろうにも、田舎すぎるのかバスがない。別な交通手段を探してさまよった千紗は、とあるドーナツショップで、老人に囲まれて苦悶の表情でドーナツを食べる少年と出会う。
24hポイント 213pt
小説 2,843 位 / 37,628件 キャラ文芸 135 位 / 1,273件
文字数 36,054 最終更新日 2018.12.01 登録日 2018.11.25
人を呪って殺す”呪殺”が科学的に認められ、被告人は有罪判決で死刑を言い渡された。 世の中呪いに関して混乱しかけている中、出版社に勤める村上は、残業中に妻から親友が突然死んだと連絡が入り、その後の人生を一変させられる。 村上と同じ職場の後輩の畑は、呪い裁判の企画ページの主担当を任され、面白いものを作り上げようと翻弄するのだが。 とある事情で村上と知り合う神奈川県警の池畑も呪い裁判については何かを知っているよう。 様々な形で呪いに巻き込まれていく人々。 更に人の命を奪うことができる呪いに反して、今度は死んだ人間を生き返らせることができる機械が実用化されようとしていた。 しかし、人の命を悪戯に扱うことを避けるため、この機械の使用には様々な条件が課せられていた。 大切な人を失い、人生を悲観する人々。”死んだ人間を生き返らせることができたら”、そんなことを考えている彼らに救いの手が差しのべられる。 本当に救いの手となるかは、使用してからわかることになるのだが………。 ミステリーにSF要素を兼ね合わせた作品です。 ※現在、毎日21時更新としています。
24hポイント 200pt
小説 2,964 位 / 37,628件 ミステリー 32 位 / 946件
文字数 196,623 最終更新日 2018.12.15 登録日 2018.10.03
<Webコンテンツ大賞 第1回 ホラー・ミステリー小説大賞 特別賞> 応援いただきありがとうございました。 読んでくださった方、いつもお力添えくださるS先生に心からの感謝を…… 今後も精進いたしますので、何卒宜しくお願い致します。 一編一編、独立したエピソードです。 何処から読み始めても差し支え御座いません。 作品によっては大幅な加筆修正がある可能性がございます。 ■あらすじ■ 小江戸川越、菓子屋横丁のはずれ。探偵と助手にとっての『日常』を描いた推理小説です。実在の街並み、お菓子、車などを織り込んでいます。 (注意:架空の店舗、路地などもあります。実在する全ての個人・団体等とは関係がありません) 殺人事件に直面するたびに、助手は過去の痛みを思い出してしまいそうになりますが、探偵は言いきかせます。 「大切な人を失った悲しみにつかまってはいけない。今日も、昨日と同じ、ただの一日だ」 だから彼らは『日常』を大切にしています。 注意)元厨二の探偵、苦労人男子高校生、働き過ぎの刑事、書かない作家……残念ながら、残念なイケメンしかいません。 1)本日のおやつは、さつま芋パイです。<加筆修正&再度公開> 2)運転者にはノンアルコールのカクテルを。<改訂版と差し替え> 以下、続く
24hポイント 170pt
小説 3,193 位 / 37,628件 ミステリー 33 位 / 946件
文字数 167,849 最終更新日 2018.09.04 登録日 2017.11.20
トリコロールは「青――自由」・「白――平等」「赤――博愛」掲げた旗は、いつしか大切な世界を包み込み、きっと、今日も明日も、総務部として会社を、仲間を彩るだろう。 ◇表紙絵師:我那覇アキラさま。おしゃれなレイアウト、ありがとうございました。 総務部所属13年目に突入した主任の佐東海空、副主任の篠山雪乃、新卒の鴻鈴子。揃って総務部トリコロール。勧善懲悪なんかどこへやら。総務の仕事は次から次へとやってくる!読めばたちまち元気になれる!爆速爽快OLお仕事キャラ小説×サスペンス×社会人ラブコメディ。三者三様のオムニバスキャラクター文芸。 ◇キャラ文芸大賞にエントリーしました!総務部トリコロール、応援よろしくお願いします。◇ ****** ※よろしかったらぜひともお気に入りしてゆっくりお楽しみください。 閲覧はもちろん、感想・お気に入りなどありがとうございます。感謝を込めて現在より予定よりも加筆しておりますので引き続きお付き合いくださいますと嬉しいです。
