体育祭小説一覧

タグ 体育祭×
2
1
恋愛 連載中 短編
私はここ数日間、毎日が楽しい。 楽しくて仕方がない。 私の心の中はまるで夏に溺れる蝉のように幸福でいっぱいだ。 だが幸福すぎて怖い気持ちもある。 このまま幸福が続くと自分の中の何かが壊れてしまうのではないか。 ある日の通学路、信号を無視した車に轢かれて意識不明の重体、或いは死に至ってしまうのではないか… 人間というのは自分の予期していない幸福が訪れるとこう考えてしまうものなのか… 恐らく私は今、宝くじで数億円が当選した時と同じ感覚なのだろう。 恋愛をお金に例えるのはおかしいがそれ以外に例えようがないのだ。 それぐらい今の私は幸福に満ち溢れているといえる。毎日が楽しい。
24hポイント 0pt
小説 59,304 位 / 59,304件 恋愛 14,310 位 / 14,310件
文字数 4,066 最終更新日 2018.07.23 登録日 2018.07.20
君との恋は唐突で それなのに 君への想いは溢れていって 気づいたときには 世界で一番 君が好きになっていた 2019/01/02 本編完結 2019/03/28 番外編完結 2019/04/21 公開
24hポイント 0pt
小説 59,304 位 / 59,304件 恋愛 14,310 位 / 14,310件
文字数 121,102 最終更新日 2019.04.21 登録日 2019.04.21
2