トラウマ小説一覧

タグ トラウマ×
76 12
41
BL 連載中 長編
やっべぇイケメンに惚れました。 平凡一途な後輩、花峰栄斗(はなみね えいと)と、くそイケメン人たらし先輩、鵜島志路(うじま しろ)のお話。 登場人物(随時追加) 花峰栄斗(はなみね えいと) 高1 主人公。バスが苦手でかなりの距離を自転車で通っている。 鵜島志路(うじま しろ) 高2 栄斗が惚れてしまった相手。くそイケメン。生徒会庶務をしている。 夏目万智(なつめ まち) 高1 栄斗の幼馴染。女好き。赤髪の派手なイケメン(?)。そこそこのクズで朝が苦手。 佐々木大翔(ささき ひろと) 高1 栄斗のクラスメイトで友達。可愛い顔だと言う自覚がある。 (他サイトより移行しました)
24hポイント 14pt
小説 18,328 位 / 74,585件 BL 3,071 位 / 6,755件
文字数 3,407 最終更新日 2020.05.11 登録日 2020.05.11
42
BL 連載中 長編
特別進学クラスの優等生の喫煙現場に遭遇してしまった校内一の問題児。見ていない振りをして立ち去ろうとするが、なぜか優等生に怪我を負わされ、手当てのために家に連れて行かれることに。決して交わることのなかった2人の不思議な関係が始まる。
24hポイント 14pt
小説 18,328 位 / 74,585件 BL 3,071 位 / 6,755件
文字数 9,677 最終更新日 2019.09.22 登録日 2019.08.25
43
BL 完結 長編 R18
【縦読み推奨】都内のゲイ向けクラブの売れっ子桃陽(モモハル)は、ある夜来店した男にAV動画配信サイトのモデルにならないかと誘われる。渋る桃陽に男は、説得役に連れてきた無愛想な男・雀夜(サクヤ)を紹介する。一晩で雀夜に惚れてしまった桃陽はモデル出演を決意するが……
24hポイント 14pt
小説 18,328 位 / 74,585件 BL 3,071 位 / 6,755件
文字数 69,622 最終更新日 2018.12.06 登録日 2018.11.27
44
恋愛 完結 短編
なぜか行うことすべてが裏目に出てしまい呪われているのではないかと王妃に相談する。実はこの世界は乙女ゲームの世界だが、ヒロイン以外はその事を知らない。 ※小説家になろうにも投稿しています
24hポイント 14pt
小説 18,328 位 / 74,585件 恋愛 6,737 位 / 19,440件
文字数 22,805 最終更新日 2018.05.26 登録日 2018.05.20
45
恋愛 完結 長編 R15
 ただこのまま、この狭い無彩色の世界で、静かに朽ちて逝くだけだと思っていた……。  そんな漠然とした予想に反して、数年前恭子の目の前に広がった世界は、少しずつ確実に新しい自分を作り上げていったが、時折追いかけて来る過去が彼女の心身を覆い隠し、心の中に薄闇を広げていた。そんな変わり映えしない日常の中、自己中心極まりない雇い主から受けたとある指令で、恭子は自分とは相対する立場の人間と真正面から向き合う事になる。  【夢見る頃を過ぎても】続編。背負った重荷の為、互いに自分の感情を容易に表に出せない男女の、迷走する恋愛模様を書いていきます。
24hポイント 14pt
小説 18,328 位 / 74,585件 恋愛 6,737 位 / 19,440件
文字数 492,338 最終更新日 2016.05.09 登録日 2016.04.25
46
恋愛 完結 長編 R15
小さいころ毎日庭の桜を見上げて泣いていた。 桜の咲くころには・・・・・。 そんなのいつだか分からない、まだ本当に小さいころ。 すっかり悲しい思いでは遠い過去になっているはずなのに、まだまだ割り切れずに引きづる思い。 今年、駅までの道に大きな桜の木を見つけました。 あと少し、もう少し待てば綺麗な花を見せてくれると思い、見上げる朝。 少し立ち止まった私は家の人に不審に思われたみたいで。 綺麗に桜が咲いた日、その日に出会った人々はとても素敵な人たちでした。 社会人二年目になる私、池田 由利乃が出会った人たちと作る新しい記憶。 いつかずっと先の春に懐かしんで語れる思い出になるといいと思います。 桜の記憶がつなげてくれた優しい恋愛の話です。
