願いを叶える小説一覧

タグ 願いを叶える×
6
1
ファンタジー 完結 ショートショート R15
フィリアは15歳。ラッセルブラウン国の国境近くの教会に併設された孤児院で手伝いをしながら生活している。 ここに来たときからしているペンダントを、今日も大切に首に付けて。 東隣のバルグェン国が、近年何度も戦争を仕掛けてきて、国は緊張感が増してきているが、市井で生活しているフィリアは実感がわかない。 今日も教会近くの広大な平原で、騎士団が演習をしているなと思う位だ。 しかしそんな中…? ☆話の展開上、視点が何度も変わります。苦手な方はお控え下さい。 軽いですが、戦争とか殺すとかの言葉を使ってますので念のためR-15にします…。
24hポイント 7pt
小説 32,564 位 / 144,745件 ファンタジー 5,637 位 / 34,747件
文字数 53,396 最終更新日 2021.08.13 登録日 2021.08.08
2
現代文学 完結 ショートショート
願いごと星団 みえない自分と、ブラックコーヒー 東4病棟、恋せよ二人
24hポイント 0pt
小説 144,745 位 / 144,745件 現代文学 6,364 位 / 6,364件
文字数 3,127 最終更新日 2022.03.16 登録日 2022.03.16
3
キャラ文芸 完結 ショートショート
ここは隔離世に存在するとても不思議な本屋さん。 名を「あやかし書堂」といふ。 この本屋さんが不思議と言われる理由は大きく2つある。 1つは、“選ばれた”お客様しか辿り着けない事。 そして、もう1つは、…… “必ず”お客様の願いを叶えること……。 願いあるのもよ、あやかし書堂を目指し、隔離世を彷徨うが良い。 もし、たどり着けたのならば、店主である妖狐が願いを聞き入れ、叶える手助けをしてくれるだろう。 だが、願いを叶えて幸せになれるか、なれないかは本人次第だ。 あくまで「あやかし書堂」は願いを叶えるだけである……。
24hポイント 0pt
小説 144,745 位 / 144,745件 キャラ文芸 3,395 位 / 3,395件
文字数 14,930 最終更新日 2021.12.29 登録日 2021.12.07
4
ファンタジー 連載中 長編 R15
歴代の魔王たちがやってきた暴力に訴えた世界征服は成功しないらしい。 新たに生まれた魔王に突きつけられたのはそんな事実だった。 そこで方針転換をして魔王城の城下に街をつくることを決める。 快適すぎる街をつくり、人間たちを呼び込んで一番大きな国にする。そうすれば世界征服したも同然だと。 こうして魔王や配下の能力、さらには魔王城の機能を有効利用した破天荒な街づくりが始まったのだった。 一方で人類は魔王を倒す準備を始めるのだが、戦いの準備が無駄になることなど当然まだ知らない。
24hポイント 0pt
小説 144,745 位 / 144,745件 ファンタジー 34,747 位 / 34,747件
文字数 89,833 最終更新日 2020.12.30 登録日 2020.12.18
 女に貢いでもらったお金でギャンブルをするのを人生の喜びと言うロクデナシのヴィスは、そのギャンブル癖と勝手に貯金を手に出したことによって、今まで養ってくれていた女神ラセルアに家を追い出されてしまう。  行く当てもなくなった屑野郎のヴィスは、ギャンブルを楽しみつつ自由気ままな生活ができないかと模索していると、ギャンブルで大敗した挙句に借金を負った賭博の女神と出会う。  大量の金で優雅に暮らしたいヴィスと早く借金を返して心の平穏を取り戻したい賭博の女神アティーラ。  そんな二人が出会った怪しげな本屋には、二人の願いが叶う方法が書かれた本が無料配布されていた。  すべてを見通す女神が面白半分に執筆したと言われる【ティングブルムの書】の写本。そこには【くてくて】と呼ばれるものを7つ集めると願いの女神のもとへ行く道が開かれ、なんでも一つ願いを叶えてくれるという。  ちなみに、【くてくて】を7つ集めるというのは、願いの女神様が最近面白く感じた異世界の書物DとBの影響で始めた定期的に行われるイベントである。願いを叶えてもらう条件は定期的に変わるよっ!  次のイベントが始まる前に【くてくて】を7つ集めれば何でも一つ願いが叶う。それに人生をかけた二人は、くてくてを求めて旅をする。  これは、おのが欲望を満たすために願いの女神に願いを叶えてもらおうとする二人の…………身勝手でろくでもない物語。  たまに世界を救っちゃうぞっ! ※小説家になろう、カクヨムでも投稿しています。
24hポイント 0pt
小説 144,745 位 / 144,745件 ファンタジー 34,747 位 / 34,747件
文字数 116,014 最終更新日 2020.11.28 登録日 2020.04.11
流星群を見たその夜、優斗(ゆうと)は窓から入ってきた少年に連れられて未知の空間に入り込む。仕事を手伝ってほしいという少年、それは”願い事を叶える”という不思議で重大な任務だった。期待に胸を膨らませて挑む優斗、でも予想と違う手段と展開にハラハラ。任務を終えた後には少年との心温まる別れがあるけれど……
24hポイント 0pt
小説 144,745 位 / 144,745件 児童書・童話 2,509 位 / 2,509件
文字数 7,254 最終更新日 2019.10.13 登録日 2019.08.08
6