性別逆転小説一覧

タグ 性別逆転×
4
初めまして!私の名前は 沙樹崎 咲子 35歳 自営業 独身です‼︎よろしくお願いします‼︎ って、何故こんなにハイテンションかと言うとただ今絶賛大パニック中だからです! 何故こうなった… 今からほんの少し前、急に自分でも目を開けているかも分からない位眩しくて真っ白な場所に来ていた。 (えっ、っ、眩しいっ⁉︎)  少し時間が経つと目が慣れてきて周りを見渡した (・・・ここどこ? 全部真っ白…? 下も…? っ‼︎) 下を見たら床が無かった、びっくりして飛び退いた! 飛び退いた、と思っただが自分が動いた感覚と尻餅をついた時に来る痛みが無い事に気づいたそして (足が無い⁉︎えっ、えっ⁉︎身体も無い⁉︎はっ?えっ⁉︎どうゆう事⁉︎え〜〜〜っ‼︎) あまりにも衝撃的な光景に頭がパニックを起こしていたその時に不意に 『落ち着いて、落ち着いて下さい、此方を見て』 と、低くなおかつ私を落ち着かせようと柔らかな声音が聞こえてきた その声に気づき声の聞こえた方向に身体は無いので意識を向けたそこには 絶世の美を象った涼やかな雰囲気の顔を持った 辛うじて神社の神職が着ていた装束を煌びやかで上品に仕上げた服装で男性だと判断できた神々しいオーラを纏った人が優雅に立っていた、私は思わずそのキラキラと輝き神々しい姿に⋯ (目がぁ〜!)と叫んでた   *身体はないのでしゃべっては無い その後私の中のオタクが収まるのを静かに見守って待っていてくれている男性(美しい上に優しい!)と心の中でほざいてる私に優しく喋り掛けてくれた 『そろそろ落ち着いたかな?初めまして私は 死と夜を司る神 です名前は特定の物が無いので月詠、ハデスなど好きに呼んで下さい』 とても柔らかな笑顔で言われた私は不安だった気持ちが少し薄れたその直後に告げられた言葉に冒頭の大パニックを起こすのである… 『唐突ですが 沙樹崎 咲子 さん貴女は既にお亡くなりになってます。』 と、そこからは驚きの連続で神様いわく神様の眷属?部活?が間違えて私の魂を身体から切り離して魂の浄化場まで連れて来てしまったのが原因で死亡が確定したらしい で、神様達のミスなのでお詫びがしたいそうな 私の本当の寿命は120歳まで生きる御長寿だったので残りの寿命の85年の歳月を今いる真っ白な空間でのんびりと過ごして同じ世界への転生の順番待ちを するか、記憶を残したまま神様の加護を貰って別の世界に転生するか選ばせてくれるようだ (って!それって異世界転生一択じゃん‼︎) *神様達は間違いをちょいちょいやらかします。これから咲子はどうなるのかのんびりできるといいね!(希望的観測っw) *投稿周期は不定期です、なるべく3日にに1度を目安にやりたいと思いますので生暖かく見守って下さいm(_ _)m
24hポイント 647pt
小説 2,625 位 / 128,284件 ファンタジー 480 位 / 32,684件
文字数 42,575 最終更新日 2022.01.24 登録日 2022.01.01
2
ファンタジー 連載中 ショートショート R18
付き合って2か月 色々と(性的に)溜まってきているのに 恋人ができるのは 生まれて初めてだった主人公は キスさえも拒む彼女に 嫌われないようにと接していた だがそんなある日 二人の性別が逆転してしまう そして性別だけではなく 二人に対しての 周りの認識も変わっていたのだった そして主人公は 男体化した彼女から『ビッチ』と呼ばれ スキンシップの激しい毎日を送ることになる……
24hポイント 113pt
小説 9,770 位 / 128,284件 ファンタジー 1,775 位 / 32,684件
文字数 19,281 最終更新日 2022.01.18 登録日 2021.04.12
3
恋愛 連載中 長編 R18
交通事故で死んだと思ったら、異世界に転生してました。フリフリの真っ赤なドレスを身につけた女に! 小川 悠一28歳独身、性別は男。そう、前世の俺は男だったのだ。今世の名はユーナ・ヴァランド18歳。貴族でも1、2を争う名門貴族の令嬢に転生してしまった! しかも、姉がしていた乙女ゲームの世界で、俺は王子の婚約者の悪役令嬢だと⁉このままだとバッドエンドが待っている。 なんとかしなければ…!と奮闘するユーナの物語です。 思い付くままに執筆する素人作品であるため、温かく見守ってくれると有り難いです。
24hポイント 7pt
小説 31,719 位 / 128,284件 恋愛 13,724 位 / 38,174件
文字数 101,454 最終更新日 2019.06.01 登録日 2018.08.01
4
恋愛 完結 短編
前世は、公爵令嬢で断罪されたあとに処刑されたが、 今世は、公爵令息になっていた。 気がつけば、知り合い全員が性別が逆転していた。 前世などの記憶がある私にとって、この異様さはなんとも言えない状況だった。 現、公爵令息の一人語りです。
24hポイント 0pt
小説 128,284 位 / 128,284件 恋愛 38,174 位 / 38,174件
文字数 1,776 最終更新日 2019.05.10 登録日 2019.05.10
4