24hポイント 7pt
小説 21,549 位 / 74,585件 恋愛 8,032 位 / 19,440件
文字数 116,713 最終更新日 2020.03.22 登録日 2020.03.03
47
BL 完結 長編 R18
【第7回BL小説大賞奨励賞受賞】 つまらないケンカで家を飛び出した恋人が、その後ほかの男に監禁されて死んだーー。そのトラウマから、真剣な恋愛をする気になれない和臣の家に転がり込んできたのは、チャラ男のナギサ。彼は宿代として身体を預け、そのまま居座った。 かつての恋人・綾人とは真逆のナギサの言動に戸惑いつつも、なぜか強く追い出せない和臣。 そしてある報道をきっかけに、彼は綾人とナギサの驚くべき関係に気づくのだった。 2019年11月13日 完結しました。 お表紙は松本コウさんに描いていただきました。 (Twitter@oyakoukoudesu1 )
24hポイント 7pt
小説 21,549 位 / 74,585件 BL 3,771 位 / 6,755件
文字数 59,063 最終更新日 2019.11.13 登録日 2019.10.30
48
BL 連載中 長編 R18
運命の輪は回ってあなたに巡り会う――ジャズ音楽BL。端正なサックス奏者×謎めいた微笑の青年ピアニストの孤独な生と愛。  注目され始めた28歳の青年ジャズピアニスト・高澤文彦。優しい物憂げな姿の奥に、人に見せない暗い心を抱えている。  恵まれない環境、厳しい人生ーー顔を上げ、微笑に変え、今夜もピアノを弾く。ジャズ仲間の竜野、セイとともに。  フェスの夜に、新進気鋭のサックス奏者・萩尾淳史と出会い、運命は回っていく。  天才、根なし草、色売り、様々な噂と嫉妬の中を、文彦は軽い微笑で通り過ぎていた。  しかし、端正な顔と冷たい眼をした淳史の、思いがけない魂に触れて、文彦は黒い過去を思い出していく。  交わることのないはずだった音楽の扉が、封印された過去の扉をひらく。  見守るように傍らにいる、武藤領一朗。彼が文彦の隣にいる理由とは?  文彦が手離せないリングは、誰からのものなのか?  貧困、崩壊した親、それゆえに文彦がたどった人生をめぐる。  絡まってもつれていく運命。紐解いて、ほどいて、そして必ず出会う。  愛は静謐なようでいて狂おしく、それでもなお、美しい。  大人のセンシティブストーリー。  自分史上、最も格好良い物語にできればと思います。
24hポイント 7pt
小説 21,549 位 / 74,585件 BL 3,771 位 / 6,755件
文字数 236,042 最終更新日 2020.01.11 登録日 2019.10.24
49
BL 完結 長編 R18
『密やかに君は。』の続編です。父によって大物政治家に売られていた康煕は、ようやく父と訣別し、亡くなった母の実家で「一条康煕」として暮らし始めます。側には恋人である玄武羅刹がいてくれて、ようやく普通の高校生活に戻れるのかと思ったのですが、そんな康煕を過去の傷~トラウマ~が苛み始めます。康煕の不安定さを案じた羅刹は、康煕の友人であり、彼を救うために一緒に闘ってきた虎井早雲・黄野琉惺を呼びます・・・。  前作に続いて、康煕の不安定な精神状態を掘り下げる内容になっています。康煕を愛し、救うことができるのは、3人のうちの誰なのか、再び親権を取り戻し己を手に入れようとする父・竜宮康一から康煕は逃れることができるのか。前作を読んでくださった方は、ぜひご愛読よろしくお願いします。
24hポイント 7pt
小説 21,549 位 / 74,585件 BL 3,771 位 / 6,755件
文字数 174,554 最終更新日 2020.01.31 登録日 2019.10.11
50
恋愛 連載中 長編 R15
