没落貴族小説一覧

タグ 没落貴族×
4
1
恋愛 連載中 長編
あなたといて傷つくのが嫌だから私は心を閉ざします。 私に無関心な旦那様、ヴィクトール。 表情が消えてしまった私、セレスティア。 大富豪と没落貴族令嬢の前途多難な恋物語。 随分投稿が滞ってしまったので再投稿します。
24hポイント 28pt
小説 10,287 位 / 57,293件 恋愛 3,638 位 / 13,669件
文字数 1,950 最終更新日 2018.08.01 登録日 2018.07.31
2
恋愛 連載中 長編 R15
【アルファポリスHOTランキング 最高28位】 【第3回マグネット!小説コンテスト 一次読者選考通過/二次最終選考落ち】 互いの領土拡大と鉱物資源をめぐり、大陸を東と西とで二分して勃発した東西戦争。 貴族の名家であるシュヴァルツ家の長男『デュラン・シュヴァルツ』は名誉と家名のため、その戦争へ参加することになった。 しかし運が悪いことにデュランは戦場で味方からの銃弾を胸に受けてしまい奇跡的にも生き残るのだが、今度はそのまま敵側である東の捕虜として捕まり、西側では彼のことは死んだものと扱われてしまっていた。 ―それから1年後。 戦争が終わると同時にデュランは解放され、急ぎ家に戻ると唯一の肉親であった父親は既に病で亡くなっており、幼馴染で将来を誓い合った仲の婚約者マーガレットはデュランの親友で従兄弟でもあるケイン・シュヴァルツの婚約者となっていた。 また父親が残してくれた財産そのほとんどをケインの父親である伯父ハイルに奪われてしまい、デュランに残された遺産は『廃鉱山』と『小さなレストラン』だけであった。 住む家に財産、そして大切にしていた幼馴染の婚約者までをも親友に奪われ、すべてを失ってしまったデュラン。 たった一発の弾丸が、幸せになるはずだった彼の運命を大きく狂わせてしまう。 この物語は婚約者から婚約破棄され、貴族としても没落してしまい、すべてを失ってしまった彼が苦労の末に貴族最高の位である『公爵』になるまでの半生を描いた悲恋のお話。 【1章あたり15万文字前後になります】 第1章 没落貴族の作りかた 第2章 没落貴族の育てかた 章未定 没落貴族の愛しかた     没落貴族の殺めかた     没落貴族の貶めかた ※時代背景は近代ヨーロッパ19世紀
24hポイント 21pt
小説 11,931 位 / 57,293件 恋愛 4,046 位 / 13,669件
文字数 348,973 最終更新日 2019.10.02 登録日 2019.01.17
3
恋愛 完結 ショートショート
いまやお嬢様と言われた記憶も薄れた没落貴族のサラと、それでも従事し、そばにいたいと願う執事のスタンのお話。 山にキノコ狩りに行き遭難してしまう。 「ごめんなさい、まさかこんな事になるなんて……」 「サラ様……謝るのは。私の方です……」 短いです ※の部分はR18かな?ややエロ含みますのでお気をつけて
24hポイント 14pt
小説 14,002 位 / 57,293件 恋愛 4,657 位 / 13,669件
文字数 4,720 最終更新日 2019.06.21 登録日 2019.06.21
4
恋愛 連載中 長編
カトリーヌ・ミラッセは典型的な貴族の家に育ち婚約者もいて順風満帆な人生を歩もうとしていたが父親の凡ミスにより一気に転落人生に陥ってしまう。結果、彼女は夢も希望も持たない、超毒舌少女に変貌してしまう。『派手なドレスなんて普通に生活していくなら必要ありません。』、『社交界なんてただの自慢合戦の場所じゃありませんか。』これはそんな彼女が幸せを掴む迄の物語。
24hポイント 7pt
小説 16,403 位 / 57,293件 恋愛 5,504 位 / 13,669件
文字数 2,883 最終更新日 2018.11.27 登録日 2018.08.17
4