織田小説一覧

タグ 織田×
1
1
歴史・時代 連載中 長編 R15
右筆(ゆうひつ)。 それは、武家の秘書役を行う文官のことである。 文章の代筆が本来の職務であったが、時代が進むにつれて公文書や記録の作成などを行い、事務官僚としての役目を担うようになった。 この物語は、とある男が武家に右筆として仕官し、無自覚に主家を動かし、戦国乱世を生き抜く物語である。 などと格好つけてしまいましたが、実際はただのゆる~いお話です。
24hポイント 42pt
小説 8,321 位 / 63,469件 歴史・時代 82 位 / 758件
文字数 44,893 最終更新日 2019.05.26 登録日 2019.04.24
1