両親とのいざこざがあり、高校入学と同時に一人暮らしを始めた主人公・神谷。 人間関係が面倒くさいと思う彼は友達も作らず、家でも学校でも、誇り高き「ぼっち」として過ごす。 しかし、2年生になったある日、クラスの美少女である如月愛衣(きさらぎ あい)に告白されるも、「で?何が目的なの?」と返して台無しにする。 それでまた今までどおりの生活に戻ると思いきや、今度は、過去にイジメられトラウマを抱えた義妹ができたり、如月が絡んできたり・・・ 俺の快適なぼっち生活はどこへ行った! 小説家になろう、にも投稿中。
24hポイント 7pt
小説 21,549 位 / 74,585件 恋愛 8,032 位 / 19,440件
文字数 34,315 最終更新日 2019.10.23 登録日 2019.10.11
51
恋愛 連載中 長編
ある涼しい夏の夜。逢坂 秀介は、また嫌な夢をみていた。…目覚めると、いつもの河川敷に居たということに気づく。そこには、川で自殺しようとする1人の少女がいた。
24hポイント 7pt
小説 21,549 位 / 74,585件 恋愛 8,032 位 / 19,440件
文字数 1,498 最終更新日 2019.10.05 登録日 2019.10.05
52
恋愛 完結 長編 R18
中学三年生の日向翔流(ひなた かける)は、小学生のときに当時大学生だった従姉に性的な関係を強要され、そのことが原因で女性不信に陥っていた。 一方、中学三年生の橘美咲(たちばな みさき)は、小学六年生のときに大好きだった姉が行方知れずになる。その喪失感から立ち直るために姉の置いていった丸メガネをかけ始めた彼女は、姉のような女性になろうと決意する。しかし、それは彼女にとって「本当の自分」を封印してしまうことでもあった。 恋心の芽生えを心のどこかで感じながらも、過去の辛い記憶から頑なに否定する二人。 そんな中、美咲の親友の長谷川祐佳(はせがわ ゆうか)、中島梓(なかしま あずさ)、小湊優里奈(こみなと ゆりな)の3人は、本当の美咲を取り戻すため、荒療治ともいえる計画を実行するのだが……。 ※この作品はR18恋愛小説です。中学生の恋愛を描いているので性描写はソフトになっていますが、直接的な性表現が苦手な方はご注意ください。 好きな人と初めてエッチするときのドキドキのようなものを表現したかったので、性描写は裸でイチャイチャする感じが8~9割くらいです。それでもよろしければぜひ。 ●追記(2017/6/10) 処女作、完結しました(。・_・。) お気に入りしてくださった方々、お読みくださった皆様、ありがとうございます。これからお読みくださる方もよろしくお願いします☆
24hポイント 7pt
小説 21,549 位 / 74,585件 恋愛 8,032 位 / 19,440件
文字数 87,581 最終更新日 2017.06.04 登録日 2017.05.28
53
BL 完結 長編 R15
片平響、高校三年生、男。彼が初恋を抱いた相手は、同級生の男子生徒だった。 性格が災いして、想いを伝えることも出来ず、卒業を間近にした響に双子の弟、神音(かのん)が提案した。 神音のバンドに加わって、卒業記念ライブで彼への想いを歌にして歌い、想いを伝えてはどうかと。 響は決心がつかないまま、流れに流され、バンド活動をはじめるが……。 何事にも自信が持てない人付き合いが苦手な高校生が、いろんな経験を積んで自分を受け入れて生きていけるようになる話です。 <作品傾向:現代 バンドもの 学生 トラウマあり エロ度は低め> 完結済みですが、昔ブログで連載していた時の短編が見つかった為、2019年に番外編を追加しました。
24hポイント 7pt
小説 21,549 位 / 74,585件 BL 3,771 位 / 6,755件
文字数 544,021 最終更新日 2019.08.11 登録日 2016.09.04
54
恋愛 連載中 長編
『黒豹のプリンス』と名乗る男に突然、連れて行かれた不思議な世界。 私の前世は、その世界のプリンセス……!
