消える双子小説一覧

タグ 消える双子×
1
平凡な瀬戸遥の平凡だったけど普通ではなかった子供時代の記憶。でも、それは思い出にしか過ぎなかったはずだった。 大人になり社会人として生活を営む遥に、いつの間にか忍び寄っていた非現実の世界。遥自身がそれに気がついた時、自分の中にある何かが夜の闇の中で動き出していた。 一部性的な描写が激しくみられる場合があります。ご了承の上お読みください。
24hポイント 255pt
小説 2,913 位 / 59,121件 ミステリー 26 位 / 1,526件
文字数 265,993 最終更新日 2018.03.25 登録日 2018.02.18
1