投資小説一覧

タグ 投資×
8
資産形成、投資、これは僕がお金の先生に出会い株式投資をするに至ったかのお話です。 「お金は育てるものですよ」先生は言った。稼ぐ、使う、もらう、それ以外のお金の動詞を僕は知らない。お金の先生によって僕のお金に対する見方はがらりと変わった。 そんなお話です。
24hポイント 377pt
小説 3,545 位 / 119,643件 エッセイ・ノンフィクション 42 位 / 4,029件
文字数 244,801 最終更新日 2021.09.17 登録日 2020.07.25
全く知識の無い主婦が、90%が退場すると言われるFXの世界で、どこまで闘っていけるかを描いたお話です。
24hポイント 212pt
小説 6,092 位 / 119,643件 経済・企業 10 位 / 200件
文字数 11,814 最終更新日 2021.08.12 登録日 2021.07.24
笑って、さくっと読めて、勉強になる。 織田証券株式会社へ、ようこそ! 【Ⅰ章 秀吉、暗号資産に全集中をする】 「TA・WA・KEEEE!!誰が、損切大魔王じゃ!」 「はっは~!」 織田証券株式会社では、今日も信長様の怒号が響き渡る。 `大魔王信長`社長は、その驚異的な先見性で数々の伝説的なトレードを繰り返し、父親から譲り受けた織田証券を成長させていた。リーマンショックのどさくさに紛れて、今川証券から仕掛けられた桶狭間的なM&Aもはねのけ、今や飛ぶ鳥を落とす勢い。目指すは天下布武。武田、上杉証券など競合ひしめく証券業界で、Noを目指す。というのは表の目的で、信長の真意は別にあった... 彼が求める`真の通貨``黄金のポートフォリオ`とは? 【Ⅱ章】光秀、謀反をやめて転職をする  光秀が転職活動に本気を出します。 【外伝】ねねと秀吉~暗号資産講座  物語を楽しむための外伝です。暗号資産とは何か、楽しく学べます! 【番外編】新入社員ガモタンの珍道中 コメディ短編です! よろしければ『お気に入り』に追加していただけると嬉しいです!
24hポイント 71pt
小説 10,873 位 / 119,643件 経済・企業 24 位 / 200件
文字数 102,005 最終更新日 2021.06.06 登録日 2021.01.01
 ある貧乏領主は金品を盗みにきた盗賊に殺された。  同時刻、地球では投資にはまり借金まみれとなった男は突然の事故によって死んでしまう。そんな二人が時空を超えて一つの体に転生すると、そこは貧乏領主になる前の世界だった。  貧乏領主はもう一人の自分の知識を借り、スキル"証券口座"を使って今度こそは脱貧乏を目指すのだった。 ハイファンタジー×投資の物語です! 同時にローファンタジー×投資も執筆してるので、ぜひ読んで見てください。 第14回ファンタジー小説大賞に応募しています!
24hポイント 28pt
小説 17,391 位 / 119,643件 ファンタジー 3,591 位 / 31,300件
文字数 34,679 最終更新日 2021.09.01 登録日 2021.08.22
残業続きでブラックな日常にうんざりしていたヒロセは、カミナリにうたれて異世界に転移してしまう。心身ともに疲れ果てていた彼は神様にもらったスキルを使って、モノを売ったり不動産投資をしたりして生きていくことした。ボロ家をピカピカにして売って大金ができたヒロセはボロアパートを購入して大家になった。大家になったヒロセは、住人であるスライムのスラちゃんに妖精のちみっこ妖精と楽しくゆるふわな毎日を送るのだった。
24hポイント 7pt
小説 27,989 位 / 119,643件 ファンタジー 5,877 位 / 31,300件
文字数 77,095 最終更新日 2020.06.11 登録日 2020.04.10
ある日、現実世界にダンジョンが出来た。ダンジョンは世界各国に無造作にできた。もちろん日本にもできた。ダンジョンに入り、モンスターを倒すと16歳以上の人間には、特別な力『スキル』が、貰える。その『スキル』にも、戦うためのもの、又は、ものをつくるためのものがある。そんな中、主人公は『生産の神』というスキルを使って様々な方法で大儲けする。 カクヨム および 小説家になろう にも同時連載しております
24hポイント 7pt
小説 27,989 位 / 119,643件 ファンタジー 5,877 位 / 31,300件
文字数 27,610 最終更新日 2020.12.31 登録日 2019.07.07
7
経済・企業 完結 ショートショート
投資は自己責任でお願いいたします (`・ω・´)ゞ
24hポイント 0pt
小説 119,643 位 / 119,643件 経済・企業 200 位 / 200件
文字数 373 最終更新日 2021.04.23 登録日 2021.04.23
8
SF 連載中 長編
仮想通貨で人生が狂った男は、せいをおかげにする。 何かのせいにしたくなったとき、視点を変えれば、光が見える。 〜経済、投資、政治、読むと少し賢くなる物語〜 資本主義社会とは、富の蓄積の歴史だ。 しかし、金本位制度が崩れて、兌換紙幣が消え去ったとき、終わりが始まったのかもしれない。 ときは、2020年。ウイルスによる世界恐慌によって、世界各国は異次元の金融緩和に踏み切った。そんな紙幣を紙屑に近づける政策に危機感を抱いたサンジェルマン伯爵は、とある決断をくだす。しかしサトシはそれに...
24hポイント 0pt
小説 119,643 位 / 119,643件 SF 3,468 位 / 3,468件
文字数 4,900 最終更新日 2020.12.29 登録日 2020.12.21
8