24hポイント 0pt
小説 74,585 位 / 74,585件 恋愛 19,440 位 / 19,440件
文字数 30,054 最終更新日 2020.06.02 登録日 2020.06.01
ああ、いっそ、身体の中も白く塗りつぶせればいいのに。 姉の指先に惑わされてしまった少年のお話。 ※この作品はTwitter(@ojitw)・カクヨム・小説家になろう・エブリスタ・pixiv等に掲載しています。
24hポイント 0pt
小説 74,585 位 / 74,585件 現代文学 3,145 位 / 3,145件
文字数 1,410 最終更新日 2020.05.19 登録日 2020.05.19
56
BL 完結 ショートショート
嫌も嫌も好きのうちと、迫ってくる芸大生、デカルトを退けるため、戦略を考え奮闘する事務員の小話。 「デカルトの筆遣い」の嫌われるのを好むデカルト×絵もハーフも大嫌いな事務員のでこぼこコンビなBLです。 元ネタの「デカルトの筆遣い」のリンクは下にあります。
24hポイント 0pt
小説 74,585 位 / 74,585件 BL 6,755 位 / 6,755件
文字数 3,449 最終更新日 2020.04.10 登録日 2020.04.10
ある日、学園に送られてきた爆破予告のメール。 犯人に疑われた少年。 その少年に寄り添う少女。 同じ誕生日であるふたりの深い絆の物語。
24hポイント 0pt
小説 74,585 位 / 74,585件 ライト文芸 3,603 位 / 3,603件
文字数 112,754 最終更新日 2020.05.17 登録日 2020.04.09
暗く重くシビアな私小説的な純文学です。冒頭に子供が暴力を受ける部分があるので、ご注意ください。私小説といっても、かなりの誇張があります。
24hポイント 0pt
小説 74,585 位 / 74,585件 現代文学 3,145 位 / 3,145件
文字数 8,711 最終更新日 2020.01.31 登録日 2020.01.31
59
恋愛 連載中 短編 R18
魚を食べたら勃起してしまう奇病を抱えた青年の物語です。
24hポイント 0pt
小説 74,585 位 / 74,585件 恋愛 19,440 位 / 19,440件
文字数 1,095 最終更新日 2020.01.10 登録日 2020.01.10
実際に私が受けた性犯罪被害についてまとめました。 被害当時、被害届提出、刑事裁判、判決、現在までを、覚えている限り書いていこうと思います。 同じ女性の方、女の子の親御様に、特に参考になれば良いかと思います。 ちなみ性犯罪は、レイプは危うかったかな?というくらい、一通り経験していると思うので、もしかしたら色々盛り沢山の内容になるかもしれませんし、番外編みたいな感じで別にまとめるかもしれません。
24hポイント 0pt
小説 74,585 位 / 74,585件 エッセイ・ノンフィクション 2,469 位 / 2,469件
文字数 9,384 最終更新日 2020.03.17 登録日 2019.10.18
私は、妊娠したんだわ。 脆く儚い確信があった。
24hポイント 0pt
小説 74,585 位 / 74,585件 現代文学 3,145 位 / 3,145件
文字数 3,932 最終更新日 2019.10.14 登録日 2019.10.14
トラウマに捕らわれている青年と少女の話。過去に雁字搦めに捕らわれて共依存になってそれでも一緒にいる理由とは。暗い。
24hポイント 0pt
小説 74,585 位 / 74,585件 ライト文芸 3,603 位 / 3,603件
文字数 6,832 最終更新日 2019.05.31 登録日 2019.05.31
63
青春 完結 ショートショート
※学生の話なので青春カテゴリにしていますが、イジメ表現があります。苦手な方は読まないようオススメします。 あの日彼女を刺していた凶器は、あれからずっと、形を変えて私のほうを向いている。 私はそれに、脅かされているだけなのだ。
24hポイント 0pt
小説 74,585 位 / 74,585件 青春 3,309 位 / 3,309件
文字数 1,868 最終更新日 2019.05.31 登録日 2019.05.31
 来奈(らな)は冷たい魅力を持つ二十六才。美人だが生まれつき機嫌の悪い顔をしており、普通の男は怖くて声を掛けてこない。  彼女が通っている絵画教室の先生が事故で亡くなった。生死に無関心な来奈はお葬式に行かなかった。そのことが彼女の気持ちに暗い影を落とす。  来奈はライターの仕事をしている。彼女は田辺時彦(ときひこ)という人気作家にインタビューをすることになる。来奈は時彦に自分の体験を話す。幼稚園の二日目、自分の席に誰かが座っているのを見て、教室に入れなかった。それ以来、この世に自分の居場所がない、と思うようになった。  時彦は、彼女がライターという職業を通し、真実を求める姿に触発される。女好きで有名な時彦は初対面の来奈にキスをする。正直にそれを書いた来奈は作家との不倫を噂され、週刊誌に追われる羽目になる。  