小説 一覧

タグ 虚構少女-E.G.O-×
5
虚構少女-E.G.O-原案小説コンテストの投稿作品になります。 内容としてましては、  鷹華は身寄りのない自分を救ってくれたご主人様への恩返しとして、美味しい料理をお腹いっぱい食べてもらうことを計画。そのためにドジながらも修行を繰り返していたが、戦争の影響によってご主人様とは一緒にいられなくなる時が来て――。  果たしてふたりの行く末は……。  な、感じになっております。物語上、ご主人様が登場しますが基本的に鷹華が語る物語です。
24hポイント 21pt
小説 7,970 位 / 37,697件 キャラ文芸 360 位 / 1,272件
文字数 6,210 最終更新日 2018.08.28 登録日 2018.08.28
2
SF 完結 ショートショート
 花嫁修業をしていたある日、突然とその日は訪れた。 「鷹華、婚約者が決まったから今すぐ大阪に行きなさい」 「ハァァァ!?」  思わず素っ頓狂な声を上げた私は、顔も知らない相手の元へ渋々と会いに行くこととなった。  大学生の夏、友人たちがエンジョイしている最中、きたる日に備え私はお茶の入れ方や料理の勉強をしていた。  大学の授業(経済学)は難しくなるばかり。  好きだった運動も無駄に大きくなった胸が邪魔で段々しなくなり、引きこもる日々が続いていた。  母親にこのままじゃあ嫁にも出せないと叱咤を頂き、作法だけは何とか身に着けるまでに至っていた。  そんな何の取り柄も未だ持たない私に突然婚約者が決まっただなんて、何かがオカシイ。  ふっ、何かがオカシクたって、私だってエンジョイ勢に加わりたい! と、いうことでやってきました大阪。  これから会う人は、一体どんな人なのだろうか?
24hポイント 0pt
小説 37,697 位 / 37,697件 SF 1,333 位 / 1,333件
文字数 6,259 最終更新日 2018.08.20 登録日 2018.08.20
ー目を閉じれば、  瞼の底には桜色が広がった。 昭和のとある町に、 甘い物が好きで、野花が好きで、野良猫や犬には自分のご飯を分け与えるほど優しくて、皆に馬鹿にされる女の子がいた。 13軒目のお店をクビにされた彼女は、ひょんな事から、あるお子供の、世話係を押し付けられることになった。 これは、温かで、優しくて、でも辛くて、桜色の、私の記憶だ。
24hポイント 0pt
小説 37,697 位 / 37,697件 キャラ文芸 1,272 位 / 1,272件
文字数 9,319 最終更新日 2018.09.17 登録日 2018.09.08
 ――純粋な少女らは何も悪くなかった。  不思議な力を使う女性「卑弥呼」。  その彼女のもとで給仕をする「鷹華」。  人々のためにその力を使ってきた卑弥呼だったが、それと同時にいつしか人々に恐れを抱かれてしまう。  そんな中での唯一の癒しは、不器用な少女、鷹華だけだった。  この作品は『虚構少女シナリオコンテスト』応募作品です。
24hポイント 0pt
小説 37,697 位 / 37,697件 ライト文芸 1,194 位 / 1,194件
文字数 6,047 最終更新日 2018.09.15 登録日 2018.09.15
この国の財政会を担う小鳥遊家、その次期当主として育てられた私、小鳥遊鷹華はひょんなことから勘当されてしまった。いく当てもなく神社で眠っている日々。ある日、目を覚ました私がいたのは小鳥遊家に没落させられた神楽坂家で、目の前には白髪のお婆さんと孫娘がいて……。「あんた、うちで働かないか?」 虚構少女‐E.G.O-キャラクターシナリオ原案小説コンテストの応募作です。よろしくお願いいたします。
24hポイント 0pt
小説 37,697 位 / 37,697件 青春 2,220 位 / 2,220件
文字数 9,915 最終更新日 2018.09.18 登録日 2018.09.18
5