24hポイント 170pt
小説 3,193 位 / 37,628件 キャラ文芸 180 位 / 1,273件
文字数 164,617 最終更新日 2018.12.14 登録日 2018.11.09
この記録は“私”がまだ小学生だった頃の実体験だ。 当時、私は担任の女教師から酷い虐めを受けていた。虐めは次第に陰湿なものに変わっていき、やがてクラスメイトを操り、暴力的なものへと発展していく。 私は当時、運動神経も悪く頭の悪い子どもだった。そのため教師に反抗などできるはずもなく、されるがまま耐え忍ぶことしかできなかった。 しかし、私にはたった一つだけ、他人を圧倒する力があった。それを使い、私はその女に復讐を果たす。 私は“私”の事が大嫌いだ。それは復讐を果たした今でも変わらない。 しかし死ぬほど嫌いで馬鹿だった“私”を、あの一瞬だけは褒めてやってもいいと、そう思った。だから私は今ここに当時の記録を残そうと思う。 あの輝いていた一瞬を忘れないために。
24hポイント 127pt
小説 3,712 位 / 37,628件 ホラー 54 位 / 1,378件
文字数 31,495 最終更新日 2018.06.16 登録日 2018.05.31
25
ホラー 連載中 長編
主人公のキザムは、ある日学校内で起きたゾンビカタストロフィーに巻き込まれてしまい、非業の最期を遂げてしまう。 しかし次の瞬間、気が付くと世界は元の平和だった時間に巻き戻っており、キザムは自分の席にいつもと変わらぬ姿で何事も無く座っていた。 悪い夢を見ていたと思い込むキザムだったが、再び起きたゾンビカタストロフィーに巻き込まれて、またも死んでしまう。 そして再び時間は逆戻りして、キザムは再度生き返っていた。 ようやく、ただ事ではない《何か》が起こっていると察したキザムは、ゾンビカタストロフィーとタイムループが起こる謎を解くために、行動を起こすのだった。
24hポイント 127pt
小説 3,712 位 / 37,628件 ホラー 54 位 / 1,378件
文字数 206,007 最終更新日 2018.11.23 登録日 2018.05.31
26
ミステリー 連載中 長編 R15
「立ち昇る内臓に似た匂いまでもが愛おしく思えた」 戦前から「嫌悪の坩堝」と呼ばれた風の街、赤江。 差別と貧困に苦しみながらも前だけを見つめる藤代友穂と、彼女を愛する伊澄銀一の若き日の物語。 地元の街で起きた殺人事件を発端に、銀一達と暴力団、そしてこの国の裏側で暗躍する地下組織までもが入り乱れ、血と暴力の嵐が吹き荒れる。 直接的な性描写はありませんが、それを思わせる記述と、残酷な描写が出て来ます。
24hポイント 127pt
小説 3,712 位 / 37,628件 ミステリー 35 位 / 946件
文字数 232,677 最終更新日 2018.12.11 登録日 2018.08.31
鷹閃大学。世界屈指の名門であるこの大学には奇人が多い。平凡は彼らとの交流に悩み、苦悩し、対立する。 ※小説家になろうにて同タイトルで公開しています。
24hポイント 113pt
小説 3,904 位 / 37,628件 ライト文芸 53 位 / 1,195件
文字数 97,233 最終更新日 2018.11.23 登録日 2018.07.22
28
ミステリー 連載中 長編 R15