意気投合した二人は逃避行を楽しむ。重たい人生ドラマを書いてきた時彦は、実は爽やかな青春小説を書くのが夢だった。スキャンダルを機に妻と別れ、外見を変え、十才若返った。そして編集者達に新しい作風を認めさせる。  来奈は中学の時、書物に人生の真実を探し求めた。でも欲しかった言葉は見付からなかった。周りの大人みたいになりたくなかった、という彼女の言葉に促され、時彦は遂に書きたかった青春小説に着手する。来奈は自分が未だ真実を知らぬことへ憤りを抱く。  皮肉にも答えは昔、時彦の書いた小説の中にあった。それは作中、父親が息子に言うセリフであった。「迷いも矛盾もあってもいいから、背筋を伸ばして前を向いて、歩いて行けばいいから」。来奈の解釈では、それは問題が解決しなくてもいい、自信を持って、将来に向かって行こう、という意味だった。  来奈と時彦は共に人生を生きていこうと誓う。
24hポイント 0pt
小説 74,585 位 / 74,585件 ライト文芸 3,603 位 / 3,603件
文字数 30,132 最終更新日 2019.03.30 登録日 2019.03.30
65
ライト文芸 完結 ショートショート
カクヨム三周年イベント三回目。 生まれつき『二番目の歌詞が歌えなくなる呪い』に掛けられた主人公、高篠結。 彼女は嘆き、悲しみ、自分自身を貶した。 しかし、そんな彼女の前に現れたのは『お爺さん』のプロデューサー!? 果たして、彼女はアイドルになれるのか! これは夢を諦めた少女が夢をを掴むまでの物語。 ⚠壮大そうに見えて四千文字ですからね? 赤い薔薇と白薔薇を貴方に、もそうですけど、カクヨム三周年イベントの作品です! 今後も皆勤賞目指して頑張り、ここにも載せようかと
24hポイント 0pt
小説 74,585 位 / 74,585件 ライト文芸 3,603 位 / 3,603件
文字数 3,763 最終更新日 2019.03.12 登録日 2019.03.12
66
BL 完結 短編 R18
過去にトラウマがあって金髪のハーフと、絵が大嫌い。 そんな俺が、就職に全滅して、芸術大学の事務員になる羽目に。 ただでさえ嫌いな絵に囲まれた場所で、絵が上手な金髪のハーフ「デカルト」が学生としているは、デカルトにモデルを頼まれるはで、散々な目に遭ってしまう。 結局、弱みを握られてモデルをやることになり・・・・。 筆責めの十八禁です。 続きの短編「デカルトのこけし遣い」。下にリンクがあります↓
24hポイント 0pt
小説 74,585 位 / 74,585件 BL 6,755 位 / 6,755件
文字数 12,368 最終更新日 2019.03.03 登録日 2019.03.03
殺し屋…それは人を殺す仕事 人殺しとは法律的にも道徳的にも到底許される行為では無い しかし、それを生業としている者がいるのもまた事実 そして今、その禁断の職業に手を染めようとしている1人の青年がいた…
24hポイント 0pt
小説 74,585 位 / 74,585件 ファンタジー 21,806 位 / 21,806件
文字数 4,352 最終更新日 2019.02.20 登録日 2019.02.14
68
恋愛 連載中 長編
散々な人生だった。両親の離婚、ネグレクト、虐め、ストーカー。そして最後は、背後から刺されて十九才という若さで死んだ……はずだった。 気がつけば三才児に戻っていた詩織。なぜかはわからないが、時間が巻き戻っている。それならばと、今度は幸せな人生を歩むために奮闘する。 前の人生とは少し違っていたり、前の人生では知らなかったことを知ってしまったり……。詩織は幸せを掴むことができるのか……?!
24hポイント 0pt
小説 74,585 位 / 74,585件 恋愛 19,440 位 / 19,440件
文字数 4,505 最終更新日 2019.02.06 登録日 2019.01.13
「僕達はこれからだってなんにでもなれるんだから」 大陸の大半を占めるハニバル王国の王都レガ二ヴェで暮らす冒険者ハヤト。 ハヤトはいつでも笑顔で誰にでも優しかった。 ”貴族落ち”とバカにされてもいつでも笑って許した。 彼の笑顔には何が隠されているのだろうか
24hポイント 0pt
小説 74,585 位 / 74,585件 ファンタジー 21,806 位 / 21,806件
文字数 5,061 最終更新日 2018.12.27 登録日 2018.12.06
70
恋愛 完結 長編 R18
木原柚子28歳。 大手出版社の編集者として勤めている彼女には秘密があった。 その秘密を抱えたまま10年、忙しいながらも穏やかに過ごしていたのだが…ある日、彼女の秘密を知っている男が現れた。 その男の職業は…女性専用AVの人気イケメンセクシー男優!! 過去を捨てて今を生きる雑誌編集者と突如消えた想い人への過去に囚われ、その面影を追い求める恋を拗らせた寂しがり屋のAV男優の話です。 ※ “小説家になろう ムーンライトノベルズ”にて連載していたものを一部改変して掲載してます。 ※ あくまで全てフィクションです!
