殺戮小説一覧

タグ 殺戮×
6
1
ファンタジー 完結 ショートショート
ここから抜け出すのは不可能。 色欲、食欲、承認欲。 欲が詰まったワゴンには、腐りきったものが多い。 腐ったものたちは腐りきったまま。 それ以上でも以下でもない。 それを全て捨てて新しくしたら。 何が起きるのか。 腐ったゴミ溜めで生まれ育った少年は、何を見た?
24hポイント 0pt
小説 101,393 位 / 101,393件 ファンタジー 27,262 位 / 27,262件
文字数 1,179 最終更新日 2021.03.08 登録日 2021.03.08
2
青春 連載中 短編
一見普通に見える街並みだが、 ここは"殺戮都市"である。 人が人を殺し、喰らう。そんな日常で。 弱肉強食、まさに野生動物かのような世界。 勿論そこは裏世界のようなもので、 普通に暮らしていれば会うことも無いだろう。
24hポイント 0pt
小説 101,393 位 / 101,393件 青春 3,972 位 / 3,972件
文字数 2,935 最終更新日 2020.11.21 登録日 2020.11.20
3
SF 連載中 短編
2877年 突如、宇宙から来た侵略者により人々は3種の生き物に分かれた。 姿と理性を失い殺戮だけを繰り返す長寿生命。 姿は変えられたが人の心は残っている生命。 そして、何も変わらず生きる日々をおびえながら暮らす人の生命。 これはその者達の生きざま。 (長編にするか悩み中ですが、中々物語が思いつかないので詩みたいにしています。)
24hポイント 0pt
小説 101,393 位 / 101,393件 SF 2,994 位 / 2,994件
文字数 3,803 最終更新日 2019.11.02 登録日 2019.07.14
4
ホラー 完結 短編 R18
人類の中にわずかに混在する”黒い羊”のひとり、葵鈴(あおい・りん)は、ごく普通の公立中学に通う中学2年生。ある時鈴は、恒例の父親との”儀式”のさなか、黒い羊としての異能力を覚醒させてしまう。 それに感応して真の力に目覚めた、もうひとりの黒い羊、実験体M3号香椎(かしい)エレナは、大量の死者を出しながら、厳重な警戒のなか、研究施設を脱走。自分と同じ”黒い羊”である鈴を捕食すべく、街に向かう。平穏な日常を次第に侵食する、食うか食われるかの異能力者同士の戦い。果たして鈴に未来はあるのか…。
24hポイント 0pt
小説 101,393 位 / 101,393件 ホラー 3,658 位 / 3,658件
文字数 37,923 最終更新日 2019.06.30 登録日 2019.05.19
これは異能無し×異能力者のバトルアクション。 主人公ジオは異能無しではあるが、恵まれた身体力を持ち凶悪な殺人鬼として多くの命を奪ってきた。 ジオは牢獄へ収監されては、何度も脱獄を繰り返す厄介者。 そんなジオにある日、牢獄の所長をするアディルから、犯罪を犯す異能力者を処刑する『公安暗殺特殊部隊』に所属しないかと誘われる。 体内に爆弾を飲み込んだ元囚人であり凶悪な殺人鬼が──享楽にまみれて武器を振るい、同じ犯罪者を狩る側へ向かう。 ※残虐描写、サイコパスや暴力描写があるのでご注意下さい※ 副題付けました。副題はいずれ消すか変更するかもしれません。
24hポイント 0pt
小説 101,393 位 / 101,393件 ファンタジー 27,262 位 / 27,262件
文字数 22,844 最終更新日 2019.04.12 登録日 2019.03.30
6
キャラ文芸 連載中 長編 R15
警察官をしていた『岸 まさし』は強盗犯に刺されて死ぬと、死後転生し生死を彷徨うマフィアのドン(首領)の身体に魂が移り入ってしまう。 目覚めたドンの人格違いに戸惑う部下からは、死にかけた衝撃で『記憶喪失』になったのでは? と勘違いされる嵌めに。 第二の人生に嘆き、元警官としては組織を破壊したい……しかし『岸 まさし』の心は徐々に身体の持ち主に支配され始め── 乱闘の場で身体は血の臭いに興奮し、ついには嘗てのドン──冷酷な最強銃士の魂が表に顔を出す。 部下もまた最強であり狂気に溢れる者ばかり。 殺しを楽しみ、破壊を楽しみ、血を浴びて笑う。 この場には誰一人、正常者など存在しない。 転生した元警官と嘗てのドンの記憶──そして魂が時折交差しながら、頭のイカれ狂った連中が裏社会で暴れ回ってバトルする乱闘と日常を描く。 ※残虐描写、サイコパスや暴力グロ描写があるのでご注意下さい※ タイトル一時変更。 前話部分、改稿予定。
24hポイント 0pt
小説 101,393 位 / 101,393件 キャラ文芸 2,621 位 / 2,621件
文字数 71,300 最終更新日 2019.03.23 登録日 2019.02.14
6