 その朱い扉の向こうに行けばキミが居た。毎日キミと話をした。そこに行けばいつでもカウンターの中のあなたに会えたから。争いも憎しみもないこの場所で「お話を聞かせて」と微笑む君の笑顔がただ大好きだった。  同僚に誘われ入ったBAR “ 篝 ” から始まる神秘的なミステリー。彼女達を縛る “ 朱い緊縛 ” ・・・闇の真相に触れ謎が解けていくにつれ、その宿命に翻弄される主人公。そして全てが終わった時、また輪廻が始まる。  全ては必然であり “ 縁 ” 。最後に主人公がたどり着き耳にした言葉は・・・現実か幻想か、耽美で不思議な魅力を放つ女性達。ダークだけど、どこかコメディさがあるような。そんな作品です。 *時系列が交差するオムニバス的な話になっておりますのでシオリが挟みやすいと思います。
24hポイント 85pt
小説 4,414 位 / 37,628件 ミステリー 40 位 / 946件
文字数 148,163 最終更新日 2018.05.22 登録日 2016.11.28
 羊嶺(ようれい)高校に通う新高校一年生、仲山秋(なかやまあき)。  探偵を密かに夢見る彼に、ある日人格障害があることが明らかになる。その人格には、十一年前の父の死が関係しているらしい。  そしてとうとう、幼馴染みの柊木美頼(ひいらぎみより)、親友の土岐下千夜(ときしたちよる)と設立した部活、推理問答部で最初の事件が。その後も次々と彼らの周りで事件が起こり始める。 それは仕組まれた学園生活の始まりだった──  ──果たして秋は十一年前の事件の真相にたどり着けるのか。  伏線盛り込みまくりで最初はつまらないかも知れませんが、後でどんどん回収する形式なので、じっくり読み込んでもらえると幸いです( ̄▽ ̄;)
24hポイント 85pt
小説 4,414 位 / 37,628件 ミステリー 40 位 / 946件
文字数 131,101 最終更新日 2018.12.11 登録日 2016.05.02
 犯罪研究の第一人者であるコウキ・タカシナ博士は、政府直轄機関からの要請を受けた。犯罪者の心理を読み解く分野で天才と称された彼は、断ることができない命令を諦め半分で受諾する。  新しい研究材料を提供してくれるのだから断る理由はない。都合よく政府機関の要請を脳内で置き換えたコウキだが、提供された犯罪者は―――かつて死神と呼ばれた連続殺人犯。  彼は元死刑囚だ。つまり、公的には死刑は執行したと発表された”社会的に死体とされた存在”だった。  32人もの女子供を殺めた犯罪の天才と、犯罪心理を専攻する博士。  己の信念に従い、神を否定して殺人を禁忌としない連続殺人犯は、言葉巧みに己の管理者たるコウキの心を捉えていく。囚人でありながら、自由奔放に振舞う彼の目的とは…? ※この作品では残虐な表現があります。またキリスト教や聖書を否定する表現が多用されています。 【重複投稿】エブリスタ、アルファポリス、小説家になろう、カクヨム 【シリーズ構成】5部構成、50話完結
24hポイント 85pt
小説 4,414 位 / 37,628件 ミステリー 40 位 / 946件
文字数 95,852 最終更新日 2018.11.28 登録日 2018.10.09
ぼっち気味の女子大生、秋月ゆみえは、ある朝大学構内にばら撒かれた紙を目にする。一筋の紙の道。それはまるで諏訪湖の御神渡りのようで――。そこには不審な行動を取る学生が一人。彼は何をしているのだろう。 “諏訪湖の神様は轟音とともに諏訪湖を渡り女神の元へ通う” それを聞いた知り合いの千里さんは行ったきりか、と意味深な言葉を口にする。え? 何ですか? 意味がわからないんですけど……。ゆみえの混乱はここに窮まる。
24hポイント 85pt
小説 4,414 位 / 37,628件 ミステリー 40 位 / 946件