24hポイント 0pt
小説 74,585 位 / 74,585件 恋愛 19,440 位 / 19,440件
文字数 50,292 最終更新日 2018.11.06 登録日 2018.10.29
71
恋愛 連載中 長編
誰にも言いたくない事、バレてたとしても隠したいこと。 そんな事の一つや二つはある。 そして私星野悠里(ゆうり)にとって、それはとてもとても大きな問題だった。 これを克服しないと恋愛できる気がしない。 あらゆる努力をしてみても、まったく効果がなく成果がなく、地球を見下ろせばまっすくに足元が見える。 だって体の前がストン・・・・。 凹凸のなさ。 それはお腹も出てないことは確かだけど、他のところも出てない。 友達の恋愛をひたすら応援して過ごした数ヶ月。 はじめっから嫌な予感がしてたのに。 カップル誕生おめでとうの祝賀会から始まった次の物語。 悠里と後輩の太陽君の恋愛の話です。  相葉太陽
24hポイント 0pt
小説 74,585 位 / 74,585件 恋愛 19,440 位 / 19,440件
文字数 65,754 最終更新日 2018.07.22 登録日 2018.06.30
72
恋愛 連載中 長編
先輩に恋する女子高生の日記。 悩める乙女の恋は一体どうなってしまうのか…。 先輩との恋の結末は…? 新感覚ダイアリー型恋愛ストーリー! ※甘々ではないです。
24hポイント 0pt
小説 74,585 位 / 74,585件 恋愛 19,440 位 / 19,440件
文字数 1,594 最終更新日 2018.03.22 登録日 2018.03.20
73
恋愛 完結 長編
平沢奈央は26歳。彼氏いない歴6年の、菓子店の店員。特に男嫌いとか、ボーイッシュというわけではないのに、バレンタインデー当日、チョコレートを渡された。しかも年下の男に。 返事の期限はホワイトデー。相手の茂木湊は悪い人ではないけれど、どこか乗り気になれない奈央が躊躇う理由は一体…? 心に沈むトラウマが解放されたとき、チョコレートが結ぶ縁は、恋となって奈央自身を溶かすのか? そして逆転告白の真相は? ※茂木編でR15要素が入る部分があります。★付いています ※「文月帳〜短編&番外編〜」に、橋本と藪のその後を書いています。
24hポイント 0pt
小説 74,585 位 / 74,585件 恋愛 19,440 位 / 19,440件
文字数 91,306 最終更新日 2018.03.03 登録日 2018.01.20
74
BL 完結 長編 R18
中2病真っ只中の玲海(れいみ)は家出3日目にして補導され、その時偶然交番で出会った秀木(ひでき)にモデルとしてスカウトされ、仕事を始める。 玲海には深いトラウマがあった。3人目のいらない男の子として生まれた、お人形のように可愛い彼に、両親は女の子の名前をつけて可愛がった。しかし中1の時、自傷行為が止まらなくなり長期入院し、頭が壊れたお人形は両親に無視され、居場所のない中2の玲海は街を徘徊するようになる。後に双極性障害と診断される彼は、その頃いつもハイだった。仕事で自分の気に入らない女みたいなメイクをされたり、お人形のようなポーズを要求されると、嫌がって物を投げて泣き叫ぶ。それでもは彼の大きな丸い目と大理石のように滑らかな肌は多くのファッションやアートのクリエイター達を魅了する。 秀木はかつて日本で最も人気のある男性モデルだったが、30才を目前に進路について悩んでいた。玲海を見た瞬間、彼はモデルエージェンシーを設立する決意をする。それは数年後、男性ばかり25人をプロモートする会社に成長する。 玲海は家の電気製品を破壊して両親から引き取りを拒否される。秀木の友人で作家の紅葉(こうよう)と秘書の森詩(しんじ)のゲイカップルの家で落ち付いた生活を送り、玲海は定時制高校入学という希望を持つ。 玲海は双極性障害の症状のひとつである妄想に苛まれるようになる。