魔神小説(外部サイト)一覧

タグ 魔神×
6
魔神バエルは配下を増やせば増やすほどパラメーターが上昇する力を持っている。 火竜王、死霊王、森林王、斬殺王の四大魔王を従え最強のパラメーターを手にしたバエルは、膨大な霊力で空中城下町を作った。 城下町に住む配下はどんどん増えていき、ドラゴン、妖精、スライム、人間の霊術師などが共存し始めた。 おかげで徴収できる霊力が増え、魔神城と城下町は更に巨大で強大になっていく。 やがてバエルは他の神々すら配下に加え、皆が自由に暮らせる世界を作る。
24hポイント 31pt
小説 877 位 / 19,195件 ファンタジー 408 位 / 7,387件
40年前、世界に異変が襲った。 そのきっかけとなったのは、魔力を持っていない人間が突如魔力を持つと言う突然変異。 体内に精神エネルギーである魔力を有し、脳にある魔細胞により術式を構築する。従来の魔術師より保有する魔力も術式の構築力も圧倒していた。 その新しく発生した人間を従来の人間は魔人と称した。 特異な力を持つ彼等の登場により、世界は歪み始める。 差別、隔離、弾圧、非人道的な実験。 螺旋階段のように繰り返される対立の歴史を経て、比較的魔人が多数発生していた大和と言う島国では魔人による大規模な反乱が発生し、魔人が実権を握る。 そんな中平凡以下の成績しかなかったはずの坂本・翔護の元に桜魔魔術学院から推薦入学の話が来た事により、彼の運命は大きく変わった。 ※ノベラボ様で先行公開中。
24hポイント 2pt
小説 3,571 位 / 19,195件 ファンタジー 1,264 位 / 7,387件
透明アオトは、アラサーになっても定職につけず、『異世界転生撲滅部』なる部活動に強制参加させられている。社畜の弟と人語を操るポンコツ犬とそこそこ愉快に暮らしているが、常に虚無と生傷を抱えている。  連なり積もった心傷を回復させるため、異世界転移を試みるが、ものの数分で最高神にエンカウントしてしまう。大敗を喫したアオトは、異世界フィニスで獣人レアンとして暮らし始める。しかし、閉鎖的な部族の中で『出来損ない』と蔑まれ、鬱屈した日々を送ることになり……。    幼少期に生贄から人外に成り果てた青年(オッサン?)は、異世界に何を望むのか。    チートハーレムで俺TUEEEを謳歌する?    オンラインゲームの知識や培ったビジネススキルを活かして、第二の人生を成り上がる?     それとも牧歌的なスローライフを送るのか?     どうせならゴブリンとかスライムに転生してみる?   悪役令嬢の執事なんてどうだろうか?  ……答えは否だ。    きっとイージーモードを選択できない。  だって、犬族は『異世界』を憎んでいるし、恋慕の情を抱く女神は玉砕覚悟の『異世界戦争』だって厭わない。第一、『異世界転生』なんてあたり前の資格、彼はとうの昔に喪失しているのだから。
24hポイント 2pt
小説 3,571 位 / 19,195件 ファンタジー 1,264 位 / 7,387件
全てを失った青年は、正体を隠し、世界を滅ぼさんとする魔神の復活を阻止するため、散らばったクリスタルの欠片を魔法少女達の体内から、奪う。 魔法少女怪盗トルミとして、彼女達の唇と共に。
24hポイント 2pt
小説 3,571 位 / 19,195件 ファンタジー 1,264 位 / 7,387件
災いの日』ラー大陸が闇の魔王に支配され恐怖と絶望に落とされし日。  永遠に続くものの信じられていた魔物の存在しない平和な日々は突如終わりを告げ、ラー大陸全土に『魔神軍』を名乗る軍勢の侵攻が始まった。魔神軍の目的は『三種の神器』と呼ばれる神秘の道具。  一方、天空に座する神々は魔神軍に対抗するため『天空の使徒』と呼ばれる戦士四名をラー大陸に放ち、同時に全知全能の神はラー大陸から『勇者』を探し出すのだった。  インガドル王国の片田舎に住む三人の少年少女、ヨハン、ユリア、パウル。天空の神々と魔界の王たちの狭間で、戦う宿命を背負わされた彼らの物語。    その果てに彼らが見るものとは……。      毎日、一話の更新を心掛けています。  ダークファンタジーで、世界の雰囲気は暗く、人も死にます。主人公が最強ということもありません。  それでも構わないという方は、是非読んでもらえたら嬉しいです。  誤字脱字、感想、ご意見等ありましたら、どうぞよろしくお願いします。  きっとこの上ない執筆意欲向上、励みになります!
24hポイント 0pt
小説 19,195 位 / 19,195件 ファンタジー 7,387 位 / 7,387件
川に溺れて気がついたら目の前に恐竜モドキ。襲われ食われそうになってる所を助けられ、なぜか鍛えられる事に。 剣術、魔術、無手の武術に気功仙術?技工?錬金術?何それ楽しそう。鍛冶も?出来るの? そんな感じの無茶ぶりをされまくるが無茶ぶりと気がつかず、気がついたら普通じゃない人たちの領域に指を引っ掛けられるようになって、その世界の常識を学びながら生きていく物語です。 微妙に強くなった特に何も考えていない主人公がやりたいこと優先でのんびり楽しんでます。 1~3巻書籍、一巻重版なりました。応援して下さる全ての方に感謝を。 本編と大筋は大きく変わりはしませんが、部分的にかなり変えている所と追加のお話は増えております。 https://kadokawabooks.jp/product/jigennosakeme/321710000565.html https://kadokawabooks.jp/product/jigennosakeme/321802000908.html https://kadokawabooks.jp/product/jigennosakeme/321807000712.html
24hポイント 0pt
小説 19,195 位 / 19,195件 ファンタジー 7,387 位 / 7,387件
6