文字数 13,151 最終更新日 2018.12.09 登録日 2018.12.09
 目覚めたとき“俺”には記憶がなかった。“俺”は“人形師殺人事件”という一連の猟奇殺人事件を追っていたようだが、それ以上は分からない。どうやら“俺”の名前は“ヌイノ”といい、クリニックで “人形化手術”(生体人形に個人の記憶と人格を移植し、疑似的な不老不死を得る)を受けたらしいことが判明する。  記憶のバックアップという“記憶媒体”を閲覧し、自分の記憶を探し求める“ヌイノ”。だが記憶に関する手掛かりどころか、新たな謎が生まれていく。ある場所では“俺”は“ベンテ”と名乗っていたらしい。そして恋人だったという“ミロイ”の存在。“俺”は一体、何者なのだろうか? 12月11日(火) 完結
24hポイント 85pt
小説 4,414 位 / 37,628件 ミステリー 40 位 / 946件
文字数 48,128 最終更新日 2018.12.11 登録日 2018.12.07
ゆかりさんはわたしの一番の友達で、古風な家に住まう幽霊です。 生まれつき重度の病人だった彼女が幽霊として再びわたしの前に現れてから早三年。この奇妙な関係にも慣れてきました。 当然学校に通うこともできず、日長一日ひとり寂しく広くて古い家の縁側に腰掛け、雲など眺めるゆかりさん。 そんな姿を思い浮かべる時、わたしはとても切なくなります。放っておくことはできません。 だからわたしは可能な限りの時間を使ってゆかりさんと遊ぶことにしました。少しでもいい、彼女の心労が和らいでくれることを願って。 ゆかりさんのためにわたしはいつもお話を持っていきます。それは日常のちょっとしたこと。 奇妙だったり、不思議だったり、不気味だったり、良く分からなかったりする。そんなお話を。 *「小説家になろう」にも投稿しています。 https://ncode.syosetu.com/n4636fe/
24hポイント 85pt
小説 4,414 位 / 37,628件 キャラ文芸 221 位 / 1,273件
文字数 91,463 最終更新日 2018.12.14 登録日 2018.10.23
祖母の突然の死で十五歳まで暮らした港町へ帰った智章は見知らぬ女子高校生と出会う。祖母の死とその女の子は何か関係があるのか? 祖母の死が切っ掛けになり、智章の特殊能力、実父、義理の父、そして奔放な母との関係などが浮き彫りになっていく。
24hポイント 63pt
小説 5,044 位 / 37,628件 キャラ文芸 247 位 / 1,273件
文字数 104,386 最終更新日 2017.10.05 登録日 2017.09.10
35
キャラ文芸 連載中 長編 R15
その日【アルカナ】と呼ばれるカードを拾ったことで、幸せな生活が一転した。妻が消え、自宅は全焼(死体あり)、怪しい男にカードを盗られ、殺しをも厭わない連中に拉致される――。  K大学の法医学教室に籍を置く青年、郡司秋良は、車道に突然現れた男が、走って来た車に撥ね飛ばされるのを目撃し、次には妊娠を告げられたばかりの妻、紗夜が目の前から消えるのを目撃する。  現れた男に、消えた妻――。  後に残ったのは一枚のタロットカードだけ――。  紗夜を捜す手掛かりであるその【アルカナ】は、計り知れない力を持つ切り札(トランプ)だという。  郡司にその話を聞かせた男は、アルカナを使って紗夜と同じように消えてしまった。それはテレポーテーション能力を秘める切り札(トランプ)だったのだ。  郡司の手に残されたのは、消えた男が残していった神秘(アルカナ)、『犬の言葉が解る』という何の役にも立たないカードが一枚。  K大学の法医学教室に司法解剖を頼みに来る藤堂刑事や、謎のオカマ、アザミ、雑種のシバの力を借りながら、郡司は妻の行方を捜すが…。 ※小説家になろう重複投稿。 ※表紙画:フリーイラストの加工です。