それは秀木と恋愛していると思い込む「恋愛妄想」で医者はそれを病気とするが、玲海は自分の恋心を信じて、18才になったら秀木に童貞を捧げる決心をする。 秀木のエージェンシーから1番売れていたモデルが抜け、会社は危機に陥る。玲海は社長のために極度に肌を露出した写真を撮らせ、大きな仕事を得て会社を救う。その後も営業に精を出し仕事も評価され、ファンの数も増えていく。 玲海が18才になった日、秀木は「俺も4年間待っていた」と告白してふたりはベッドを共にするようになるが、秀木には常に他に男がいて、玲海は「彼を縛りたくない」とクールに振る舞うが、やがて彼らの関係は終わるように見えた。しかしふたりは初めて出会った時の感動を思い出し、これからはふたりでいつも一緒にいようと決心する。玲海の夢の結婚式はハッピーな真っ白なリムジンにお花をたくさん飾ること。
24hポイント 0pt
小説 74,585 位 / 74,585件 BL 6,755 位 / 6,755件
文字数 65,721 最終更新日 2017.11.30 登録日 2017.11.30
75
BL 完結 長編 R18
海帆(みほ)は18才の音大生でピアノを専攻。彼の右手には大きな傷あとがありピアノを弾く時、時々音が飛んでしまう。彼の手の傷は治っていて、それは心の問題だと言われ、カウンセリングを受けている。実は手の傷がどうしてできたのか、海帆自身が意識の中に封印してしまったため記憶にない。海帆は顔も名前も女みたい、と言われ男性には人気がなくて、女性にもてているが彼は女性に全く興味がない。バイオリストの龍聖(りゅうせい)に、女みたいと言われて振られて泣いている時に、星五(せいご)という逞しいジム経営者と出会い結ばれるが、海帆が手の傷によるトラウマのため人生に消極的になり、他の人に彼を譲る形で二人は別れてしまう。海帆は星五に鍛えてもらい、4カ月後立派な男の身体を手に入れる。海帆はファッションモデルの頼潔(よりきよ)と出会うが彼に、「女とはヤれない。」と拒否されてしまう。しかし海帆が服を脱ぐと頼潔は彼の男らしい身体に驚いて、海帆とベッドを共にするのだった。頼潔と同じモデルエージェンシーに入った海帆は、男らしい身体と中性的な魅力を兼ね備えた、ユニークなモデルとして話題になる。ドイツの有名なピアノメーカーのモデルに選ばれるが、その時海帆の右手の傷のため、「悲劇のピアニスト」がキャッチコピーになり、その傷がどうしてできたのか、マスコミの好奇の目にさらされることに。思いやりのないマスコミに追われる海帆は、次第にパニックに陥るようになる。そして手から血を流している過去の自分自身の幻覚を見るようになり、ストレスで14才に退行してしまう。星五は海帆を助けようと、海帆の双子の妹、花帆(かほ)に電話をかける。14才の時、海帆は学校で女っぽい外見と、ピアノを弾けるため女生徒にもてることが原因で、酷い虐めを受けていた。海帆は自分を憎むことでなんとか精神のバランスを保とうとした。ピアノコンクールで全国大会へ出場する直前、悲劇は起こった。自分を憎むあまり、自殺するよりもっと酷いことを自分にすべく、彼は自分で自分の手を傷付ける。 14才に退行した海帆は全てを思い出し、やっとピアノがちゃんと弾けるようになり、星五と再び結ばれる。
24hポイント 0pt
小説 74,585 位 / 74,585件 BL 6,755 位 / 6,755件
文字数 49,151 最終更新日 2017.12.22 登録日 2017.12.22
76
現代文学 連載中 長編 R15
心の闇、幼い頃のトラウマ、常に表裏一体なアイツ。 ※暴力表現、精神的な表現、軽度の性的な表現、流血表現等が含まれます。
24hポイント 0pt
小説 74,585 位 / 74,585件 現代文学 3,145 位 / 3,145件
文字数 2,632 最終更新日 2020.01.29 登録日 2016.07.01
76 12