投稿小説一覧

タグ 軽めの性表現あり×
1
「どのくらい前だったかな。突然発生したスタンピードで俺は全てを失ったんだ。家族、友人、みんな死んだ。すごい泣いたよ。子供みたいにさ。何日も泣き続け、涙が枯れ果てたある日、銀髪の綺麗な女性が現れた。それがナギラだった。ナギラを一目見た時分かったよ。この子、人間じゃないって。虚空渡りっていう人外の存在だ。最初は怖かったんだよ。だって虚空渡りってすごく強いんだ。ナギラの魔法を見せてもらった時は足がすくんじゃったよ。でもね、旅を続けていく中でナギラのことが好きになっちゃてね」 「ライ君。サクラ寝ちゃってるよ」 「はは、そうか。じゃあ続きは起きた後でね。また話を聞かせてあげるからね」  胸に抱く愛娘にお休みのキスをする。  これは三千世界を渡り、長い時をかけ再び出会うことが出来た俺とナギラの物語。 ※表紙はヒロイン。コピーライト表記済みです。画像お借りいたしました。
24hポイント 56pt
小説 5,319 位 / 41,196件 ファンタジー 1,602 位 / 14,303件
文字数 827,715 最終更新日 2018.11.19 登録日 2018.08.18
1