24hポイント 63pt
小説 5,044 位 / 37,628件 キャラ文芸 247 位 / 1,273件
文字数 115,293 最終更新日 2017.06.03 登録日 2017.01.07
36
BL 完結 長編 R18
怜悧な美貌の鈴希は、没落した実家を守るために金持ちの権力者たちを身体で歓待することになる。鈴希を男娼として調教するのは彼の使用人である小島だった。 高慢なまでに気位のたかい鈴希は、夜毎淫らな姿を使用人に強いられることになり、あられもなく乱れ……。 十八歳以下の方はご遠慮ください。 ミステリー仕立てで、「鬼百合懺悔」の登場人物たちも出てきます。
24hポイント 49pt
小説 5,665 位 / 37,628件 BL 743 位 / 3,033件
文字数 82,738 最終更新日 2017.12.11 登録日 2017.11.12
37
キャラ文芸 連載中 長編 R15
美月が通うようになった喫茶店は、本一冊読み切るまで長居しても怒られない場所。 そこに通うようになったのは、片思いの末にどうしても避けたい人がいるからで……。 そんな折、不可思議なことが起こり始めた美月は、店員の青年に助けられたことで、その秘密を知って行って……。 なろうでも連載、カクヨムでも先行連載。
24hポイント 42pt
小説 6,003 位 / 37,628件 キャラ文芸 273 位 / 1,273件
文字数 60,967 最終更新日 2018.02.03 登録日 2018.01.11
ゲームの死神の世界の恋愛について居た話。
24hポイント 42pt
小説 6,003 位 / 37,628件 ホラー 91 位 / 1,378件
文字数 8,145 最終更新日 2018.02.19 登録日 2018.02.19
 漫画家水守青蔵の部屋のベランダに赤いカーネーションが落ちていた。それは確か都市伝説の。都市伝説ものです。
24hポイント 42pt
小説 6,003 位 / 37,628件 ホラー 91 位 / 1,378件
文字数 6,366 最終更新日 2018.03.02 登録日 2018.03.02
【作品紹介】  たっちん、かぁこ、しょーやん、さおりん――。この四人は幼い頃からずっと一緒の超腐れ縁だった。  このまま腐れ縁がどこまで続くものなのか……。そんなことを考えながらも、たっちんこと葛西匡は高校生活最後の一年をかみしめるように過ごしていた。  ――さおりんが死んだ。  日本のいたるところで梅雨入りが宣言された寝苦しい夜のこと。幼馴染の一人である浦沢沙織――さおりんが首を吊って自殺した。  しめやかに行われる葬儀に参列し、悲しみも明けぬ間に、今度は練習試合へと向かっていた野球部のバスが崖から転落して、多くの生徒が命を落とす惨事が起きてしまう。  これは偶然か、それとも必然か。日常を壊す連続的な死、三年一組全員の携帯電話へと一斉に届いたメール。  送信主は――死んだはずの沙織だった。  三年一組に降りかかる死の連鎖と、町に土着した【お悔やみ様】なるオカルト話。  ロジカルとオカルト。これらは連続殺人事件なのか、それとも死者に成り代わるといわれる【お悔やみ様】の祟りなのか。  向こう見ずなヤンキーのしょーやん、誰もが認める天然娘のかぁこ、そして超現実主義のたっちんの三人組は、幼馴染にかけれらた不名誉を挽回するため、独自に調査を始めることになる。その先に待っている結末とは――。  ――お悔やみ様は悪鬼に祟る。 ※次回作との兼ね合いにより、ジャンルをホラーからミステリーに変更させて頂きました。
24hポイント 42pt
小説 6,003 位 / 37,628件 ミステリー 61 位 / 946件
文字数 206,455 最終更新日 2016.10.27 登録日 2016.05.05
213 12345