さよなら小説一覧

タグ さよなら×
5
ジャスティスとレクサス。君はどちらをとるだろうか? 今日からはじまるこの話は、自由と愛の寓話。だから、もし、君がこの本のジャケットを気に入らなければ、好きな色に塗り替えてほしい。 さぁ、ここだけの秘密で、世界を派手に揺らそう。
24hポイント 0pt
小説 59,323 位 / 59,323件 恋愛 14,316 位 / 14,316件
文字数 3,625 最終更新日 2018.07.28 登録日 2018.07.28
2
恋愛 完結 ショートショート
子供のままでいたかったな。 せつない君との最期の1ページ。
24hポイント 0pt
小説 59,323 位 / 59,323件 恋愛 14,316 位 / 14,316件
文字数 1,091 最終更新日 2018.11.07 登録日 2018.11.07
これは残響…。 その声は、 戻らない時間…。 その音は、 あの日の思い出…。 そして、 もう戻らない。 きっと、 これは誰にもわからず あなたにしかわからないだろう。
24hポイント 0pt
小説 59,323 位 / 59,323件 ミステリー 1,529 位 / 1,529件
文字数 622 最終更新日 2019.02.20 登録日 2019.02.20
4
恋愛 完結 ショートショート R15
 指が覚えてしまったコールナンバー。でも、今日も貴方は出てくれない  私は、あなたを愛していた。  あなたは、私を愛してくれていた。  でも、もうあなたを感じることができない。  話すことも、触ることも、できなくなってしまったのですよね。  ”さよなら”私はこの言葉をあなたに使う。  それは、あなたとの約束だから・・・。
24hポイント 0pt
小説 59,323 位 / 59,323件 恋愛 14,316 位 / 14,316件
文字数 4,587 最終更新日 2019.01.31 登録日 2019.01.31
5
現代文学 完結 ショートショート
あたしは猫である。名前はまだない。そんなとき、あたしを見かけた人間が「猫ちゃん!!!」と叫んだ。あたしは少しびっくりしたけど、度胸はあったから逃げないで草かげから様子を見ていた。 そしたら、その人間が何かを持ってきて、『パキッ』といい音がしたと思うと、すごくいいにおいのごはん?がお皿に盛られた。そろそろ近寄って食べると、とても美味しくておいしくて…。それは後に『缶詰』とよばれる物だとしったけど、その日から毎日同じ時間の同じ場所で、その人間はあたしに色んなおいしいごはんをくれた。そして、ある日。あたしは人間の家族になった。人間は言った。 「今日からあなたは『モモちゃん』だよ!」 そして人間とあたしの生活は始まったのだけど…ある日、あたしの生活は思わぬ方向へ進むことになった……。
24hポイント 0pt
小説 59,323 位 / 59,323件 現代文学 2,607 位 / 2,607件
文字数 2,238 最終更新日 2019.10.20 登録日 2019.10.20
5